FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
「踊り場の女」熊日に劇評掲載されました
制作の古殿です。

本日11/28(木)の熊本日日新聞・日刊(朝刊)に
「踊り場の女」熊本公演の劇評を
掲載していただいております。
cDSC_0705.jpg
写真もカラーで、記事欄自体も大きく、
役者・演出・作品のメッセージについて
丁寧に書いていただいています。
福岡公演に向けて、大きな励みになりました。

熊日さん、吉田さん、
本当にありがとうございました!

公演をご覧になった方も、
見逃された方も、これからご覧になる方も
是非お手にとってじっくりご覧下さい。

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ 福岡公演ご予約受付中! ≫≫
[2013/11/28 16:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」コメント掲載しました
制作の古殿です。

「踊り場の女」特設ページのキャスト欄に
出演者からのコメントを加えています。

きららメンバーからは
『公演への意気込み』を聞きました。
cDSC_0482.jpg

客演さんからはそれに加えて
『きららの稽古に参加しての感想』も
伺っています。
cDSC_0483.jpg

それぞれにいろんな思いを持って
稽古に、公演に臨んでいます。
メンバーに、公演にご興味持っていただけたら
幸いです。

熊本公演観て下さった方も、
福岡公演楽しみにしておられる方も
是非ご覧下さい!

◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ ページ内のカレンダーから ≫≫
≪≪ チケットの予約ができます ≫≫
[2013/11/26 00:03] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」福岡公演稽古。
11/20(水)

池田美樹です。
熊本公演を終え、福岡に向けて稽古再開。

9日ぶり。
いきなり通してみる。
いい感じの抜け具合。
セリフも軽く抜けた具合(^^;)

でも8回上演すると「客席の呼吸」が結構、身体に。
ありがたい「沁み付き」です。

20131120232820.jpg

写真は「すごくいいところ」と「すごく残念な場面w」があった大人2人。
手島曜氏+オニムラルミ。
以下2人のコメント。

■手島曜(14+)
すごく残念な場面を担当しました、てしまでーすw
福岡に向けて精進いたします。

■オニムラルミ
すごく残念担当しましたオニムラです。
追いかけて整えてまいりますm(_ _)m

…私(池田)も残念担当しました。
大人群、がんばりましょう(花印鑑)

20131120235816.jpg


「俺せりふ2つしか間違えんだった」
と豪語(?)する豊永英憲。

福岡公演まで全員揃うのは数回。
丁寧に「もいっちょ先」目指して頑張ります☆

おまけ////////

20131121002501.jpg

「古殿さんって仕事に集中するとメガネがこうなってる」
と身を以て主張する手島曜氏(14+)。

…と、懸命に反論する古殿万利子(制作)。
[2013/11/24 16:33] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」公開通し稽古のお誘い☆

本日(日)19時頃から通し稽古やります。

熊本見逃した!もっかい観たい!的な方、お気軽に☆


※時間変更等ありますので必・ご一報下さい☆
(電話番号をお知らせ下さい)
→kirara@sa.kcn-tv.ne.jp

※福岡公演までにあと数回行う予定です。
[2013/11/24 12:53] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」熊本 中打ちの風景
制作の古殿です。
「踊り場の女」熊本公演あれこれレポート・中打ち編。

イベントが終わった後で
慰労の意味や達成感を共有するための飲み会を
よく“打ち上げ”といいますが、
“中打ち”は公演期間途中で行なうので、そう呼んでいます。
一般的でない言葉かも知れません。

池田の指名で、乾杯の発声はひで。
cDSC_0040.jpg
県外からわざわざご来場いただいた演劇関係者の方や
お手伝いスタッフさんも含め、
沢山の方にご参加いただきました。
大いに食べて飲んで、公演最終日までの英気を養いました。

率直な感想や励ましの言葉をいただき、
本当にありがたかったです。
皆様、ありがとうございました。

福岡公演もがんばっていきます。


◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

◎「踊り場の女」福岡公演
日時:2013年12月14日(土)14:00/19:00
           15日(日)13:00/16:00

会場:FUCA BASE
〒810-0014 福岡市中央区平尾3-17-13
http://fuca.asia/
[2013/11/18 16:20] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」熊本 物販の風景
制作の古殿です。
「踊り場の女」熊本公演あれこれレポート・物販編。

キムラさんの店内に設置させていただいた、
物販コーナー。
cDSC_0028.jpg
終演後、沢山の方がお立ち寄り下さいました。
ありがとうございました!

