FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
10/30 はたさる稽古
制作の古殿です。
10/30(日)のはたさる稽古レポートです。

りさぴょんこと青江莉沙ちゃんが
代役助っ人で参加してくれました。
写真、前列・向かって右がりさぴょん。
39-DSC_0176.jpg
昼間から終わりまでの長時間というだけでなく、
時には有門君、次は池田と、
務める役もくるくる変わってご苦労かけました。
大変助かりました。ありがとうございました!

有門君は北九州で客演公演の本番があり、お休み。
なので、“エア有門君”を想定して稽古する場面もありました。
39-DSC_0119.jpg
磯田・オニムラの間、
有門君一人分ぽっかり空いてます。

池田が有門君の代役を務める場面もありました。
39-DSC_0120.jpg

この日は、懸案の箱馬の足跡稽古。
39-DSC_0187.jpg
きららは箱馬を、装置や小道具の両方の役割を持たせて
よく使っています。
今回はきらら史上最多の使用個数。
各場面でどんな風に配置するのか、
検討&整理する時間を取りました。
足跡は、箱馬や人が動く軌跡から発想した言い方で、
誰が、どう動かすかをこう呼んでいます。

ポカーンとした空間から、
39-DSC_0122.jpg

オニムラのセリフのタイミングで、
39-DSC_0139.jpg

足跡を付け始め、
39-DSC_0142.jpg

空間を作っていきます。
39-DSC_0164.jpg

抽象的な造形とお客様の想像力で
いろんな空間に変わっていく見立ての面白さを
感じていただけたらと思います。
39-DSC_0170.jpg

≪おまけ≫
発声練習用のティッシュ。
息を吹きかけて使います。
39-DSC_0196.jpg
基礎練習もしっかりと。

★熊本公演チケット★
公演まであと10日ばかり。
これからどんどんチケットのご予約が入ってきます。
ご希望の日時分はお早目にお申込下さい。

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
 http://www.gkirara.com/next.html

[2016/10/31 13:17] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」稽古見学のお誘い☆
池田美樹です。


「はたらいたさるの話」絶賛稽古中!
まだまだバタバタですが、
奮闘葛藤、
「作りかけの稽古」に興味ある方はどしどし。

◆31(月)15~21時頃
◆1(火)19~23時頃
◆2(水)15~21時頃
◆3(木)19~23時頃

…以降連日また別途@きらら稽古場(熊大近く)

※必ず事前にご一報下さい→gkirara@jcom.zaq.ne.jp

※公演詳細
http://www.gkirara.com/


saru_f_201610310146548bf.jpg



[2016/10/31 01:47] | 未分類 | トラックバック(0) |
10/29 はたさる稽古
制作の古殿です。

10/29(土)のはたさる稽古レポートです。
翌日に公演を控えた有門さんが1日だけ帰熊してくれ、
昼間から稽古を行ないました。
北九州と熊本間の往復は体力的にも大変ですし、
違うカラーのお芝居で頭の切り替えも大変なところを
有り難かったです。

夕ご飯休憩を挟んで、ざっくり通しました。
場面をいくつかピックアップしてご紹介。

破魔子(はまゆう)の部屋。
38-DSC_0001.jpg
きらら史上過去最多の個数の箱馬を使う舞台に
なりそうです。
写真のものでも数はまだ足りてません。

エリカ(オニムラ)と破魔子。
出会いはあんまりいい感じではない。
38-DSC_0008.jpg
その向こうで、
自由にガヤを楽しむ有門君。

マサル(磯田)&剛志(有門)。
じゃれあってる?
38-DSC_0034.jpg

急展開で若者2人の人生に関わっていくことになる、
エリカと剛志。
38-DSC_0064.jpg

破魔子と母(池田)。
この人なりの、娘の受け止め方。
38-DSC_0069.jpg

一緒に過ごす時間を重ねる4人。
38-DSC_0084.jpg

うどんを食べるエリカと剛志。
38-DSC_0104.jpg
実は今回、うどんを食べるシーンが沢山出てきます。
みんな食べ方が上手になってきたので、ご注目下さい。

「はたらいたさるの話」をする剛志。
38-DSC_0115.jpg

一人ひとりのキャラクターが立ってきて、
互いの引っかかりの部分も少しずつ積み上げている段階。
観る方お一人おひとりに、登場人物の誰かに
近しさ、親しみを感じてもらえたらと思います。

★熊本公演チケット★
初日11/11(金)と、
特に平日昼割11/14(月)14:00が人気です。
ご希望の方は、お早目にご予約下さい。

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
 http://www.gkirara.com/next.html

[2016/10/30 14:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
はたさる メンバーの意気込み④オニムラルミ
制作の古殿です。

はたさるメンバーの意気込みをお届けするコーナー。
ラストは我らがオニムラルミの登場です。

32-DSC_0005_201610291845434e6.jpg

こんにちは!きららの舞台期間以外は、
生活に勤しみたいオニムラです。

今回はこれまでやったことない“役割”にわちゃわちゃと奮闘してます。
そして、『親』ってすげぇんだな!と四十路の自身の有様を振り返り、
稽古の度身につまされる思いが。笑。

また今回はザックリ20も違う若いおふたりを迎え、
きららの最近の舞台とは、また違う視点で楽しんで頂けるのでは
と思います。

なんさま稽古しまーす!

