FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
きらら大稽古まつり・3週目!
引き続き池田美樹です。

おしらせふたつ・その②

きらら大稽古まつり・3週目。
今週末も目白押しです。まだまだ枠に余裕あり!ご検討下さい。


■30(金)→宗真樹子のボディトーク。

言葉よりも眼がしゃべる・身体が歌う、
「役作りは髪型と立ち姿勢から決める(←笑)」という彼女ならではのWS。

気になる方は、本人コメントもある下記をチェック!                                          
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2019.html


■31(土)昼→大衆演劇観劇ツアー。

興味はあるけどまだ未見…という方に絶好の機会!
この日は月に一度の「玄海day」、大衆演劇の雄・玄海竜二さんをどっぷり観られるときめきの日。
生きた日本人形・沢村菊乃助君の踊りも必見です。

小劇場だけ見て「演劇とは…」なんて語れない。
演劇が日本に入ってくる前から連綿と続く「芝居」の世界、どうぞこの機会に。

なんと玄海竜二さんとのトークタイム付!
上演後に劇場に居残りして玄海さんとおしゃべり出来ます。
なんていうの、もう、是非…是非☆☆☆


■31(土)夜→伊藤匠氏の「基礎からの殺陣」

殺陣には大きく2種類ある…と勝手に思っております。
武道の動きにのっとった殺陣。
もうひとつは舞台で映えるように作られたエンタメ性の高い殺陣。

伊藤君が伝えるのは後者…と思います。
まるでね、もう、ダンスみたいです。
華やかでかっこいい。

教え方がまたうまい。
1、2、3…と言われるままに倣っていると、あらまぁ、なんかこんな感じ?
今のところのお申込みは、なぜだか女性がほとんど。
伊藤君は大喜びと思いますが、
ググッと腰を据えたい男性陣もどうぞ是非☆


大稽古まつりチラシ(PDFダウンロード可)
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf

PDF見られない方はこちら☆
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html
[2014/05/28 18:07] | 未分類 | トラックバック(0) |
九州・若手演劇人の皆様へ☆
池田美樹です。

おしらせふたつ・その①

熊本の若手演劇バトル「DENGEKI」締切まもなくです。

短編劇上演→観客投票で順位決定!
という、シビアで愉快な企画の3回目。
今年はなんとすんばらしくときめく「副賞」がついているとか。

もったいぶらずに書きます。

 DENGEKI最優秀賞に選ばれた劇団には
 早川倉庫の床板で作られた優勝盾と共に、

   「早川倉庫 2日間貸し切り権」

ななななんと!

チェルフィッチュが、岡崎藝術座が、マームとジプシーが公演した
あの場所を、

貸切。

ツアー公演をお考えの方、
ステップアップを目指してる方、
そんな若手が周囲に居る方、

どうぞどしどし!

詳細はこちら☆
dengeki.main.jp/

しかしなんで「若手only」なんだ…
「大人バトル」も企画せんとな…
年輪を感じさせるバトル「NENGEKI」とかどうかな…
[2014/05/28 18:03] | 未分類 | トラックバック(0) |
大稽古まつり・黒髪コミュニティセンターについて
制作の古殿です。

大稽古まつりの会場についてご案内です。
基本的にはきららの稽古場で行なっていますが、
黒髪コミュニティセンターで開催のものもあります。
ご注意下さい。

■黒髪コミュニティセンターで行なうもの
・5/30(金)宗 真樹子のボディ・トーク
・5/31(土)基礎からの殺陣
・6/14(土)バレエ入門

また、黒髪コミュニティセンターには
駐輪場はありますが、駐車場はありません。
お車の方は、近くのコインパーキングをご利用下さい。
(下記ご参照下さい)

ご不明な点などございましたら、お早めにご連絡を。
■当日の連絡先
090-6424-1057(制作)

皆様お気をつけてお越し下さい。
お待ちしています!


≪黒髪コミュニティセンター≫
●住所
熊本市中央区子飼本町15-20

●電話番号
096-344-4480

●地図はこちら
http://goo.gl/maps/vjng0

※県道337号線沿いの「一夜塘(いちやども)バス停」近くにある、
「ほっともっと熊大前店」の左脇の道路を入った突き当りにあります。


≪付近の駐車場≫
■タイムズ黒髪2丁目
(100円/60分、最大400円)
こちらをクリック(タイムズサイトに移動します。)
 ↓
黒髪コミュニティセンターまで徒歩1~2分程度

■タイムズ熊大前
■タイムズ熊大前第2
(いずれも100円/40分、最大600円)
こちらをクリック(タイムズサイトに移動します。)
 ↓
黒髪コミュニティセンターまで徒歩3分程度


-----≪お問い合わせ≫-----
劇団きらら
TEL 096-346-3437または 090-6424-1057(制作)
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/05/28 11:11] | お知らせ | トラックバック(0) |
大稽古まつり・講師よりひとこと/宗 真樹子
制作の古殿です。

大稽古まつり・3週目に入っております。
5/30(金)には、きららの看板女優でもあり、
演劇ワークショップのファシリテーターとしても活動中の
宗 真樹子による「ボディ・トーク」を予定しています。

役者さんも、そうでない人も、
この講座には、受講者自身が自分の身体と出会い、
再発見するヒントが大いにありそうです。
もちろん、舞台で表現活動をしている方にもおススメです。

まだ受付可能ですので、
ご興味ある方は是非お申し込み下さい。

講師・宗 真樹子よりメッセージが届きましたので、
ご紹介します。

/////
「人とコミュニケーション取るのが難しい」
とか言う前に、「自分だろ」って思います。
ちゃんと、自分の内面と向き合ってますか?