「踊り場の女」台本、福岡でも販売します。
一冊1,000円です。
cDSC_0030.jpg

チラシの絵柄がそのまま表紙になっています。
見本もご用意していますので、是非お手にとってご覧下さい。
cDSC_0004.jpg

きららの過去の上演作品も扱っています。
お目当ての作品がある方は是非チェックして下さい。
cDSC_0033.jpg

もちろん、新作のオリジナルTシャツも
福岡公演でも販売します。
サイズに限りがありますので予めご了承下さい。

Tシャツのご紹介はこちら
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-1862.html
[2013/11/18 16:19] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」熊本 楽屋の風景
制作の古殿です。
「踊り場の女」熊本公演あれこれレポート・楽屋編。

今回の物販の目玉・オリジナル新作Tシャツが届き、
早速着てみるメンバー。
みんな心待ちにしていたのです。
cDSC_0002.jpg
左端の池田だけは自前Tシャツだけど、
代表なので許します。

ピンボケ失礼!
今回の芝居の池田のこだわりをパチリ。
cDSC_0017.jpg

休憩中、カメラを向けると、
はしゃいで応えてくれるメンバーたち。
cDSC_0027.jpg
偶然ですが、
衣装姿の池田といい、
テーブルをぐるりと囲んでいる個性的なメンバーといい、
ちょうど“白雪姫と七人のこびと”のような図になりました。
(メンバーはちょうど7人!)

一週間、このエネルギーに支えていただきました。
お手伝いスタッフさん、ありがとうございました!

きららに欠かせないマキコ&ルミのコンビ。
お揃いTシャツがお似合い。
cDSC_0038.jpg
[2013/11/18 16:17] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」熊本 舞台の風景
制作の古殿です。
「踊り場の女」熊本公演あれこれレポート・舞台編。

準備時間の舞台風景。
cDSC_0019.jpg
音響や照明のスタッフがチェックをしたり、
役者がアップの場所に使ったり、
役者同士が気になる点を打ち合わせしたり、
準備時間は各自が本番に向けてコンディションを整えていきます。

それに加えて今回は
演出と役者が、役者同士が静かに話している場面を
よく目にした気がしました。

間もなく受付開始、の舞台風景。
(カメラ視点変わらず、すみません)
cDSC_0034.jpg
役者たちも衣装やメイクの準備に入り、
いったんぽかんと開けた空間になる舞台。
上演前のこの無の状態の舞台も個人的には好きです。

今回の芝居は、キムラさんの白い壁が映え、
舞台と客席がぐっと近い会場になりました。
[2013/11/18 16:13] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」熊本 キムラの風景
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演、
改めましてご来場ありがとうございました。
熊本公演にまつわるあれこれを
ちょこっとレポートしたいと思います。

/////
まずは会場となったギャラリーキムラさん。
大変お世話になりました。

上の裏通りの入り口とも言える場所にあり、
おしゃれな通りのスタート地点にふさわしい洒落た建物。
表のレンガ造りは建物内部にも続いています。

会場自体は建物の地下部分。
写真の丸い球の間の階段が受付に通じています。
cDSC_0036.jpg

会場入り口では、
品のよい看板がお客様をお出迎え。
cDSC_0015.jpg

そして熊本公演最終日の11/11が
実はキムラさんの開館記念日だったそうです。
キムラさん、改めておめでとうございます!
これからも沢山の素敵な催しが開催されるのを
願っております。

受付に繋がる階段の踊り場に
実はこんな若葉ちゃんがちょこんと鎮座ましまして、
皆様をお迎えしておりました。
cDSC_0089.jpg
お気付きになった方、いらっしゃいますか?

