FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
宗 真樹子出演 ギンギラ太陽's「ショウテン★ガイ VS 暗黒流通王」
制作の古殿です。

ギンギラ太陽'sさん、
今年で20周年ということで公演や企画も盛り沢山、
さらに、今年は大阪でのイベントも多く、
このブログでももりもりご紹介しています。

今週末のギンギラさんの新作公演に、
劇団きららから、宗 真樹子も出演します。
新作のタイトルは、「ショウテン★ガイ VS 暗黒流通王
-買物しようと街まで出かけたら-」。

DSC_0086.jpg

タイトルを聞いて、
どこかで聞いたことのあるフレーズと思いませんか?
「買物しようと街まで出かけたら」は
日曜夕方の国民的テレビ番組の代名詞・
「サザエさん」のオープニング・テーマの一節。
そう、今回は「サザエさん商店街通り」誕生記念公演、なのです。

福岡に「サザエさん商店街通り」が出来たのを
ご存じですか?
「サザエさん発案の地」西新商店街と、
オレンジ通り・中西・高取・藤崎の各商店街を結ぶ、
通りの通称として、今年1月に誕生したそうです。

サザエさんと身近な街のお話。
今回も、ギンギラさんならではの
街の“モノ語り”が見られそうですね。
そして、我らがマキコの活躍も楽しみです。

残席の少ない回もあるそうですので、
チケットのご予約・ご購入はお早目に。

直前のご案内になり、申し訳ありません。
宗さんファンの皆様、
この連休ぜひ公演に、街に、お出掛け下さい!


◎ギンギラ太陽’s + ももちパレス 提携公演
「サザエさん商店街通り」誕生記念
「ショウテン★ガイ VS 暗黒流通王-買物しようと街まで出かけたら-」

日程:2018年11月2日(木)19:00
           3日(金・祝)13:00
           4日(土)13:00
           5日(日)13:00
会場:ももちパレス大ホール
チケット:全席指定 3,800円(税込)

◎詳細はこちら
http://www.gingira.com/event/index.html
[2017/10/31 18:43] | お知らせ | トラックバック(0) |
10/26 プープーソング稽古
制作の古殿です。

遅ればせながら、
10/26(木)プープーソング稽古レポート。

マチ子(オニ)+代行業の信一(高松さん)・涼(寺川君)と
ひろみ(はまゆう)の初対面のシーン。
88-DSC_0004.jpg

マチ子と信一は婚約者同士を装うための
ちょっとした工夫(?)を挟んだり。
88-DSC_0008.jpg

しかし、大人たちの想定を軽く超えていく、
20歳のひろみの発想&発言。
88-DSC_0009.jpg

88-DSC_0041.jpg

初対面のシチュエーション&インパクトから出てくる、
それぞれの役のキャラクターや内面。
その表現と気持ちのいいやり取りのタイミングを探って、
小返し稽古が続きました。
池田の粘着質が本領発揮です。

おまけその1。
トラかぶりの寺川君&池田。
88-DSC_0057.jpg
そんなお洋服、どこで買うんですか?

おまけその2。放課後の風景。
稽古は終わって一応解散はしているのですが、
自然と役の話に。
88-DSC_0058.jpg
場面に時間にとらわれず、
役や演技に対して思っていることをぽつりぽつり。
放課後の雑談が咀嚼の時間になっているようです。

続けて、小道具相談から本格的な小道具探しになり、
黙々とスマホの画面を見る3名。
88-DSC_0060.jpg
ネット通販やフリマもとても身近になり、
小道具や衣装の参考にしたり、実際に購入したり、
活用しています。
便利な世の中になったものです。
こんな感じで、小道具や衣装、装置など
演技以外のところもこつこつと進めております。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png

[2017/10/29 16:22] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーソング役者紹介(2)寺川 長
制作の古殿です。