= = = = =

「意気込み」をお願いしたところ、
「気合い」と返信がありました。
本人のやる気が伺えます。

初めて物語の引っ張り役を担当することになり、
慣れない役割にも果敢にチャレンジ中。
同時に、客演陣の多い今回の座組みで
しっかりきららテイストを支えてくれています。

いやいやオニムラ節、炸裂してます。
まだ引き出し持ってました。
ならではな、そして新たなオニムラに、
どうぞご期待下さい。

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
 http://www.gkirara.com/next.html

[2016/10/30 14:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」いろんな人が稽古場に@10/28
池田美樹です。

「はたらいたさるの話」いろんな人が稽古場に@10/28(金)

りさ

うどんを食べてる青江莉沙嬢。

なんですかね、この顔面の造形の美しさは。
自分がこの顔だったらやってみたいことが山ほどあります。
しかし本人は全く自覚なし(^^;)。

ピュアでひたむきで…ちょっとマニアックなお嬢さん。
しかし「役」で作品に出ると、ぱあぁぁと見てる人の懐に入っちゃう。

青江莉沙。
お見知りおきを☆



[2016/10/30 12:13] | 未分類 | トラックバック(0) |
10/28 はたさる稽古
制作の古殿です。

10/28(金)のはたさる稽古レポートです。
前日に続き、有門君は別公演出演のため不在。
この日は助っ人に青江莉沙ちゃんが来てくれましたが、
写真を撮り損ね。りさぴょん、ごめんなさい。

前日に続き、エリカ(オニムラ)と破魔子(はまもと)の
ハンバーグ作りのシーンの稽古。
37-DSC_0003.jpg

ハンバーグ作りでケンカ腰だった2人が
「どうしたら普通になれるのか」で意気投合するに至ります。
37-DSC_0010.jpg

「決めた時間に」
「せなんことから」
37-DSC_0013.jpg

2人の“ちゃんとしよう”修行はいかに。
37-DSC_0018.jpg

一方、マサル(磯田)と剛志(有門、代役池田)のシーン。
37-DSC_0027.jpg
セリフはばっちり。
本役の有門君とどんどんシーンを作ってほしいです。

後半は、セリフ入れのための早回し稽古。
37-DSC_0071.jpg
流すことで、セリフの流れはもちろんですが、
気持ちの流れを作る一助にもなったよう。

破魔子の心の壁。
エリカは壁と思わず越えているのか?
破魔子は図らずも通しているのか?
37-DSC_0073.jpg

稽古終わりに、
19歳(破魔子)と42歳(エリカ)が共有するもの、
について話したりしました。
37-DSC_0077.jpg


≪おまけ≫
前日に続き、
オニムラと池田、まさかのTシャツ色お揃い。
37-DSC_0069.jpg
オニムラとはまゆうちゃんもTシャツ同系色でしたし、
不思議とみんなの気が合ってきたのでしょうか?

★熊本公演チケット★
初日11/11(金)と、
特に平日昼割11/14(月)14:00が人気です。
ご希望の方は、お早目にご予約下さい。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
 http://www.gkirara.com/next.html

[2016/10/29 16:12] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」いろんな人が稽古場に@10/25(火)
池田美樹です。

「はたらいたさるの話」いろんな人が稽古場に@10/25(火)

ふしぎに

放課後、不思議少年の大迫旭洋・森岡光。
全国ツアー真っ只中、
北九州・東京を終えて、
いよいよ名古屋・仙台…へ出発の直前に顔を見せてくれました。

どんどん砥がれてる。
顔みるだけでわかります。
昨夏、熊本で観たものとは全然違う作品に育っているんだろう。

全国ツアー。
野心、と言えば野心なんだけど、
この2人の場合「舞台をやりたくてたまらない」、
もうその一心で疾走しているところが、
他の「野心家の若人」とちょっと違う感じがするとです。

一心不乱。
一心過ぎて抜けてるとこがあったりするけど(笑)、
あまりに一心で、応援せずにはいられない。

各地で「驚かれている」今公演、
今週末・名古屋。
来週末・仙台。
界隈の皆様、是非☆

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=60330

ふしぎさん

磯田渉君はきらら出演の為、熊本残留。
しっかり留守を守ります(笑)
[2016/10/29 02:13] | 未分類 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」こんな人が稽古場に@10/27
池田美樹です。

「はたらいたさるの話」・こんな人が稽古場に@10/27(木)
寺川長君(大帝ポペ)、山田夕可嬢(ゼロソー)。

たける

寺川君はきららの前作「ガムガムファイター」で奮闘してくれた、
熊本演劇界きっての(?)イケメン。
あれからひとり芝居やwith a clink(熊本)、バカダミアン(福岡)への客演等を経て、
更になんか「濃く」なったような(^^;)
ポペの次回作も着々と進行中の様子。
2月3月頃にまた濃厚な寺川君が観れそうです。

◆大帝ポペのブログ
http://blog.livedoor.jp/gomu072-popepe072/

/////////////
そしてゼロソー「竜宮都市ゴーヘイ」が終わったばかりの山田夕可ちゃん。
しゃべり過ぎて写真撮りそびれてしまいました謝!(>_<)

ゼロソーは今年も「カシューナッツ12帖演劇祭」開催中!
北九州からいすと校舎、
東京からだらく舘、
熊本の天然木さん、
その他いろんな企画が盛りだくさんです。
健軍終点にあるちっちゃな劇場・花習舎、是非に☆

カシューナッツ12帖演劇祭
http://www.facebook.com/Sulcambas/

CvAO_nnUkAE5Rlt.jpg
[2016/10/29 02:06] | 未分類 | トラックバック(0) |
はたさる メンバーの意気込み③磯田 渉
制作の古殿です。

はたさるメンバーの意気込みをお届けするコーナー。
第三弾は磯田 渉君(不思議少年)です。

36-DSC_0048.jpg

こんにちは。不思議少年の磯田です。
2度目のきらら出演ということで、
また池田さんの本や演出を受けられることや
他劇団の大先輩や注目の金の卵とともに同じ舞台に上がれることに
わくわくを抑えられていない状態です!
大好評だった前作品に負けないように頑張っていこうと思います!

