FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
宗 真樹子出演情報「ギンギラ新作短編祭」
制作の古殿です。

宗 真樹子がギンギラ太陽'sさんのイベント、
ギンギラライブ第2弾に出演させていただきます。

ギンギラさん、今年20周年を迎えられるそうで、
昨年1日限定で開催し、大好評だったライブの第2弾を企画。
「お蔵出しコーナー」から「最新地元ネタ」まで、
短編を集めた盛り沢山な60分だそうです。
前回はチケット完売したそうで、人気ぶりが伺えます。

チケットは前売りのみで、
新作の特製バッジが特典でもらえるそうです。
春らしくてかわいいバッジだそうで、わくわく倍増です。

稽古も始まってるみたいです。
宗さん写ってます↓↓
◎大塚ムネトさんブログ「不定期日記」
http://blog.gingira.com/2017/02/post-3070.html

4月上旬の平日の開催ですが、
ご興味ある方、ご都合つく方、
是非、ギンギラでの宗 真樹子を観にお出掛け下さい。

61-DSC_0006.jpg

◎ギンギラ「新作短編祭」第二弾
ギンギラ太陽's+チケットぴあ協力企画
「天神ビッグ・バン!バン!バン!bom.2
 穴があったら入りたい」

・日時:2017年4月3日(月)18:30/20:30
           4日(火)15:00/18:30
 ※開場は開演の30分前
  <恒例の記念写真大会あり!>

・会場:天神劇場
 福岡市中央区天神3-7-13 TM-20ビル2F
 (旧、第13ラインビル)

・料金:全席自由 2,500円(税込)
 <ギンギラ特製バッジ付き!>

※ギンギラ特製バッジは当日会場にてお渡し。
※就学児童の入場はご遠慮下さい。
※当日券の発売はありません。
 前日までに「チケットぴあ」 にてお買い求め下さい。

・チケット一般発売:2017年3月3日(金)

・チケット取扱:チケットぴあ(Pコード 457-451)
 (ぴあSPOT/セブン-イレブン/サークルK・サンクス)

◎詳細はこちら:ギンギラ'太陽s公式サイト
http://www.gingira.com/
[2017/02/28 23:12] | お知らせ | トラックバック(0) |
2/18 ちょっくら福岡へ
制作の古殿です。

2/18(土)、きららメンバーでちょっくら福岡へ
行ってきました。
お櫛田さんの前でパチリ。
60DSC_0403.jpg

境内では梅の花がほころんでいました。
春ですねぇ。
60DSC_0405.jpg

いい匂いでした。
60DSC_0404.jpg

[2017/02/19 20:56] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま朗読劇講座
制作の古殿です。

今年の1月から2週間に1回、
玉名市横島町公民館に朗読劇講座で伺っています。
59DSC_0075.jpg
横島町には朗読部会があり、
町の歴史を朗読劇にして活動しておられます。
そのご縁で、池田が講座を持つことになったものです。

初回はストレッチや声のお話し、お見知りゲームを中心に、
2回目からは発表会に向けた作品の朗読練習を中心に、
活動してきました。

3回目の2/16(木)、大人チームは
前の週とは違う作品にチャレンジしました。
演目は「大江山」。
お能の大江山を池田が朗読劇に書き替えたものです。
まずは、みんなで回し読み。
59DSC_0448.jpg

酒呑童子や源頼光など一人ひとりの登場人物が個性的で、
キャラクターを立てて読むと、メリハリが出て楽しい作品です。
59DSC_0446.jpg
人物の雰囲気を演技を交えて解説するなど、
池田もポイントごとにアドバイスを加えながら、
読み進めていきました。

子どもチームは「アップルパイの作り方」
という作品に挑戦中。
アシスタントの磯田渉君(不思議少年)が
引っ張ってくれてます。
59DSC_0458.jpg
台本は、実は普通のお菓子のレシピなのですが、
読む側がいろいろにキャラクターを設定したり、
声音や表情、動きでアレンジを加えると
ぐっと楽しいお話になります。

子どもたちも思いついたこと、
みんなで決めた動きやセリフなど
自分の台本にどんどん書き加えていました。
59DSC_0460.jpg
彼女たち流のレシピが出来上がりつつあり、
楽しみです。

3月中旬の発表会まで残り1回、
みんなで楽しく練習できたらと思います。

(おまけ)
玉名市横島町は、いちごやトマトの名産地です。
それにちなんで、毎年この時期に
「いちごマラソン」が開催されています。
59DSC_0468.jpg
なんと、給水ならぬ、
「給いちご」「給ミニトマト」があるそうですよ。