次回公演「プープーソング」の出演の
役者さんたちをご紹介していくこのコーナー。
2人目は、大帝ポペの寺川 長くん。

端正なルックス・恵まれた身体能力を持つにも関わらず、
どこか不器用で、そのアンバランスさが彼の魅力。
きらら作品出演は3作目となります。

2013年「踊り場の女」では、オニムラ演じた蘭子の弟役。
DSC_0412.jpg

(池田と老姉妹役も演じました。)
DSC_0404.jpg

2015年「ガムガムファイター」では、金髪にして、
有門さん演じる英一のラブホ清掃先輩となる、
銀次役を演じました。
87-NO-IMG_0278.jpg
舞台写真撮影:藤本 彦

この作品では一緒に東京公演も行ない、
花まる学習会王子小劇場が独自に選出する佐藤佐吉賞にて
優秀助演男優賞を受賞されました。
◎詳しくはこちら
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2812.html
56-DSC_0298_20171028223429666.jpg

今作では自らのイケメンぶりを発揮し、
代行業の世界で稼ごうともくろむ青年を演じます。
87-DSC_0013.jpg

87-DSC_0086.jpg

86-DSC_0163.jpg

ご本人から意気込みコメントをいただきましたので、
ご紹介します。
= = = = =
きららさんは2年ぶり、3回目の出演になります寺川です。

私事ですが、僕とうとう30歳になりました。
中年です。
そろそろ若手とか言われなくなる年齢です。

前回出演させていただいてからこの2年の間に
色んな作品、役者さん、作家さん、演出家さん、
スタッフさんに出会いました。

池田さんの作品作りは
わりかし役者に自由を与えてくれます。

つまり僕らが自由に動けば動く程に、
キャラクターの、その人にしか出せない
オリジナリティが生まれるんです。

ですから30代に突入した今回、
色んな出会い、経験から得た今の僕にしか出来ない表現で
作品作りに関わりたいと思います。

寺川 長
= = = = =

心強いコメント、ありがとうございました。
きらら前回出演から今作までの間に
自身が所属するユニット大帝ポペでの公演、
一人芝居フェスINDEPENDENT福岡に出演するなど、
年齢と経験を重ねた寺川君。
今作での厚みを増したであろう演技を
皆さんと一緒に期待してたいと思います。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/29 16:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーソング掲載情報「月刊タウン情報クマモト」
制作の古殿です。

「プープーソング」熊本公演情報を
「月刊タウン情報クマモト」11月号の
EVENT-LIVE・公演のページでご紹介いただきました。

11月号の表紙。
DSC_0070.jpg
紅葉狩りや温泉に行きたくなっちゃう魅力的な表紙ですが、
プープーソングにも来て下さいね。

イベント・公演ページで掲載の様子。
IMG_20171028_173618.jpg
日程・料金・あらすじなど公演情報もバッチリ。
チラシがお手元にない方には
小さいけどチラシ画像もご覧いただけますよ。

タンクマさん、今号は紅葉×観光×食の特集が充実、
誌面で紹介されたお店で使えるクーポンもたっぷりです。
是非お手に取ってご覧下さい。

タンクマさん、掲載ありがとうございました!


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/28 22:12] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーはまゆう稽古レポートその2
制作の古殿です。

客演のはまもとゆうかさんが、
自身が所属する大帝ポペさんのブログで
プープーソング稽古レポートをして下さったのを
以前このブログでもご紹介しましたが、
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2938.html

早速、第2弾がレポートされました。
http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/archives/73317818.html
DSC_0066.jpg
毎日更新されていると言ってもらってすぐのタイミングで
更新できていないという…その点だけ申し訳ありません。

はまゆう、ありがとう!
はまゆう目線のレポート、皆様ぜひご覧下さい。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/28 21:52] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/25 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/25(水)もプープーソング稽古。
前日に続き、箱馬仕事でシーンを作って行きました。
代役助っ人で来て下さった土山さん(後述)にも入ってもらい、
箱馬を持ってがしがし動き回りました。
(制作もヘルプで入ったため、写真がありません。すみません。)

続いて、代行業男子組のシーン。
涼(寺川君)が風邪を引いたことをきっかけに
信一さん(高松さん)が部屋に押し掛けます。

ドア越しの2人。
87-DSC_0020.jpg
不本意ながらマンションからアパートに引っ越し、
他人を部屋に入れてこなかった涼。
押し切られる形で信一さんを部屋に入れてしまう。