今回のワークショップは
そんなテーマで進めて行きます。

言葉を使いません。
身体を動かしながら、
自分の中に湧き上がるものを探ったり
向き合う相手の気持ちに任せたり。

人との関わりや交流を楽しむ
非常に感覚的なワークショップになると思います。

ダンスっぽくもあるかな?
でも、ハードな動きはありません。
ゆっくりやりますので、どなたでも気軽にご参加下さい。

/////

■詳細はこちら
≪D≫ 5/30(金)19:00-21:00
「宗真樹子のボディ・トーク」
★講師:宗 真樹子(劇団きらら)
@黒髪コミュニティセンターホール/参加費:300円
 →「言葉を使わないコミュニケーション」をテーマに
  体を使って遊びます!

-----≪お問い合わせ≫-----
劇団きらら
TEL 096-346-3437または 090-6424-1057(制作)
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/05/28 10:48] | お知らせ | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/24池田「きらら的演劇ワークまつり」レポート②
5/24(土)大稽古まつり
「きらら的演劇ワークまつり」レポート続き。

この日のメインは短編ワーク。
まず、コピー用紙を短い辺に沿って8つに折ります。
その折り線で作った行にひとつセリフを書いて、
そのセリフが見えないように紙を折り、隣の人に回します。

池田からの書くセリフについての課題は
「怒ったり、あきれたりしてる言葉を1つ書く」
というものでした。
yDSC_0357.jpg
みんな真面目にカリカリと書いています。

隣の人は次の行にまたひとつ怒ったセリフを書いて、
と、繰り返して、最後に隠した部分を開いてみると、
短編劇のようなセリフのやりとりができていました。
yDSC_0343.jpg
ちょっと見えにくいですが、
怒りの言葉があちこちに見られます。
「なんかちゃきさん」「ありえんわ。」
「考えられん!!」「調子にのるな!」などなど。

これをAとBという2人のやりとり、と想定して
全部の短編を隣の人とかけあいで読んでみました。
さらに、その中から面白い2編を選んで、
2人組×2組で芝居仕立てにします。
セリフは変えず、そのセリフが活きるシチュエーションを
各チームで考えてもらいました。
yDSC_0361.jpg
発表後は池田がチームごとに
人間関係やシチュエーションを読み解きながら、
人の立ち位置や距離感、ちょっとした動きや目線で
人物関係をよりくっきりと観客に提示できるという例を
提案していきました。
その演出的な目線が興味深かったです。

短編ワーク第2弾は
さきほどと同じ手法で、セリフを変えてみました。
怒ったセリフ
→言い訳
→さらに怒ったセリフ
→言い訳
→超怒ったセリフ

開いて読んだ時点ですでに面白いのですが、
これもさきほどと同様、芝居仕立てにしてみます。

今度は3人組で、2つの短編を組み合わせて挑戦。
各チーム、シチュエーションを考えています。
yDSC_0367.jpg
怒るにいたるまでの経緯を観客にどう示すかが
考えどころ。
また、セリフはAとBのかけあいですが、登場人物は3人、
つまり全く喋らない人が1人いるわけで、
この喋らない人も使いどころです。

友人の家に遊びに来た2人。
家主は自慢のDVDを女友達に勧めますが、
はた、と男友達に貸したDVDを
まだ返してもらっていないことに気付きました。
yDSC_0371.jpg
返すように詰め寄ると、
のらりくらりと言い訳する男友達。
2人のやりとりを見て、ハラハラする女友達。
友人の家で過ごすダラダラ感がうまく出ていました。

付き合っている彼女の家に
彼女の男友達がころがりこんでいます。
もう帰っているだろうと思って、彼が彼女の家に行ってみると、
ヤツはまだ彼女の家でダラダラしていました。
yDSC_0374.jpg
「しょうがないんだって。起きたら3時半だったんだよ、本当」
「いい加減、出て行けよ!」
かまってちゃんな彼女は2人の間をうろちょろするばかり。

男性2人の緊張感のあるやりとり。
台本がうまく小道具として生かされていたのも
見事でした。

こちらは、彼の浮気にしびれを切らした彼女が、
浮気相手の前で彼を刺し殺すまでの
緊迫感あるやりとりが繰り広げられました。
yDSC_0384.jpg
どのチームも見事にシチュエーションを考え出し、
お芝居に仕立てていました。

2時間ほぼ休憩なしで、動きっぱなしでしたが、
きらら的演劇ワーク、楽しんでいただけたでしょうか。
お疲れ様でした&ありがとうございました!

/////
大稽古まつり、まだまだ続きます。
ご興味ある方はこちらをチェック↓
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

※定員に達し、募集を締め切ったものもございます。
きららブログでご確認いただくか、お問い合わせ下さい。
[2014/05/28 10:45] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/24池田「きらら的演劇ワークまつり」レポート①
制作の古殿です。

5/24(土)は「大稽古まつり」第3回目、
劇団きらら代表 池田美樹による
「きらら的演劇ワークまつり」でした。

初めましての方もいるので、
まずは簡単な自己紹介から。
yDSC_0348.jpg
年齢や出身地、今のお仕事、
大稽古まつりに参加する理由も様々です。

ストレッチで心身の緊張を緩めます。
yDSC_0351.jpg

導入として、仲間分けゲーム。
「好きな季節」というお題だったら、
春・夏・秋・冬で好きな季節を選び、叫び、
同じ季節を好きな仲間とグループを作ります。

一歩進んで、好きなコンビニ。
今度は叫びません。
口の形だけで、何を言っているのか見分けて、
仲間を探します。

さらに進んで、好きな麺類。
今度は言葉も使わず、マイムで表現します。
うどん・ソーメン・ラーメン。
その麺ならではの表現を探して、四苦八苦。
ほんとにこのグループで間違いないのか、
相手のマイムを食い入るように見つめ、
自分もマイムで返す。納得いくまで探します。

麺類第2弾。
パスタ・焼きそば・焼きうどん。
微妙な違いもクリアし、チームに分かれた後、
今度は各チームでちょっとした芝居に仕立て、
発表してもらいました。

こちら、焼きうどんチーム。
店主・店員・1組のお客さんらしき配置。
yDSC_0355.jpg
店員さんが注文を取り、店主が調理、
料理が提供されると
お客さんのひとりがクレームを付け出して、
店主ともめるところまで作ってありました。
[2014/05/28 10:43] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報☆
■池田美樹・出演情報■

