FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
「ぼくの、おばさん」@福岡 写真館④
池田美樹です。


ありがたいことに、3回とも満席のお客様。
嬉しかったり引き締まったりする感想もたくさん頂きました。
ひとつひとつ噛み締めて、「次」に生かして行きたいと思います。
本当にありがとうございました。



以下、撤収時のいろいろ。
今回、作品の中に「ルンバ(掃除機)」が出てくるのですが…

20141214161530.jpg

その「ルンバ」がゆめアールに!
ほとんどのメンバーが実物をしっかり見るのが初めてで、
えらく興奮してしまいました。
てか、懸命に掃除しようとしてくれるので、皆みるみる感情移入。

がんばれ、昇れ!
よーしよし、こっちにおいで!

…犬か。
でも本当にいじらしい。
こんな気持ちになるんだなぁと(^^;)

20141214161816.jpg

…来い……こい!

20141214162238.jpg

「手島君とルンバ君」。
ひとり芝居。
いや、ふたり芝居…?

20141214170658.jpg

撤収にも来てくれました、藤本瑞樹君(二番目の庭)。
JK風「虫歯ポーズ」。

20141214170446.jpg

朝長舞嬢(14+)。
フォト……フォトジェニック!

20141214170750.jpg

14+3人娘、
徳留春菜・朝長舞・小島由香子。
……とファンのおじさん。

20141214170832.jpg

……おじさん。

20141214171008_20141225134226612.jpg

2015年の14+、
なんだかすんごいことになるみたいですよ。
引き続きつづき要チェック☆

14+
http://14plus.web.fc2.com/

3人娘の皆さん、
めちゃ助かりました+ありがとうでした!

20141214213051.jpg

撤収完了→福岡組と別れて戻熊。
会場にあんなにたくさん居たのに帰りは6人。

そして稽古場に戻ると…
熊本で照明をやってくれた司城宏太郎君からお菓子が。
なんだか泣きそうになりましただよ。

写真左から
磯田渉(不思議少年)
オニムラルミ(きらら)
北村茜(with a clink)

不思議少年もclinkも2015年の予定がビシバシ。
是非に随時チェックされて下さい。

不思議少年
http://fushigishonen.boy.jp/

with a clink
http://withaclink.boo.jp/

ほんっとありがとうございました+今後とも、どうぞどうか☆


[2014/12/25 17:55] | 未分類 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」@福岡 写真館③
池田美樹です。


3日目。
朝から思わぬごちそうが!

20141214115901.jpg

演出補・北村茜(with a clink)のおかあさんからちらしずしの差し入れ。
それも2桶!

蓮根・錦糸たまごに加えてたっぷりのスモークサーモン!
何とも香ばしい香りが皆の心身を奮起させました。
本当にありがとうございました。

20141214101229.jpg

「きょう乾燥してるわよねぇ…」
北村茜から化粧ジェルを借りる手島曜先輩。
…人差し指がセクシーです。

20141214110637.jpg

磯田渉画伯・最終日の絵柄は、これ。
万感の思いが籠もってます。

20141214111418.jpg

最終回でも進化模索。
日舞稽古を重ねる宗真樹子+オニムラルミ。

…の横で「日舞の師匠」の真似をこっそりやっている手島先輩。
誰も気付いとらんですばい(^^;)

20141214112458.jpg

続いてセリフの返し稽古をする宗真樹子+磯田渉。
…の前で「見守り続ける演出」の真似をする手島先輩。

20141214112439.jpg

スルーされてもやり続ける手島先輩。
……これが手島クオリティ。

20141214110940.jpg

熊本から13回。
眺め続けたこの景色。
万感。


→④に続きます。
[2014/12/25 17:52] | 未分類 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」@福岡 写真館②
池田美樹です。

公演1日目。

20141213163551.jpg

磯田渉画伯の紙コップアート。
本日は差し入れで頂いたのど飴の袋のロゴをそっくりに。

普通は顔とか描くんだけど、彼の視点は常に「静物画」。
これがね、ユニーク☆

20141213182041.jpg

磯田画伯。
この衣装を着るのも何度目か。
すっかり馴染んで来たねぇ。

20141213174548.jpg

出番直前の手島曜先輩。

「さぁ、エンジン限界!」
……全開、で、お願いします(p_-)


20141213162355.jpg

遠方からのお客様!