「人が作ったものは食べない」という涼を前に
寂し気な信一さん。
87-DSC_0036.jpg

自分が作った料理を無理矢理食べさせる信一さん。
87-DSC_0049.jpg

満足げな信一さん。
87-DSC_0055.jpg
これまでの“男子のじゃれ合い”というよりは
あの手この手で“お節介な近所のおばちゃん”的に
ぐいぐい来る信一さん。
風邪という状況も手伝って、
そのぐいぐいな進入を図らずも受け入れてしまう涼。
2人の距離感が少しずつ変化していきます。

こちらは、ひろみ役のはまゆう集中稽古。
特別好きでもない男性と専業主婦になる条件で結婚、
男性に先立たれる20歳のひろみ。
87-DSC_0061.jpg

87-DSC_0063.jpg

87-DSC_0070.jpg
男性との会話をしている時の本心と上辺の気持ち、
結婚してからの心境の変化、回想する時の思い。
時間ごとに気持ちがどう変わっていくのか、
集中稽古後も池田とみっちり話をしていました。

役を掘り下げていく役者さんたちと
演出の意図を刷り合わせていく作業、
日々丁寧に積み重ねて作品にしていきます。

この日の代役助っ人は、土山淳子さん。
87-DSC_0074.jpg
大帝ポペの前回公演「虚ろな船」への客演や、
先日のDENGEKIには「いっぽ」というユニット名で
出場されるなど、個人でマイペースに活動されています。
土山さん、ありがとうございました。

別の方からは、差し入れも頂戴しました。
87-DSC_0073.jpg
みんなでいただきます。
ありがとうございました。

◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/26 12:21] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/24 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/24(火)のプープーソング稽古。
ついに箱馬が動き出しました。

この日は、箱馬を使った場面づくりをみっちり。
信一(高松さん)・涼(寺川君)の2人を中心に
女性陣が箱馬を持って動き回ります。くるくる…
87-DSC_0290.jpg

池田が欲しい絵・動きのタイミングを求めて
何度もくるくるくるくる…
87-DSC_0280.jpg
きららの特徴のひとつでもある見立ての演出、
ひとつひとつのシーンを試行錯誤の積み重ねで作っていきます。

変わって、マチ子(オニムラ)と
代行業の2人、信一&涼の出会いのシーン。
87-DSC_0343.jpg

必死なマチ子に、仕事の信条として向き合う信一と
なんとなく斜に構えて見ている涼。
87-DSC_0365.jpg

が、信一の指導(?)を受けてか、
2人の息も合うようになっていきます。
87-DSC_0378.jpg
この2人の関係も物語の中でどう変化していくか、
楽しみです。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/25 12:32] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/23 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/23(月)、プープーソング稽古。
遅れて稽古場に到着すると、
マチ子(オニムラ)とひろみ(はまゆう)が
初めて出会うシーンをみっちり稽古中。
ちょっとした視線、声のトーンで「こんな人」を表現したい。
人物のイメージを演出と役者で共有すべく、
2人の一挙手一投足に池田の指示が飛んでいました。

この日、代役助っ人に大柿麻弥ちゃんが来てくれました。
さわやか美人な麻弥ちゃんを囲んでパチリ。
DSC_0269.jpg
麻弥ちゃん、ありがとうございました。
また来て下さい!


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/25 11:46] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/21 プープーソング稽古
制作の古殿です。

遅ればせながら、10/21(土)プープー稽古レポートです。
ここまで度重なる改稿を重ねてきた池田。
本がやっと落ち着きどころを得て、一気に演出モード。

遅れて稽古場に行くと、
役者さんたちがガンガン狭い稽古場を動き回ってました。
86-DSC_0129.jpg

池田も自ら動いて演出を付けていきます。
86-DSC_0124.jpg

この日はオープニングのシーンを中心に
動きの演出を付けて行きました。
86-DSC_0267.jpg
今回も“全員出ずっぱりスタイル”は変わらず、
役者のマイムや口三味線と箱馬で場面を作っていきます。