朗読劇講座の会場である公民館も
準備に追われておられる様子でした。
59DSC_0466.jpg
当日はお天気に恵まれるといいですね。

◎いちごマラソン公式サイト
http://ichigo-marathon.jp/
[2017/02/19 20:41] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/14 本渡東小演劇ワークショップ
制作の古殿です。

2/14(火)、天草市にある本渡東小学校に
演劇ワークショップで伺いました。
60DSC_0391.jpg
午前中は低学年さん、
午後は高学年さんと活動しました。

この日のメンバーはこちら。
60DSC_0310.jpg

挨拶に続けて、自己紹介。
60DSC_0240.jpg
子どもたち、礼儀正しくもあり、
挨拶の時は元気いっぱいでした。

自己紹介ごっこでは、
この日、呼んでほしいニックネームを言って、
実際にみんなから呼んでもらった後、
自分の好きな食べ物をジェスチャーで表現し、
見ている人たちに当ててもらいます。
60DSC_0325.jpg
お肉にしても、果物にしても、
肘を大きく上げてナイフを使ったり、
口をいっぱいに開けて食べ物に寄って行ったり、
豪快に食べてくれる子が多かったです。
好きな気持ちが身体いっぱいに表れていました。

死んだふりが得意な子が出てきてくれて、
ニックネームの紹介の時に、
お友達が指で拳銃の真似をして「バーン」と言うと
ぴょん!と飛び跳ねてバタンと倒れ、
死んだふりをしてくれました。
芸人さん顔負けのネタ&愛嬌でした。

即興劇にもチャレンジ。
60DSC_0264.jpg
「帰らない」という課題を頑として守る子、
フランスのお菓子に吊られて帰ってしまう子、
いろんな反応がありましたが、
それぞれ自分の意思がはっきりしているのが
印象的でした。

見えないジャングルに探検へ。
60DSC_0275.jpg
見ている子も、お友達の様子を
身を乗り出すように見守っていました。

みんなで沼地を渡っていくワーク。
60DSC_0286.jpg
遅れがちなきららメンバーを
迎えに来てくれる子たちもいました。

学校内でダンス選手権を開催したばかりと聞いて、
NYへのダンス留学から帰ってすぐのLEE君に
一曲踊ってもらいました。
60DSC_0295.jpg

簡単なステップも教えてもらい、
みんなで曲に合わせて踊りました。
60DSC_0304.jpg

池田のオリジナル短編「イガグリコ」、
冨川優君&磯田渉君(不思議少年)のコンビで。
60DSC_0355.jpg

最後は感想を発表してくれました。
60DSC_0371.jpg
「何もないのに楽しくなるのが良かった」
「想像力をいっぱい使っていきたい」など、
それぞれに楽しんでくれた様子がわかり、嬉しかったです。

ハイタッチをしてお別れしました。
60DSC_0379.jpg

まだ寒い時期でしたが、
みんなとてもよく集中していました。
手を挙げたり、声を出したり、お友達の発表を見たり、
どのワークにも一生懸命取り組んでくれました。
先生方も芸達者な方が多くて、
各所でご協力いただき、ありがとうございました。

本渡東小学校は、統廃合の対象になっており、
来年度いっぱいで閉校になるそうです。
人懐こい子どもたちがのびのびと育っている学校が
なくなってしまうのは大変残念ですが、
本渡東小の気質はきっと
子どもたちの中に残っていくと思います。
みんな、これからも元気でいて下さいね!
ありがとうございました。

(おまけ)
校歌。
60DSC_0382.jpg

卒業制作の作品でしょうか。
横幅3メートルはあろうかという力作。
見事なちぎり絵でした。
60DSC_0386.jpg

体育館に続く渡り廊下には、
交通ルールの看板や
60DSC_0388.jpg

地域の植物・虫・海の生き物などが
所狭しと紹介されていました。
60DSC_0389.jpg
学校近辺でも実際に蛇が出ることがあるそうで
子どもたちの生活の中での必須の知識なのです。

会場となった体育館。
60DSC_0387.jpg
お世話になりました!

給食用のランチョンマットを手作りして
ご準備下さってました。
A3サイズのコピー用紙にお花の切り絵。
60DSC_0402.jpg
かわいくて、お心遣いが嬉しくて、感激!

