FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
「踊り場の女」稽古日記10/30
制作の古殿です。
10/30(水)の踊り場稽古レポートです。

この日、かなが役作りのため大変身!
パーマかけました!
aDSC_0116-2.jpg
くるくるパーマと明るい髪色が
白い肌によく似合ってます。
本当にお人形のようでかわいいです。
本番の舞台もお楽しみに。

稽古では、段取り・動線・きっかけなど
あいまいになっている部分をピックアップ。

雑踏を歩く街の人たちを演じながらも
道具を準備したり、次の立ち位置に移動したり。
さらにその動線が美しいかどうかなど
細かくチェックしていきました。
aDSC_0118.jpg

この稽古で、
演出補の茜のメモ力&記憶力の正確さを
大いに実感したメンバー。
aDSC_0124.jpg
写真真ん中、
メンバーの動きをチェック&修正を伝える茜。

個人個人も台本に新たにメモを書き加えたり、
不明な点を確認したり、
全員の認識を揃える作業を丁寧に行ないました。
aDSC_0127.jpg
この地道な作業、強固な基盤あってこそ
お芝居の世界が成り立ちます。
本番の舞台に向けて、丁寧に作っていきたいです。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ ご予約はお早めに! ≫≫
[2013/10/31 19:43] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/29
制作の古殿です。

10/29(火)の踊り場稽古。
ケーブルテレビさんが取材に来て下さいました。

インタビューを受ける池田。
aDSC_0052.jpg

稽古の様子もばっちり撮影していただきました。
aDSC_0066.jpg
ケーブルテレビさん、ありがとうございました!
役者たちの声・動いている様子、
稽古場の空気感をどうぞお楽しみ下さい。
放送は以下の通りです。お見逃しなく。

◎ケーブルテレビ「デイリーくまもと」(15分番組)
・放送日
 2013年11月1日(金)
 12:30~/18:45~/22:30~/23:30~

・番組内の『週末おでかけ情報』コーナーで
 取り上げられます。

◎「デイリーくまもと」(JCNくまもとサイト内)
http://www.kcn-tv.co.jp/tv/comichan/1264091_30779.html


こちらは、この日の稽古のひとこま。
たける&池田コンビ演じる、大家姉妹。
aDSC_0084.jpg
この2人のおばあちゃんっぷりも然ることながら、
偶然ですが、2人の肩の間から
ひょっこりルミさんの顔が覗いているのが可笑しい。

放課後、パソコン作業するひでと
それを見守る小道具係のルミさん。
aDSC_0115-2.jpg
きらら内で唯一電脳派と言えるひでに
小道具関係のパソコン作業を依頼したのです。
ひで、お世話になりました。

最近の放課後はお菓子タイムばかりでなく、
こんな作業時間も増えました。
ちょっとずつ本番が近づいている感じがします。

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ 熊本11/8(金)14:00は平日昼割価格! ≫≫
[2013/10/31 19:41] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ラジオで告知させていただきました
aDSC_0001.jpg
制作の古殿です。

池田・豊永・長廣の3名が、
「踊り場の女」のご紹介で
RKKラジオ「カリーノ下通 Smile Avenue」に
出演させていただきました!

番組ブログでもご紹介いただいてますので、
メンバーの笑顔をご覧下さい。

MEGさん・渡辺大輔さん、ありがとうございました!

◎「カリーノ下通 Smile Avenue」ブログ
http://rkk.jp/sa/
[2013/10/31 17:01] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ナッセに掲載されました
制作の古殿です。

「踊り場の女」情報が
OLの友「Nasse(熊本版)」2013年11月号に
掲載されています。表紙はこんなです↓
aDSC_0098.jpg
Nasseさん、ありがとうございました!

aDSC_0101.jpg
日時・問合せ先も掲載されているので、
情報確認にご利用下さい。
[2013/10/31 16:42] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/31「踊り場の女」熊日さんに掲載されました
aDSC_0150.jpg
制作の古殿です。

本日10/31(木)の熊本日日新聞の日刊(朝刊)に
「踊り場の女」稽古場取材記事を掲載していただきました。

あらすじのほかに、作・演出の池田へのインタビュー、
客演の手島 曜さん(14+)の紹介などまとめていただいてます。
大きな記事でびっくりするやら、有り難いやら。
是非、お手に取ってご覧下さい!

熊日さん、吉田さん、
大きく取り上げていただき、ありがとうございます!

