FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
池田美樹出演情報
■池田美樹・出演情報■

本日8/29(水)「テレビタミン」@KKT (16:50~19:00) 
コメンテータとして出演します。

手作りリメイクの
チンパンジーギャングのシャツを着て出ます。


お時間ある方、是非☆

シャツ


[2018/08/29 15:17] | 未分類 | トラックバック(0) |
「行くぜ!劇場探検隊」終了しました(おまけ2)
「行くぜ!劇場探検隊」おまけの風景その2。

本番日の楽屋。
探検隊は揃いの衣装に着替えました。
180823-DSC_0546.jpg

各自、確認や準備に余念がありません。
180823-DSC_0550.jpg

第2部の劇の作・演出担当で、
海賊役でもある大迫旭洋君(不思議少年)と、
メイクを施している森岡光ちゃん(不思議少年)。
180823-DSC_0548.jpg
この2人には、企画段階から加わってもらい、
稽古や準備でたいがいお世話になりました。
ありがとうございました!

楽屋にお茶目心。
180823-DSC_0889.jpg
楽屋の探検に来て、
これを見付けた子どもたちが喜んでました。

楽屋のお茶目心その2。
180823-DSC_0867.jpg

本番前の舞台袖でスタンバイ中の
海賊・大迫君と子分・オニムラ。
180823-DSC_0956.jpg
メイク、ばっちり。

第2部の劇の衣装でパチリ。
このメンバーで今年の劇場探検隊お届けしました。
180823-DSC_1170.jpg
また皆さんにお会いできますように!

[2018/08/28 10:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「行くぜ!劇場探検隊」終了しました(おまけ1)
「行くぜ!劇場探検隊」おまけのいろいろ。

本番前日の仕込み・リハ、
終日みっちり準備に明け暮れました。
180822-DSC_0369.jpg

ケータリングコーナー。
180822-DSC_0370.jpg
劇場スタッフさんのお心遣いにほっこり。

参加者の皆さんに説明するポイントなど
劇場スタッフと探検隊メンバーでしっかり確認。
180822-DSC_0372.jpg

体験コーナー部分も、テクニカルスタッフさんと
実際の流れに添って打合せ。
180822-DSC_0385.jpg

一足お先に、大迫も体験。
180822-DSC_0392.jpg

180822-DSC_0394.jpg

第2部の劇に登場した宝箱。
昨年は代用品を使っていたのですが、
今年はなんと劇場スタッフさんが作って下さってました!
180822-DSC_0421.jpg
ちゃんと蓋も開きます。

180822-DSC_0426.jpg
メンバーのテンション、めっちゃ上がりました。
原口さん、ありがとうございました!

楽屋内。
もえるごみの袋を止めたテープに
いつの間にかカルシファーが居ました。
180822-DSC_0453.jpg

続く。
[2018/08/28 10:26] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「行くぜ!劇場探検隊」終了しました(2)
「行くぜ!劇場探検隊」レポート続き。
休憩を挟んで第2部の劇が始まりました。

みんなが手に入れてくれたキーワードのおかげで、
宝箱を見付けたのですが、
一足先に海賊たちに見付かってしまっていました。
180823-DSC_0964.jpg

ところが、おっちょこちょいの海賊たちは
宝箱が小迫でダウンするのに気付かず、
宝箱はまたもやどこかに隠れてしまいました。
探検隊は海賊たちと宝箱を探す冒険に出ます。

力を合わせて、船の帆を上げます。
180823-DSC_0974.jpg

次第に荒れる海、不安げな一行。
180823-DSC_1015.jpg
島に流れ着きますが、
海賊の子分の一人がいなくなっていました。
同じく宝箱を探す、
伝説の海賊・黒ひげにさらわれてしまったのです。

宝箱を探し、子分を連れ戻そうと、
海賊と探検隊は二手に分かれました。
ここでもキーワードが宝箱への道に導いてくれました。
180823-DSC_1047.jpg
大迫で宝箱を探しに行くメンバー。

一方、海賊たちも黒ひげに捕まった仲間を発見。
180823-DSC_1075.jpg

黒ひげにやられそうになったその時、
宝箱を見付けた仲間たちが追い付きました!
180823-DSC_1105.jpg
プロンプターボックスから登場!