本日5/27(火)「テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 

コメンテータとして出演します。

今春、衝動買いした
「新幹線つばめのシートにそっくりなブラウス」
を着て行きます。

お時間ある方、是非☆

20140527121428.jpg
[2014/05/27 11:52] | 未分類 | トラックバック(0) |
5/21YMCA児童福祉教育科 演劇ワークショップ②
5/21(火)YMCA児童福祉教育科での
演劇ワークショップ・レポートの続き。

最近、池田がよく取り上げる、早口練習文章。
「今日未明、火星探査車が
火星にあたたかく迎え入れられ…(以下略)」
言いにくい言葉や言い回しで構成された、
支離滅裂な文章で、なかなかの強敵です。
xDSC_0367.jpg
最初は各チームで読む練習だけしていただくつもりが
あちらでは、合いの手が聞こえ始め、
こちらでは、身振り手振りが入り始めました。
せっかくなので、読む+動きで自由に表現して、
発表してもらうことになりました。

動き+みんなで一斉に読む部分を作るなど
朗読にメリハリをつけたチーム。
xDSC_0369.jpg

最初から最後まで、
文章に合わせたコミカルな動きで
面白い画を作ったチーム。
xDSC_0374.jpg

写真のポーズだけでなく、
擬音語、擬態語、合いの手など
音の効果を工夫したチーム。
xDSC_0390.jpg
三者三様、個性的な3作品になりました。

最後のワークは、
池田オリジナルの(空欄)付ポエム「夢の話」。
xDSC_0392.jpg
一番最後に「ひとつだけ叶うとしたら」という
お願いごとを言って終わります。
ある女子学生さんが
「今度の実習がうまくいきますように!」
というお願いごとが発表された時には
その場の空気が同じ気持ちになったように感じました。
みなさんの実際の現場への期待と不安が
素直に表れていて、
思わず、がんばって!という気持ちになりました。

今後、子どもたちにもお友達と遊ぶ楽しさ、
その楽しさを共有できる喜びを
伝えていかれる立場になれられるのだと思います。
学生さんたち自身が“楽しみ上手”な方ばかりだったので
きっと現場でも一緒に楽しんで、
それを伝えていく先生になられるのではないかな、
と思いました。

2時間半、ほぼ休憩なくワークを続けましたが、
すばらしい集中力で取り組んで下さいました。
みなさんお疲れ様でした&ありがとうございました!
6月の実習、がんばって下さい!

◎熊本YMCA学院 児童福祉教育科サイト
学科のご紹介のほか、
学生さんたちの日々の学習・活動の様子も
ブログでご覧いただけます。
http://www.kumamoto-ymca.or.jp/vocational/253.html
[2014/05/27 00:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/21YMCA児童福祉教育科 演劇ワークショップ①
制作の古殿です。

5/21(火)、熊本YMCA学院さんの
児童福祉教育科2年生のクラスに
演劇ワークショップに伺いました。

将来は保育園・幼稚園の先生や
児童擁護施設の職員を目指している学生さんが多く、
お仕事として歌や遊戯を使って、子どもと接していかれるため、
演劇も勉強されているのです。

「ちょっと大人しめの学生たちです」と
聞いていたのですが、そんな噂はなんのその。
見て下さい、このジャンプ!
xDSC_0349.jpg
「こんな感じのワークなんだ」とわかると
スイッチが入るというか、
要点に集中して取り組んで下さいました。

フルーツバスケットではお馴染みの風景。
xDSC_0360.jpg
「絶対一人にならない!」という意気込みで
ペアを探すみなさん。

声についてのレクチャーの時間は
学生さんに例として前に出ていただき、
ぴっぴちゃんと掛け合いもしてもらいました。
xDSC_0362.jpg
[2014/05/27 00:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/17志岐さん「歌うってすばらしい!」レポート②
5/17(土)「歌うってすばらしい!」レポート続き。

そして、この日のメインワークとして
みんなで「翼をください」を歌いました。
vDSC_0423.jpg
「歌詞の印象、歌が伝えたいことを大切に
自分の言葉を喋る感じで歌ってみて」と志岐さん。
伝えようとすると、一本調子ではなく、
歌声に強弱や丁寧さ、柔らかさが自然と出てきました。
歌詞の世界が聴いている側にもしみじみ伝わってきます。

さきほど習ったばかりの頭声でオブリガードを、
さらにみんなで足のステップや手拍子も加え、
合唱がどんどん重層的になっていきました。

歌の最後「♪(翼、はためかせ~)行きたい~」
vDSC_0426.jpg
視線を上に、右手を高く遠くに伸ばし、
そっと下ろして終わりました。

みんなの歌声や気持ちがひとつになって
参加して下さったみなさんには、歌う楽しさ、
合唱の楽しさを感じていただけたと思います。
聴いていても、とてもいい気持ちでした。
これが合唱なんですね。

と、「みなさんに偉そうなことを言ってばかりだったので
ここでお礼に歌いたいと思います」と志岐さん。
なんと池田に内緒でピアニストの中川 大さんを
稽古場に呼んでおられたのです。

歌って下さったのは2曲。
・プッチーニ作曲『トゥーランドット』より「誰も寝てはならぬ」
・ミュージカル『ウェストサイドストーリー』より「Tonight」

稽古場が志岐さんの声で満たされ、
楽曲世界の雰囲気に変わり、
みんな志岐さんにすっかり魅了されてしまいました。
vDSC_0432.jpg
「Tonight」で投げキッスを送る志岐さんの
なんとチャーミングなこと!

稽古終了後も、志岐さんのもとには
質問したい人たちが次々に訪れ、
志岐さんも一人ひとりに丁寧に対応して下さいました。

とても贅沢な時間だったと思います。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
志岐さん、ありがとうございました!