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪ ご予約受付中! ≫
[2013/10/31 11:52] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/27「踊り場の女」熊本チケット状況
制作の古殿です。

「踊り場の女」熊本公演まで2週間ちょっととなり、、
おかげざまで少しずつご予約をいただいております。
客席の少ない会場ですので、
ご希望の公演日時はお早めのご予約を。

以下は、現在の熊本公演チケット状況です。
観劇予定の参考にされて下さい。

2013年11月
7日(木)19:00…意外と人気!
8日(金)14:00…平日昼割の回・人気!
      19:00…余裕あり
9日(土)14:00/19:00…昼夜とも人気!
10日(日)13:00…余裕あり
      16:00…余裕あり
11日(月)19:00…意外と人気!

ご予約&ご来場お待ちしています!


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
特設ページ内のカレンダーから、チケットご予約いただけます。
[2013/10/27 14:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/26
制作の古殿です。

10/26(土)の踊り場稽古。
引き続き、前半部分を繰り返し稽古。
bDSC_0005.jpg
蘭子(ルミ)と典平(ひで)が登場するシーンは
その時の感情が実際の身体の距離&向きによく表れる。

『8割の確率で没』と言われ続けた「♪逃避行」は
ついに2番が登場、新たな動きも加わっています。

ひでから手島さんに動き伝授。
bDSC_0006.jpg

たける君やかな(たける君の後ろにいます)も加わって
動きのおさらい。
bDSC_0012.jpg
昭和歌謡の落ち着いたメロディ&歌声と
ちょっと重めの歌詞とは裏腹に
踊りということもあってメンバーたちはなんとなく軽やか。
この「なんとなく軽やか」な感じが
踊り場の雰囲気に合っている気もしますが、
池田のイメージの中ではどんな風になっているのか。

毎日稽古を見ていても、
池田演出には驚かされたり、はっとさせられること度々で
芝居、演出の面白さを感じます。

熊本初日まで3週間を切りました。
池田もキャストもまだまだ粘って探っています。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ ご予約はお早めに! ≫≫
[2013/10/27 14:10] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/25
制作の古殿です。

10/25(金)の踊り場稽古。
演出・池田と役者の挑戦が続く、
前半部分を通しました。

ルミさんお休みのため、
演出補の北村 茜(with a clink)が
蘭子の代役で入ってくれました。
aDSC_0050.jpg
仕事の都合で稽古を休んだところ以外、
蘭子さんの動き完璧。さすが、茜。

何度やっても楽しい、何度見ても楽しい、
「♪逃避行」シーン。
aDSC_0053.jpg

役者の身体表現や見立ての多い、今回の芝居。
池田の口から度々、「エッジを効かせて」との発言。
決めるところを決めないと、
せっかくの見立てが成立しないのです。
色紙の角のように、
クキッとした表現を求めていきます。

身体表現部分、
役者たちも景色をしっかり見てます。
aDSC_0045.jpg

背景メンバーもきっちり仕事。
aDSC_0060.jpg
お芝居ならではの空間作りをお楽しみに。

福岡から手島さんがいらっしゃる、貴重な週末。
この日も来られて早々、手島ワールド炸裂。

ドライビングの躍動感。
aDSC_0070.jpg

出来立てほやほやの食事を運ぶ、
軽やかなステップ。
aDSC_0107.jpg

周りを伺う、一見真面目な顔。
aDSC_0085.jpg

惚けた表情も愛嬌あり。
aDSC_0116.jpg

稽古場だけでは、もったいない。
手島さんの活躍をご存知の福岡のお客様はもちろん、
初めましてな熊本のお客様にも
役柄を越えてにじみ出る手島さんの魅力を
味わっていただきたいです。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ チケットご予約受付中! ≫≫
[2013/10/26 19:26] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/24
制作の古殿です。

10/24(木)の踊り場稽古。
この日は熊本日日新聞さんが取材に来て下さいました。
吉田さん、ありがとうございました!
aDSC_0012.jpg
10/31(木)に掲載予定とのこと。
記事が掲載されましたら、またお知らせしますので、
楽しみにお待ち下さい。