公演タイトルにつられて、
ついつい踊り場が気になる制作でした。
[2013/11/18 16:10] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」熊本終了しました
写真 (6)

制作の古殿です。

11/7(木)~11(月)に上演しました
「踊り場の女」熊本全8公演、
おかげさまで無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

今回は特にアンケートを書いて下さるお客様が多く、
終演後、客席でペンを走らせるお客様の姿が
印象に残っています。
1枚1枚大切に読ませていただいています。
ありがとうございました。

また、最終日には予想以上の数の
当日券のお客様にご来場いただき、
びっくりするやら有り難いやら、嬉しい悲鳴でした。

が、寒い屋外でお待たせしたばかりでなく、
正規の座席でない場所や
立ち見での観劇をお願いしたお客様も多数あり、
ご迷惑をおかけしたことを改めてお詫び申し上げます。
そのような環境の中で
集中して芝居を観ていただいたこと、本当に感謝です。

改めまして、
ご来場いただいた皆様、
ギャラリーキムラさんをはじめ力を貸して下さった
関係者の皆様、本当にありがとうございました。

これから福岡公演に向けて、
ますますブラッシュアップしていきたいと思います。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。


最終公演後の楽屋でパチリ。
aDSC_0088.jpg
差し入れなどのお心遣いも多数、
ありがとうございました。


◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

◎「踊り場の女」福岡公演
日時:2013年12月14日(土)14:00/19:00
           15日(日)13:00/16:00

会場:FUCA BASE
〒810-0014 福岡市中央区平尾3-17-13
http://fuca.asia/
[2013/11/13 00:43] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」→横山さんが来てくれた☆
池田美樹です。

昨日、大阪からこの方が来てくれました→横山拓也さん(iaku)。

匂いのする人間を描く人。

いろんな演劇がある。
…から、この齢になってもまだ迷う。
でも横山さんの作品を思い出すとブレが収まるとです。

人間の匂いを、
舞台でしか出来ない演出で飾ってお届けしたい。

今は決してらくちんな時代じゃないけど、
だからこそ自分や周囲を客観視する機会が欲しい。

あぁ、こういうことある・こういう人居る。
そんな発見をすると、
「あれ?じゃ自分は・あの人はどうなのかな?」
という自問自答に連鎖して行く。

とっ散らかった脳内が片付けられて行く。
テトリスの箱がボンボンと整理されて行くように、
頭の中に隙間が空いて行く。
その隙間に「賢い希望」を描きたい。

そんなものを観たいし、作りたいと切実に思います。


「自作を大阪外に持ち出すことで、
今の大阪の演劇の形のひとつを届けられる存在になりたい」
iakuの説明文の一節です。
来年はまた嬉しい企画が進行中とか。

遠くに知ってる人が居る。
そこで作られる作品を楽しみに出来る。

熊本に住む50歳がこんなことを考えられる。
演劇続けててよかったなぁ…と思います。

iaku
http://www.yokoyama-iaku.com/

20131110151740.jpg
[2013/11/11 13:21] | 未分類 | トラックバック(0) |
11/9「踊り場の女」チケット状況
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演、
おかげさまで無事、開幕しております。

チケットの状況ですが、
おかげさまで残りの公演も全て、
11/9時点で前売を終了しております。
ご購入&ご予約いただいた皆様、
ありがとうございました!

当日券は各回とも開演の1時間前より
若干枚数発売いたします。
料金は2,800円です。

今回は客席数の関係で、
当日券のお客様はご入場をお待ちいただいたり、
立ち見になる可能性もございます。
また、スペースの関係により
見づらいお席になる可能性もございます。
あらかじめご了承願います。

たくさんのご来場をお待ちしています。

◎当日のお問い合わせ
電話090-6424-1057(制作)

◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2013/11/10 02:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」会場アクセス
制作の古殿です。

直前ではありますが、
「踊り場の女」熊本公演の会場
“ギャラリーキムラ”について。

大きな道路から、道一本、裏手に入ったところにあるので、
場所に不案内だと少しわかりにくいと思います。
事前に調べていただくのをオススメします。

最寄バス停&電停は「通町筋(とおりちょうすじ)」。
「通町筋」沿いに建っているのが郷土のデパート・鶴屋、
その向かいにホテル日航熊本があります。

ホテル日航熊本の裏手に回っていただき、
セブンイレブンが見えたら、すぐです。

ホテル日航熊本側から向かった時に見える
ビルの外観↓
①ギャラリーキムラ外観
20130202010337633-2.jpg
曲線を描くビルと壁。おしゃれな建物です。