穴迫信一君( 北九州・ブルーエゴナク )
横山拓也氏( 大阪・iaku )
島田佳代嬢( 鹿児島・非常口 )

この3人を引き合わせられたのが嬉しくて、ついつい楽屋にお引止め。

でもこういうのがほんと、すごく嬉しい。

各人、各地域でのアクセントでしゃべり。
これまた、たまらんですなぁ。


→③に続きます。
[2014/12/25 17:39] | 未分類 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」@福岡 写真館①
池田美樹です。

「ぼくの、おばさん」福岡公演、
たくさんの方のお力添えで無事に終了することが出来ました。
3日間、ちょこちょこ撮った写真をご紹介します。

20141212011858.jpg

きららでは台本忘れは大罪。
そこには「付箋の刑」が待っています。
そして稽古場最後の稽古日、台本を忘れて帰ったのは…
…私でした(゚-゚;)
皆様から暖かくも厳しいお言葉の数々…心して福岡に向かいます。

20141212081320.jpg

12/12(金)早朝、福岡へ。
荷物をぎゅうぎゅうに乗せたレンタカーを運転するのは手島曜先輩(14+)。
助手席の磯田渉君(不思議少年)と共に、
ガンガンの音楽でハイウェイへ。

「飛ばすぜ」的な、
受け口のアゴに闘志が感じられます。

そして会場・ゆめアール大橋へ。
そこには力強い助っ人たちが。

20141212150848.jpg

安部将吾(南無サンダー)。
勝手知ったるきららの現場・感謝!

20141214170623.jpg

そして藤本瑞樹君(二番目の庭)。
「箸より重いものは持てませんが…」と言いつつ、
がっつりサポートしてくれました。

20141212115219.jpg

好きな映画監督が一緒とわかり、
シネマトークを重ねる瑞樹君+手島曜先輩。
会話が弾む、というより瑞樹君が手島先輩を観察している感じ(笑)


→②に続きます。
[2014/12/25 17:27] | 未分類 | トラックバック(0) |
ぼくおば福岡公演レポート③
楽屋の風物詩・代表池田美樹の紙コップアートは
福岡でも健在。
15DSC_1374.jpg

15DSC_1398.jpg
ケータリングテーブルを訪れるメンバーの目を
日々、楽しませてくれました。

最終日には熊本に帰らなくてはならないので、
公演初日の夜にささやかな中打ち。
かんぱーい!
15DSC_1400.jpg
福岡のいろんな劇団の方、会場のスタッフさんも
たくさん集まって下さいました。
みなさんお忙しい中、ありがとうございました!

実は今回の座組みには、公演の日程前後に
誕生日を迎えるメンバーが3名もいました。
まずは宗 真樹子。
15DSC_1401.jpg
せっかくの笑顔が
白飛びしてしまってすみません!

客演・手島 曜さん。
15DSC_1409.jpg

同じく客演・磯田 渉くん。
20歳になりました。
15DSC_1413.jpg
こっそりケーキを用意して、
♪Happy Birthdayを歌って
お三方をみんなでお祝いしました。
どうかそれぞれにとって
健康で良い1年になりますように。

そんなこんなであっという間の3日間でした。
下の写真は、熊本組が荷降ろしを終え、
ちょっと一息つこうとしているところ。パチリ。
15DSC_1441.jpg
福岡組の手島さんや宗、
スタッフのみなさんがいない稽古場は
いつもの稽古場のはずなのに
なんだか隙間が大きくなったように感じました。
よいメンバーに恵まれた座組みでした。
[2014/12/24 23:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ぼくおば福岡公演レポート②
今回は公演前日から小屋入り。
12/12(金)の朝、車に分乗して熊本から移動、
荷降ろし後、早速仕込みにかかりました。

ゆめアール大橋さんの大練習室を
小劇場の空間に作り変えるべく、作業を進めました。
15DSC_1362.jpg

メンバー総動員で急ピッチで動いたおかげで、
夕方には舞台面、客席の土台が
なんとか出来上がりました。
15DSC_1373.jpg
実は、南無サンダーの安部さんや
二番目の庭の藤本さんなど、朝から駆け付け、
作業をがしがしと手伝って下さいました。
バラシの時は、14+の女性陣が
率先して動いてくれてすごく助かりました。
アウェイの福岡で嬉しい心強い応援でした。
本当にありがとうございました。

夜にはざっくり通し稽古。
15DSC_1385.jpg
初めての会場、初めての通しで
見えてきた課題やハプニングもありました。
翌日には本番を迎えるため、
すばやい判断とスタッフさんの迅速な対応で
理想の舞台に近づけていきます。

あっという間に公演初日。
ゆめアールさんのロビーに
どーんと案内板を出させていただきました。
15DSC_1420.jpg

おかげさまで福岡公演は3回とも満席状態。
たくさんのご来場ありがとうございました。

嬉しいお心遣いもたくさん。
ありがとうございました。
15DSC_1419.jpg
[2014/12/24 23:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ぼくおば福岡公演レポート①
制作の古殿です。