海賊は、宝箱のお宝・魔法の杖を手にします。
180823-DSC_1115.jpg

魔法の杖は、たった一度だけ
その人の願いを叶えてくれる力を持っています。
本当は死んだ恋人を生き返らせたかった海賊、
しかし、恋人マリーの魂は、
自分のことは気にせず、仲間を助けるよう、
海賊に言葉を掛けるのでした。

マリーとの再会を誓い、
海賊は、魔法の杖の力で黒ひげをやっつけます。
180823-DSC_1129.jpg

こうして、仲間を取り戻した一行。
海賊は、次は400年前の熊本のお城の宝を狙っているようです。
海賊と探検隊の冒険はまだまだ続いていくのでした。
180823-DSC_1161.jpg
カーテンコールに登場した熊本城を描いた幕。
それ以外にも、劇の中では、
第1部の劇場探検で体験してもらった
音響や照明、舞台機構を沢山使いました。

短時間に、ぎゅっと欲張りに
劇場の魅力やポテンシャルを詰め込んだ企画。
この日、参加して下さったみなさんが
今後、劇を観たり、舞台に立ったりする時に
劇場を一層面白がっていただけたらいいなと思います。
参加して下さったみなさん、お疲れ様でした。
ご参加ありがとうございました。

また、第1部の参加者への説明や安全管理、
第2部の劇のプランやオペレートまで
企画をまるごと支えて下さった劇場テクニカルの皆さん。
お世話になり、本当にありがとうございました。

また劇場で皆様にお会いできるのを
楽しみにしています。

2018_tankentai-l.jpg
[2018/08/28 10:25] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「行くぜ!劇場探検隊」終了しました(1)
制作の古殿です。

8/23(木)、熊本県立劇場演劇ホールにて
「行くぜ!劇場探検隊~舞台の裏は、たからじま~」を実施。
おかげさまで無事終了いたしました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

探検隊の隊長は、
トミーこと冨川優君と
ぴっぴちゃんこと不思議少年の森岡光さん。
180823-DSC_0953.jpg

参加の皆さんと一緒に、
熊本県立劇場演劇ホールのホワイエに集合して、
いよいよ探検に出発!
180823-DSC_0715.jpg

と、思いきや、
海賊たちに邪魔をされます。
180823-DSC_0723.jpg

海賊に負けず、ホール内へ。
180823-DSC_0740.jpg
緞帳が上がると、
ミキティたちがみんなを待っていてくれました。

劇場の舞台スタッフさんからお話しを聞いたり、
180823-DSC_0748.jpg

音響の操作や
180823-DSC_0793.jpg

照明の操作も体験。
180823-DSC_0595.jpg
(↑ホリゾントの色は、参加の方が作ってくれました。)

鳥屋(とや)にも入りました。
180823-DSC_0814.jpg

普段は決して入れない舞台の上の高いところや
180823-DSC_0848.jpg

オケピにも行きました。
180823-DSC_0871.jpg

最後は大迫体験!
180823-DSC_0900.jpg
みんなで奈落の底(!)まで行って、
また上がってきました。

それぞれの場所で、
劇場スタッフさんや隊長が説明をしてくれて、
みんなどんどん劇場に詳しくなっていきます。

そして劇場クイズを解いていくのですが、
最後の1問でまたもや海賊登場。
クイズの答えを隠し持っていました。
180823-DSC_0943.jpg

見事、海賊から答えを取り返し、
クロスワードパズルを完成させることができました。
180823-DSC_0938.jpg
こうして、秘密のキーワードを手に入れた探検隊。
第2部の劇に続きます。
[2018/08/28 10:23] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「行くぜ!劇場探検隊」稽古2
制作の古殿です。

8/23(木)に熊本県立劇場で開催される、
「行くぜ!劇場探検隊2018~舞台の裏は、たからじま~」。
(おかげさまでチケットは完売しています。)
2018_tankentai-l.jpg