セリフのテンポと動きの組み合わせで、
きらら十八番のスピード感、生み出していきます。
86-DSC_0306.jpg


<おまけ>今日のきららの人たち。
86-DSC_0119.jpg

ガヤの池田&オニムラにご注目を。
申し合わせ無しに動きや表情がシンクロ、さすがです。
86-DSC_0287.jpg

86-DSC_0126.jpg


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/23 12:15] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーソング役者紹介(1)はまもとゆうか
制作の古殿です。

タイトル通り、次回公演「プープーソング」の出演の
役者さんたちをご紹介していくこのコーナー。
1人目は、“はまゆう”こと、はまもとゆうかさん。

きららには、前作「はたらいたさるの話」に続いて
2回目の登場。
NO-F-IMG_2442s_20171021144552469.jpg

はたさるでは、髪を金髪に染め、フツーのことがフツーにできない、
破魔子という女の子を演じてくれました。
NO-F-IMG_2675s_201710211445510a0.jpg※舞台写真撮影:藤本 彦
結果、「初めて見る小動物に会ったかのよう」
というアンケートが続出。

今作でも本人が実際若いので座組み最年少。
85-DSC_0113.jpg
↑30・40代メンバー⇔はまゆう。

親子ほど年の離れた旦那さんを亡くしたばかりの
若い女性・ひろみを演じます。
85-DSC_0010.jpg

85-DSC_0022.jpg

そんなはまゆうから、
今作出演の意気込みコメントをもらいましたので、
ご紹介します。

= = = = =
こんにちは。大帝ポペのはまもとゆうかです。

自己紹介の際に「平仮名ではまもとゆうかです」と
伝えるのは大変楽ですが、
チラシ等に名前が載っかる際に
「7文字もスペースを取ってしまった」と毎度恐縮しています。

こんなペーペーパーですが、
またきららのお芝居に出していただくことになりました、
大変嬉しい限りです。
最若手なので昨年同様緊張です。
が、それ以上にワクワク高揚しています。
喝入れて気合い入れて、頑張ります!

はまもとゆうか
= = = = =

はたさる以降も、
自身が所属するユニット・大帝ポペでの公演や
九州の雄・飛ぶ劇場さんに客演するなど、
精力的に活動してきました。
はたさるから成長し、
また違った顔を見せてくれるのが楽しみです。

こちらもチェック↓↓↓
◎大帝ポペ
サイト https://taitei-pope.themedia.jp/
ブログ http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/
Twitter https://twitter.com/popepope_king


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png

[2017/10/21 20:44] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーはまゆう稽古レポート
制作の古殿です。

今回プープーソングに客演してくれている
大帝ポペのはまもとゆうかさんが、ポペさんのブログで
プープー稽古レポートをアップして下さってます。

◎大帝ポペブログ内
「はまゆうのプープー稽古レポート!!その1」
http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/archives/73170383.html

85-DSC_0104.jpg

はまゆう、ありがとう。続編にも期待。
はまゆう目線の稽古場レポート、是非ご覧下さい。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png

[2017/10/21 13:55] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/19 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/19(木)もプープー稽古。
この日はマチ子を中心に女性陣に注目しました。

まずは池田。
中年女マチ子(オニムラ)の実家の
ご近所おばさんたちの一人・班目さんを演じます。
84-DSC_0093.jpg

10年以上、実家を訪れていなかったマチ子を
嫌味のお手本のような表現でチクチクと責める班目さん。
84-DSC_0029.jpg
池田、演出の表情から班目さんの顏に
パチンとスイッチが入ったように変わります。

憮然と聞いていたマチ子、
次第に猛然と対峙する表情に。
84-DSC_0101.jpg

マチ子とひろみ(はまもと)。
ひろみはマチ子より実年齢は下だけれど、
兄の嫁だったため、戸籍上は義姉にあたる。
84-DSC_0076_20171020020115027.jpg

唯一の共通項は、兄であり夫であった男性の存在という
ねじれた出会いに始まり、
異なる価値観に戸惑ったり反発したりしながら、
会話を重ねてお互いを発見していく2人。
84-DSC_0108.jpg