改めまして、
「ぼくの、おばさん」福岡公演、終了しました。
ご来場いただいた皆様、お力を貸して下さった皆様、
ありがとうございました。
このブログでは、
公演周辺のいろいろをレポートしたいと思います。

会場であるゆめアール大橋さん。
初めて使わせていただきました。
15DSC_1368.jpg

歩道に面した壁面はガラス張りで、
ゆるやかな曲線を描くおしゃれな建物。
15DSC_1365.jpg
白色を基調としていて、
内部も明るく清潔感ある雰囲気です。

館内にはぼくおばの告知が沢山!
じぶんちのポスターたちに迎えられるなんて
嬉しい体験でした。
15DSC_1363.jpg
FPAPさん、ありがとうございました。

ゆめアール大橋さんの正式名称は
“福岡市大橋音楽・演劇練習場”。
ぼくおば会場からロビーに出ると
コーラスの声が聴こえてきたり、
親子連れやおじいちゃま方が集まっておられたり、
会場スケジュールに
ほかの劇団さんのお名前を見つけたり。

その名の通り、音楽に演劇に
いろんな世代のいろんなジャンルの方に
利用されている施設なのだなぁと感じました。

施設の一角には、
子どもたちのためのコーナーも。
15DSC_1387.jpg
お母さん方も利用しやすいですよね。

そして館内のいたるところにお花。
15DSC_1389.jpg
スタイリッシュな会場だけに、
生きたお花に思わずほっと心和みました。
素敵な気配りだなぁと思いました。

◎ゆめアール大橋
http://www.fpap.jp/yume/
[2014/12/24 23:53] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」第14回AAF戯曲賞審査結果のご報告
制作の古殿です。

先日のブログ(こちら)でお知らせしておりました、
代表池田美樹の昨年の作品「踊り場の女」の
第14回AAF戯曲賞受賞候補作ノミネートについて
結果のご報告が遅くなりました。

もうご存知の方も多いと思いますが、
12/9(火)に行なわれた公開審査の結果、
今回は残念ながら受賞とはなりませんでした。

候補作ノミネートのお知らせ後、
いろんな方が情報をリツイートして下さったり、
「踊り場の女」の感想を改めてお話して下さったり、
応援のコメントをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました。

ぼくおば福岡公演直前でしたが、
12/9(火)に行なわれた公開審査会には
池田ももちろん列席させていただきました。

帰熊後、審査会の様子をはじめ、
他の候補者のみなさんとお話したこと、
初めて見る名古屋の街や劇場の様子など
1日半のいろいろをたっぷり語ってくれました。
15DSC_1133.jpg

ノミネートをきっかけに
他の候補者の方々との新たなつながりや
今後の作品作りへの新たな意欲をいただきました。
また、沢山の方が池田作品を愛して下さっていることを
改めて感じました。

受賞できなかったことはもちろん残念で
なにより池田が一番悔しいと思いますが、
池田を中心に劇団員一同、
これからも皆様に愛される作品作りに
取り組んでいきたいと思います。
表現したいこと、きららに求められることに
真摯に向き合っていきたいと思います。

改めて、今後も応援をよろしくお願いいたします。

■第14回AAF戯曲賞受賞作はこちら
http://www.aac.pref.aichi.jp/syusai/aaf_kettei/index.html

池田も本人のブログで審査会界隈のもろもろを
レポートしておりますので、併せてご覧下さい。
刺激的な時間をいただいたようです。

■池田美樹ブログ
AAF戯曲賞審査会①
http://ikedablog2.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
AAF戯曲賞審査会②
http://ikedablog2.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
AAF戯曲賞審査会③
http://ikedablog2.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
AAF戯曲賞審査会④
http://ikedablog2.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
AAF戯曲賞審査会・おまけ。
http://ikedablog2.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

≪おまけ≫
名古屋ならではのお土産を
買って来てくれました、代表池田。
15DSC_1131.jpg
左:手羽先味のじゃがりこ。
右:八丁味噌味のプリッツ。
みんなでおいしくいただきました。
[2014/12/24 23:40] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
メリークリスマス
15DSC_0594.jpg
制作の古殿です。

今日もきららブログに遊びに来て下さって
ありがとうございます。

このところ続いていた九州の厳しい寒さも
ほんの少しだけ緩んできました。
皆様がどうかあたたかいクリスマスを
お過ごしておられますように。

メリークリスマス☆
[2014/12/24 20:25] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ポークパンダ三歳公演「ハム」のご紹介。
池田美樹です。