ここから階段を降りていくと、会場の入り口に着きます↓
②降り口
2013020201034484f-2.jpg
当日は、この“ご案内”の看板に
「踊り場の女」のチラシを入れておきます。

実はこの辺り、一方通行の道が多数。
さらに、駐車場の数が少なく、
街の中心地なのですぐに埋まってしまいます。
お車でお越しのお客様は、
少し離れたところに車を停めていただき、
歩いてきていただくとよいと思います。

お時間に余裕を持って移動をお願いいたします。
そして、どうぞお気を付けてお越し下さい。
キャスト&スタッフ一同、お待ちしています!

◎ギャラリーキムラ
熊本市中央区水道町3-5 上通KビルB1F
http://goo.gl/maps/aNckK
[2013/11/07 02:07] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」→熊本公演。
池田美樹です。

年に1回のきらら定期公演、いよいよ本番となりました。

「人生の踊り場(堂々巡り)」にハマってしまったダメダメな人たちが、
なんとかしようと四苦八苦する、笑えて切ない物語」です。

人生、階段を昇るが如し。
…と行けば問題ないのでしょうが、
「あれ?またココに突き当たっちまったぜ」
同じところを延々歩いているような、
はたまた座り込んでしまっているような、そんな気分になることもある。

新作を書くときはいつも、
「今、いちばん怖いと思うこと」
と向き合うことにしているのですが、
今回もいろんな人の「将来への不安」を散りばめました。

病気・貧乏・孤独。
地震・台風・老い・恋。
そんなものが怖いこわいこわい。

そんな登場人物たちが、
「人生を疾走し続けた女性」の半生に触れて、生きる力を取り戻して行く物語です。


小劇場ならではの臨場感。
風船を使っての感情表現や身体を使った場面転換など、
小劇場ならではの臨場感も満載☆

福岡からの客演・手島曜氏(14+)の「平熱の怪優」っぷりも必見です。

なかなかにおもしろく仕上がって来たので、
んで、
熊本は5日間×8回やりますので、
よければ是非どこかの回をご検討下さい。
心よりお待ちしております☆☆☆

20131102000148.jpg

「きららの豊永英憲」は今回でしばらくお休み。
初の「冴えない眼鏡男子」で登場します。
…ダサいすよ(^^;)
[2013/11/07 01:49] | 未分類 | トラックバック(0) |
物販のご紹介
制作の古殿です。

「踊り場の女」公演に合わせて、
きららTシャツの新作を作りました。

じゃーん!
cDSC_0230.jpg
フロント部分には、
きららの信条とも言うべき池田の詩を
英訳したものをプリントしました。

色は写真左から、ブルー・ピンク・オリーブ。
サイズは150(G-Mに相当)、M、L、XL。
値段は1,800円。
各回終演後、物販コーナーにて販売します。

このTシャツの一番のポイントは
バック右下のこのイラスト。
cDSC_0231.jpg
我らがひで画伯による箱馬の図。
きららメンバー、大・お気に入りです。
すごくかわいいです。
是非、会場でお手に取ってご覧下さい!

※数に限りがありますので、あらかじめご了承下さい。
[2013/11/07 01:40] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」→直前日記。
池田美樹です。
ここ数日の写真をちょっとご紹介。

IMG_2452.jpg

11/3(日)
「コデ。」に客演して下さった声楽家・青柳美穂さんがすんごい差し入れを!
おなべぎっしりの手作りおでん+ふっくらおにぎり。
この日は、
昼→稽古//夜→ぶっ続け2回通し稽古
というハードな日だったのですが、
この「あったかくて旨いもの」に助けられました。
青柳さん、本当にありがとうございました☆

