FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
池田美樹出演情報。
■池田美樹・出演情報■

本日1/31(水)「テレビタミン」@KKT (16:50~19:00) 
コメンテータとして出演します。

先日古着屋で買った
「腕部分透けすけトレーナー」着て行きます。
元の持ち主の方、楽しく使わせて頂きますね。

お時間ある方、是非☆

_20180131_113906.jpg


[2018/01/31 12:01] | 未分類 | トラックバック(0) |
1/20-21 くるめ演劇塾発表公演 終了しました
制作の古殿です。

昨年9月から始まった「くるめ演劇塾2017」。
池田も連続講座・プラ座コースの1コマを担当し、
12名の受講生の皆さんと
発表公演に向けて練習を重ねてきました。

1/20(土)-21(日)は、その発表公演でした。
池田のほかに、高野桂子さん(PUYEY)・
川口大樹さん(万能グローブガラパゴスダイナモス)の
ゼミ作品も合同で上演されることになり、
『3ゼミまとめ見!』として公演されました。

※公演情報・ゲネプロの様子はこちら
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2995.html
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2996.html

1/20(土)、公演当日の本番直前、
リハ室で通し稽古をしました。
18020_DSC_0238.jpg

まだまだ出てくる気になるところ。
18020_DSC_0242.jpg
通した後も、疑問に思うところ、曖昧なところなど
気になる部分はメンバー自身が積極的に発言、
みんなで確認していきました。

通しの間、前で見ていた演出の池田。
18020_DSC_0220.jpg
自分もガヤの一人になったように
自然と身体が動いていました。

お客様が入場される前の時間、
エイエイオー!させていただきました。
18020_DSC_0244.jpg

さらに直前にも、
くるめ演劇塾の3ゼミ参加者全員での気合入れ。
18020_DSC_0256.jpg
全員集まると、舞台いっぱいの人数。
受講生の皆さんの高揚感が感じられました。

1/21(日)、あっという間に千秋楽。
前日同様、リハ室で本番前の最終チェック。
発声もみっちり。
18021_DSC_0265.jpg

このコートハンガーと箱馬に囲まれてる図が
なんとも池田ゼミチームらしかったです。
18021_DSC_0280.jpg

2日目の池田ゼミ出発前の様子を盗み撮り。
(ごめんなさい)
18021_DSC_0284.jpg
舞台上では、池田・高野さん・川口さんが前説中。
幕の向こうには、他のメンバーがすでにスタンバイ。
いつもみんなの背中にパワーを届けるような気持ちで
送り出していました。

終演後、楽屋で、池田ゼミメンバー“ミニ感想会”。
お仕事や学校など忙しい中、
時間をやりくりして参加して下さった方ばかりで、
その熱意・パワー、すごいなぁと思いました。
また、劇の稽古や本番を、それぞれに楽しんだり、
その人なりの喜びや発見を見出して下さったのを聞いて
嬉しかったです。
9歳から63歳の12名、このメンバーならではの
「おくびょうな王子さま」が生まれたと思います。

公開ゲネも合わせて、計3回の公演、
沢山の方にご来場いただきました。
アンケートでのご感想も好評だったと聞いています。
ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、
ありがとうございました。

最後になりますが、
3ゼミ合わせると30名を越える参加者を
稽古の段階から見守って下さった小松さん。
全く毛色の違う3作品を
プロの技術と経験でがっつり支えて下さった、
久留米シティプラザのテクニカルの皆さん。
改めてありがとうございました。
また、池田と一緒に講師を担当された、
高野桂子さん・川口大樹さん、お疲れ様でした。

池田ゼミの皆さんから
お花や寄せ書き、お菓子いただきました。
ありがとうございました。
18021_DSC_0291.jpg
寄せ書きにはメッセージがびっしり。
いつの間に書いて下さってたんでしょうか。
皆さんのお気持ち、本当に嬉しかったです。

