FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
池田美樹出演情報。
池田美樹・出演情報■

本日5/28(木)「てれビタ」@KKT (16:50~19:00) 

コメンテータとして出演します。

パーマかけました。
「顔の下半分」を皆が居るところで出すのは久々。
なんかちょっと緊張しますね(^^;)


お時間ある方、是非☆

パパパーマ

[2020/05/28 13:12] | 未分類 | トラックバック(0) |
池田「熊本はどう?」インタビュー掲載
制作の古殿です。

熊本市公式移住情報サイト「熊本はどう?」の中の
熊本市の日々の情報を伝える『熊本はどう?デスク』のページで
熊本市のカルチャーシーンが取り上げられています。

池田も表現者側の立場から、インタビューにお応えしており、
先日公開されています。
池田の視点で、熊本で演劇活動をする魅力をお話ししました。

◎熊本市現代美術館と熊本の劇団に聞く
「カルチャーシーンが元気な理由」
https://kumamotodo.jp/spot/10/

熊本はどう?デスクページ

また、熊本市現代美術館さんの取り組みや
アーティストの地方での活動についても掲載されています。

よろしければ是非ご覧下さい。


◎Twitter公式アカウント
https://twitter.com/kumamotowado

◎Facebookページ
https://www.facebook.com/kumamotodo/

[2020/05/25 16:06] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田、西日本新聞「随筆喫茶」に寄稿
制作の古殿です。

本日5/24(日)の西日本新聞朝刊・
くらしのページの「随筆喫茶」に
『戻せないもの・戻したいもの』と題して、
池田がエッセイを寄稿しています。
よろしければご覧下さい。

IMG_20200524_150014s.jpg

西日本新聞さん、ありがとうございました。


[2020/05/24 15:45] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
稽古場の赤べこさん
制作の古殿です。

きららの稽古場には、赤べこさんがいます。
福島の劇団ユニットラビッツさんのアフタートークに
呼んでいただいた時に、池田が頂いたものです。
79834.jpg
(稽古場の窓から外を見ている赤べこさん)

赤べこは、福島県会津地方の郷土玩具。
張り子人形で、触れると首がゆらゆら揺れます。
その首の動きととぼけた表情が相まって
愛嬌があってとっても和みます。
79836.jpg

お寺建立の際、
資材を運ぶのに赤毛の牛が活躍したことにあやかって、
子どもが生まれると元気に育つよう願いを込めて
赤牛の張り子を贈る習慣が生まれたのだそうです。
また、疫病が流行った時に
赤べこのある家には病人が出なかったという言い伝えも。
健康と疫病除けのシンボルなのですね。

きららの稽古場も
この赤べこさんが守ってくれているのかなぁと
有り難い気持ちになります。
赤べこさん、ありがとう。

<おまけ>


[2020/05/18 15:24] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「こどもおもしろおばけ屋敷」ぬり絵公開
制作の古殿です。

第43回火の国まつりの中止を受けて
関連企画である「こどもおもしろおばけ屋敷」も
今夏は中止となったこと、先日お知らせしました。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-3354.html

その後、火の国まつりサイト内にこんなページができました。
 ↓↓↓
◎こどもおもしろおばけ屋敷 ぬり絵データ公開のおしらせ
https://kumamoto-guide.jp/hinokunimatsuri/news/detail/568

火の国まつりぬり絵サイト
 ↑↑↑
「こどもおもしろおばけ屋敷」チラシがぬり絵になって
サイト内で公開されています!

ぬり絵になった元のチラシは以下の2つ。
■昨年(2019年)の「おふろばのひみつ」。
ofuro_omote_ols.jpg

■一昨年(2018年)の「台所のひみつ」。
obake2018.jpg

いずれも、火の国まつり公式サイト内の
「ぬり絵データ公開のお知らせ」ページからダウンロードして、
プリントして遊んで下さい。
https://kumamoto-guide.jp/hinokunimatsuri/news/detail/568

色を塗ったり、模様を描いたり、
新しいおばけを登場させたり、お話しを作ったりして、
ご家族やお友達と自由に楽しんで遊んで下さい。

おばけたちもお休みの間、
引き続き“おもしろ”や“元気”をいっぱい蓄えておきます。
おばけ屋敷でまた元気で会いましょうね。

* * *
最後になりましたが、この場を借りて、
ぬり絵を作ってくれたチラシデザイナーさん、
ぬり絵公開を快諾・奔走して下さった熊本市イベント推進課さんに
お礼申し上げます。
ありがとうございました。
[2020/05/13 12:41] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「70点ダイアリーズ」&短編台本販売のお知らせ
制作の古殿です。