/////
大稽古まつり、まだまだ続きます。
ご興味ある方はこちらをチェック↓
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

※定員に達し、募集を締め切ったものもございます。
きららブログでご確認いただくか、お問い合わせ下さい。
[2014/05/27 00:10] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/17志岐さん「歌うってすばらしい!」レポート①
制作の古殿です。

「2014・新緑のきららの大稽古まつり」
2日目はソプラノの志岐由理子さんを講師にお迎えし、
「歌うってすばらしい!」と題した
声楽の講座を行ないました。

申し込みが殺到したため、志岐さんにもご相談し、
当初の予定より沢山の方にご参加いただきました。
そのため、稽古場はぎゅうぎゅうの状態。
(ご参加の皆様、ご迷惑お掛けしました)

そんなぎゅうぎゅうの参加者の頭の間から
こちらを向いておられるのが
この日の講師:声楽家の志岐由理子さん。
vDSC_0422.jpg
池田が敬愛してやまない、
熊本在住のアーティストのお一人です。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2006.html

歌う時の姿勢、母音と子音の話、
音を当てる場所、口形の話など、
歌う時に気をつけるポイントをわかりやすく、
ひとつひとつ丁寧に教えていただきました。

面白かったのは、
胸声(喋る時の声=地声)と頭声(裏声)の話。
2つの声の区別が自分ではわからなかったり、
裏声の出し方がわからなかったりする方もいます。

そんな時は、まず、
ヤギの鳴き声や錆付いたドアの開く音を
真似してみて下さい。
メエェェェェ。ギイィィィィ。
これ、胸声です。
直接のどを使っているのがわかりますか?

次に、山びこが返ってくる音や犬の遠吠えを
真似してみて下さい。
ヤッホーーー。ワォォーーン。
これ、頭声です。
鼻腔に音を響かせているのがわかりますか?
ちなみに、冷やかす時の「ヒューヒュー」も
頭声だそうです。皆様、是非お試し下さい。
vDSC_0413.jpg

これらのひとつひとつのレッスンのおかげで、
みなさん、発声練習でもかなり高い音域まで
発声できるようになりました。びっくり。
志岐さんも「初めての方もいるのに
ここまでできるのはスゴイ」とおっしゃっていました。
[2014/05/27 00:07] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/16おまけレポート
5/16(金)の大稽古まつりレポート・おまけ。

≪おまけ その①≫
この日の参加者、スティーヴさんの紙コップ。
vDSC_0408.jpg
「ただ名前を書くだけだとつまらないから」と
ビーカーのようなメモリが描かれていました。
周りの人も楽しい気分になる、お茶目な発想です。

≪おまけ その②≫
池田&ルミ、おニュー靴下で登場。
vDSC_0347.jpg
池田はベージュに白の水玉模様。
ルミさんはメッシュ生地&ブルーのボーダー。
それぞれに“爽やかさ”がありますね。
そして、この2人には5本指仕様は欠かせません。
[2014/05/21 16:59] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/16池田「徹底!発声+滑舌まつり」レポート
制作の古殿です。

5/16(金)より、いよいよ
「2014・新緑のきらら大稽古まつり」が始まりました。

第1回目は、劇団きらら代表・池田美樹による
「徹底!発声+滑舌まつり」。

初めましての方も多かったので、
「右か左」などのお見知りゲームからスタート。
続いて、発声にも関係のある首周りのストレッチも
丁寧に行ないました。

リップロール(声帯のストレッチになる)や
腹筋・舌根の話など“発声の理論”を丁寧に解説。
vDSC_0358.jpg
参加者の皆さんも真剣なまなざし。

池田が用意した資料も
充実の内容&かなりの分厚さになりました。
wDSC_0342.jpg

こちら、チームに分かれて、
リップロールしながらのお喋りに挑戦中。
vDSC_0367.jpg
自分では喋っているつもりでも
なかなか相手に伝わらなかったり、
逆に明瞭にわかる人もいたり。
喋る時の“ベロの働き”を感じることができます。

腹式呼吸もきちんとおさらい。
vDSC_0372.jpg
2人組になって呼吸してみることで
自分ではわかりにくい空気が入るべき場所を
ペアの人の身体を通して認識でき、
また正しい場所に空気が入っているか、
確認してもらうこともできます。

使っている筋肉を意識しながら、発声練習。
vDSC_0379.jpg
横向きに寝転ぶことで、
肩に力が入らず、丹田の膨らみを意識して
発声することができます。

口形と発音の関係を勉強した後、
自分で確認しながら発音練習。
vDSC_0381.jpg

最後は2人組を作り、レポーターという設定で
言い難い言葉で構成された文章を読んで発表。
vDSC_0391.jpg

掛け合いのように読んだり、
強調したい言葉は2人で同時に読んだり、
チームごとにいろいろな伝える工夫をして下さいました。
vDSC_0400.jpg

2時間では収まりきれない盛り沢山の内容でしたが、
参加者のみなさん、
楽しみながら真面目に取り組んで下さいました。

正しい姿勢の意識、
唇・声帯・舌・腹筋など声を支える筋肉の鍛錬など、
今後も気にかけていだけたら嬉しいです。

大稽古まつり初回、
たくさんのご参加ありがとうございました。

/////
大稽古まつり、
6月中旬まで様々なラインナップで続きます。
ご興味ある方、お問い合わせ下さい。
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html
[2014/05/21 16:58] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/21募集状況
制作の古殿です。

「2014・新緑のきらら大稽古まつり」、
5/21現在の募集状況をお知らせします。

- - - - - - - - - -
今週の大稽古まつりの募集状況
- - - - - - - - - -
■≪C≫ 5/24(土)19:00-21:00
「きらら的演劇ワークまつり」
講師:池田美樹(劇団きらら)
 ↓
若干名、受付可能です。
お急ぎ下さい!

- - - - - - - - - -
来週以降の大稽古まつりの募集状況
- - - - - - - - - -
■≪J≫ 6/14(土)19:30-21:30
「バレエ入門」
講師:甲斐 梢
 ↓
おかげさまで定員に達しましたので、
締切日前ですが、募集を終了いたします。
お申込みいただいた皆様、ありがとうございました。


すでに終了した大稽古では、
“稽古場初めまして”の方にも沢山お越しいただき、
有り難いやら、嬉しいやら。
あなたも、この機会に、
きららの稽古場に遊びに来てみませんか?