これからも、いろんなお芝居を見たり、体験して、
ご自身の演劇の世界を広げていって下さい。
皆さん、お元気で!また、お会いしましょう。
DSC_0260.jpg


《おまけ》
池田ゼミで使っていた、3色のマスキングテープ。
場ミリや箱馬の番号を書くのに使っていて、
みんなで貼ったり・剥がしたりしたのも、いい思い出。
18021_DSC_0294.jpg
たいがい愛着の湧いとります。
マステたち、お世話になりました。

[2018/01/22 15:19] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田新春コメント「えんぶ」掲載
制作の古殿です。

ご紹介が遅くなりました。
演劇情報誌「えんぶ」9号(2108年1月9日発売)の、
DSC_0211.jpg

新春特別企画「今年は★◎☀♫だ!」ページ、
DSC_0217.jpg

錚々たる面々に交じって、
DSC_0215.jpg

池田もコメントを寄せております。
是非ご覧下さい。
DSC_0212.jpg

昨年「はたらいたさるの話」で
インタビュー記事を書いていただいた時
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2899.html
と同様に、
こうして取り上げていただけること、大変有り難く、
励みになります。
えんぶさん、ありがとうございました。

実は「プープーソング」東京公演でお世話になる、
花まる学習会王子小劇場のページもあります。
併せてお楽しみ下さい。
DSC_0219.jpg

特集記事だけでなく、
旬な演劇情報が満載で読み応えたっぷりです。

「えんぶ」9号は発売中。
お近くの書店や電子版でお求め下さい。

◎えんぶno.9(2018年2月号)ラインナップ
http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52043883.html

◎えんぶさんの情報サイト「演劇キック」
http://www.enbu.co.jp/kick/index.html

◎電子版もあります。
https://enbu-de.stores.jp/
[2018/01/19 19:00] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
1/17-18 くるめ演劇塾レッスン(2)
制作の古殿です。

くるめ演劇塾・池田ゼミの模様。
前日1/17(水)の場当たり
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2995.html
に続けて、
1/18(木)は公開ゲネプロが行なわれました。

くるめ演劇塾の発表公演は3チーム合同。
今まで別々に練習していた3チームの参加者たちが
本番時は楽屋も一緒に使用します。
と、他チームの小道具が気になり、お許しを得てパチリ。
18018_DSC_0187.jpg
「六ツ門饅頭」という久留米のお菓子、
中に白あんが入っているそうです。
熊本の蜂楽饅頭みたいなものでしょうか?
が、これ、作り物!持ってみると軽くてびっくり、
発砲スチロールで作ってあるそうです。良くできてる!

池田チーム。
ゲネプロ前に気合入れのエイエイオー。
18018_DSC_0190.jpg

池田ゼミは、まとめ見のトップバッター。
出発前にみんなでパチリ。
18018_DSC_0198.jpg
みんな、いい顔してます。

講師陣も集結し、開演前の前説の練習。
18018_DSC_0205.jpg
左から、
池田美樹(劇団きらら)
高野桂子さん(PUYEY)
川口大樹さん(万能グローブガラパゴスダイナモス)

ゲネプロは公開で、
出演者の家族や友人の方々が観に来て下さいました。
みんな緊張したでしょうけれども、
いい集中を見せてくれました。

ゲネプロ終了後、
限られた時間で気になった部分の練習。
18018_DSC_0209.jpg

みんなも積極的に意見を出してくれました。
18018_DSC_0211.jpg
お客様に観てもらって、
「もっと、もっと良くしたい!」という気持ちが
練習の時以上に湧いてきたようです。

実は、写真に写っていないところで
他の2チームも確認や練習をしていました。
「もっともっと!」の気持ちはみんな同じですね。

公開ゲネプロでは、
高野さんゼミ作品『よりみち』、
川口さんゼミ作品『12人の吸いたいやつら』も
拝見することができました。
毛色の違う演出家・三者三様の作品に仕上がっていて、
まさに「まとめ見!」な発表公演になりそうです。