8/21(火)は先日の8/19(日)に続き、
稽古を行ないました。
全員揃う、小屋入り前の最後の貴重な稽古。

第一部のバックステージツアーのおさらいでは
演出の池田の言葉を聞き洩らすまいという
緊張感がありました。

続いて、第二部の劇の稽古。
劇は不思議少年の大迫旭洋君の作・演出です。

休憩の間、確認をし合ったり、セリフを復習したり、
短時間にピッと集中するメンバー。
180821-DSC_0093.jpg

180821-DSC_0094.jpg

180821-DSC_0097.jpg

さぁ、いよいよ冒険に出発!
180821-DSC_0103.jpg

嵐に遭って、船が大揺れ(躍動感!)
180821-DSC_0234.jpg

途中、悪者が登場したり、
180821-DSC_0150.jpg

対決があったり、
180821-DSC_0302.jpg

ロマンスがあったりしながら、
180821-DSC_0322.jpg

みんなの冒険は結末へと向かっていきます。
180821-DSC_0180.jpg

池田もMCで登場。
180821-DSC_0346.jpg

本番は熊本県立劇場演劇ホールの大きな舞台、
役者さんたちはその大きさを想像しながら、
狭い稽古場をめいっぱい駆け回っていました。

とにかく笑いの絶えない稽古で、
メンバーたち自身が役柄や物語を楽しんでいるのが
印象的でした。
当日は、劇場のテクニカルスタッフの皆さんと一緒に
このわくわくをお届けできるようにがんばります。
8/22(水)はいよいよ小屋入りです。

◎熊本県立劇場「劇場探検隊」ページ
http://www.kengeki.or.jp/audienceperform/2018_tankentai
[2018/08/22 04:47] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「行くぜ!劇場探検隊」稽古
制作の古殿です。

8/23(木)に熊本県立劇場で開催される、
「行くぜ!劇場探検隊2018~舞台の裏は、たからじま~」。
2018_tankentai-l.jpg
おかげさまでチケットは完売していますが、
演出&役者陣にとってはこれからが本番。
参加して下さる皆様にめいっぱい楽しんでいただけるよう
がんばりたいと思います。

8/19(日)、きらら稽古場にて
探検隊メンバーの稽古を行ないました。

まずは第一部、バックステージツアーの確認。
180819-DSC_0020.jpg
総合演出の池田を中心に、
昨年も隊長を務めたぴっぴちゃん(不思議少年・森岡光さん)らも
気付きを挟みながら、
お伝えすべきこと、各ポイントで注意すること、
メンバーの役割分担など、丁寧に確認しました。

続いて第二部の劇の稽古。
第二部では、第一部で参加の皆さんに見たり聞いたりしてもらった、
舞台機構や照明・音響の技術のいろいろを
ふんだんに盛り込んだ劇を観ていただきます。

第二部の劇は、不思議少年の大迫旭洋君の作・演出。
稽古も大迫君リードで進んでいきました。
まずは読み合わせ。
180819-DSC_0038.jpg

メンバーの中央には舞台図面と駒。
180819-DSC_0031.jpg
本を読みながら、
それぞれの立ち位置や動きを確認していました。

劇の流れを確認できたところで、
早速立ち稽古に入りました。
180819-DSC_0053.jpg

180819-DSC_0065.jpg

180819-DSC_0068.jpg

180819-DSC_0076.jpg
メンバー自身がとても楽しそうな稽古でした。
この舞台の楽しさをお伝えすべく、
当日は熊本県立劇場の舞台スタッフの皆さんとともに
劇を作り上げます。


◎熊本県立劇場「劇場探検隊」ページ
http://www.kengeki.or.jp/audienceperform/2018_tankentai
[2018/08/20 22:43] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「真夏の演劇チャレンジ」募集〆切のお知らせ
制作の古殿です。

先日、このブログでもご紹介しました
八代市厚生会館さん主催の演劇ワークショップ、
「真夏の演劇チャレンジ」。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-3078.html

おかげさまで定員に達し、募集を締め切りました。
応募して下さった皆さん、
当日、会場でお会いできるのを楽しみにしています。

また、応募しようと思っていたのに!という皆さん、
2日目のミニ発表会はどなたでもご覧いただけます。
よかったらお越し下さい。
詳しくは八代市厚生会館までお尋ね下さい。