きょう(土)から3日間、
きららでもお馴染み・井上ゴム君(ポークパンダ)がまたまたおもしろい公演を。
男ばっかのごりごり、ねとねとした一時間(想像)。


ゴム君の作品を見るのは…いつも怖かです。
学校で職場で人間関係で懸命にかぶせて来た「ちゃんとしようの皮」が、
ぺりぺりと裂かれ、はがされてしまうからです。

彼のある作品を見た帰り道、
無性に暴力性が沸いて来て、
それは何かを殴りたいとか暴言を吐きたいとかじゃなくて、
好き!とか、好かん!とか、
したか!とか、せん!とか、
そういう「剥き出しの感情」が噴煙のように沸いて来て、
なんでか、小学二年生の頃の、
遊んでる風景、母親とのやりとりなんかがぶわぁぁと思い出され、
その当時の「剥き出しの自分」が胸の中に再現された。

そして、
こんな「剥き出しの感情」を「飼い慣らして久しい」自分に気付いて、
何とも切なく泣けてしまったのでした。

もちろん、大人なら、社会人なら、飼い慣らして当然です。
操縦出来てる人はとてもかっこいいと思います。

でも、
こどもが乱暴に遊ぶ風景を、
ヤンキー喧嘩ドラマを、
プロレスを、
竹内力さんの出てる系の映画を見て、
無性に掻き毟られる気持ちになるのは、
そして時に好んでそれを欲するのは、
飼い慣らしたはずの感情が、
発情したネコのように猛りたがっているからなんだろうと思います。

先月開催された「女たちよ!」でも
同様の刺激と羨望と嫉妬を感じました。
小さなちいさな会場に、
悪意と祈りと人間に対する好奇心…と、
笑っちゃうような「男性の切実な願望」が詰め込まれていました。

そして今回。
稽古を見てもいないのに言うのも何ですが、
どなたにでもお奨め、という感じの作品ではないかもですが、
上記の感じをおもしろがり、欲して下さる方なら
必ず満足されるのではないでしょうか。

私は21(日)に行きます。
興味ある方は、是非☆

///////////////////
番外ライブ 高松虎の会

〇タイトル
「ハム」

〇演出
井上ゴム

〇助演出
雪紅子

〇出演
高松よしなり

(日替わりキャスト)
寺川長
池崎友紀
坂本ゴンタ

(飛び入りキャスト)
冨川優

〇演奏
ロキヒーア闇巫女
※20日 22日限定参加

〇料金
前売り1000円 当日1500円

〇日時
12/20(土)21(日)22(月)
すべて夜8時より開始
開場は開演の15分前

〇場所
ギャラリーADO
(熊本県熊本市河原町2河原町問屋街通路)

〇ご予約
ki19356146@ari.bbiq.jp(井上まで)

~あらすじ~

原因不明の大爆発が起き、
深刻な被害をこうむった都市クマモト

舞台は
めまぐるしい復興を遂げて60年の月日が流れた
クマモト郊外のとある一軒家

干からびかけた半裸の男が
干からびかけた口を開き
自分の半生をだれかに語りだす

最初は
どこにでもいる自称表現者の
どこにでもあるぼやきのはずだった・・・

しかし
次第に男の恐るべき生活の実態と罪が明らかになる!!
男はいったい誰なのか?
同棲相手ケニーの秘密とはなんなのか?
そして・・・
突き詰めた表現はどこに行きつくのか?
・・・

「表現者」に対する最大限の愛と皮肉を盛り込んだ
約1時間の爆撃

こうご期待!!!
[2014/12/20 11:05] | 未分類 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」福岡公演 終了しました
14DSC_1436.jpg
制作の古殿です。

「ぼくの、おばさん」福岡公演、
おかげさまで12/13(土)~14(日)の3公演を
無事に終了しました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
アンケートやネット上で見つけるご感想など
嬉しくありがたく拝読しています。

福岡公演では会場となったゆめアール大橋さんに
大変お世話になりました。
事前の打ち合わせから、
小屋入り後も細やかに対応していただきました。
スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

■ゆめアール大橋サイト
http://www.yumerohashi.com/

さらに、福岡のいろんな演劇関係の方々に
公演紹介やご来場、仕込みやバラシのお手伝いなど
さまざまな形で応援、力を貸していただきました。
とても嬉しく、励みとなりました。
本当にありがとうございました。

福岡公演終了ということは、
「ぼくの、おばさん」公演、熊本・福岡を通して
全公演終了したことになります。

ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様に
改めてお礼申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