仕事で関係者を演じてもらっている代行業の2人とも
お金で割り切って、お金で割り切れない、
繋がりが生まれていく。
84-DSC_0040.jpg

84-DSC_0057.jpg

不思議とか縁とかでは片付けられない関わりで
その場に居合わせている4人。
84-DSC_0114.jpg
と、これは物語の中だけの話だろうかと思いました。
私たちの身の回りの人と人の関係のことを思いました。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/20 12:03] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
宗 真樹子出演 ギンギラ太陽's「芝川ビル物語」@大阪
制作の古殿です。

ギンギラ太陽'sさんがまた大阪でのイベントに登場、
劇団きららの宗 真樹子も出演します。

今回の主人公は「芝川ビル」。
1927(昭和2)年の竣工から、今年90歳を迎えるのを記念して、
芝川ビルがその歴史や魅力を語ります。
ビルにまつわる様々なキャラクターと一緒に各階を回るという、
1日限りの特別な体験、“お土産付き”というのも洒落てます。

直前でのご案内になり、すみません!
関西方面のご興味のある方、ご友人がいらっしゃる方、
ぜひお出掛けいただいたり、ご紹介などお願いします。

= = = = =
芝川ビル90周年記念
ギンギラ太陽's「芝川ビル物語」特別公演

・日時:2017年10月21日(土)
     ①10:30~ ②15:00~ ③16:30~
・会場:芝川ビル
・料金:2,000円
    (お土産、ウイスキーまたはリンゴジュースの試飲つき)

★芝川ビルとは
大阪市中央区にある歴史的建造物で、現在はテナントビル。
1927年(昭和2年)に竣工、
2006年(昭和18年)に国の有形文化財として登録。
当時としては珍しい鉄筋コンクリートに
マヤ・インカ文明の装飾が施してあり、
今でもお洒落でモダンなビルです。
朝ドラの「マッサン」に登場する「野々村家」は、
このビルを建てた「芝川家」がモデルとなっています。

◎詳細はこちら
芝川ビル公式サイト
http://shibakawa-bld.net/story/

宗も宣伝写真に写ってます。
また、ビルの写真や歴史資料も豊富に掲載されていて、
充実のサイトです。ぜひ覗いてみて下さい。
 
 
[2017/10/20 11:03] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープー東京・佐吉祭紹介特番
制作の古殿です。

10/18(水)23:00~
FRESH!の花まる学習会王子小劇場チャンネルにて
「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」の
全参加団体を紹介する特番が放送されました。

◎FRESH!花まる学習会王子小劇場チャンネル
https://freshlive.tv/ojishogekijo/163166

DSC_0014_20171019132111d05.jpg

「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」は
花まる学習会王子小劇場を母体に結成された
佐藤佐吉演劇祭実行委員会により企画されたもので、
劇団きららも2018年3月に「プープーソング」で参加します。

番組内できららのことも紹介して下さってますし、
参加される劇団さんが個性豊かなこと、
スタッフさんが気持ちの熱い人たちなのが、よく伝わってきました。

全部で21団体なので、ざっくりな紹介でも40分!
まさに劇場や街を挙げてのお祭りなのですね。
そこに参加できること、有り難いです。
お時間ある時にご覧下さい。

※FRESH!は登録なしでも視聴できる動画サイトです。
生放送されたものをアーカイブで見ることができます。
ネット環境のある方ぜひご覧下さい。

◎佐藤佐吉演劇祭実行委員会Twitter
こちらで最新情報配信されていますので、
是非フォロー&チェックされて下さい。
https://twitter.com/satohsakichisai

九州方面の皆様も、
東京公演も応援よろしくお願いいたします。
そして、関東方面の皆様、3月待っていて下さい。

◎プープーソング特設ページ
★東京公演詳細が決定次第、こちらでもご紹介していきます。
http://www.gkirara.com/next.html

17kirara_pps-f.png

[2017/10/19 13:27] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/18 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/18(水)もプープーソング稽古。
演出の池田、高松さん&寺川君のこのシーンがお気に入り。
84-DSC_0011.jpg