= = = = =

終わり2行、畳みかけるように繰り返される「!」に
意気込みの高まりを感じます。

きららに初めて客演してもらったのは2年前の
「ぼくの、おばさん」という作品。
一緒に東京公演にも参加してもらいました。
それ以外にも、おばけ屋敷や上通チャリティ演劇まつり、
演劇ワークショップのアシスタントなど
いろんな場面で力を貸してもらっています。

また、自身が所属する不思議少年での活動の他、
北九州に稽古滞在し、他劇団に出演するなど、
演劇経験値を積み重ねている磯田君。

「ぼくおば」からひと味もふた味も成長して
新たな顔を見せてくれるのを楽しみにしています。
ご期待下さい。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
 http://www.gkirara.com/next.html
[2016/10/28 20:02] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/27 はたさる稽古
制作の古殿です。
10/27(木)のはたさる稽古レポートです。

この日から2日間、有門さんは別の作品に客演のため、
熊本組のみでの稽古です。

◎有門さん出演作品
「演出家だらけの青木さん家の奥さん」北九州ver.
http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2016/1029aokisan.html

さて稽古。
こちらはエリカ(オニムラ)と破魔子(はまもと)が
ハンバーグを一緒に作る、というシーン。
36-DSC_0008.jpg

大雑把なエリカと、
何でも説明通りでないと気が済まない破魔子。
ハンバーグひとつ作るにもケンカ腰、憮然とする2人。
36-DSC_0017_20161028022803373.jpg
お互いキレてしまうところに達するまでの
ピリッと反応してしまう言葉や許し難い行動の重なりを
ひとつずつ丁寧に検証。
理屈と役者の生理の落ち合うところ、
2人の気持ちのいいテンポを探していました。

こちらは、渉君。
久々に池田とマンツーマン稽古。
36-DSC_0023.jpg
芝居とは違うシチュエーションを設定。
そのシチュエーションや即興でのやり取りの中に
渉君に感じてほしい感情を忍ばせます。

稽古後半は全体の1/4を流してみた後、
気になったところをピックアップして小返し。

破魔子が分籍の話をするところ。
36-DSC_0038.jpg
渉君が有門君の代役をしています。

マサル(磯田)のウザいシーン。
池田は有門君の代役をつとめていて、
楽しそうでした。
36-DSC_0041.jpg
それぞれのシーン、
セリフ言って間違えて、覚えて忘れて、
動いて試して、違うのやってみて、を繰り返してます。
ほんの少しずつではありますが、
余計なものが振るい落とされて、
いい形になっていっているように見えます。

≪おまけ≫
お揃い率の高いきらら稽古場でも
かなりレアなお揃い!
オニムラ&池田、ぼくおばTシャツ。
この2人での絵柄は代役だからこそ叶ったもの。
思わず、パチリ。
36-DSC_0036_20161028022806398.jpg
渉君とはまゆうちゃんも一緒にちゃんと写ってる。
偶然の産物。

熊本公演チケットは、
初日11/11(金)と、
特に平日昼割11/14(月)14:00が人気です。
これらの回をご希望の方は、お早目にご予約下さい。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
http://www.gkirara.com/next.html

[2016/10/28 16:42] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
はたさる・ポスに掲載されました
制作の古殿です。

「はたらいたさるの話」公演情報を
生活情報誌「ポス」熊本版・2016年11月号
掲載していただきました。

イベント情報欄のまん中あたり、
チェックしてみて下さい。
36-DSC_0096.jpg
コンパクトなスペースの中に
10回分の公演時間・会場・お問い合わせ先など
ばっちりまとめて下さいました。
イメージ写真も入っているのが嬉しい。

チラシがお手元にない、でも紙で情報を持っておきたい、
という方、ぜひご利用下さい。

ポスさん、ありがとうございました!

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページのカレンダーからご予約いただけます。
 http://www.gkirara.com/next.html

[2016/10/28 16:39] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/26 はたさる稽古
制作の古殿です。

現実に追いつきました。
10/26(水)のはたさる稽古レポートです。

この日は、昼間から後半1/4をみっちり稽古。
エリカ(オニムラ)と剛志(有門君)が
大人2人して酔っぱらっているシーンがあるのですが、
ここで有門君が七変化。
返す度に違う酔っぱらいぶりを見せてくれました。
36-DSC_0001.jpg

36-DSC_0009.jpg

36-DSC_0018.jpg
本番に向けて、
1つに絞らなくてはならないのが勿体ないくらい、
どのパターンも楽しかったです。
そして、楽しく、可笑しいだけでない、
大人のほろ苦さが出ればいいなぁというシーンです。

そこから続けてラストまでざくざく稽古。
36-DSC_0085.jpg

稽古場のありったけの箱馬を投入。
舞台上に破魔子の部屋が出現します。
36-DSC_0105.jpg

夜には、ざっくりですが全体を通しました。
通しを前に、男子2人、セリフを返してます。
36-DSC_0108.jpg

池田もエリカと破魔子のシーンをチェック。
36-DSC_0109.jpg

通しには、先週末、ゼロソー「ゴーヘイ」公演を終えたばかりの
山田夕可ちゃんが見学に来てくれました。
写真撮り忘れ、ごめんなさい!
遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

いびつながらも、物語の流れが見えた通しでした。
これから1シーン1シーンと繋がりを
さらに密に作っていきたいと思います。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/27 15:47] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/24 はたさる稽古
制作の古殿です。