今後も皆様に愛していただける作品づくりに
取り組んでいきたいと思います。
引き続き、ご注目&応援をよろしくお願いいたします。

福岡公演のもろもろも
近日中にアップしたいと思います。
[2014/12/15 22:15] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」稽古日記☆
池田美樹です。


以下、「ぼくおば」おまけ写真館。

20141207220311.jpg

「40代の交際」を演じる手島曜君+オニムラルミ。
実際も同い年の2人。
40歳・不惑なんて言うけど、
実際は、はずれたりねじれたり、まだまだ続く大騒動、だよね。
そして、

20141207173533.jpg

磯田渉。

20141107132911.jpg

磯田渉。

20141208205641.jpg

磯田渉。
宗マキコ演じるおばさんと向き合ってるときの足。
ぎゅううと緊張しているのがひしひし伝わって来ます。
あ、役柄で、です。


熊本公演直後に、20歳に。
高田みずえ、BOXY、パティ&ジミー、
飛び交うアドリブの10%も理解できないだろう中で奮闘。
どんな刺激も漏らさず吸収。
何なら羽すらついてます。


20141211004749.jpg


「ぼくの、おばさん」
20歳がみつめる40代の孤独と恋。
是非にご来場下さい。


詳細はこちら。
http://www.gkirara.com/

[2014/12/12 03:07] | 未分類 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」稽古日記12/11
池田美樹です。

12/11(木)の稽古日記。

稽古場ラストの通し稽古。
熊本公演をご覧下さったお客様・藤澤さん、
いつもいろいろ手伝ってくれる大森嘉子ちゃん(みちくさ)が来。
お2人がケラケラ笑い、涙ぐみ、うなづいたりもしてくれたおかげもあって、
なんだかな、めっちゃ楽しい通し稽古になりました。


この日、
福岡稽古に入ってから、いろいろお試し・挑戦・調整していた宗マキコが、
「これで行く!」という一線をバシッと。
いや~、身内ながらスミからスミまで輝いておりました。
「27年ぶりに帰省して来た謎の艶やかおばさん」、
見事に演じております。


20141211235221.jpg

いつもはブレ易いオニムラルミは、
今回、何度やってもカッチリ同じ心身を再現。
役と本人のチューニングが合ってるのかな。
「幼少時からのねじくれが拗れ過ぎた40歳のおばさん」
今、「やらみそ」「やらフォー」とか言うんですかね。
そのへんのねじれを、実に愉快に切実に。

20141211235356.jpg

安定のハズレっぷりは手島曜君(14+)。
「空気の読めない行政書士」を絶妙な「揺れ幅」で。
それがね、何でか泣けます。
このハズレっぷりがなければ成り立たない作品、と言っても過言ではないと思います。


20141211234826.jpg

そして最年少・磯田渉(不思議少年)。
「世間は僕に用事がない」と隅っこで息してるだけの青年を、今しか出来ない「旬の心身」で。

熊本10回公演、客席の皆さんの呼吸で育てて頂いた、と体感。
福岡3回の変化も本当に楽しみです。


あ、私は「買い物依存症のおかあさん」。
芯から情けない女、頑張ります。

20141211233244.jpg

放課後のお菓子タイム、
しかし雑談…からの思い出し稽古@オニルミ+磯田渉。
どんどん真剣になって行く。

間に挟まった宗マキコの戸惑い(^^;)
[2014/12/12 02:36] | 未分類 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」稽古日記12/10
池田美樹です。

12/10(水)の稽古日記。
福岡本番前の稽古もあと2日。
通し稽古に、高野優樹君(モノクローズ)・田中希望君、
遠路八代から土山淳子さんが来てくれました。


…しかし。
この日は各人、なんともな「ぽっかりミス」が点々。

熊本10回やってるのに、
まだ「ぽっかり」することがある…んだよなぁ。

決して気を抜いて、みたいなことじゃなくて、
何回もやったからこそ、
無意識にやってたことの意味を考えちゃうみたいな。

右足の次に左足を出すってどうやるんだっけ?みたいな。


何年、何十年やってても突然、来るよなぁ。
今夜やらかしといてよかった(>_<)


20141211004706.jpg

「きょうから禁煙します!」
稽古前に高らかに宣言する手島曜先輩。


20141211002739.jpg

「一本だけ、いい?」
高野優樹君に「ねだりタバコ」する手島先輩(^^;)

ご無理なきよう☆
[2014/12/12 02:25] | 未分類 | トラックバック(0) |
12/11 ぼくおば福岡チケット状況
制作の古殿です。

「ぼくの、おばさん」福岡公演、
いよいよ今週末となりました。

引き続き、12/13(土)14:00が一番人気ですが、
12/14(日)13:00もどんどん伸びています。
「いつでもいいよ」という方には
12/13(土)19:00をおススメいたします。

ご予約は残席がある限り、前日24時まで可能です。
ご予定がお決まりになりましたら、
下記のカレンダーのをクリックして下さい。

また、熊本公演のチケット半券を使った
リピーター割引もご利用いただけます。
熊本でご覧になった方も、熊本で見逃した方も
是非ご検討下さい。

皆様のご来場をお待ちしています!