当日券は若干枚数、販売されるそうです。
直前になりましたので、
ご興味ある方はお早目にお問い合わせ下さい。


◎小松杏里のくるめ演劇塾2017
プラ座コース発表公演『3ゼミまとめ見!』

池田ゼミ「おくびょうな王子さま-久留米版」
・作・演出:池田美樹
・出演:受講生の皆さん

・日時
2018年1月20日(土) ~ 21日(日)14:00(両日とも)
・会場
久留米シティプラザ ボックス
・料金
500円(全席自由・日時指定)

※高野桂子(PUYEY)さんのゼミ作品『よりみち』、
川口大樹(万能グローブガラパゴスダイナモス)さんの
ゼミ作品『12人の吸いたいやつら』との合同公演です。

◎詳細はこちら
http://kurumecityplaza.jp/events/692

180111_kurume1.jpg

180111_kurume2.jpg
[2018/01/19 18:15] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
1/17-18 くるめ演劇塾レッスン(1)
制作の古殿です。

くるめ演劇塾・池田ゼミ。
発表公演を週末に控え、稽古も佳境です。
1/17(水)・18(木)と連続で久留米に向かいました。

1/17(水)は前回、池田が伺った稽古から、
2日間の自主練習を経ての場当たり。

場当たり前に池田から全体にアナウンス。
18017_DSC_0002.jpg

気合入れのエイエイオー!
18017_DSC_0008.jpg

場当たり始まりました。
18017_DSC_0014.jpg

語りチーム。
18017_DSC_0017.jpg

大臣たち。
18017_DSC_0148.jpg

天使ペア。
18017_DSC_0094-2.jpg

嫉妬姫。
18017_DSC_0037-2.jpg

少女。
18017_DSC_0135.jpg

恋を知らない、無気力・無感動な王子。
18017_DSC_0084.jpg
嫉妬姫や少女たちとの出会いを通して、
想像の域を出なかった恋の現実を垣間見ていきます。

18017_DSC_0020.jpg

18017_DSC_0138.jpg

18017_DSC_0107.jpg

18017_DSC_0140.jpg

18017_DSC_0157.jpg

18017_DSC_0171.jpg

18017_DSC_0072.jpg

一人ひとりのセリフの間や動き、表情など
各段に良くなっていて、
自主練習でみんなががんばったのがわかりました。
また、音響さんも微調整を続けて下さり、
照明さんもきれいな明かりを作って下さって、
作品全体のまとまりが出てきました。

1/18(木)の公開ゲネプロのレポートに続きます。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2996.html
[2018/01/19 18:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
花まる学習会王子小劇場2018新年会
制作の古殿です。

1/15(月)、花まる学習会王子小劇場恒例の
新年会に参加してきました。

参加したのは、このメンバー。
180115_DSC_0050.jpg
写真は、阿蘇くまもと空港出発ロビーにて
浮かれた人たちを演じている図。
はまもとゆうか(大帝ポペ)・寺川 長(大帝ポペ)と
きらら代表の池田。

朝イチの飛行機で東京・羽田へ、
モノレールと電車を乗り継いで王子へ。
何度来ても懐かしくて嬉しくなる、
花まる学習会王子小劇場の入口。
180115_DSC_0056.jpg

新年会は、毎年趣向を凝らした演出が楽しみなのですが、
今年のテーマは【ゴージャス&バブル】。
180115_DSC_0065.jpg
劇場入口や至るところに、ホストクラブを模して、
この“当劇場NO.1スタッフAKIO”さんの
手書きコメント入りポスターが掲示されていました。
1枚1枚全部コメントが違うのがすごい!
劇場スタッフの皆さんも全員スーツやドレッシーな姿で
参加者を迎えて下さいました。