やっと“最近”の稽古場のお話ができます。
10/24(月)のはたさる稽古レポート。

熊本日日新聞の國﨑記者が
稽古場に取材に来て下さいました。
36-DSC_0070.jpg
國﨑さん、ありがとうございました。
掲載日がわかりましたら、皆様にもお知らせします。

池田が取材を受けている間、
役者陣はここぞとばかりに集合。
36-DSC_0071.jpg
セリフの曖昧な部分や間がバラバラの部分を
整理したり、繰り返し返していました。

稽古再開。オープニング、
キャストが入場してくる段取りをざっくり決定。
36-DSC_0073.jpg

磯田君、ヘアメイクのお試しで
頭がりゅうちぇる風に。
36-DSC_0076.jpg
そして、ますながあすかちゃん(たんじぇりんね)が
遊びに来て、池田の代役で入ってくれてました。
ありがとうございました!
◎あすかちゃんの話題はこちらもどうぞ
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2711.html
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2713.html

有門君は、きらら2回目の出演で
ガヤを初体験することになり、楽しそう。
36-DSC_0117.jpg

36-DSC_0143.jpg

今回も美術には箱馬を使用。
池田の案をお試しでやってみることになり、
池田がカウントを取って、みんなが動いてみます。
36-DSC_0107.jpg
いつもなら、ここに参加しているであろうオニムラは
今回、物語の進行役なのでノータッチ。
みんなを見守ります。

箱馬組み立てのタイミングが掴めてきた頃、
今度はオニムラがセリフを読みながら、
みんなで動いてみました。
36-DSC_0112.jpg
きららお得意の見立てを
またあれこれ楽しんでいただける舞台に
なるかも知れません。

この日は盛り沢山の内容でした。
毎日1つ1つ、先に進めて行きますよ。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/27 14:15] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/23 はたさる稽古
制作の古殿です。

もうすぐ現実の日程に追いつけそう。追いつきたい。
10/23(土)のはたさる稽古レポートです。

稽古前に、ロクディムのみなさんが遊びに来て下さって、
笑顔と元気をもらいました。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2711.html

続く稽古には、劇団だるめしあんの坂本 鈴さんが
遊びに来てくれました。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2710.html

この日はお昼間から稽古。
稽古前半は、前日に続き、貴重な男子シーンをみっちりと。
36-DSC_0036.jpg

36-DSC_0039.jpg

36-DSC_0055.jpg
鈴さんも池田の代役で手伝って下さいました。
鈴さん、ありがとうございました!


≪おまけ①≫
ロクディムさんよりチョコどらやき、
鈴さんよりパウンドケーキをいただきました。
36-DSC_0067.jpg
お心遣いに感謝!美味しくいただきました。
ありがとうございました!

≪おまけ②≫
いったん夜ご飯休憩の図。
2016102318560000.jpg
カレーの種類が豊富で、セットメニューもいろいろで
楽しいカレー屋さん。
この後の稽古のパワーに繋がりましたとさ。


= = = ==
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/27 14:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/22 はたさる稽古
制作の古殿です。

まだまだ現実に追いつけない、はたさる稽古レポート。
10/22(土)の様子です。

まずは、前日も稽古した、
“ウザい”マサルのシーンから。
36-DSC_0002.jpg
マサルvs破魔子・剛志・エリカの構図が面白い。
稽古を重ねる度にマサルが“ウザく”なってます。
(注)褒めてます。

その先まで進めて、
貴重な男子2人のシーンの稽古へ。
36-DSC_0007.jpg

有門さん演じる剛志の経歴が垣間見えるシーンは、
有門さんの実体験に基づく、興味深いエピソード。
エクアドルのバナナ園で働いていた話です。
36-DSC_0016.jpg

≪おまけ≫
ここに来て、やっと打ち入り的ご飯。
稽古後、きららメンバーが大好きな中華料理屋さんへ。
思い思いの定食や料理を頼み、舌鼓を打ちました。
36-DSC_0017.jpg
単純だけど、やっぱり同じ席でご飯を食べれば
親睦も深まるもの。もりもり食べて、
稽古のパワーに変換していきます。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/27 14:04] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/21 はたさる稽古
制作の古殿です。

遅ればせながらも更新しております。
10/21(金)のはたさる稽古レポートです。

若者2人・渉君とはまゆうちゃんを撮影していたら、
ふと気配を感じ、
35-DSC_0123.jpg

カメラの画角を広げると、
35-DSC_0119.jpg
有門さんとオニムラさんが
撮影されるのを待っててポーズ取ってました。
そんなお茶目な稽古場です。

この日は、台本片手に頭から小返し稽古。
シーンやキャラのイメージ擦り合わせをしているうちに、
台本から派生してプライベートな話へ。
を、繰り返し、繰り返し。

最後に気になるシーンをピックアップして稽古しました。
渉君が演じるマサルの性格が表れてくるシーン。
35-DSC_0129_20161025223341406.jpg

マサルの“ウザさ”が、
35-DSC_0136.jpg

写真に収まるほどに、
35-DSC_0142.jpg

見事にグレードアップしていきました。
35-DSC_0152.jpg
(注)渉君本人は爽やかな青年です。

渉&はまゆうの若者2人。
隠しようのない若さ・エネルギー・怖いものなさ。
40・50代組も負けていませんけどね。
バランスばらばらのはずが、
不思議と居心地のよい座組みです。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。



[2016/10/26 19:43] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/20 はたさる稽古
制作の古殿です。