20131104173353.jpg

11/4(月)
長廣かなのパーマ頭をよりキュートにしたく、
美容室「haisai-ARTIZAN」代表のいのうえゆうきさんに相談電話。
お休みにも関わらず、すぐさま稽古場に来て、丁寧なアドバイスを下さいました。
「欧米のやんちゃなこども」がイメージの長廣パーマ、
是非会場で見てやって下さい☆

20131103021346.jpg

ある晩の2人。
いろんな関係が想像できる1枚です。

手島曜氏(14+)&寺川長(モノクローズ)。
強力客演ペア。

[2013/11/07 01:33] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」会場入りしました
制作の古殿です。

11/6(水)、「踊り場の女」熊本公演、
いよいよ小屋入りしました。
会場は熊本市中央区水道町にある
ギャラリーキムラさんです。

機材や装置の材料を
みんなでえっちらおっちら運びこんで、仕込み開始。
cDSC_0225.jpg

同じ頃、楽屋では
衣装担当の池田とアシスタントたちにより
チクチクと、着々と、作業が進んでいました。
きらら仕込み時お馴染みの風景です。
c1383700873942.jpg

再び舞台。
午後には、装置も製作&配置。
cDSC_0226.jpg

夕食を挟んで、場当たりを行ないました。
cDSC_0238.jpg

時間が許す限り、
役者が舞台に立って照明位置の微調整、
明かりが変わるきっかけ合わせなど行ないました。
cDSC_0254.jpg

装置や衣装、照明、音響、
この会場の雰囲気にも大きく支えてもらって
明日、本番を迎えます。
皆様のご来場をお待ちしています。

◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html

※初日11/7(木)19:00公演は前売を終了しております。
 当日券は開演の1時間前より若干枚数販売いたします。
[2013/11/07 01:30] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」→演出補・北村茜のこと。
池田美樹です。

公演を明日に控え、
「踊り場の女」は彼女がいなければ仕上がらなかった、的な話を。

演出補・北村茜(with a clink代表)。
演出補として横に居てくれるようになって3年。
最近はきらら公演だけでなく、
私の個人的な外部演出のときもしっかりとサポートしてくれています。

私はじっくり進めるタイプの演出ではなく、
思いつくままにどんどん試し…てしまう。
夢中になると、その殆どを覚えてないときもある。
それを全部、細部まで記録+記憶してくれるのが彼女。

「覚えておくくらいが何?」と思う方もいらっしゃるかもですが、
何ていうか、
音感や触感や嫌悪感が似てないと、とても。

何でしょうかね。
A型・ひとりっ子・核家族育ち?
ピアノ・デコレーション・not直情?

最近は「記録」だけでなく
「提案」「たしなめ」時に「叱咤」、
年齢や立場を超えて、
仕上げるために必要ないろんなことも。
今回はキャストが揃わない日が多かったのですが、
すべての登場人物の動きとせりふを記憶+再現(!)。
「代役まつり」の日々を支えてくれました。


もちろん本分は「with a clink」代表・作・演出。
また若手演劇コンテスト「DENGEKI」実行委員長としても奔走。
何より今年から社会人。
会社から稽古場へ。
時にはそこからまた深夜の会社へ。

「ちゃんと仕事をする。そして演劇活動も存分にやる」
学生のときから言い続けていたことを今、まさに。

「正社員」として働きながら、熱い作品も作り続ける。
「本気で芝居するなら東京」
そう言われていたひと昔前とは違う、
「地方で本気で演劇」
というモデルケースを体現する若人が熊本にもちらほら。
これはね、すごい「希望」と思います。

いろんな稽古場があるでしょうけど、
今回、彼女のおかげで本当に濃密な稽古場で在れています。

あの濃さを、
そのまま会場でお届け出来れば、と思います。

そんな茜が「踊り場の女」への思いを自身のブログに書いてくれてました。
よければこちらもお読み下さい。

with a clink BLOG
http://withaclink.jugem.jp/?eid=263

20131103002439.jpg

細かい動きの確認。
この「オッケー」が出ると皆とても安心します(^^;)
[2013/11/07 01:23] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」当日券について
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演の当日券について
お知らせします。