今年の新年会は
恒例の佐藤佐吉賞・各部門の最優秀賞発表のほかに
「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」大PR大会が加わっていて、
過去最大の参加人数。
会場は場内に入り切れないほどのすごい数の人と、
人の熱気で溢れかえっていました。

ロビーには、新年会限定・これまたホストクラブのような
「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」参加団体紹介。
180115_DSC_0143.jpg
この徹底っぷりが楽しい。

きららからは、寺川君の写真を提供。
180115_DSC_0051.jpg
↑ガムガムファイター出演時の金髪の寺川君。

写真に記載されている「変わらぬ明日に、愛と愛嬌」は
劇団のキャッチコピーとして池田が考えた言葉です。

佐吉祭・大PR大会には池田が参加。
180115_DSC_0090.jpg

参加団体の皆さんとともに
佐吉祭キャッチコピー“パカッ”。
180115_DSC_0098.jpg
両手でおにぎりを握る形を作り、
上の方の手を2枚貝のようにパカッと開きます。
何かが生まれてくる感じがしますね。

続けて、参加団体よりシャンパンを入れて
“シャンパンタワーの儀”。
クロムモリブデンの小林義典さんと
劇団きらら代表の池田美樹、
2人一緒にシャンパン入れさせていただきました。
180115_DSC_0111.jpg
司会の方の「シャンパンいただきましたー!」の声に応えて
場内の参加者で「ありがとうございまーす!」と返します。

写真では見づらいですが、
中央に見える光る△がグラスで出来たタワー。
180115_DSC_0106.jpg
芸術監督の北川さんが
参加団体分のシャンパン約20本を注いでいき、
見事、シャンパンタワーができました。
会場も大盛り上がり!

歓談タイムを挟みながら、
佐藤佐吉賞2017の最優秀賞の発表も行われました。
劇団きららは前出のブログの通りでしたが、
http://www.en-geki.com/sakichisai2018/
この新年会に参加したのをきっかけに
初めましてな方、お久しぶりですな方、
メールと電話のやり取りだけだった方、
一方的に知っていた方、などなど
沢山の方と直接お会いして、お話することができました。
皆様、今後ともよろしくお願いいたします!

また、参加されている沢山の方を見て、
花まる学習会王子小劇場が
沢山の方に愛されている劇場なのを改めて感じました。

スタッフの皆さん、企画から準備、当日の盛り上げまで
お疲れ様でした&ありがとうございました!
佐吉祭でもどうぞよろしくお願いいたします。


◎FRESH!
https://freshlive.tv/ojishogekijo/184213
登録していなくても、映像視聴可能です。
新年会の様子がご覧いただけます。

◎花まる学習会王子小劇場サイト
http://www.en-geki.com/

◎花まる学習会王子小劇場Twitter
https://twitter.com/ojishogekijo

◎佐藤佐吉大演劇祭2018in北区サイト
http://www.en-geki.com/sakichisai2018/


《おまけ》
王子に来たら忘れてはなりません。
用事の合間を縫って、劇場近くのお稲荷さんにお参り。
大晦日の狐の行列で有名な装束稲荷神社です。
DSC_0055.jpg
3月、また来ます。

装束稲荷神社で身支度を整えた狐たちが詣でた、
とされるのが王子稲荷神社。
これは、王子稲荷神社近くの和菓子屋さん・
石鍋商店さんの酒饅頭。
180115_DSC_0146.jpg
お稲荷さんが地域の皆さんに愛されているのが
わかります。美味しくいただきました。

◎狐の行列について
http://kitsune.tokyo-oji.jp/


なんさま、また来ます。王子。
[2018/01/18 12:48] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」佐藤佐吉賞 結果ご報告
制作の古殿です。

1/15(月)東京・花まる学習会王子小劇場の新年会にて、
佐藤佐吉賞2017の各部門の表彰が行なわれました。

劇団きららは、先日ブログでもご紹介しましたが、
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2988.html
昨年5月に同劇場で上演させていただいた
「はたらいたさるの話」にて
はまもとゆうかさん(大帝ポペ)の演技で
助演女優賞にノミネートしていました。