= = = = =
「ぼくの、おばさん」福岡公演
チケット状況

12/13(土)14:00…△→一番人気!お早めにご予約を!
12/13(土)19:00…△
12/14(日)13:00…△
= = = = =

下記のカレンダーのをクリックしていただくと
ご予約ページに飛びます。

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] ハウススタジオ シストレ初心者 イケア通販 出勤簿 エクセル
[2014/12/11 20:18] | お知らせ | トラックバック(0) |
ぼくおば 客演さんご紹介②手島 曜さん
制作の古殿です。

福岡公演直前になりましたが、
本日はきらら客演2回目の手島 曜さんをご紹介します。

前回公演「踊り場の女」で初めてご一緒した手島さん。
稽古場でメンバーはいっぺんに
手島さんのファンになってしまいました。

そんな手島さんに
質問形式でひとこといただきました。

■きらら参加2回目の意気込みなど

昨年の「踊り場の女」の時よりも、
劇団きららのお芝居に馴染んでいると、
お客さんに言われました。
なのできっと馴染んでいるのでしょう。
今回も楽しんでます!
熊本公演では楽しみすぎて腰を痛めましたが、
もう大丈夫ですのでフルスロットルで参ります。

■手島さんが感じる今回のみどころや
 手島さんが演じる井手について思うところは?

「踊り場の女」のテイストに
若者の視点を加えたような作品です。
私は中年ですが、磯田君演じる急一くんに
感情移入してしまいます。
本番や通し稽古のときは毎回、昔一度会ったことのある、
叔父さんや叔母さんを思い出します。
彼らは今どこで何をしているのでしょう?
と、涙ぐんでしまいます。
私が演っている井手という人もよろしくです。
変だけど、真面目な方なのでしょうね。

今回は「場を読まない行政書士」を
軽妙に演じて下さってます。
どうぞお楽しみに!
13DSC_0848.jpg

◎「ぼくの、おばさん」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
[2014/12/11 18:35] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」通し稽古のお誘い。
池田美樹です。

本日(木)、最後の通し稽古やります☆

福岡まで行けないという方、
もう一度観たい方、どしどし!

20:15@きらら稽古場(熊大そば) 



問→kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/12/11 13:43] | 未分類 | トラックバック(0) |
ぼくおばメンバーよりひとこと:オニムラルミ
12DSC_0844.jpg
制作の古殿です。

昨年の「踊り場の女」に続き、
難しい役どころのアラフォー女性を演じる、
オニムラルミ。
きららブログ読者の皆様にオニムラから
メッセージが届きましたので、ご紹介します。

/////
どぅもー!オニムラです☆

いよいよ福岡公演直前!
楽しみとドキドキが交錯しております。

今回は、かなり「大丈夫っすか?そんな40代?」の
“おばさん”やってます。
(あいや、オニムラ自身もどーだか?な40代ですよ)
若い方々には「あぁはなりたくないな」だの、
一般的には「かかわりたくもない」位置の人。
自分で演じつつ、上昇志向の方々には
見向きもされないような(笑)人だろうなとか、
観て下さる方々にはどう映るだろか?とか
思ってました。

そしたら、熊本公演を経て、意外に?
共感の声ちらほら。応援もありました(笑)

状況も境遇も人生も違うけれど、日々過ごしながら、
青い時代(笑)には感じなかった、
思いもしなかったような景色や現実を目の前に
みなさんそれぞれに奮闘されてるのかな、と。

『ぼくの、おばさん』、日常をなぞりつつ、
笑える時間になればと思います。
福岡は、ゆめアールにてお待ちしてます。


オニムラルミ

/////

上の写真はこのブログ用に撮らせてもらいました。
すごく美人さんなのに(本人は認めないですが)、
最初はこんな顔してたんですよ↓
12DSC_0843.jpg
何をイメージしていたのでしょうか。
ま、これもルミさんの愛嬌です。

こんなオニムラに会いにいらして下さい。
そして、終演後のロビーで
たくさん感想聞かせていただけたら嬉しいです。

◎「ぼくの、おばさん」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2014/12/09 21:29] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」通し稽古、開始時間の訂正
制作の古殿です。