■大稽古まつりの詳細はこちら↓
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

■チラシダウンロードできます↓
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf


- - - ≪お問い合わせ≫ - - -
劇団きらら
TEL 096-346-3437または 090-6424-1057(制作)
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/05/21 16:08] | お知らせ | トラックバック(0) |
通常稽古のお知らせ。
池田美樹です。

明日20(火)の通常稽古はお休み。

大稽古まつり期間は通常稽古はお休みの予定です。


お問い合わせ+質問はこちらにどうぞ→kirara@sa.kcn-tv.ne.jp


大稽古まつり絶賛開催中!////////////////

■詳細はこちら↓
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

■チラシダウンロードできます↓
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf
[2014/05/19 14:39] | 未分類 | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/16募集状況
制作の古殿です。

「2014・新緑のきらら大稽古まつり」、
5/16からスタートしました。
さて、5/16現在の募集状況をお知らせします。

----------
来週以降の大稽古まつりの募集状況
----------
■≪G≫ 6/6(金)②21:00-23:00
「俳優講座」
講師:川内清通
 ↓
定員に達したため、
〆切日前ですが、募集を終了いたしました。
お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。

なお①18-20時の時間帯は
まだ若干名ですが受付可能です。
お急ぎ下さい!


■≪J≫ 6/14(土)19:30-21:30
「バレエ入門」
講師:甲斐 梢
 ↓
募集枠が残りわずかとなりました。
お急ぎ下さい!


その他の稽古もまだ受け付けておりますが、
日々、お申し込み増えております。
ご希望の回はお早目にお申し込みお願いします。

■詳細はこちら↓
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

■チラシダウンロードできます↓
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf


-----≪お問い合わせ≫-----
劇団きらら
TEL 096-346-3437または 090-6424-1057(制作)
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/05/17 15:21] | お知らせ | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】5/13募集状況
制作の古殿です。

「2014・新緑のきらら大稽古まつり」
5/13現在の募集状況をお知らせします。

----------
今週の大稽古まつりの募集状況
----------
■≪A≫ 5/16(金)19:00-21:00
「徹底!発声+滑舌まつり」
★講師:池田美樹(劇団きらら)
 ↓
若干名、受付可能です。
ご希望の方はお早目にお申し込みお願いします。


■≪B≫ 5/17(土)19:00-21:00
「歌うってすばらしい!」
★講師:志岐由理子(声楽家・東京二期会正会員)
 ↓
定員に達したため、
〆切日前ですが、募集を終了いたしました。
お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。


----------
来週以降の大稽古まつりの募集状況
----------
■≪G≫ 6/6(金)②21:00-23:00
「俳優講座」講師:川内清通
 ↓
お申し込みお急ぎ下さい!

■≪J≫ 6/14(土)19:30-21:30
「バレエ入門」講師:甲斐 梢
 ↓
人気です。

その他の稽古もまだご応募承っておりますが、
各回、募集人数がそれほど多くないため、
お早目にお申し込み下さい。

■詳細はこちら↓
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

■チラシダウンロードできます↓
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf


-----≪お問い合わせ≫-----
劇団きらら
TEL 096-346-3437または 090-6424-1057(制作)
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/05/14 01:11] | お知らせ | トラックバック(0) |
【大稽古まつり】チラシ設置場所
uDSC_0376.jpg
制作の古殿です。

遅ればせながら、
「2014・新緑のきらら大稽古まつり」チラシを
あちこちに置かせていただいております。

【熊本市内】
熊本県立劇場さん。長崎書店さん。

【福岡方面】
ぽんプラザホールさん。ゆめアール大橋さん。

各施設・店舗に掲出のお願いはしておりますが、
チラシラックの状況によっては
まだ掲出されていない場合も考えられますので、
ご了承下さい。

急ぎご覧になりたい方は、
きららサイトのトップページから
ダウンロードをお願いいたします↓↓↓

■劇団きらら公式サイト
http://www.gkirara.com/

大稽古まつり基本情報は
ブログにてご紹介しています↓↓↓

■大稽古まつり詳細
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html
[2014/05/13 23:14] | お知らせ | トラックバック(0) |
大稽古まつり・ゲスト講師紹介/志岐由理子さん(声楽家)
池田美樹です。

大稽古まつりのゲスト講師は、
私が技術+心身ともに尊敬してやまない方々をお呼びしてます。
彼・彼女らの技と魂に触れて欲しい。
まずは今週(土)の志岐由理子さんのご紹介。


【大稽古まつり・ゲスト講師紹介シリーズ】

志岐由理子さん。
声楽家・二期会会員・ソプラノのプリマドンナ。

「こんなにすごい人がなんで熊本に?」
何度も思った。
ある日、もう、とうに「大人の年齢」の志岐さんに、失礼承知でぶつけてみた。

「将来、どうなりたいですか?」
志岐さん即答。
「勉強し続けて、憧れる歌に挑戦し続けていきたいです」
「勉強?」
「声のことももちろんですが、作曲された背景や歴史も。
知ってると知らないでは歌い方が全然変わって来ます」
「…それを熊本で?」
「どこに居てもすべきことは一緒ですよ(笑)」


身体は老いる。
特に女性は「思わぬ落とし穴」が何度も突然やって来る。
そのたびに「もう終わるんだな」と思う。
でも。

「もうダメかも…とか思いながらも続けてないと怖くて。
そしたら何とか「抜け」るもんですね(笑)」

恵まれた骨格と尽きせぬ情熱。
学び、鍛錬し続けた「理屈」。
それでもいろんな「落とし穴」は次々に。
実際「あぁ、今葛藤されてるんだろうな…」と感じたこともあった。

「でも休んじゃいけない、と思い込んで。
実際休まなくてよかったんだと思います(笑)」

たんびに「抜け」て、更なる輝きを増してステージに現れる志岐さん。

熊本県立劇場のコンサートホール、
志岐さんの歌声が天井から降って来たことがある。
びっくりした。
驟雨のように声が降り注いで来た。
人の声は、こんなことが出来るのか。