結果、残念ながら最優秀には至りませんでしたが、
優秀助演女優賞受賞となりました。

はまゆう!おめでとう!
180115_DSC_0141.jpg
はまゆうの助演女優賞受賞は、きららにとっても励みになり、
3月の「プープーソング」東京公演にも大きな弾みが付きました。
『はまゆう気になる』という皆様、ぜひ公演もご注目下さい。

改めて、応援下さった皆様、
また、選出下さった劇場スタッフの皆様、
ありがとうございました!

◎はまもとゆうか出演「プープーソング」東京公演
(佐藤佐吉大演劇祭2018in北区参加作品)
3/16(金)~18(日)
@北とぴあカナリアホール(東京都北区)
http://www.gkirara.com/next2.html

pps_tokyo_f.jpg

pps_tokyo_b.jpg

[2018/01/18 11:22] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
marble.「Le cabaret」終了しました
制作の古殿です。

池田も演出で参加させていただいた、
marble.5周年記念公演「Le cabaret」公演、
1/14(日)、おかげさまで終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

公演の様子は
marble.公式サイトで紹介されると思いますので、
ここでは周辺のいろいろをレポート。

チケットは昼・夜公演とも
当日を待たずに前売券が予定枚数に達し、
お客様の期待が伺われました。

前日1/13(土)には、
限られた時間で仕込みやリハーサル。
会場のキャバレーニュー白馬、昼間の看板。
180113_DSC_0033.jpg
全国的にも珍しい、本格的なキャバレー。
marble.メンバーがこの場所を気に入り、
ここでの公演を決めたそうです。

玄関前には公演ポスターがどーん!
180113_DSC_0031.jpg

熊本バレエ研究所繋がりのユニット・
marble.の4人。
180113_DSC_0004.jpg
写真左から、
若目 菜(ディレクター・出演)
セツエリコ(ジャズボーカリスト)
古家優里(振付家・コンテンポラリーダンサー・
     プロジェクト大山主宰)
甲斐 梢(バレエダンサー)

キャスト&スタッフの顔合わせ。
180113_DSC_0001.jpg

シンガーやダンサーのリハだけでなく、
照明や音響のチェック、生バンドとの合わせ、
進行の確認などなど、することは盛り沢山!
180113_DSC_0008.jpg
写真中央・池田。
今回、構成・演出のほか、
MC的役割で出演もさせていただきました。

生バンドの演奏もmarble.初の試み。
180113_DSC_0011.jpg
舞台奥にバンドの皆さん、
中央にはダンスフロア、
それをぐるりと囲むようにベルベットのソファ席。

各メンバーのソロ演目のほか、
ジャズ・クラシックバレエ・コンテンポラリーダンス、
それぞれ違う素地を持ったメンバーたちのコラボ演目も。
180113_DSC_0028.jpg

1/14(日)の本番当日は、
寒い中、沢山のご来場ありがとうございました。
お客様がお帰りの際、皆様ぴかぴかしたお顔をされていて、
お見送りの時、とても嬉しかったです。

作品はキャバレー「marble.」にまつわる女性たちの
悲喜こもごもを歌とダンスで描いたもの。
年齢不詳のシンガー。
marble.で成功した者は恋で失敗するという噂。
ライバルで親友でもある女同士、などなど。

ベースのアイデアに池田が肉付けし、
さらにmarble.メンバーがならではの発想と軽やかさ、
そして、確かなセンスと技術で作品を作っていきました。
会場であるニュー白馬が持つ雰囲気も
メンバーや作品にパワーを与えてくれて、
公演を大いに盛り上げ、後押ししてくれました。