皆様、お付き合いいただき、ありがとうございます。
10/20(木)、はたさる稽古レポートです。

稽古途中、台本の解釈の話をし始めた、
磯田君(不思議少年)と有門君(飛ぶ劇場)。
35-DSC_0114.jpg
経験値も、タイプも違う二人が
同じ稽古場で、同じ作品に向き合っている、
豊かさ、有り難さ。

オニムラ・はまゆうコンビも
自分たちのセリフを入れるのに集中。
35-DSC_0115.jpg

演出不在の時間。
物理的な位置関係や登場人物たちの心理など
これまでに出てきた疑問点を整理するいいタイミングでした。
35-DSC_0117.jpg
役者さんたちにとっては、
これはこれで良い時間になったようです。

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/26 19:33] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
はたさる メンバーの意気込み②有門正太郎
制作の古殿です。

はたさるメンバーの意気込みをお届けするコーナー。
第二弾は、有門正太郎さん(飛ぶ劇場)です。

DSC_0091.jpg

今から意気込んでみます、わたくし有門正太郎と申します。
またきららの舞台に立てる事になりました、ありがたい事です。
人は何歳まで誰かに必要とされるのでしょうか?
必要とされなくなったら人は生きて行けるのでしょうか?
そんなお話になるのかどうかは分かりませんが、
働いてると誰かの、何かの役に立ってるのかなと不安が消えます。
はたらいたさるのはなし
日光猿軍団のドキュメンタリーではない事は確かです。

有門正太郎

= = = = =

昨年の「ガムガムファイター」に続き、
きららに二度目の客演となる有門さん。
言わずと知れた、北九州は飛ぶ劇場の看板役者さんです。

きららにはない男性的・父性的な異文化と
すこーしきららに馴染んで来て下さったファミリー感の両方が
いい塩梅にミックスされた佇まいになっています。

沢山の舞台経験に裏打ちされた演技。
役者さんとして大胆でもあり、繊細でもあり、
稽古してて何が出てくるかわかりません。
きららの緻密に作っていくところが自分にも合っている、
と言って下さってます。

あと体力があるのが頼もしい。
池田のしつこい稽古にもとことん付き合って下さいます。
熊本メンバーもパワーもらう毎日です。

きらら作品での有門正太郎、
お楽しみに。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/26 10:56] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/19 はたさる稽古
制作の古殿です。

まだ現実の日程に追いつかない、
はたさる稽古レポート。10/19(水)版です。

破魔子(はまもと)の部屋を
ひょんなことからエリカ(オニムラ)が訪れるシーン。
掛け合いをセリフと動きの両面から丁寧に稽古。
35-DSC_0082.jpg
部屋のモノの配置、
どう移動するのか、どうモノを手にするのか。
2人の頭の中に同じ絵が浮かぶよう、
状況の共通認識を確認しつつ、
心地よいリズムを探る稽古がしばらく続きました。

破魔子とその母(池田)の再会のシーン。
一見“いいお母さん”な母親。
35-DSC_0084.jpg

と、母親の戸籍から
“分籍”する決心をしている破魔子。
35-DSC_0090.jpg
“分籍”という言葉も、破魔子の心理も、
わかりかねている周囲の大人。

みなさんは、分籍ってご存じですか?
親の戸籍から抜けて、新しく戸籍を作ることだそうです。
成年で、未婚であれば、誰でも分籍することができます。

こんな戸籍豆知識(?)が垣間見えるところが
社会派コメディ。
自分たちも池田の説明に「へぇ~」となりながら、
稽古しています。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/26 10:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/18 はたさる稽古
制作の古殿です。

過去に遡って更新しております。
今回は10/18(火)のはたさる稽古レポートです。

池田がTwitterから引用した記事をアップしてましたが、
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2706.html
それに加えて、他の様子もご紹介します。

この日は、池田が面白い話をしました。
万引きの反対「万置き」、
お店に勝手に私物を置いて行く行為のことだそうです。

はまゆう演じる破魔子は、
この万置きの疑いでしょっ引かれて来たのでした。
35-DSC_0361.jpg

続いて、オニムラ演じるエリカとの掛け合い。
35-DSC_0369.jpg

はまゆうの反応に手ごたえを得て、
池田もここぞとばかりにビシバシ演出。
35-DSC_0370.jpg
はまゆうが鍛われた稽古前半でした。

後半、この日のおさらいのため頭から通し。
35-DSC_0387.jpg

偶然、柄違いきららTシャツの2人、
オニムラ&有門君。
35-DSC_0391.jpg

互いのテンポを探りながら、とは言いながら、
さすが大人の役者さん同士。
一度、乗っかりのタイミングが掴めると、
小気味よくセリフが続いて行くのが面白いです。
35-DSC_0406.jpg
画面での存在感の強さも、
お互い負けてないですね。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/26 10:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/17 はたさる稽古(有門先輩合流!)
制作の古殿です。

これまた遅ればせながら、
10/17(月)のはたさる稽古レポート。
ついに、この日から有門正太郎君(飛ぶ劇場)が
稽古合流!
35-DSC_0125.jpg
有門君は、前日、北九州で
バカボンド座さんの公演を終えたばかり。
到着早々、これまでの稽古に追いつくべく、
みんなを質問攻め。
写真は、熊本弁の話で盛り上がっているところ。