でもキャラクターは超天然。
生まれながらにお姫さま。そしてファイター。


出来てるようでわかりにくい腹式発声
明瞭に言葉を出す方法
楽譜の「読み取り方」
そして「ハイトーン・ボイスに挑戦!」

声・骨・響き。
「理屈」をしっかり教えてくれます。

残枠わずか!
興味ある方、お早めに☆☆☆

大稽古まつりチラシ(PDFダウンロード可)
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf

PDF見られない方はこちら
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

20140513014738.jpg
[2014/05/13 01:56] | 未分類 | トラックバック(0) |
通常稽古+大稽古まつり
池田美樹です。


きらら通常稽古のお誘い☆

→明日13(火)19:00~@きらら稽古場 

ストレッチ・発声・エチュードなどなど。
未経験者の方もお気軽に(必携・ジャージ+室内運動靴)

kirara@sa.kcn-tv.ne.jp

/////////////

大稽古まつりもいよいよ今週末から!
一ヶ月に亘り、バレエ・殺陣・俳優講座等が開催されますよ☆

今週末は滑舌(金)・声楽(土)。
特に声楽は超・お奨め!
「正しい腹式発声」をこの際、体感しませんか?

間近で聴く志岐由理子さんのソプラノ。
是非!


詳しくはこちら☆
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html

チラシダウンロードはこちら☆
http://www.gkirara.com/images/14_daikeiko.pdf


[2014/05/12 18:56] | 未分類 | トラックバック(0) |
宗 真樹子どんたく出演しました
制作の古殿です。

皆様、GWはいかがお過ごしだったでしょうか。
博多のGW名物・博多どんたく、
今年は過去最高の240万人の人出だったそうですね。
「西鉄どんたく隊」として出演されたギンギラ太陽'sさん。
その一員として参加させていただいた宗 真樹子より
写真が届きました。

パチリ☆
makiko_dontaku.jpg
福岡の皆様ならおわかりでしょう、
「天神コア」さんに扮しての出演でした。
身内ながら、宗さんらしい、
キュートな天神コアさんと思います。
見掛けていただいた方、いらっしゃるでしょうか。

さすが地元民に愛される西鉄さん。
お客様が『あ、天神コアだ!』と言って、
手を振って下さったり、
写真撮影をされていたそうです。

お出掛けいただいた皆様、ありがとうございました!
[2014/05/08 19:29] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
大稽古チラシ ダウンロードできます
tDSC_0350.jpg
制作の古殿です。

先日、情報公開させていただいた
「2014・新緑のきらら大稽古まつり」。
おかげさまで、
県内外から早速お申し込みいただいています。
その反応の速さ、範囲の広さにびっくり!
ありがとうございます!!

遅ればせながら、このたびチラシを作成しました。
また、そのチラシを劇団きららサイトトップから
PDFでダウンロードしていただけるようになりました。

チラシは熊本市内で配布する予定ですが、
なかなか入手できない、
という方もいらっしゃると思います。
また、ブログの文字情報だけでなく、
大稽古まつりの“おまつり”な雰囲気を
感じていただければ嬉しいです。

サイトトップ、是非アクセスしてみて下さい。

◎劇団きらら公式サイト
http://www.gkirara.com/

◎「2014・新緑のきらら大稽古まつり」詳細はこちら
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html
[2014/05/07 10:41] | お知らせ | トラックバック(0) |
通常稽古のお知らせ。
池田美樹です。


明日6(火)の通常稽古はお休みです。
来週13(火)は必ず!

休み続きだったので来週は、
ちょいハード目にやりましょう(鍛)☆



5/16~6/14開催の大稽古まつりも併せて、皆様どしどし!


→大稽古まつり一覧☆ 


http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2001.html


[2014/05/05 18:37] | 未分類 | トラックバック(0) |
速報!「2014・新緑のきらら大稽古まつり」
制作の古殿です。

2012年には新春版、
2013年には番外編を開催した、
きららの「大稽古まつり」。

きららが面白いと思っていること、
きららが出会ったすごい人たちのことを
もっと知ってほしい!もっと共有したい!
代表・池田美樹の
お節介パワーと強烈な好奇心から始まった企画は
県内外からご参加いただき、大好評でした。

今年も「2014・新緑のきらら大稽古まつり」と題して
5月~6月に開催します。
演劇に限らず、歌やバレエの講師もお招きするほか、
大衆演劇観劇ツアーまで企画!
みなさんに知ってほしい、
ほんっとにすごい方・素敵な方ばかりです。

ストレス発散・自己鍛錬・興味津々、
参加理由は何でもOK!
未経験者・経験者、いずれも大歓迎!です。

講師&テーマと日程・会場は以下の通り。
どの回も少人数制ですので、
ご興味あるものは、お早目にお申し込み下さい。
(応募状況はブログでお知らせしていきますので、
 時々チェックをお願いします)

たくさんのご参加、お待ちしています☆


--------------------
2014・新緑のきらら大稽古まつり
~歌・殺陣・バレエ・大衆演劇ツアーもあるよ!~
--------------------
・会場・時間・参加費がまちまちです。ご確認下さい。
・対象:高校生以上
・定員:各10名程度
・受付:先着順


■≪A≫ 5/16(金)19:00-21:00
「徹底!発声+滑舌まつり」
★講師:池田美樹(劇団きらら)
@きらら稽古場/参加費:300円
 →「骨粗鬆症訴訟勝訴×5回」言えますか?
  届く声+弾く舌。徹底的に鍛えましょう!