アンケートも沢山頂戴しました。
特に「融合した舞台だった」というご感想を
多数いただいたとのこと、これまた嬉しい反応でした。

marble.の4人と白馬の池田社長。
180114_DSC_0041.jpg
リハーサル時点から
客席でずっとにこにこ見守って下さった池田社長。
バタバタの準備の急なご相談にも快く対応いただき、
とても心強かったです。
スタッフの皆さんにも大変お世話になりました。
ありがとうございました。

夜のニュー白馬。
往年のキャバレーの華やかさを思わせ、
昭和のなつかしさも入り混じる電飾。
180114_DSC_0049.jpg
皆様、これを機会に是非また
キャバレーニュー白馬にお出掛け下さい。
また、今後のmarble.の活動にもご期待下さい。

marble.の皆さん、
今回は池田にも演出で声を掛けていただき、
ありがとうございました。お疲れ様でした!

◎marble.公式FBページ
https://www.facebook.com/marble.kumamoto/


《おまけ》
プロジェクト大山・古家優里さんとお弁当。
180113_DSC_0007_20180118111448cab.jpg
カメラを向けると、このポーズ。
ありがとうございました。
優里さん、いつも元気でチャーミングな笑顔で
みんなにパワーをくれます。お疲れ様でした!

[2018/01/18 11:09] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーソング 天草公演決定
制作の古殿です。

新年のご挨拶やTwitter上でもさらっと書いておりますが、
改めてお知らせいたします。
「プープーソング」天草公演が決定しました。
本日1/12(金)よりチケットも発売開始です。

pps天草_f

私たちも、熊本で、再び今作を上演できること、
とても有り難いことだなぁと思っています。
続く、3月の東京公演にも
いい形で繋げて行きたいと思っています。

熊本・福岡公演のご都合合わなかった方、
天草は美味しい海の幸もいっぱいです。
観光などとも併せて、是非ご来場ご検討下さい。
メンバー一同、お待ちしています!


◎天草市民センター自主文化事業
「プープーソング」天草公演

日時:2/11(日)14:00
会場:天草市民センターホール特設舞台
(〒863-0033 熊本県天草市東町3番地)

チケット:一般 1,000円  高校生500円
     ※当日各500円増
(年齢による観覧制限はありませんが、
 中学生以下の観覧についてはご相談下さい。)

◎お問い合わせ・詳細
天草市民センター TEL:0969-22-4125
http://amakusa-cc.com/

◎特設ページにも情報掲載中
http://www.gkirara.com/next2.html

pps天草_b

[2018/01/12 23:53] | お知らせ | トラックバック(0) |
marble.「Le cabaret」絶賛稽古中!
制作の古殿です。

年末にこのブログでもご紹介しました、
熊本バレエ研究所繋がりの4人によるユニット・
marble.(マーブル)に池田美樹が加わった企画、
「Le cabaret(キャバレー)」。

現在も営業を続ける「キャバレーニュー白馬」で
歌と踊りで女たちの悲喜こもごもを描きます。
年末年始もほぼ休みなく、
公演を今週末に控え、絶賛稽古中です。

180108_DSC_0004.jpg

池田もセリフや詩を書いたり、
演技的な場面ではアイデアを出したりしています。
180108_DSC_0005.jpg

池田もMC的な役回りで出演することになりました。
180107_DSC_0017.jpg

バンドの皆さんとの音合わせ、
迫力の生演奏。
180108_DSC_0024.jpg

ジャズ×クラシック×コンテ。
180109_DSC_0054.jpg

テクニカルさんとの打合せ、心強し。
180109_DSC_0057.jpg

アラサー女子marble.4人のキュートで本格的な表現、
池田やキャバレーとの化学反応、
キャバレーという場が持つパワー。
ここでしかお見せできない舞台になりそうです。

※前売券は予定枚数終了しております。
チケットについては、続報をお待ち下さい。

= = = = =
marble.5周年記念公演
クラシックバレエ×ジャズ×コンテンポラリーダンス
PIN HEEL JETE!3
ダンスホールシアター「Le cabaret」