先日(12/7)、代表の池田が
『「ぼくの、おばさん」通し稽古のお誘い』と題して
記事を上げておりましたが、
10日(水)の通し稽古開始時間が間違っておりました。
お詫びして訂正いたします。

■10日(水)の通し稽古開始時間
【誤】20:15 → 【正】21:00

稽古見学を予定されていた皆様、
申し訳ありません!
ご都合をご確認願います。

なお、11日(木)の通し稽古開始時間は
20:15~で変更ございません。

見学のお申し込みやご不明な点は
劇団きららまでご連絡下さい。
→kirara@sa.kcn-tv.ne.jp

改めて、皆様のお越しをお待ちしております。

◎「ぼくの、おばさん」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2014/12/09 19:46] | お知らせ | トラックバック(0) |
ぼくおば福岡 FPAPオススメ公演に
制作の古殿です。

福岡・九州の地域舞台芸術を支援している、
NPO法人FPAP(エフパップ)さんのサイト内に
『○月のオススメ公演』というページがあります。

演劇をたくさんご覧になっているライターさんが
初心者の方にもオススメできる公演をピックアップ、
さらにオススメ度を○や★で表してあります。

平成26年12月のオススメ公演に
きららの「ぼくの、おばさん」福岡公演を
選出していただいてました。
さらに★を2つ付けていただいてました!
11DSC_0836.jpg
写真は地味ですが。
各公演について、ライターさんのコメントもあるので
是非ご覧下さい。

◎12月のオススメ公演のページ
 (FPAPサイト内)
http://www.fpap.jp/recom/26/1412.html

こんな風に注目していただけること、
とても有り難いです。すごく励みになります。

また、これを機に、
初めましてのお客様にも
たくさん足をお運びいただけたら嬉しいです。
ご来場お待ちしています!

◎「ぼくの、おばさん」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2014/12/08 00:48] | お知らせ | トラックバック(0) |
ぼくおば福岡 西日本新聞情報掲載
制作の古殿です。

2014年12月5日(金)、
西日本新聞朝刊の文化短信のページに
「ぼくの、おばさん」福岡公演情報を
掲載していただきました。
11DSC_0825.jpg
西日本新聞さん、掲載ありがとうございました!

先日、池田が西日本新聞文化部の記者さんと
お話させていただいた内容もちょこっと載っています。
いつも使っているイメージ写真も
こんな形で見るととても新鮮で嬉しいです。

お知らせが遅くなってすみません!
お手元にある方は是非ご覧下さい。


◎「ぼくの、おばさん」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2014/12/07 14:16] | お知らせ | トラックバック(0) |
ぼくおば福岡 掲載情報
10DSC_0985.jpg
制作の古殿です。

福岡公演間近になった「ぼくの、おばさん」。
福岡方面の情報誌に
ちょこちょこ情報掲載していただいてます。
お手元にある方は是非チェックして下さい!

■読売新聞 11/27(木)朝刊
■福岡Walker 12月・1月合併号
■ポス福岡版 2014年12月号(VOL.142)

全国誌にも!
■シアターガイド 2015年1月号(Vol.275)

みなさま、掲載ありがとうございました!

どれも基本情報がばっちり押さえられます。
情報・お問い合わせ先が必要な時など
お役立て下さい。
たくさんの福岡・全国の方のお目に留まれば幸いです。

ちなみに、上記の写真は
ポス福岡版の表紙と情報掲載ページです。

福岡公演情報なので当たり前と言えばそうなのですが、
熊本の劇団きららの情報を
福岡の情報誌に掲載していただけるって
しみじみ有り難いです。

◎「ぼくの、おばさん」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2014/12/07 14:09] | お知らせ | トラックバック(0) |
「ぼくの、おばさん」通し稽古のお誘い☆
池田美樹です。
「ぼくの、おばさん」通し稽古のお誘い☆

福岡公演まであとわずか!
下記の時間に通し稽古やります。

お客様目線欲しいこの時期、
熊本公演見逃した方・もう一回観たい方、
福岡公演応援しちゃる!という方、お気軽においで下さい。

狭い稽古場ですが、楽しんで頂けるよう存分頑張ります☆

■本日7(日)19時
■10(水)20:15
■11(木)20:15

@きらら稽古場(熊本大学そば)

問→ kirara@sa.kcn-tv.ne.jp

/////////////

福岡公演チケット絶賛発売中!
どの回もまだまだ余裕あります(涙)
どしどしご検討下さいm(_ _)m

12月
13日(土)14:00/19:00
14日(日)13:00

http://www.gkirara.com/
[2014/12/07 12:06] | 未分類 | トラックバック(0) |
ぼくおば メンバーよりひとこと:宗 真樹子
10DSC_0905.jpg
制作の古殿です。