■≪B≫ 5/17(土)19:00-21:00
「歌うってすばらしい!」
★講師:志岐由理子(声楽家・東京二期会正会員)
@きらら稽古場/参加費:500円
 →呼吸・楽譜・感情…目からウロコの歌い方講座。
  「ハイトーンヴォイス」にも挑戦♪

■≪C≫ 5/24(土)19:00-21:00
「きらら的演劇ワークまつり」
★講師:池田美樹(劇団きらら)
@きらら稽古場/参加費300円
 →きらら作品はこうやって出来て行く。
  池田演出で展開する即興・作劇体験。

■≪D≫ 5/30(金)19:00-21:00
「宗真樹子のボディ・トーク」
★講師:宗 真樹子(劇団きらら)
@黒髪コミュニティセンターホール/参加費:300円
 →「言葉を使わないコミュニケーション」をテーマに
  体を使って遊びます!

■≪E≫ 5/31(土)集合12:00/解散17:00
特別企画「大衆演劇観劇ツアー」
★講師:玄海竜二(片岡演劇道場)
@片岡演劇道場(熊本市北区打越町)
/参加費:入場料1700円・交通費実費
 →片岡演劇道場名物「玄海day」観劇
  +玄海さんとおしゃべりしようツアー。
  この機会に是非!

■≪F≫ 5/31(土)19:00-21:00
「基礎からの殺陣」
★講師:伊藤 匠(劇団真夜中ミサイル)
@黒髪コミュニティセンターホール/参加費:500円
 →空気を切り裂くあの快感!
  未経験の方も歓迎です。

■≪G≫ 6/6(金)①18:00-20:00 ②21:00-23:00
「俳優講座」
★講師:川内清通(劇団RAWWORKS/長崎)
@きらら稽古場/参加費500円
 →演技は技術。でも〈ひと〉を演じる私達は
  技術だけではことが済まない。
  〈ひと〉と〈わたし〉に向き合う2時間。

■≪H≫ 6/7(土)19:00-21:00
「言葉で踊ろう!街乃珠衣ダンス講座」
★講師:街野珠衣(少年王者舘)
@きらら稽古場/参加費:300円
 →単語やせりふを踊りにしていく独特のダンス。
  モー娘。「I wish」がミュージカルになる?

■≪I≫ 6/13(金)19:00-21:00
「きらら的演劇ワークまつり」
★講師:池田美樹(劇団きらら)
@きらら稽古場/参加費:300円
 →きらら作品はこうやって出来て行く。
  池田演出で展開する即興・作劇体験。

■≪J≫ 6/14(土)19:30-21:30
「バレエ入門」
★講師:甲斐 梢(熊本バレエ劇場)
@黒髪コミュニティセンターホール/参加費:500円
 →指先つま先が輝き出す!
  男性歓迎・プリマバレリーナ直伝のバレエ入門。


-----≪ご参加について≫-----
●参加対象
 高校生以上の方

●用意するもの
 室内履き(運動靴)
 動きやすい服装(ジャージなど)
 飲み物

-----≪お申し込みについて≫-----
●申込方法
①名前・ふりがな
②年齢・性別
③電話番号(ご自宅or携帯電話)
④参加したい日程と記号(≪A≫≪B≫など )・稽古名

以上を明記のうえ、
いずれかの方法でお申込み下さい。
・電話 090-6424-1057(制作)
・メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
     (件名を「大稽古まつり申込」として下さい)

●受付は先着順です。

●申込〆切
各稽古日の3日前までにお申込み下さい。
但し、〆切を待たずに定員に達した場合は、
その時点で募集を終わります。


-----≪お問い合わせ≫-----
劇団きらら
TEL 096-346-3437または 090-6424-1057(制作)
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2014/05/03 19:53] | お知らせ | トラックバック(0) |
豊永英憲退団のお知らせ
制作の古殿です。

先のブログで代表の池田も触れていますが、
劇団員の豊永英憲が上京を機に、
4/30をもちまして退団いたしました。

きらら在籍期間12年、
10代後半から30代突入までいたことになります。
最近では、きららの看板俳優、イケメン俳優として、
さらにラムネ好きとして
認識していただくことも多かったかと思います。
また様々な劇団やユニットに
客演させていただく機会も増え、お世話になりました。
劇団内部では、きらら唯一の電脳派として
いろいろ助けてくれました。

これまで豊永英憲を応援して下さった皆様、
本当にありがとうございました。
今後はひでのがんばりと活躍を楽しみに、
皆様と一緒に応援していきたいと思います。

本人からメッセージが届いておりますので、
ご紹介します。
長いですが、ご一読いただければ幸いです。

/////

豊永です。

ずっと前から決めていたことなんですが、
東京でしばらく活動することにしました。
それに伴って、この4月で退団となります。

13年間きららに在籍し、
劇団公演、その他の客演などで数え切れないくらいの
お客様に僕をみていただき、
たくさん応援してもらいました。
九州ではこの役は僕にしかできない、
と本当にありがたいお言葉を頂いたこともありました。

私生活はだらしがなくて、
たくさんの方に迷惑をかけて、
ほんとに俳優としてしか生きられないんだなぁ、
と思ったら、
行けるとこまで行かないと、と思うようになりました。

東京が全てだとは全然思わないし、
どこに住んでてもやることを全力でやるだけだし、
覚悟も僕は変わらないけど、
人が多いところで頑張った方が
たくさんのことをすごいスピードで体験できると思いました。

最初は住むところが東京になるだけ、
くらいにしか思ってなかったです。
なので、東京行くけど退団するつもりも
最初はなかったんですけれども、
あとあと考えていくうちに、
在籍したままだと、それに甘えてしまうな、
と思うようになりました。
なのでなんとなく、
「男なら退団」みたいな気持ちで退団します。

でも、特に「卒業します!」
みたいな劇的な気持ちになれないのは、
たぶんいつでも暖かく迎えてくれる劇団員や
九州のお客様がいるからだと思います。
本当に感謝してます。

ただ、九州の演劇を盛り上げてほしい、
と僕に期待して下さって、
いろいろお力添え頂いた方々に少し申し訳ないな、
という気持ちがあります。
しかし、九州を背負ってる、
という気持ちで向こうで頑張れば、
それも恩返しができるのではないかな、と思います。