■出演 marble.
甲斐 梢(バレエダンサー)
セツエリコ(ジャズボーカリスト)
古家優里(振付家・コンテンポラリーダンサー・
     プロジェクト大山主宰)
若目 菜(ディレクター)

■演出・出演
池田美樹(劇団きらら)

■日時
2018年1月14日(日)
昼の部15:00/夜の部18:30

■会場
キャバレーニュー白馬
(〒866-0861 熊本県 八代市本町1丁目13-9)

■チケット
前売4000円(ワンドリンク付・全席指定)/当日券はプラス500円
※昼・夜ともに前売は予定枚数終了。
 チケット続報、お待ち下さい。

◎詳細はこちら
marble.公式Facebook
https://www.facebook.com/marble.kumamoto/

marble-cabaret_image.jpg


[2018/01/11 10:39] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
1/4 くるめ演劇塾レッスン
制作の古殿です。

1/4(木)、くるめ演劇塾・池田ゼミのレッスン日。
きららの仕事始めでもありました。

池田、年末年始返上で衣装や小道具の準備。
DSC_0001_20180111004405e78.jpg
ファンタジーな世界に欠かせない、魔法の杖。

1/4(木)は初めて衣装を着て、
劇場の舞台・照明・音響スタッフさんに観ていただく稽古。
1回目は休み明け状態で、即・通し稽古に入ったこともあり、
みんな緊張気味でした。
2回目はその緊張が、いい集中に繋がった感じでした。

稽古後、演技・衣装のことなどアナウンスや確認。
DSC_0002_20180111004401efe.jpg

衣装は、ジャージやTシャツとは違って
慣れなかったり、動きづらかったり、暑かったりありますが、
作品や役柄の雰囲気をうんと盛り上げてくれます。

限られた時間ですが、衣装や小道具と仲良くなって、
ファンタジーの世界を出演者の皆さん自身にも
楽しんでもらいたいなぁと思います。


◎小松杏里のくるめ演劇塾2017
プラ座コース発表公演『3ゼミまとめ見!』

池田ゼミ「おくびょうな王子さま-久留米版」
・作・演出:池田美樹
・出演:受講生の皆さん

・日時
2018年1月20日(土) ~ 21日(日)14:00(両日とも)
・会場
久留米シティプラザ ボックス
・料金
500円(全席自由・日時指定)

※高野桂子(PUYEY)さんのゼミ作品『よりみち』、
川口大樹(万能グローブガラパゴスダイナモス)さんの
ゼミ作品『12人の吸いたいやつら』との合同公演です。

◎詳細はこちら
http://kurumecityplaza.jp/events/692

180111_kurume1.jpg

180111_kurume2.jpg
[2018/01/11 10:33] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」佐藤佐吉賞ノミネート
制作の古殿です。

大変遅ればせながらですが、ご報告です。
(きららTwitterではタイムリーにご紹介しておりましたが、
ブログでのご報告が遅くなりました。)

昨年末12/31(日)、花まる学習会王子小劇場
「佐藤佐吉賞2017」の各賞のノミネートが発表されました。
「佐藤佐吉賞」は
2017年に花まる学習会王子小劇場で上演された
作品を対象に選出される、劇場独自の賞です。

劇団きららは、昨年5月に同劇場で上演した
「はたらいたさるの話」が対象となっており、
客演のはまもとゆうかさん(大帝ポペ)が優秀助演女優賞を受賞、
同時に最優秀助演女優賞にノミネートとなりました。

改めて、ご来場や沢山の応援ありがとうございました。
現場を支えてくれたスタッフの皆さんにも感謝です。

1月15日(月)の同劇場の新年会にて、
最優秀賞の発表が行なわれます。是非ご注目下さい。

■優秀助演女優賞ノミネート
・やみ・あがりシアター「りんぷん手帖」 小川碧水(安全ピン)
・劇団きらら「はたらいたさるの話」 はまもとゆうか(大帝ポペ)
・遠吠え「凡庸」 小島望(遠吠えインターンシップメンバー)
・アマヤドリ「青いポスト」 中村早香(アマヤドリ)
・くによし組「サバンナモンキーの憂鬱」 赤猫座ちこ


