FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
宗 真樹子出演 ギンギラ短編ライブ「そしてソラリアは残った…」
制作の古殿です。

福岡のギンギラ太陽'sさんの人気イベント「ギンギラライブ」。
大好評で第5弾を迎える今回のライブ
「天神ビッグ・バン!バン!バン!bom.5」に
きららからも宗 真樹子が出演します。

1909_ライブ画像

宗さんからコメントが届いているのでご紹介します。
↓↓↓
=====
どうも、宗 真樹子です。
9月にギンギラ太陽'sのライブに出演します!

天神ビックバン計画で再開発が進む福岡・天神。
建て替えが始まったビルもあり寂しさもありますが、
次はどんな顔を見せてくれるのか楽しみです。

このライブはそんな天神の話題をギュッと集めて短編作品にした、
いろんな味が楽しめる“松花堂弁当”のようなステージです。
ギンギラ入門編としてもおすすめ!

終演後にはお客様のお見送りもあります。
私達キャストもお客様から直接感想が聞けたり、
握手したり写真撮影したり、嬉しいひと時です。
あ、もちろんおなじみの開場時間の記念写真大会もありますよー!
ご来場はお早めに。

今回もチケットは嬉しい特製バッジ付き☆
デザインは解体が発表された金ピカビルのあの方!

皆さま、会場でお待ちしてます!!!
=====

ギンギラさんといえば、
大塚さんが描かれる乗り物やお菓子の「モノ語り」。
今回は天神のいろんなビルたちが動き出し、語り出します。

そして、短編ライブだからこそ、
天神の“最新事情”を劇にできるんですね。

今回のタイトルは…
「われら平成元年トリオ」「乙女ビルはつらいよ」
「イムズマンと愛眼ビルの新曲披露」「ソラリア誕生モノ語り」など

これ、全部ビルや街の話ですよ!
タイトルを見るだけでわくわく。
観劇後、福岡の街にうんと愛着が湧くこと請け合いです。

是非、ビルになった宗さんに会いにお出掛け下さい。
応援よろしくお願いします。


◎ギンギラ太陽’s+チケットぴあ協力企画
天神ビッグ・バン!バン!バン!bom.5
「そしてソラリアは残った・・・」

作・演出・かぶりモノ製作:大塚ムネト

■日時:2019年9月2日(月)18:30/20:30
         3日(火)18:30/20:30
         4日(水)18:30/20:30
         5日(木)14:00/18:30

■会場:天神劇場
  (福岡市中央区天神3-7-13 TM-20ビル2階)

■料金:全席自由 3,000円(税込・特製バッジ付き)
※当日券の販売はありませんので、前日までにお買い求め下さい。

◎詳細はこちら
ギンギラ太陽'sサイト内公演情報ページ
http://www.gingira.com/event/index.html

◎チケットのお求めはこちら
チケットぴあ内ギンギラ太陽'sページ
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1929810

◎お問い合わせ
天神劇場 TEL:092-725-2558

◎作品詳細はこちらをどうぞ
↓↓↓
1909_ライブリリースjpeg
※クリックすると大きな画像で見られます。

[2019/08/23 16:24] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「真夏の演劇チャレンジ」参加者募集中
制作の古殿です。

毎年、8月に八代市厚生会館で開催している
演劇ワークショップ「真夏の演劇チャレンジ」。
今年は会館改修休館中のため、開催日程と会場を変更して、
熱い気持ちとタイトルはそのままに9月に開催します。

昨年に続き、豪華講師陣はこちら!
 ↓↓↓
■戯曲:永山智行さん(劇団こふく劇場/宮崎)
s_永山智行
「せりふ」を書いてみます。
いやいや大丈夫です。
「せりふ」は話し言葉です。
つまり普段みなさんが耳にしているあれです。
誰にでも書けます。
そして書いてみるとそこからいろんな魔法が起きるのです。
お楽しみに。

■ダンス:古家優里さん(プロジェクト大山/東京)
2019yuri.jpg
「目は口ほどにものを言う」と言いますが、
カラダもまた然り。
日常に転がる仕草も、普段やらない奇抜な動きも、
どれもカラダの表現、ダンスになってしまうのですよ!

■殺陣:伊藤 匠さん(真夜中ミサイル/熊本)
伊藤匠さん(1)
スポーツ感覚でご参加ください。
演技は日常でも使えますが、
間違っても殺陣を日常に持ち込まないでください。

■演技:池田美樹(劇団きらら/熊本)
s_池田美樹
発声・滑舌・演技の「入り口」を楽しく体験します。
いろんな声を出したり、台本や即興劇で遊んだりしながら、
自分の中の「おもしろ」をひっぱり出しましょう!


1日に「戯曲」「ダンス」「殺陣」「演技」のうち、2講座に参加可能。
2日とも参加すれば4つとも受講できます。
最後にはホールのステージでのミニ発表タイムも予定。

演劇経験不問。
講師陣も皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしたいと
毎年、わくわくしています。
どうぞお気軽にご参加下さい。
沢山のお申込み、お待ちしています!