◎ワークショップ詳細(八代市サイト)
http://www.city.yatsushiro.lg.jp/kiji0039031/index.html

◎主催・お問い合わせ
八代市厚生会館
TEL:0965-32-3196 FAX:0965-32-6381

18八代ws_チラシ表
[2018/08/17 19:37] | お知らせ | トラックバック(0) |
プープーソング東京「えんぶ」8月号掲載
制作の古殿です。

ちょっと前に「プープーソング」東京公演について
演劇情報誌「えんぶ」6月号に掲載していただいたことを
ご紹介しました。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-3066.html

お知らせが大変遅くなったのですが、
「えんぶ」8月号にも関連記事が掲載されています。
6月号は「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」
特集の前編でした。
8月号はその続き、後編です。

「えんぶ」8月号表紙。
DSC_0002_201808101505072d7.jpg

内容は佐吉祭を企画し、陰日向になり支えて下さった
花まる学習会王子小劇場スタッフさんの座談会や
コラボポスターの紹介、そして、受賞作品の紹介などです。

受賞作品ページには、
観劇三昧賞を受賞したきらら、
衝撃俳優賞を受賞したはまゆう、
それぞれの名前と写真を掲載していただいています。

観劇三昧賞(劇団きらら「プープーソング」)
DSC_0004_2018081015051283b.jpg

衝撃俳優賞(はまもとゆうか/大帝ポペ)
DSC_0005_2018081015051395e.jpg

きららの受賞についてはこちら。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-3056.html

たびたび誌面に登場できる機会をいただけたこと、
本当に有り難いことだなぁと思います。
熊本の書店でも販売されていますので、
お買い求めの上、是非ご覧下さい。

えんぶさん、ありがとうございました。

◎「えんぶ」8月号のラインナップをご覧いただけます。
http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52055926.html

◎えんぶさんの情報サイト「演劇キック」
http://www.enbu.co.jp/kick/index.html

◎電子版もあります。
https://enbu-de.stores.jp/

◎観劇三昧日本橋店・下北沢店でも取り扱い。
https://twitter.com/kangekizanmai/status/1017259042031349761

プープーチラシおもて
[2018/08/10 15:26] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
こどもおもしろおばけ屋敷「台所のひみつ」終了しました3
こどもおもしろおばけ屋敷「台所のひみつ」つづき。

おばけ屋敷が終了した翌日は
朝からトラックに荷物の積み込み作業。

Tシャツがかぶった、
きらら・池田と南無サンダー・佳子ちゃん。
180806-DSC_0127.jpg
朝から気合十分。

南無サンダー・安部君の指示のもと、
みんなでトラックにもりもり積み込み。
180806-DSC_0130.jpg

きれいに収まりました。
180806-DSC_0136.jpg
積込チーム、暑い中お疲れ様でした。
ありがとうございました。

搬出後、南無サンダーの安部君・佳子ちゃんと
甘いもの&涼みに喫茶店へ。
180806-DSC_0141.jpg
池田のアイデアを見事に形にしてくれる、頼もしいお2人。
企画段階から暑い中での造形物の創作作業、
設営からバラシまで、本当にありがとうございました。

南無サンダーさんは、
8月に、放生会という福岡のお祭りの時期に合わせて、
おばけ屋敷を開催するそうです。
きららおばけ屋敷より、ぐっと怖い内容のようです。
ご興味ある方、ぜひお出掛け下さい。

南無サンダー情報はこちらでチェック
 ↓↓↓
◎南無サンダー
・ホームページ
https://namuthunder763.wixsite.com/namuthunder
・Twitter
https://twitter.com/namuthunder763
[2018/08/07 12:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
こどもおもしろおばけ屋敷「台所のひみつ」終了しました2
こどもおもしろおばけ屋敷「台所のひみつ」つづき。

ちょっとおばけ屋敷の中を覗いてみましょう。

中に入ると、最初のお部屋には
きれいなお姉さんたちが待っていました。
おばあちゃんからの手紙を紹介してくれたり、
怖がりな子を助けてくれます。
180803-DSC_0031.jpg