◎きららTwitterでもご紹介しました。
https://twitter.com/gkirara/status/947479742709604358

◎花まる学習会王子小劇場Twitter内 #佐藤佐吉賞2017
こちらをクリック

◎FRESH!(動画配信サイト)
「佐藤佐吉賞2017ノミネート発表!〜年越し配信〜」
https://freshlive.tv/ojishogekijo/180843
※1:06:18頃から優秀助演女女優賞の話題です。

[2018/01/11 10:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
あけましておめでとうございます
newyear2018.png

制作の古殿です。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
皆様、新年をいかがお迎えでしょうか。
2018年も、劇団きららときららサイト・ブログ・Twitterを
どうぞよろしくお願いいたします。

今年は戌年。
犬の「ワン!ワン!」という鳴き声に掛けて、
「ひとつひとつ」の出会いへの感謝の気持ちを忘れず、
今年も「ひとつひとつ」の現場を大切に
愛される企画・作品作りに努めてまいります。

新年早々から稽古や公演準備で動き回っています。
近日中のイベントをご紹介しますので、
どうぞお出掛け下さい。

今年も皆様とあちこちでお会いできますように。


《きらら春の予定》

■池田美樹演出
marble.5周年記念公演
クラシックバレエ×ジャズ×コンテンポラリーダンス
PIN HEEL JETE!3 ダンスホールシアター「Le cabaret」
演出:池田美樹
出演:甲斐 梢・セツエリコ・古家優里(以上marble.)
1/14(日)15:00/18:30
@キャバレーニュー白馬(八代市)
https://www.facebook.com/marble.kumamoto/

■池田美樹作・演出
はじめてのえんげき祭
くるめ演劇塾2017 プラ座コース発表公演「3ゼミまとめ見!」
池田ゼミ「おくびょうな王子さま-久留米版」
作・演出:池田美樹、出演:ゼミ受講生
1/20(土)・21(日)両日とも14:00
@久留米シティプラザ
http://kurumecityplaza.jp/events/692

■宗 真樹子出演
ギンギラ太陽's+西鉄ホール提携公演
「天神ビッグ・バン!バン!バン!スペシャル」
2/2(金)~4(日)
@西鉄ホール(福岡市中央区)
http://www.gingira.com/event/index.html

■劇団きらら「プープーソング」
作・演出:池田美樹
出演:寺川 長(大帝ポペ)・高松良成・オニムラルミ・
    はまもとゆうか(大帝ポペ)・池田美樹
http://www.gkirara.com/next2.html

・天草公演 ←≪ 決定しました! ≫
2/11(日)14:00
@天草市民センターホール特設舞台
http://amakusa-cc.com/

・東京公演(佐藤佐吉大演劇祭2018in北区参加作品)
3/16(金)~18(日)
@北とぴあカナリアホール(東京都北区)
http://www.en-geki.com/sakichisai2018/


★劇団きらら情報はこちらでチェック
↓↓↓
◎サイト http://www.gkirara.com/
◎ブログ http://gkirarablog.blog25.fc2.com/
◎Twitter https://twitter.com/gkirara
[2018/01/05 13:52] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
おしらせ

2018-19 新作公演
「気持ちいい穴の話」
全公演終了。ご来場&応援、
ありがとうございました。
東京特設ページ
★東京公演(終了)★
2019年4月19~21日
@花まる学習会王子小劇場

熊本・福岡特設ページ
★熊本公演(終了)★
2018年11月16日~20日
@ギャラリーキムラ
★福岡公演(終了)★
2019年1月12日・13日
@ゆめアール大橋 小劇場

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する