当日券は各回とも開演の1時間前より
若干枚数発売いたします。

当日料金は2,800円です。
(11/8(金)14:00公演のみ平日昼割のため当日2,500円)

今回は客席数の関係で、
当日券のお客様はご入場をお待ちいただいたり、
立ち見になる可能性もございます。
また、スペースの関係により
見づらいお席になる可能性もございます。

すでに前売終了している回は
特に上記の可能性が高くなります。
あらかじめご了承願います。

また、まだ観劇日時がお決まりでないお客様は
事前のご予約をおススメいたします。

たくさんのご来場をお待ちしています。

◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
[2013/11/07 01:06] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
11/5「踊り場の女」熊本チケット状況
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演、
11/9(土)19:00公演の前売を終了いたしました。
ご購入&ご予約いただいた皆様、ありがとうございました!
当日券は開演の1時間前より、若干枚数発売する予定です。

ご希望の公演日時は
お早めのご予約をおススメします。

以下は、11/5現在の熊本公演チケット状況です。
観劇予定の参考にされて下さい。
ご予約&ご来場お待ちしています!

2013年11月
7日(木)19:00…前売終了、当日券若干枚数販売
8日(金)14:00…お急ぎ下さい
      19:00…お急ぎ下さい
9日(土)14:00…余裕あり
      19:00…前売終了、当日券若干枚数販売
10日(日)13:00…余裕あり
      16:00…お急ぎ下さい
11日(月)19:00…人気あり


◎以下のカレンダーからもご予約いただけます。

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] イケア ナチュラル服 新卒就活 レンタルドレス 東京

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html

◎お問い合わせは劇団きららまで
電話:096-346-3437
メール:kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2013/11/06 02:10] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
11/4「踊り場の女」熊本チケット状況
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演、
11/7(木)19:00公演の前売を終了いたしました。
ご購入&ご予約いただいた皆様、ありがとうございました!
当日券は開演の1時間前より、若干枚数発売する予定です。

何度も繰り返し申し上げて恐縮ですが、
ご希望の公演日時は
お早めのご予約をお願いいたします。

以下は、11/4現在の熊本公演チケット状況です。
観劇予定の参考にされて下さい。
ご予約&ご来場お待ちしています!

2013年11月
7日(木)19:00…前売終了、当日券若干枚数販売
8日(金)14:00…△
      19:00…△
9日(土)14:00…◎
      19:00…△
10日(日)13:00…◎
      16:00…△
11日(月)19:00…〇

△…お急ぎ下さい
〇…人気あり
◎…余裕あり


◎以下のカレンダーからもご予約いただけます。

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] イケア レンタルドレス 東京 婚活 ファッション通販

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html

◎お問い合わせは劇団きららまで
電話:096-346-3437
メール:kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2013/11/04 16:53] | お知らせ | トラックバック(0) |
長廣かな熊本赤ブランド映像出演
aDSC_0200.jpg
制作の古殿です。

現在放映中の熊本県赤ブランドWEB-CM
「赤いけん!ウマいけん!くまもと」に
きららの長廣かながちょっぴり出演してます。

くまもんのほっぺの赤がなくなったのをきっかけに
“熊本のおいしい赤”を探していく、
ストーリー仕立ての映像です。

蒲島知事をはじめ、
熊本にゆかりのある方々も出演されています。
個人的には八代亜紀さんの歌声が好きです。

見ているだけで元気になる楽しい映像です。
是非ご覧下さい!

◎赤いけん!ウマいけん!くまもと
http://kumamoto-red.com/

≪おまけ≫
こちらは撮影時のピンナップ。
稽古場によく来てくれるゆりえちゃんも出演していて、
2人で記念にぱちり。
aIMG_1947.jpg
赤いほっぺがかわいい。
[2013/11/04 14:39] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
豊永より大事なお知らせ。
こんばんは。豊永です。

僕のブログにも書きましたが、こちらにも。転載という形になりますが、変な誤解を招くのも頂けないので、同じ文書で。


「踊り場の女」毎晩遅くまで稽古を頑張ってます。

さて、17歳の頃に劇団きららに来て以来、12年くらいずっとこの劇団の舞台を踏ませて頂いてきました。
お知らせというのは、今回の「踊り場の女」が終わったら訳あってしばらく劇団きららの作品に出れないかもしれない、ということです。
俳優としての活動は辞めませんが(今後も方々で出演します)、きららの作品にはしばらく出れないと思います。