一度、本を読み合わせした後、
半立ち稽古、ざっくり通しました。

今回、よく絡むことになる2人。
オニムラルミと有門君。
35-DSC_0129.jpg

35-DSC_0158.jpg

これまでの稽古でなんとなく決まってきた位置関係など
確認しながら、各シーン流します。
35-DSC_0132.jpg

35-DSC_0143.jpg

35-DSC_0167.jpg

後半は、破魔子(はまもと)とエリカ(オニムラ)との
やりとりのシーンを丁寧に。
池田の注文も入ります。
35-DSC_0174.jpg

メンバー本格集合で、思わず集合写真。
35-DSC_0193.jpg
気持ちも新たに、
このメンバーではたさる作っていきます。

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/25 15:47] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
はたさる メンバーの意気込み①はまもとゆうか
制作の古殿です。

はたさるメンバーの意気込みをお届けするコーナー。
第一弾は、はまもとゆうかちゃん(大帝ポペ)です。

DSC_0021.jpg

こんにちは。
はまもとゆうかといいます。19歳です。
きららには初めての参加です。

高校のときに観に来ていたきらら。
当時17才のわたしに
(当時とかいっても2年前ですね、すみません)
「お前きららに出るんばい」とか伝えても信じないと思います。
というか信じません。

自分会議で「お前調子のんなよ」と
毎日鏡に向かって言っておりますが、
時々はあたまも撫でてあげようと、奮闘です!

= = = = =

高校生の時、制服姿で
稽古見学に来てくれていたはまゆうちゃん。
その時は、まさか一緒に作品を作ることになろうとは
夢にも思いませんでした。

実は、くまもと高校生演劇祭で演技賞受賞という
経歴の持ち主。
最近では、他劇団にゲスト出演したり、
在熊ミュージシャンの映像に出演するなど、
活躍の幅を広げています。

年齢的異文化を感じることもありますが(私だけ?)、
年上ばかりの稽古場に不思議と馴染んでます。
変に臆してないのがよいです。
大手を振って、自分のあたまを撫でてほしい。

稽古を重ねて、舞台でどんな顔を見せてくれるのか、
みなさんと同じように楽しみです。

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。

[2016/10/25 15:17] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」10/24(月)放課後風景
池田幹です。
もとい美樹です。

10/24(月)の放課後風景。
昼からぶっ続けで稽古したこの日。
その緊張を噴出させるかのようなワイワイ気分が止まらぬ放課後でした。

ますながあすか(たんじぇりんね)による深夜の体幹鍛錬大会。
あすか嬢の背筋まっすぐ感に注目☆
たいかん

ポンジュース片手にみかんの有門正太郎先輩(飛ぶ劇場)。
ビタミン摂り過ぎ(^^;)
みかん

気分は小松菜々+菅田将暉。
「はたらいたさる」組の若ざる・磯田渉(不思議少年)+はまもとゆうか(大帝ポペ)。
ドンキ

みかんもお菓子もたくさん頂き嬉しありがたし。
明日もごりごり頑張ります☆
[2016/10/25 15:11] | 未分類 | トラックバック(0) |
10/16 はたさる稽古
制作の古殿です。
だいぶ遅ればせながら、
10/16(日)のはたさる稽古レポートです。

この日は日曜日だったので、昼間稽古。
物語の引っ張り役のオニムラを中心に、
オープニングから登場人物たちの出会いまでを
丁寧に作りました。

情景描写と、登場人物の感覚・感情の表現、
今回、両方が求められているオニムラ。
32-DSC_0006.jpg

池田の書いた言葉を“オニムラ感覚”に読み変えることで
本人の中にも絵が浮かび、かつ、
見ている人にも伝わる表現になりつつあります。
32-DSC_0017.jpg

エリカ(オニムラ)と、マサル(渉)・破魔子(はまゆう)の
出会いのシーン。
32-DSC_0009.jpg
前のめりエリカと、腰の引けているマサル、
どこか他人事の破魔子。
決して素敵な出会い方ではない。
このシーンで、エリカは何をどう思う人なのか。
マサルはどんな態度を取ってしまう人なのか。
池田がイメージを伝えますが、これは2人の宿題に。

その後、エリカは、図らずも、
破魔子の生活や人生に触れていくことになります。
32-DSC_0023.jpg

途中、破魔子の部屋の話もしました。
32-DSC_0020.jpg
はまゆうちゃんの想定している間取りを聞いて、
「天袋とか開けてほしい」「物が地層になっててほしい」
など、池田もイメージを伝えます。

破魔子の母親(池田)も登場。
32-DSC_0033.jpg

距離と表情、微妙な親子関係。
32-DSC_0037.jpg

物語の中の人間関係、
くるくる動き出してきた感じがしました。


= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
★熊本公演は平日昼割の11/14(月)14:00が人気です。

[2016/10/25 14:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」いろんな人が稽古場に②
→つづき

その④
なんと!上通演劇まつりにも出演してくれたロクディムさんが稽古場に!
何だか夢みたいな光景でした。
九州ツアー→熊本ライブwith不思議少年(!)→
→益城町チャリティライブ→結婚式のお祝いゲスト…の合間に、きららに。
激多忙なのに、ゆる~りとしたスタンスで「生身に会いに」来てくれるところが
ロクディムのステージの根っこなんだなぁと。
「次」も心から楽しみにしとります。
ロクディム!
(左から)カタヨセヒロシさん・りょーちんさん・名古屋淳さん・渡猛さん

ロクディム

見惚れる渡先輩の横顔…
ワタリさん

その⑤
ますながあすか(たんじぇりんね)。
桝永家で出来たみかんを持って。へとへとの心身に甘く沁みました。
てか、たんじぇりんね久々始動!
永山智行氏(こふく劇場)を演出に迎え、
北村茜(with a clink)との2人芝居「桃と詩えば」、来年5月に熊本・宮崎、
そして更にいろんなところに。
こちらも要チェックの作品です。