向こうでどんな活動をして行くのか、
まだなーんにも決まってないですけど、
いろいろやることが決まったらご報告します。
13年間本当にありがとうございました。

豊永 英憲

rDSC_0166.jpg
本人近影/2014年4月19日@きらら稽古場
[2014/05/01 16:29] | お知らせ | トラックバック(0) |
豊永英憲~池田美樹です。
池田美樹です。
4月末日を以て豊永英憲が退団しました。

この4/29で30歳。
本年度の目標は「一発当てる」だそうです。
是非とも当ててもらいたい。
メンバー一同、そんな思いで旅立ちを見送りました。

きららは今年で29年。
そのうち在籍12年。今迄で一番長く居た男性メンバー。
万感の思いを込めて過去を暴露…もとい振り返ってみたいと思います。


以下、長くなりますが、よろしくおつきあい下さいませ。

/////////////
彼がきららに来たのは2002年、17歳の春。
痩せた、上目遣いで人をチラ見する、殆どしゃべらない青年でした。

「18歳以上じゃないと入団出来ないのよ」
メンバーにそう言われ、彼は黙ってドアの前に立っていました。

「でも見学は自由よ」
翌日も彼はやって来て、黙って稽古を見ていました。

以降、黙って稽古に通い続け、黙って福岡公演に着いて来ました。
仕込みも受付も出来るはずがない17歳。
「暗幕に霧吹きで水を掛ける」という仕事を頼まれ、
暗幕が「じゅっくり」になるほど掛け続けていました。

「そんなに掛けなくていいのよ」
彼は黙って霧吹きをおろしました。


寡黙に稽古に通うこと半年。
「次、出る?」
「………出たいです」
そのときの顔…というか驚いたようなまん丸な黒目、未だに忘れられません。


その初舞台の宣伝写真がこれ。

DSC_0472.jpg
2002年「きんぴらの話」

「眼を開けて」
「笑って…怒って…睨んでみて」
チラシ用の個人写真はひとり20枚くらい撮って頂くのですが、
このときの彼、20枚すべて同じ顔でした。

以下、豊永アルバムとしてつらつらと。
「始まりは20枚同じ顔」だった彼の変遷をご覧下さい。

DSC_0391.jpg
「きんぴらの話」with松永めぐみ(OB)
「こうするのよ」「…あ、はい」

DSC_0386.jpg
「…大丈夫?」「…あ、はい」

DSC01096.jpg
2003年・演劇バトルライブ「E-1グランプリ」
髪の毛セットしてもらいました。

DSC01092.jpg
「E-1グランプリ」
初めての西鉄ホール。

DSC01072.jpg
「E-1グランプリ」
コンテストなので他劇団の人がたくさん。所在なげです。

DSC_0001.jpg
2003年「キリンの眼」。
だいぶ表情が…
東京公演ラストで悔しい思い。ふんばるきっかけになった作品。

以降、バレエ・イベント等外部出演も増えて気合入ってきました。

ひでほね
2004年「ほね屋」

ひでほねほね
「ほね屋」with渡辺コウスケ(OB)+大塚ムネト氏(ギンギラ太陽's)

画像 387
「ほね屋」上海公演にて。

DSC_0005_20140501023549a39.jpg
2005年「こども廃業」with河原新一君。

廃業ひで
「こども廃業」。
初主役。共演者にも恵まれ、新境地。

20081104202234.jpg
2006年「野性の沸点」の頃。
ピアスと青春が眩しい22歳。

無題
「野性の沸点」。チラシで脱いだり。

DSC_0214.jpg
2007年「いちじく純情」with三坂恵美(ぎゃ。)

DSC_0031.jpg
「いちじく純情」宣伝写真with宗真樹子+三坂恵美(ぎゃ。)

F1001359.jpg
2007年「ゲシュタルト」の頃。
髪型が現在っぽくなって来ました。(愛玩犬化)

F1001838.jpg
2008年「星の王子さま」ヘビの衣装。

コピー ~ _DSC0172
2009年「死なない一生」宣伝写真。

20110225232707.jpg
2011年「コデ。」
この年、福岡に引越し。それでも連日稽古にwith愛車pao
眠気覚ましのお菓子は不可欠。

_DSC0155.jpg
2012年「こども廃業2012」with井上ゴム氏(ポークパンダ三歳)。

20130915151141.jpg
2013年・ギンギラ太陽's「ギンギラ鉄道の夜」
with宗真樹子+池田美樹

20131102000148_20140501011316ab9.jpg
2013年「踊り場の女」。

20140419203414.jpg
そして先週。


こうして並べて見ると、
演劇人は観客の皆様、共演者、スタッフによって、
心身共に育ててもらうのだなぁと実感します。

12年間、本当にほんとうにありがとうございました。

きららブログでは引き続き、豊永情報掲載して行きます。
今後ともいろんな形で応援よろしくお願いします。


池田美樹



[2014/05/01 03:13] | 未分類 | トラックバック(0) |
宗 真樹子 博多どんたく出演
制作の古殿です。

福岡三大祭のひとつ「博多どんたく」。
毎年ゴールデンウィークの時期に開催され、
多くの観光客で賑わう様子は
この時期の博多の風物詩のひとつです。

この博多どんたくのパレードに
池田や宗が客演させていただいたことのある
ギンギラ太陽'sさんが、
「西鉄どんたく隊」として参加されます。

そこへ昨年に引き続き、宗 真樹子も参加します。
どんなキャラになるかは、お楽しみに!
どんたくにお出掛けのご予定の皆様、
是非チェックをお願いします。
踊ってるのを見かけたら、手を振ってあげて下さい。


◎第53回博多どんたく港まつり
日程:2014年5月3日(土)
会場:サイトでご確認下さい。

◎博多どんたく公式サイト
http://www.dontaku.fukunet.or.jp/
[2014/05/01 00:59] | お知らせ | トラックバック(0) |
おしらせ

★参加者募集中★
演劇ワークショップ
「真夏の演劇チャレンジ」
詳細はこちら
2019年9月14日(土)~15(日)
@鏡文化センター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する