オニムラ&はまゆうを演出側に座らせて観せるほどの
お気に入り。
84-DSC_0003_20171019121122d76.jpg
ちなみに、
はまゆうは池田の向こうに座っていて、被ってしまいました。
はまゆうファンの皆様ごめんなさい。
写真手前に写っているのは、オニムラ手持ちの台本です。

座組み最年少で、劇中でも若い女性ひろみとして登場する、
はまもとゆうかさん(大帝ポペ)。
今作では、なにかと“大人たちとひろみ”な構図が出てきます。
84-DSC_0016_2017101912200564f.jpg
左・大人たち…高松さん・寺川君・オニムラ
右・ひろみ…はまゆう

本人は知ってか知らずか、
軽やかに近づいて、大人たちに異文化を披露していきます。
その異文化に驚き翻弄される大人たち。
84-DSC_0039_20171019122006361.jpg

そうこうしながら、両者の関係が変化していくのが面白い。
84-DSC_0076.jpg
“大人と若い人”に限らないことかも知れませんが、
驚いたり翻弄されたり、
慣れたり受け入れたり、受け入れられたりしながら、
人と人が知り合っていく様子を見た気がしました。
観に来て下さるお客様にも伝わるといいなぁと思います。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/19 12:51] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/17 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/17(火)もプープー稽古。
開始前、読み合わせしながら池田の到着を待つ役者陣。
84-DSC_0003.jpg
リラックスした風景。

池田、本日もお決まりの演出席から、
役者の一挙手一投足を熱く見つめたり、見守ったり。
84-DSC_0015.jpg

代行業の男性陣・高松さんと寺川君。
宝くじに当たった女性のオニムラ。
と、彼らと接点が生まれることになるはまゆう。
84-DSC_0039.jpg

この日も男性陣の絡みが興味深かったです。
笑えないような、笑っちゃいけないようなシリアスな話も
なーんか人間くさくて、笑っちゃう。
84-DSC_0085.jpg

ト書きのない場面で、池田の演出的なひとこと。
それを受けた高松さん&寺川君のリアクション。
84-DSC_0044.jpg

84-DSC_0054.jpg

84-DSC_0063.jpg
男子2人がじゃれ合うようなシーン、
女子には絶対出せない雰囲気が可笑しい。
そして、池田のひとことを
自分の感性に反応させてその場で動いて行く2人、
言葉やイメージが立体になる面白さを見せてくれました。

そして、見ている女性陣も思わず声を出して笑う場面度々。
今作もやっぱり「社会派コメディ」です。


◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。
★特設ページからご予約ができます。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/18 12:06] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/16 プープーソング稽古
制作の古殿です。

10/16(月)、くるめ演劇塾の打合せを終え、
久留米から熊本に戻り稽古場に直行、早速稽古に入りました。

今回のモチーフの一つは「代行業」。
物語は主人公が、この代行業の面接に
合格するところから始まります。

主人公を演じるのは
タオルを頭に巻いている寺川 長君(大帝ポペ)。
代行業の仕事でてんやわんや、なシーン。
84-DSC_0021.jpg

話題の「レンタル彼氏」もこの代行業のうちの一つ、
レンカレ研修中。
84-DSC_0035.jpg

物語冒頭、代行業を生業とする男性陣と
宝くじに当たった女性が初めて出会うシーン。
84-DSC_0016.jpg
この奇妙な出会いで、
物語がぐぐぐと進行していきます。

きらら初出演の高松さん(写真右)。
代行業では、寺川君の先輩にあたる役。
84-DSC_0037.jpg

84-DSC_0064.jpg
場の空気を一気に高松色に変えるパワーがあります。
飄々とした感じが、今までのきららになく新鮮です。

まだ部分部分をザクザク流して、
台詞に口を慣らしている段階ですが、
役と役者さんのマッチングにわくわくする稽古場。
これから演出が付いて行くのが楽しみです。
またレポートします。

◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

★日曜日割・平日昼割が人気です。
ご予約はお早目に。

17kirara_pps-f.png
[2017/10/17 18:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/16 くるめ演劇塾テクニカル打合せ
制作の古殿です。