あ!ケンカしてとかじゃないのでご安心を(笑)

今のとこは「訳あって…」としかお伝えできませんが、この劇団に来てから学んだことを全部今回の作品に注ぎこめたらと思ってます。


この次にきららに出る時は、もっとすごい芝居をする俳優になってるはず(笑)

しばらく離れますので、僕の一旦最後のきらら作品、ぜひ見にきてください。

以上、豊永でしたっ
[2013/11/04 05:03] | お知らせ | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記11/2
制作の古殿です。

11/2(土)の踊り場稽古、
公開の通し稽古にも見学に来て下さる方があり、
大変励みになりました。ありがとうございました!

第三者の目が欲しいこの時期、
随時見学お待ちしております。
ご希望の方は事前にご連絡下さい。
 ↓
劇団きらら連絡先 kirara@sa.kcn-tv.ne.jp

さて、放課後は小道具作成やテクニカル打ち合わせなどが
稽古場各所で行なわれました。
写真撮りそこねております、すみません。

放課後の一風景。
衣装合わせ中のたける&池田。
bDSC_0024-2.jpg
蘭子と典平が住むマンションの大家姉妹の衣装案です。
採用となるかどうか。

稽古以外の準備も着々と進んでいます。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ 熊本11/7(木)お急ぎ下さい! ≫≫
[2013/11/03 17:18] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記11/1(おまけ)
この後に及んですみません、愛しの靴下シリーズ。
この日は寺師&池田の靴下。
bDSC_0059.jpg
池田は以前ご紹介した靴下の色違いも
購入していました。
薬指だけ色違い、さりげに入った「R」の文字など
相変わらず小粋な靴下です。

寺師靴下は本体部分がざっくり編みで
よくあるプレーンな靴下ですが、
グレーとパープルの組み合わせ、つま先とかかとの色違いなど
配色がしゃれています。
履き口のスポーティなラインは男子靴下ならでは。

ああかわいい。

寺師さん、池田さん、
わざわざ並んでいただき、ありがとうございました。
[2013/11/03 17:06] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記11/1
制作の古殿です。

11/1(金)手島さんを迎えての週末稽古。
前半はざくざくと細切れで確認稽古、
後半は前日に続き、終盤部分を中心に稽古しました。

後半は蘭子さん(ルミ)の
エネルギーの要る場面が続きます。
bDSC_0038.jpg
余談ですが、美容院に行ってきたルミさん。
役柄&場面での険しい表情の写真ではありますが、
ふんわりかわいい頭になりました。

篠沢さんへの要求を確認する手島さん、
演出の池田と認識を一致させていきます。
bDSC_0025-2.jpg

ヒナコ(かな)と篠沢さん(手島さん)。
bDSC_0028.jpg
かな、いろんな意味で手島さんに体当たりで
がんばっております。

篠沢さんと典平(ひで)。
bDSC_0029-2.jpg
年齢層の違う男性同士の会話、
物語の進行とともに少しずつ変化していきます。

演出の池田(右)。
bDSC_0041.jpg
自分のセリフも正面から全体をチェックしながら。

稽古はいったん終わり、となったものの、
各自確認やダメ出しが続きました。
bDSC_0058.jpg

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ 熊本11/7(木)お急ぎ下さい! ≫≫
[2013/11/03 17:05] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/31
制作の古殿です。

10/31(木)、10月最後の踊り場稽古。
終盤の場面を中心にセリフ・段取り・動線など
人物の気持ちの流れとともに丁寧に確認していきました。
bDSC_0004.jpg

こちら、今回の芝居では「メガネ男子」となるひで。
ファンの皆様のご反応やいかに。
bDSC_0012-2.jpg

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ 熊本11/7(木)お急ぎ下さい! ≫≫


◎以下のカレンダーからもご予約いただけます。

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] 貸しスタジオ ファッション通販 FX初心者 レンタルドレス 東京
[2013/11/03 16:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
11/3「踊り場の女」熊本チケット状況
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演、いよいよ来週に迫りました。
客席の少ない会場ですので、
ご希望の公演日時はお早めのご予約をお願いいたします。

以下は、現在の熊本公演チケット状況です。
観劇予定の参考にされて下さい。
ご予約&ご来場お待ちしています!

