FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
よこしま朗読劇講座
制作の古殿です。

今年の1月から2週間に1回、
玉名市横島町公民館に朗読劇講座で伺っています。
59DSC_0075.jpg
横島町には朗読部会があり、
町の歴史を朗読劇にして活動しておられます。
そのご縁で、池田が講座を持つことになったものです。

初回はストレッチや声のお話し、お見知りゲームを中心に、
2回目からは発表会に向けた作品の朗読練習を中心に、
活動してきました。

3回目の2/16(木)、大人チームは
前の週とは違う作品にチャレンジしました。
演目は「大江山」。
お能の大江山を池田が朗読劇に書き替えたものです。
まずは、みんなで回し読み。
59DSC_0448.jpg

酒呑童子や源頼光など一人ひとりの登場人物が個性的で、
キャラクターを立てて読むと、メリハリが出て楽しい作品です。
59DSC_0446.jpg
人物の雰囲気を演技を交えて解説するなど、
池田もポイントごとにアドバイスを加えながら、
読み進めていきました。

子どもチームは「アップルパイの作り方」
という作品に挑戦中。
アシスタントの磯田渉君(不思議少年)が
引っ張ってくれてます。
59DSC_0458.jpg
台本は、実は普通のお菓子のレシピなのですが、
読む側がいろいろにキャラクターを設定したり、
声音や表情、動きでアレンジを加えると
ぐっと楽しいお話になります。

子どもたちも思いついたこと、
みんなで決めた動きやセリフなど
自分の台本にどんどん書き加えていました。
59DSC_0460.jpg
彼女たち流のレシピが出来上がりつつあり、
楽しみです。

3月中旬の発表会まで残り1回、
みんなで楽しく練習できたらと思います。

(おまけ)
玉名市横島町は、いちごやトマトの名産地です。
それにちなんで、毎年この時期に
「いちごマラソン」が開催されています。
59DSC_0468.jpg
なんと、給水ならぬ、
「給いちご」「給ミニトマト」があるそうですよ。

朗読劇講座の会場である公民館も
準備に追われておられる様子でした。
59DSC_0466.jpg
当日はお天気に恵まれるといいですね。

◎いちごマラソン公式サイト
http://ichigo-marathon.jp/
[2017/02/19 20:41] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバック URL
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/tb.php/2821-4526bfad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
おしらせ

最新作「70点ダイアリーズ」
★ 台本販売中 ★
詳細はこちら
6/30までのお申込みで
フォトブックプレゼント
(B6サイズ・6ページ)

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する