10/16(月)、池田と久留米シティプラザへ。
「くるめ演劇塾」ゼミ講師と
劇場テクニカルさんや制作さんらが集まって、
来年1月の発表公演に向けて打合せ。

劇場のバックヤードは迷路のよう。
準備室というお部屋に案内されると
様々な備品がきれいに整頓されて出番を待っていました。
これだけの備品が揃っていれば、
県外からやって来られる大きなカンパニーも
心強いでしょう。

池田も発表公演で小さいシュテンダー(コートハンガー)を
お借りすることにしました。
84-DSC_0001.jpg

ゼミ講師を務めるのは、
万能グローブガラパゴスダイナモスの川口さん、
PUYEYのけちゃさんこと高野さん、
そして、劇団きららの池田の3名。
演出家も出演者も違いますし、
全然違うタイプの作品になりそうで今から楽しみです。

劇場で写真を撮り忘れましたが、
久留米駅に久留米シティプラザのでっかい立派なパネルを
見付けましたので、パチリ。
84-DSC_0004.jpg

1月の発表公演、
詳細がわかったらこちらでもお知らせします。

◎久留米シティプラザ
http://kurumecityplaza.jp/

◎きららTwitterでもご紹介しました
https://twitter.com/gkirara/status/919880717147955200
[2017/10/17 00:09] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
プープーソング掲載情報「くまにちすぱいす」
制作の古殿です。

本日10/13(金)発行の
くまもと生活応援紙「SPICE(くまにちすぱいす)」389号、
プレゼントコーナーで「プープーソング」を
取り上げていただきました。

DSC_0075_20171013174145dde.jpg
コンパクトなスペースに、
宣伝写真・あらすじ・公演日時など
公演情報をきっちりまとめて下さってます。さすが。
情報をペーパーで持っておきたいなという方もどうぞ。

チケットプレゼントは、
きらら初めてさんやお友達を誘いたい方など
公演日時の都合が合えば是非ご応募下さい。

今号は「熊本イケメンアスリートの素顔」というテーマで
特集が組まれています。他にも旬な情報が盛り沢山。
是非ご覧下さい。

サイトも展開されています。
◎くまにちすぱいすサイト
紙面同様、情報盛り沢山。プレゼントの応募もできます。
ご活用下さい!
https://spice.kumanichi.com/

くまにちすぱいすさん、ありがとうございました!


◎「プープーソング」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2017/10/13 17:51] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/5 くるめ演劇塾・池田ゼミ
制作の古殿です。

10/5(木)、池田と久留米シティプラザが企画する
「くるめ演劇塾」池田ゼミ・レッスンに向かいました。
これは、年齢・経験不問で参加できる演劇塾で、
池田ゼミには13名が参加して下さっています。
この日は9月から3回目の稽古の日で、
今後も1月の発表公演を目指して稽古を重ねます。

ドキドキホットケーキでウォーミングアップした後、
リップロールや舌回しなど、
1月まで各自に続けてほしい基礎練習のお話。
それから、台本が皆さんに配布されました。
83-DSC_0102.jpg
上演するのは「おくびょうな王子さま・久留米版」。
池田のオリジナル作品で、
これまでもあちこちで上演の機会がありましたが、
演劇塾では13人で演じます。

「おくびょう~」は恋のお話なので、
恋を色に例えると何色か、皆さんに聞いてみました。
ピンクや黄色など、
ハッピーな恋のイメージの色を想像される人もいれば、
青空や海、植物の緑などを連想される人、
ごちゃごちゃしたさわがしい感じや
銀色(一見輝いているけど、錆びたりするイメージだそう)など
個性豊かな答えが返ってきて、興味深かったです。

皆さんの恋のイメージを聞いたところで本読みに入りました。
これまでのレッスンの様子を見て、配役も考えてきた池田。
初の本読みでしたが、早速お一人おひとりが
それぞれの役で個性を出されていました。