= = = = =
演劇ワークショップ「真夏の演劇チャレンジ」
■日時:2019年9月14日(土)~15日(日)
     両日とも10:00~17:30
■会場:八代市鏡文化センター
     (八代市鏡町内田468-1)
■参加対象:中学生以上
■参加費:無料(申込先着順・定員30名)
■申込方法:申込書に記入の上、鏡文化センター事務室に提出

◎鏡文化センター
TEL:0965-52-1114

真夏の演劇チャレンジ2019 2版(チラシ)-1

真夏の演劇チャレンジ2019 2版(チラシ)-2
[2019/08/21 22:05] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
こどもおもしろおばけ屋敷「おふろばのひみつ」終了③
続き。

10日間の開催を無事終えて、
最終日にはバラシ、翌日には搬出作業でした。
(ちなみに仕込みの様子はこちら

安部君と佳子ちゃん(南無サンダー)の指示の元、
次々に装置や材料を運んでは積み込みます。
立体パズルを組み立てるような、
安部君の収納術が遺憾なく発揮されています。
s_DSC_1254.jpg
クーラーのない搬入口での作業でみんな汗だく。

積込後、みんなでお昼ご飯。
s_DSC_1258.jpg

この日、がんばってくれた男子3人。
山口君・工藤君・LEE君。
s_DSC_1270.jpg
暑い中の作業、本当にありがとうございました。
助かりました。

安部君や佳子ちゃんとも
久しぶりにゆっくり話ができました。
s_DSC_1269.jpg
おばけ屋敷の初年度から装置を担当してくれている
南無サンダーさん、
今回も、いつも、本当にありがとうございました。

その後、トラックは無事に出発していきました。
s_DSC_1271.jpg
数日後、無事に福岡で積み下ろしされていました。

最後になりますが、
主催の熊本市イベント推進課の皆さん、
会場の熊本市現代美術館の皆さん、
企画段階から搬出まで見守り、支えていただき、
本当にありがとうございました。

南無サンダーさんは、
9月に「放生会特別企画 ハコフェス参加企画」で
おばけ屋敷を開催するそうです。
きららおばけ屋敷より、ぐっと怖い内容のようです。
福岡での開催ですが、ご興味ある方ぜひお出掛け下さい。

南無サンダー情報はこちらでチェック
 ↓↓↓
◎南無サンダー
・ホームページ
https://namuthunder763.wixsite.com/namuthunder
・Twitter
https://twitter.com/namuthunder763
[2019/08/11 16:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
こどもおもしろおばけ屋敷「おふろばのひみつ」終了②
続き。
では、おばけ屋敷の中に入ってみましょう。

入口には、浴衣を着たきれいなお姉さんが
提灯を下げて待っていました。
19obake_1.jpg
おばあちゃん家のやくそくの話をした後、
1組ずつ、屋敷の中に案内してくれます。

最初のお部屋。
何か大きな塊があると思ったら…
s_19obake_2.jpg

いきなり立ち上がったのでびっくり。
パンツ太郎とパンツ次郎でした。
s_19obake_3.jpg
大きなパンツの片足分の穴に一人ずつ入っています。
愉快な風貌ですが、油断できません。

恒例のぽっとん便所、白い手のおばけ。
s_19obake_4.jpg

のれんに突き当たりました。
先が見えないのがほっとするような、余計に怖いような。
よく見ると「メクレ」の文字。
s_19obake_5.jpg
自分でめくらないと進めません。

「えいっ!」とめくって、覗き込むと
そこにはブラン子ちゃんがいました。
s_19obake_6.jpg
動かないし、顔も見えなくて、お人形のようです。
が、通り過ぎようとすると、ブランコを漕ぎ始めてびっくり!

あひるちゃんと一緒にお風呂に入っているこの人(?)も
表情が見えなくて、どきどき。
s_19obake_7.jpg
でも、のぼせているのか頬が赤い。
そうでした。ここはお風呂場でした。

扇風機おばけは、動き回ってびっくりするけど、
道を教えてくれる優しいおばけ。
s_19obake_8.jpg

ずーっと歯磨きをしている、アニメ顔のおばけ。
s_19obake_9.jpg

あれ?銭湯みたいなのれん発見。
s_19obake_10.jpg
高いところに番頭さんがいて、話しかけられます。
すんなりとは通してくれません。

ひぇー!大人は100万円だって!
子どもはいいなぁ。
s_19obake_11.jpg

銭湯ののれんをくぐって
キツネっ子の招きのままに進んでみると…
s_19obake_12.jpg

そこは、シャンプーさんのお部屋でした!
s_DSC_1190_20190908221952bc7.jpg
髪の毛も、着ている服も、入っているバスタブも
すべてピンク色!
「お風呂は好き?」「ちゃんとシャンプーしてね。」など
お風呂場に遊びに来た子に声を掛けてくれるのでした。

最後もキツネっ子に見送られて、現実の世界に帰ります。
s_19obake_13.jpg

みんなは、どのキャラクターが面白かったかな?
改めて、沢山のご来場ありがとうございました。
来年も「こどもおもしろおばけ屋敷」でお会いできることを
楽しみにしています。

[2019/08/11 15:55] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
こどもおもしろおばけ屋敷「おふろばのひみつ」終了①
制作の古殿です。

7/25(木)~8/4(日)にかけて開催されました
火の国まつり こどもおもしろおばけ屋敷「おふろばのひみつ」、
おかげさまで終了いたしました。

ofuro_omote_ols.jpg

ご来場下さった皆様、ご協力下さった皆様、
本当にありがとうございました。
おばけの皆さん、お疲れ様でした。
事故やケガがなく終わったことに何よりほっとしています。
ここでは、おばけ屋敷のあれこれをレポートします。

今年のテーマは「おふろばのひみつ」。
湿気が多くて、バスクリンの香りがして、すりガラスがあって…みたいな
昭和のおばあちゃん家の古いおふろばがイメージです。

会場のアートロフト前では
毎年恒例の“おばあちゃん家のやくそく”を
参加される皆さんと一緒に確認します。
s_DSC_1121.jpg

ポスターが迎える廊下を通って、
s_DSC_1119.jpg

いよいよおばあちゃん家のおふろばに遊びに行きます。
s_DSC_1147.jpg

続く。
[2019/08/11 12:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
おしらせ

★新作情報★
「70点ダイアリーズ」
詳細はこちら
熊本:2020年1月10~14日
福岡:2020年2月~9日
東京:2020年4月17~19日

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する