景勝地として有名な御輿来(おこしき)海岸横を通って、
夕陽に見送られながら、帰途に就きました。
60DSC_0425.jpg
[2017/02/19 20:36] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/11 通常稽古レポート
制作の古殿です。

2/11(土)、久々の通常稽古を行ないました。
直前の呼びかけにも関わらず、
いろいろな方が集まって下さいました。

初めましてさんもいらっしゃったので、
まずは、バランスボールに座ってボムボムしながら、
簡単な自己紹介。
59DSC_0140.jpg

有門メソッドや
59DSC_0142.jpg

バランスボールで
59DSC_0157.jpg
あっためたり、鍛えたり、余分な力を抜いたり。
身体をみっちり使いました。

初心者に近い方もいらっしゃったので、
発声に必要な筋肉を図解。
59DSC_0166.jpg
みなさん興味津々。

理論を知った後は、
腹式呼吸で実際に身体のどこが膨らむのか、
池田のお腹を触ってもらいました。
59DSC_0176.jpg

それでも自分が腹式呼吸ができているかは、
わかりにくいもの。2人一組になって、
正確な場所が膨らんでいるか確認。
59DSC_0180.jpg
確認する池田も真剣な表情。

ジャンプしながら発声。
59DSC_0184.jpg
着地する時の勢いを借りて声を出し、
肺の中の空気を吐き出して、新しく息を吸い込みます。

一通り発声練習したところで、早口言葉に挑戦。
59DSC_0202.jpg
「火星探査車」「万景峰号」「白装束集団」など
言いにくい言葉のオンパレード。

形容詞しりとりなどで頭も柔らかくなったところで、
1人目が「名詞+助詞」で始めた文章を
2人目で継続、3人目で完結するワーク。
59DSC_0211.jpg

スピッド・ファイア。
1人に一つのお題について話してもらい、
もう一人は全然関係ない単語を差し込んでいきます。
差し込まれた単語を使いながら、
さらにお題の話を続けていくワーク。
59DSC_0231.jpg

最後はエチュード。
東京で一人暮らしをする姉と、
その部屋に就職活動と称して居座り続ける弟。
59DSC_0238.jpg

59DSC_0246.jpg
姉のプリンを勝手に食べたり、
のらりくらりと居残る言い訳を続ける弟に
イライラを募らせる姉。

ここで大帝ポペさんが遊びに来られて、
寺川さんやますながさんにもエチュードお願いしました。
59DSC_0254.jpg

59DSC_0270.jpg
突然のお願いでしたが、
ご参加いただき、ありがとうございました。

役になりきった一人ひとりから出てくる言葉、
言葉に対する反応、面白いやり取りが見られました。

みなさん、ご参加ありがとうございました。
お疲れ様でした!

また通常稽古、開催したいと思いますので、
ブログやTwitterをチェックしていただければと思います。
ご都合が合う方、ご興味ある方は是非ご参加下さい。

◎きららTwitter
https://twitter.com/gkirara
 ↑
ブログにない話題を発信することもあります。
よかったらお気に入りにご登録いただき、
チェックして下さい!
[2017/02/15 23:50] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報。
■池田美樹・出演情報■

池田美樹です。

本日2/15(水)「テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 

コメンテータとして出演します。

最近買った、
「ばっさーっと膨らむちょうちん袖」のワンピースを
着ていこうと思います。

お時間ある方、是非☆
[2017/02/15 13:49] | 未分類 | トラックバック(0) |
きらら通常稽古のお誘い。
【きらら】通常稽古のお誘い☆

池田美樹です。

下記日程で通常稽古(どなたも参加OK稽古)開催します。
伸ばしたい・叫びたい・遊びたい方、
お気軽にどしどし。

ご希望の方はメールでお知らせ下さい。
交通機関等をお伝えします。

/////////////

◆日時…2/11(土)19~22時
(遅・早抜け無問題)

◆場所…きらら稽古場(熊本大学そば)
◆料金…無料
◆持参…ジャージ・タオル・飲み物

◆問… gkirara@jcom.zaq.ne.jp

お気軽に!
[2017/02/07 16:51] | 未分類 | トラックバック(0) |
はたさる 熊日掲載情報
IMG_20170204_214114.jpg

制作の古殿です。

本日2/4(土)付・熊本日日新聞朝刊にて、
「はたらいたさるの話」を取材して下さった記者さんが、
取材を通して、また公演を観て感じられた、
“演劇の魅力”を語っておられます。
取材された沢山の演劇の中の一例として
「はたさる」を挙げて下さっています。

この記者さんの演劇との出会いに関われたことが
とても嬉しいです。
また、この記事を読んで、
演劇に興味が湧いた方がおられたら、
それもまたとても嬉しいことです。

熊日さん、國崎記者、ありがとうございました。
お手元にお持ちの方、ぜひご一読下さい。

[2017/02/04 22:21] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
おしらせ

★参加者募集中★
演劇ワークショップ
「真夏の演劇チャレンジ」
詳細はこちら
2019年9月14日(土)~15(日)
@鏡文化センター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する