性格の違う大臣たち。
83-DSC_0085.jpg

語りの女性たち。
83-DSC_0082.jpg

嫉妬姫と天使たち。
83-DSC_0089.jpg

少女と王子。
83-DSC_0110.jpg

池田も、身振り手振りも交えたり、
時には立ち上がって、イメージを伝えていました。
83-DSC_0087.jpg

ババーッと駆け足でしたが、一度最後まで読みました。
皆さん、物語やセリフを言うこと・演じることが
お好きなんだなぁというのが伝わってきました。
楽しんで作品を作っていきましょう。

発表公演は来年の1/20(土)~21(日)に
予定されています。どうぞお楽しみに。


◎くるめ演劇塾(後期)
http://kurumecityplaza.jp/events/485
単発で参加できる「アテインコース」は、
多彩な講師陣で、11月まで不定期で予定されています。
ご興味ある方はサイトを覗いてみて下さい。

[2017/10/07 17:38] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/3 プープーソング稽古おまけ
10/3(火)プープーソング稽古初日、
おまけ記事。

先日まで飛ぶ劇場さん「生態系カズクン」ツアーに
参加していたはまゆう。
わざわざお土産を買って来てくれました。
北九州・湖月堂のお菓子!

おかえり、はまゆう!
82-DSC_0065.jpg

写真は季節限定、くりあんの“ぎおん太鼓”。
82-DSC_0066.jpg
栗の風味と和風なパイ生地がマッチして
とっても美味しかったです。

みんなで稽古後、もぐもぐいただきました。
はまゆう、ありがとうでした。
プープーソングもよろしくです。
[2017/10/04 18:21] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/3 プープーソング稽古初日
制作の古殿です。

10/3(火)、いよいよ
新作「プープーソング」の稽古が始まりました。

池田から台本が渡され、最初から半立ち稽古です。
82-DSC_0020.jpg
寺川君、はまもとさんは
それぞれ別々に客演してもらったことはあるものの、
きららの稽古場で一緒にいるのが新鮮。

きらら初登場の高松さん。
82-DSC_0022.jpg
稽古以外ではまだまだ初めましてな距離感ですが、
芝居ではがっつり関わっていきたいです。

きららからは、オニムラ。
池田演出を支えます。
82-DSC_0030.jpg
「踊り場の女」では姉弟役だったオニムラ&寺川君、
今回はどんな役どころで対峙するのかも楽しみです。

定番の演出ポジションで
役者の声と表情に集中する池田。
82-DSC_0033.jpg
自分が書いたセリフを役者が発する声で聞いて
イメージを喚起されることも多いようです。

イスも持ち出して、
場面転換のイメージもメンバーで共有しながら。
82-DSC_0051.jpg

お試しで音響も入りながら、
池田も説明やイメージを挟みながらの稽古でした。
台本初読みで、役者たちも
新しいシーン・新しいキャラクターが出てくると
興味津々といった様子でした。

稽古終わりに1枚ぱちり。
82-DSC_0064.jpg
改めてこの5人で「プープーソング」作っていきます。
よろしくお願いします!

◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2017/10/04 18:20] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「プープーソング」DM作業
制作の古殿です。

10/3(火)は新作「プープーソング」稽古初日。
稽古開始前の時間を利用して、
DMのためにチラシ三つ折り作業。

折り折り…
82-DSC_0008.jpg

カメラ目線。
82-DSC_0011.jpg

折り折り…
82-DSC_0015.jpg

カメラ目線。
82-DSC_0017.jpg

このあと高松さんも加わり、5人で折り折り作業。
皆様、お手元に届くのもう少しお待ち下さい。

◎プープーソング特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
★熊本は11/12(日)14:00の日曜日割が人気です。
 ご予約お早目に。

[2017/10/04 18:19] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報。
■池田美樹・出演情報■

本日10/4(水)「テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 

コメンテータとして出演します。
お時間ある方、是非☆

KKT新社屋になってから初めての出演。
楽しみです!
[2017/10/04 12:02] | 未分類 | トラックバック(0) |
おしらせ

★新作情報★
出演者発表
詳細はこちら
熊本:2020年1月
福岡:2020年2月
東京:2020年4月
-続報お待ち下さい-

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する