あすか

みんな、本当にありがとう!
まだまだ試行錯誤の稽古ですが、見学連日大歓迎です。
平日は19時~
土日は14時~頃からやってます。
変更になることがあるのでご一報下さい→
gkirara@jcom.zaq.ne.jp
[2016/10/25 14:52] | 未分類 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」いろんな人が稽古場に①
池田美樹です。
「はたらいたさるの話」絶賛稽古中。
そんな中、連日涙ちょちょぎれそうに嬉しいお客さんが続々!
まずはこの人から。

その①
坂本鈴(東京・だるめしあん)。
「うちの高校演劇の指導に来てくれませんか」そんな連絡をもらったのが出会いのきっかけ。
そっから…18年!
なんだかんだで周囲の人に愛され、助けられる独特の魅力を持っている鈴。
東京でもバリバリ動き、愛され助けられ、最近はそれを熊本にも広げてくれています。
この日は私の代役を。
ありがたいきららフリーク、欲しい動きをぴしゃりとやってくれました。
鈴

その②
きららOB・長廣佳奈。
東京で俳優目指して奮闘中+免許更新でちょこっと帰省。
葛藤奮闘健闘。
東京で運と縁と実力をつけるのはほんっと大変なんだろうけど、
もうもう懸命にがんばりふんばりしよります。
引き続き気に掛けて頂ければ嬉しかです☆
ちっと綺麗になったでしょ?
かな

その③
北村茜(with a clink)。
昨年5周年を迎えて続々と新たな動きが見え始めているclink。
12月にはなんと宮崎の俳優さんたちと一緒に作品を。
そのタイトル「はじまりはいつも雨の日に」になぞらえて、
なんと公演まで毎日ブログ更新!
いろんな方に「あなたのはじまりエピソード」をインタビューしたキュートな動画が日々up☆
公演情報と併せてチェックだ!
http://withaclink.jugem.jp/

茜
[2016/10/25 14:45] | 未分類 | トラックバック(0) |
菊陽南小 劇指導②
制作の古殿です。

10/18(火)、菊陽南小、劇指導の2回目。
いよいよ具体的な演技指導の活動です。

最初に全編を通して見せてもらいました。
34-DSC_0195.jpg
セリフはほとんど入っているようでした。
本の構成もわかりやすく、声もよく出ていて、
お話の内容がよく伝わってきました。

この段階でも十分楽しい劇だったのですが、
もっと楽しい劇にするために、
具体的にアドバイスする部分をピックアップして
練習していきます。

井手に流す水を布で表現。
どうしたら長い布を子どもたちでもダイナミックに動かせるか、
一緒に波の作り方を考えてみました。
34-DSC_0210-2.jpg

清正&家来チーム。
お辞儀をする時に肘を横に張ると、
とてもお侍さんらしくなることがわかり、
みんなでやってみます。
34-DSC_0214.jpg

目線を遠くに向けることで、
お客様にも周囲の景色を想像してもらうことができます。
34-DSC_0220.jpg
歩き方も工夫したり、
場面によってはミザンスなども付けると、
村人との対比がぐんと出てきました。

村人チーム。ぴっぴちゃんがリードしてくれました。
水不足で困った気持ちや状況を、
どうしたら表現できるか、一緒に考えてみました。
34-DSC_0219.jpg
出てくる時のタイミングをずらしたり、
掛け声を掛けて、座るタイミングを合わせたり、
ちょっとした工夫で、場面の絵として面白くなったり、
自分たちが動き易くなったりしました。

子どもガイドチームは、物語の引っ張り役。
渉くんがアドバイスにつきます。
34-DSC_0297.jpg
問題提起、まとめ、さらに次の話題への橋渡しなど
その時々の感情をしっかり出し、
セリフを言う以外の子も相槌や動きなどで
気持ちを強調します。

歌と踊りのシーンは、
ぴっぴちゃんが限られた時間で
歌詞に合った振付を考えてくれました。
34-DSC_0324.jpg
子どもたちも素早く反応して、
演出の意図を読んで動いてくれました。

この日は季節外れの暑さで
子どもたちも体力的にも大変だったと思いますが、
すごい集中力で練習してくれました。

鼻ぐり井手の歴史がよくわかる構成で、
配役ごとの特徴を強調したり、
セリフのシーンと歌や踊りのシーンとでうまくメリハリも付き、
楽しい劇になっていると思います。
何より子どもたちが劇を楽しんでいる様子が魅力的です。

先輩たちから受け継いで、地域の人たちと一緒に取り組む、
素晴らしい活動だと思います。
今後も続いていくといいなぁと思います。

菊陽南小のみなさん、お疲れ様でした。
本番もがんばって下さい!

[2016/10/22 19:52] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
菊陽南小 劇指導①
制作の古殿です。

10/5(水)と10/18(火)の2回、
菊陽町にある菊陽南小に伺いました。

菊陽南小では、毎年、
学校の近くにある歴史遺構「鼻ぐり井手」について勉強して、
子どもガイドとして活動したりしているそうです。
その一環で、お祭りで「鼻ぐり井手」についての劇を作るという、
3・4年生のお手伝いのために伺いました。

◎鼻ぐり井手について
http://town.kikuyo.lg.jp/soshiki/19/babagusuidenohanaguri.html

1回目の10/5(水)、
校門でかわいい手作りポスターを発見!
33-DSC_0138.jpg
赤組か白組かわからないハチマキや
お花付きのリボンがキュート。
わくわくして中に入りました。