浴衣のお姉さんが家の中に誘ってくれて出発です。
180801-DSC_0210.jpg

廊下を進むと大きな野菜が見えてきます。
ちょっと様子がおかしいなと思ったら…
180801-DSC_0223.jpg

あれあれ?お顔の見えないコックさん。
180801-DSC_0227.jpg
じっとしてることもあれば、突然動くこともあって、
どっきりします。

きららのおばけ屋敷の定番・
トイレの白い手。
180801-DSC_0233.jpg
きれいだけど、やっぱり怖い。

カラフルな風船があふれ出している変な水道。
180803-DSC_0019.jpg

ブランコに乗ってる女の子。
180801-DSC_0243.jpg
髪の毛が異様に長くて、お顔が見えません。

大鍋の中に赤ちゃん?おじいちゃん?
180801-DSC_0247.jpg

変な色のパンケーキやパスタに囲まれて、
これまた赤ちゃん?おじいちゃん?
180805-IMG_20180806_232010.jpg

また出てきた。三人兄弟なの?
180801-DSC_0272.jpg

赤ちゃんおじいちゃんが操る巨大水道の下には
水浴びをするチャーミングでセクシーな大根さん。
180801-DSC_0282.jpg

その先には、水びたしの廊下が続きます。
180801-DSC_0286.jpg

廊下をやっと抜けたら、キツネのお姉さん。
180805-DSC_0100.jpg
お姉さんの招きのままに進むと…

巨大なハンバーグとともに、眩しい光に出迎えられます。
光の正体は、冷蔵庫おばけのれいぞうさん!
180801-DSC_0289.jpg
「好き嫌いはない?」
「ハンバーグは好きかな?」
「扉を閉めてくれる?」
れいぞうさんが一人ひとりに声を掛けてくれて、
ハイタッチして終わりです。
冷蔵庫の中のものをまじまじと見ていく子がいたり、
好きな野菜を答えてくれる子もたくさんいました。
(ピーマンやゴーヤを好きな子も意外に多かったです。)

今回も10日間で2,500人を超える方にご来場いただきました。
おばけ屋敷と合わせて、
顔はめパネルにも多数お立ち寄りいただきました。
本当にありがとうございました。
暑い夏の皆様の思い出のひとつになっていれば幸いです。

来年の夏も、おばあちゃんちで
皆様にお会いできたらいいなぁと思います。

そして、おばけたちもありがとうございました。
お疲れ様でした。

つづく。
[2018/08/07 12:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
こどもおもしろおばけ屋敷「台所のひみつ」終了しました1
制作の古殿です。

7/26(木)から始まった
火の国まつり こどもおもしろおばけ屋敷「台所のひみつ」、
おかげさまで8/5(日)に終了いたしました。
obake2018.jpg

ご来場いただいた皆様、
各所で支えて下さった関係者の皆様、
本当にありがとうございました。

今年のテーマは「台所のひみつ」。
会場である熊本市現代美術館のアートロフトへ続く階段にも
よく見ると、お野菜がいっぱい。
180805-DSC_0102.jpg

ゴーヤや
180805-DSC_0103.jpg
(↑ひっくり返ってます。)

ニンジン、
180805-DSC_0105.jpg
ピーマンもいました。

集合場所には、おなじみ「おばあちゃんちのやくそく」。
180801-DSC_0302.jpg
そう、お客様はおばあちゃんちの台所に
遊びに行くのです。

受付のお兄さんがやくそくのお話をしてくれます。
180803-DSC_0037.jpg

れいぞうさんのポスターが迎える廊下を通って
おばけ屋敷の中に入っていきます。
180803-DSC_0077.jpg

先に入ったお友達が出てくる様子をどきどき見ていたり、
子どもたちが指さししながら約束を読んでくれたり、
お父さんがいい声でおばけ屋敷のお話しを読んでくれたり。
お客様がとても楽しみにご来場下さっているご様子が伺えて、
とても嬉しかったです。

つづく。
[2018/08/07 12:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
おしらせ

★新作情報★
「70点ダイアリーズ」
詳細はこちら
熊本:2020年1月10~14日
福岡:2020年2月~9日
東京:2020年4月17~19日

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する