ぼくおば福岡公演に向けて、
2年ぶりの本公演出演となる宗 真樹子より
きららブログ読者の皆様に向けて
メッセージが届きましたので、ご紹介します。

/////
「子どもには、わかるまい」
いや、わかってたまるか!な思いで演っております、
今回の「ぼくの、おばさん」。

この年だから、
この年まで生きて来たからわかるしみる、
人生のいろいろ。

過去に公演した「星の王子さま」では、
「大切なものは目に見えない」とありました。

でも、生きてく上で大切なもの
家族、親戚、恋人。。。
土地、家、お金。。。
年が寄るほどに、その結び付きは、
重くややこしく、ほどけにくくなるもの。

子どもには、わかるまい。
でも、ちょっとでも知りたくなったら
「ぼくの、おばさん」福岡公演を観に来なさい!

おばさんが、教えてあげる☆


宗 真樹子

/////

余談になりますが、
写真は先日の稽古中の写真。
稽古場の隅で記録のためにカメラを向けていると、
ふいに宗がカメラ目線になり、
こちらがびっくりさせられるという。
宗 真樹子のチャーミングなサービス精神が
よく表れた1枚と思います。

今回の芝居でもいろんな顔を見せてくれています。
それも楽しみのひとつにして、
足をお運びいただければ嬉しいです。

◎「ぼくの、おばさん」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

≪ 一番人気は12/13(土)14:00 ≫
   ≪ ご予約はお早めに ≫
[2014/12/03 10:13] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
11/30 ぼくおば福岡チケット状況
制作の古殿です。

「ぼくの、おばさん」福岡公演、
いよいよ来週末に迫ってまいりました。
みなさま、チケットのご予約はお済みでしょうか?

11/30現在のチケットの状況をお知らせします。
まだ、どの回もご予約受け付けることができますが、
12/13(土)14:00の回は特に人気で、
今、どんどんご予約数が伸びています。

ご予定がお決まりになりましたら、
お早目のご予約をお願いいたします。

= = = = =
「ぼくの、おばさん」福岡公演
チケット状況

12/13(土)14:00…◎一番人気!お早めにご予約を!
12/13(土)19:00…◎
12/14(日)13:00…◎
= = = = =

下記のカレンダーのをクリックしていただくと
ご予約ページに飛びます。

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] ハウススタジオ シストレ初心者 イケア通販 出勤簿 エクセル
TDSC_0427-1.jpg
[2014/12/01 00:53] | お知らせ | トラックバック(0) |
宗 真樹子 ギンギラ太陽's公演出演
制作の古殿です。

絶賛おばさん熱演中の我らが宗 真樹子ですが、
ぼくおば福岡公演後の12月に
もう1本、出演舞台を控えています。

それが、ギンギラ太陽'sさんの
「博多千年モノ語りシリーズ」。
9DSC_0978.jpg
2本立てのうちの
『ななつ星号の冒険』という作品に出演します。

福岡の街と人を紹介するウェブマガジン
FanFunFukuokaにも紹介されています。
これ、宗 真樹子です↓
9DSC_0982.jpg
◎ページはこちら↓
http://fff.bi-ki.jp/event/16087/

さらに、同じFanFunFukuoka内で
お稽古の様子も取材されています。
9DSC_0980.jpg
こちらも是非ご覧下さい!
http://fff.bi-ki.jp/pickup/17118/

色っぽいおばさんと対照的な
初々しくて元気いっぱいのななつ星号。
宗の役者の幅の広さには、身内ながら天晴れ!
どちらの宗も観ていただきたいです。

直前のお知らせになってしまい、申し訳ありません。
クリスマスや年末を控え、イベント盛り沢山の福岡、
是非、観光と併せてお出かけ下さい!


◎ギンギラ太陽's+JR九州ホール
「博多千年モノ語りシリーズ」

・日時
2014年12月
22日(月)14:00/19:00
23日(火・祝)13:00(前売予定枚数終了)/17:00

・会場
JR九州ホール(JR博多シティ9F)

・チケット
全席指定3,500円(税込)

※22日(月)14:00は残席わずか、
 23日(火・祝)13:00は予定枚数終了
※当日券は開演1時間前より発売開始、
 数に限りがありますので、予めご了承下さい。

◎ギンギラ太陽's公式サイト
http://www.gingira.com/
[2014/12/01 00:30] | お知らせ | トラックバック(0) |
おしらせ

★新作情報★
出演者発表
詳細はこちら
熊本:2020年1月
福岡:2020年2月
東京:2020年4月
-続報お待ち下さい-

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する