この日は、まずは、
劇の楽しさをみんなに体験してもらうことにしました。
メンバーが自己紹介した後、
発声練習でいろんな声を出してみます。

みんなが作る「鼻ぐり井手」の劇には
どんな人が登場するのか聞いてみました。
「家来」「村人のおじいさん・おばあさん」「子どもガイド」「清正」など、
いろんな人が出てくることがわかりました。
そこで、力の強い人が軽いもの/重いものを運んだら、
どうなるかを演じて、見てもらいました。
33-DSC_0140.jpg
「あぁ~!」とあちこちから声が上がりました。
身体の特徴や、何を運ぶのかの違いで、
身体の形や動きが変わるのを感じてもらえたようです。

「見えない大なわ」。
みんな本気で跳んでくれていました。
すごいジャンプ力!
33-DSC_0142.jpg

自己紹介ごっこ。
自分の好きな食べ物をジェスチャーで表現して、
見ているお友達に当ててもらいます。
33-DSC_0161.jpg
この日、印象的だったのは、
引き出しの奥の方に手を伸ばして、取り出して、
ぺろっと食べた男の子のジェスチャー。
冷凍庫の奥に隠してあった、ブラックチョコアイスでした。

次に、劇の中のセリフのやりとりを一つ教えてもらい、
身振り手振りを付けない/付けるバージョン、
それぞれでセリフを言うのを見てもらいました。
また、周りの人がどうリアクションするかで、
気持ちの見え方が変わってくる、というお話をしました。

「みんな、完成した祝いに祭りばするばい」
33-DSC_0191.jpg

「おぉ、祭りだ、祭りだ~」
33-DSC_0193.jpg
祭りの提案を受けた周りの人が喜ぶ、という芝居なのですが、
見ている子どもたちも手を叩いたり、万歳したり、
一緒になって喜んでくれています。この感性!

探検隊。
橋のない川を飛び石を跳んで渡ります。
33-DSC_0213-2.jpg
お友達の様子を膝立ちになって観ている子も。

今度はみんなで沼地に挑戦。
33-DSC_0219.jpg
足が泥に嵌まってしまうので、
手で引っ張りながら進んでいる様子がわかります。

抜けられなくなった人を
みんなで救いに来てくれました。
33-DSC_0225.jpg

最後は池田オリジナルの朗読劇「おいしい」を
鑑賞してもらいました。
33-DSC_0230.jpg
表情がくるくる変わるキツネを面白がってくれたり、
最後は涙が出てきたと言ってくれた子もいました。

終わりのあいさつの時、
児童代表の子が感想を話してくれました。
33-DSC_0231.jpg
最初は何をするのかわからなかったけど、
楽しかったと言ってくれて、嬉しかったです。

みんな、どの活動も面白がって、
想像力をいっぱい使って遊んでくれました。
次回はみんなセリフを覚えている状態だそうで、
すごく楽しみになりました。

②に続きます。

[2016/10/22 19:48] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/20 新作はたさるJ-COMさんでご紹介
制作の古殿です。

10/20(木)、J-COM(ケーブルテレビ)さんの
ローカル番組「デイリーニュース(熊本)」内の
「デイリー生電話」コーナーにて
新作はたさるのご紹介をさせていただきました。

内容や見どころについてお話したほか、
稽古写真もたっぷりご紹介いただきました。
私の喋りはさておき、
テレビの画面で見る写真は迫力ありますよ。

どーん!
34-DSC_0103.jpg

どーん!
34-DSC_0106.jpg

どどーん!
34-DSC_0109.jpg
写真、他にもいろいろです。

本日、19:00~、23:00~も再放送があります。
よろしければ是非、ご覧下さい。

※テロップで、公演日程が
11月11日(金)~16日(水)となっておりますが、
正しくは、11月11日(金)~17日(木)です。
お間違えのないようにお願いいたします。
(修正お願い中です。)

= = = = =
劇団きらら
新作公演「はたらいたさるの話」
http://www.gkirara.com/next.html

作・演出 池田美樹

■出演
オニムラルミ
有門正太郎(飛ぶ劇場)
はまもとゆうか(大帝ポペ)
磯田 渉(不思議少年)
池田美樹

◎熊本公演
2016年11月11日(金)~17日(木)
@ギャラリーキムラ

◎福岡公演
2016年12月10日(土)11日(日)
@ゆめアール大橋 小劇場

★チケット発売中!
★特設ページ内のカレンダーからご予約いただけます。
★熊本公演は11/12(土)14:00と、
 平日昼割の11/14(月)14:00が人気です。

[2016/10/20 16:55] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」稽古日記10/18
池田美樹です。

下記の稽古は軽く胸が沸騰。
新しい才能の萌芽に立ち会うような。

あや、まだまだ未知ですが、
熊本の異色女子です→はまもとゆうか(大帝ポペ)。


有門正太郎君(飛ぶ劇場)の「雄」の部分が引き出す若女子の感情。

書くときは想定しなかったことが起きるのは、
ほんと稽古の醍醐味です。

〈きららtwitterより〉
【10/18稽古】序盤のシーン、きらら初出演のはまもとゆうかちゃん(大帝ポペ)演じる破魔子の気性が垣間見えるやりとり。はまゆう自身の持ち味と破魔子の設定がない交ぜになった感じで、おもしろい人物が生まれそうです。
CvDa87NVYAAcInI.jpg

2016101900200000.jpg

連日「どこで買って来たんだ…」という
アバンギャルドなTシャツを着ているはまもとゆうか。


■公演詳細はこちら■
http://www.gkirara.com/next.html
[2016/10/19 08:53] | 未分類 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

★新作情報★
出演者発表
詳細はこちら
熊本:2020年1月
福岡:2020年2月
東京:2020年4月
-続報お待ち下さい-

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する