△…お急ぎ下さい
〇…人気あり
◎…余裕あり

2013年11月
7日(木)19:00 △
8日(金)14:00 〇
      19:00 △
9日(土)14:00 ◎
      19:00 △
10日(日)13:00 ◎
      16:00 △
11日(月)19:00 〇


◎以下のカレンダーからもご予約いただけます。

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] イケア 新卒就活 セール通販 婚活ランキング

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
[2013/11/03 15:53] | お知らせ | トラックバック(0) |
「踊り場の女」手島曜君のこと。
池田美樹です。


週末ごとにやって来る客演・手島曜君(14+)といろんな話をする。
映画・音楽・怪談・これまで出会った奇妙な人たち。

今夜は彼がハタチくらいのとき「九州行脚」に出た話を聞いた。

徒歩・電車・ヒッチハイク・徒歩。
旅館・野宿・野宿・旅館。

「感動的な出会い」
「大自然の前で自分の小ささを痛感」

……みたいなことは一切なくて(^^;)
何とも「むむむ…」な旅だったらしい。

「空腹も過ぎると、幻聴ならぬ幻会話が起きる」
「若さゆえの鬱憤は、襲い来る野犬すら逆襲する」
「残金○○円ならば、ギターの弦よりタバコを買う」

何ともエキセントリック。
あまのじゃく。
ひねくれ者。
てか暴走しながら思索しているような。

うん、まさにそんな感じ。
そしてそれは今も。

ちゃんとしてるところ・それをぶっ壊してしまうところ。
隅々まで気がつくところ・それを無視してしまえるところ。

それらが混じることなくクッキリと分かれて存在している。


今回の役は「ちゃんと働けない40代」。
その「もはや、どうしようもない大人」を、何とも愉快・軽快に。


「平熱の怪優」。
勝手につけたキャッチフレーズだけど、
これまたまさに、と思う。

「暴走しながら思索する」手島曜。

是非本番を。
でなければ稽古場でもよかです。
いろんな人に、いろんな世代の人に見せたい。

こんな大人がココにおるよ。

20131018231644.jpg
[2013/11/02 03:26] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場」ケーブルテレビで告知その②
制作の古殿です。

11/1(金)、先にお知らせさせていただいた、
「踊り場の女」取材映像のケーブルテレビさんでの放送、
1回目が終わりました。

放送の内容は、稽古の様子や
bDSC_0025.jpg

稽古の様子を流しながら、
テロップであらすじもご紹介いただきました。
bDSC_0029.jpg

池田がみどころをお話させていただきました。
bDSC_0044.jpg

要領よく簡潔に、
でもこちらが伝えたい意図は損なわずに
まとめていただいてました。
ケーブルテレビさん、ありがとうございました!

見て下さる皆様にも
お芝居の雰囲気を感じていただけると思います。
是非ご覧下さい!

◎ケーブルテレビ「デイリーくまもと」(15分番組)
・放送日
 本日2013年11月1日(金)
 12:30~(終了しました)/18:45~/22:30~/23:30~

・番組内の『週末おでかけ情報』コーナーで
 取り上げられます。

◎「デイリーくまもと」(JCNくまもとサイト内)
http://www.kcn-tv.co.jp/tv/comichan/1264091_30779.html
[2013/11/01 13:53] | お知らせ | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

2018-19 新作公演
「気持ちいい穴の話」
全公演終了。ご来場&応援、
ありがとうございました。
東京特設ページ
★東京公演(終了)★
2019年4月19~21日
@花まる学習会王子小劇場

熊本・福岡特設ページ
★熊本公演(終了)★
2018年11月16日~20日
@ギャラリーキムラ
★福岡公演(終了)★
2019年1月12日・13日
@ゆめアール大橋 小劇場

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する