【7/1追記】
おかげさまで6/30を以て
「70点ダイアリーズ」ブログでの販売受付を終了しました。
お申込み下さった皆様、ありがとうございました。
今後は「観劇三昧 物販出張所」での委託販売となります。
準備ができ次第、別途お知らせいたします。

//////////

劇団きらら最新作「70点ダイアリーズ」の
販売用台本ができました。

■「70点ダイアリーズ」(A5サイズ・全92ページ) 作:池田美樹
70点台本表紙0502
(表紙見本)

熊本・福岡公演会場にてご予約いただいた皆様、
大変お待たせして申し訳ありません。
間もなくお手元にお届けいたしますので、
楽しみにお待ち下さい。

今回初めての試みとして、6月末日までの期間限定で、
このブログで「70点」台本を通信販売いたします。
現在リニューアル作業中の短編台本も
併せて販売を開始する予定です。

====================
取扱商品
====================
★「70点ダイアリーズ」
・代金:1冊1,000円
・送料:1冊まではスマートレター180円
     2冊~4冊はレターパックライト370円
・2020年6月30日(火)までの期間限定
 →以降は『観劇三昧 物販出張所』にお預けする予定です。

★短編台本
ただいま準備中。
リニューアルしてお届け予定です。
しばらくお待ち下さい。


====================
「70点ダイアリーズ」台本購入 期間限定特典
====================
“ブログで初めて台本販売”を記念して、
2020年6月30日(火)までに
「70点ダイアリーズ」台本をお申込みの方に
「70点ダイアリーズ フォトブック」(B6サイズ・全6ページ)を
1部差し上げます。

じゃじゃーん!!!
おまけPHOTOBOOK(B6案3)-1 - コピー
(表紙案、変更する可能性があります。)

これも初の試み。手作り感満載の非売品です。
6ページとコンパクトですが、
舞台写真に加えて稽古風景も掲載。
ご観劇いただいた皆様には舞台を思い出すきっかけに、
また未観劇の方にも想像しながら台本を読んでいただける、
そんな内容になっています。

*2020年6月30日(火)までに
 「70点ダイアリーズ」台本ご購入のお客様に限ります。
*ご購入冊数に限らず、1回のお申込みにつき1部となります。
*熊本・福岡公演会場にてご予約いただいた方にも
 1部お届けいたします。


ご購入希望の方は以下の方法でお申込み下さい。
====================
お申込みからお届けまで
====================
■お申込み方法
劇団きらら代表メールアドレス(gkirara@jcom.zaq.ne.jp)まで
以下お送り下さい。

◎件名
台本購入希望

◎本文
➀お名前
②郵便番号・住所
③電話番号
④メールアドレス
⑤希望の台本名と冊数

※きららからのメール受信の返信を以て、お申込み完了となります。

 ↓↓↓

■お支払い方法
お申込みメールを受信・確認しましたら、
受注の旨と金額・お振込先を返信いたしますので、
ご入金をお願いいたします。
※台本代金と送料をご請求いたします。
※振込手数料はご負担願います。

 ↓↓↓

■お届け
お振込みから10日程度を目途に
ご住所の宛先に郵便でお届けいたします。
お家でゆっくりお楽しみ下さい♪

====================

この機会に台本をお買い求めいただき、
ご自宅でも作品世界を楽しんでいただけたら嬉しいです。
お申込みお待ちしています。

なお、池田戯曲のうち「踊り場の女」以降の長編作品は
『観劇三昧 物販出張所』(オンライン演劇グッズ専門店)にて
お取扱いいただいております。
こちらもどうぞご利用下さい。

■観劇三昧 物販出張所
https://kan-geki.com/store/products/list.php?category_id=791
物販出張所バナー小

[2020/05/11 13:04] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田、AMCFコラム寄稿
制作の古殿です。

AMCF(アートマネジメントセンター福岡)携帯サイトのコラム欄に
池田が寄稿しております。
「こんな時だからこそ、みなさんの話を聞きたい!」という趣旨で
いろんな演劇人に声を掛けておられるシリーズです。
よろしければご覧下さい。

■AMCFコラム
【第552回】池田美樹(劇団きらら代表)
http://dmdm.cc/amcf/index.php?i=9101

200507_AMCFコラム
[2020/05/07 17:44] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
おしらせ

「70点ダイアリーズ」
★ブログでの台本販売終了★
詳細はこちら
たくさんのお申込み
ありがとうございました!
今後の販売のお知らせは
少しお待ち下さい。

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する