さて、稽古は池田が新たな演出を考えてきて
ひで・かなに動いてもらって試していました。
aDSC_0005.jpg

その後は、前半を中心に繰り返し稽古。
物語の中心となる蘭子(ルミ)と典平(ひで)。
aDSC_0021.jpg

蘭子の事故をきっかけに振り回される、
典平とひなこ(かな)、
この2人のコンビもだいぶ息が合ってきました。
aDSC_0038.jpg
なんてったって、
この日は2人ともきららTシャツ!
息、合ってます。

篠沢(手島さん)の代役を務める、たける氏。
aDSC_0039.jpg

楽しそう。
aDSC_0028.jpg

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ 熊本公演まで2週間、ご予約はお早めに! ≫≫
[2013/10/26 19:24] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」→池田日記。
池田美樹です。
10/25(金)の放課後ショット。


おもむろに稽古場の刀を手に取る手島曜氏(14+)。
「仕事」として殺陣をやってた時期もあるという彼(意外!)、
細かなポーズもさすがにキマる。

そして。

20131026005853.jpg

「なんか、江戸の人。」

だそうです。
このアゴの感じの再現、天才的と思います。
こういう「江戸末期の侍」の写真、あるです。

20131026010032.jpg

「ヤーー!」

深夜12時に、この笑顔!
こんな大人がいると、若人も夢みれるでしょう(笑)


ほんっっとね、常に平熱。

たまらんですよ、艶。


[2013/10/26 18:08] | 未分類 | トラックバック(0) |
踊り場 個人写真アップしました
aDSC_0003.jpg
制作の古殿です。

「踊り場の女」特設ページに
今回のキャストの個人写真をアップしました。
是非ご覧下さい。
こんな人たちが出演していますよー。

◎「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
公演の基本情報やチラシを掲載しているほか、
このページからチケットの予約もできます。
[2013/10/26 16:48] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
豊永英憲TV-CM出演中
sDSC_0044.jpg
制作の古殿です。

ヒデこと豊永英憲が
オートバックスさん・秋のキャンペーンの
TV-CMに出演中です。オンエアは10月末まで。

キリリと凛々しく撮っていただいてます。
CM見かけた際は是非ご注目下さい!
[2013/10/26 16:36] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
10/23 まるぶん塾
制作の古殿です。
10/23(水)のまるぶん塾のレポートです。

いつものように、ストレッチやリップロールを行なった後、
ベロをベーっと出して下に下に伸ばしたり、
(この日のメンバーによって“おばけの金太体操”と命名)、
割り箸をくわえて喋って口輪筋を鍛えるなど、
発声に必要な舌・頬の筋肉を意識できるワークを行ないました。
aDSC_0104.jpg
女性ばかりですので、
ベーっとした顔、割り箸を加えた顔は割愛しますが、
割り箸をくわえて喋った後、箸を外して改めて喋ると
声が明瞭に発声できていたようです。

ちなみに“おばけの金太”は熊本の郷土玩具です。
http://kumamoto-kougeikan.jp/kougeihin/cn31/cn26/pg479.html

この日のメインワークは前回から引き続き、
池田が書いた短編「きんぴらの話」を読みました。

冒頭からシーンのまとまりごとに区切って
部分部分を抜き出して、
各キャラクターを総当たりで読んでみます。

池田がキャラクターの性格や状況の設定をフォローして
目の前に広がる光景を想像しながら、
身振り手振りも加えてもらいました。

きんぴらと敵対関係にあるヤイバの出会いのシーンでは、
ヤイバとの問答を通して
きんぴらの中に闘志が燃え始める様子を
イスから立ち上がって、目を見合って、
読んでみてもらいました。
aDSC_0110.jpg

身振り手振りと同様に、感情で思わず身体が動く感じ、
身体の動きにセリフを乗っけてもらう感じを
体験してもらえたのではないかと思います。
aDSC_0111.jpg

普段の自分とは全く違うキャラクター、
特に強い感情を出して読むのは
エネルギーも要ると思いますが、
演じる面白さをわかりやすく体験してもらえたのでは
ないかなと思います。

これからもいろんなキャラクターになって
お芝居を楽しんでいきましょう。
[2013/10/26 16:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/20(日)
池田美樹です。
日にちがちょっと前後しますが10/20(日)の稽古日記。

この日の昼稽古は手島君・オニルミ・池田の3人。
普通、人が少ないとテンション下がるんですが、
今回に関してはなぜかいつも「そこに居た人たちだけの楽しみ」が。
この日も妙にワクワク。

手島曜氏の胸をどどーんと借りて、オニルミたっぷり集中稽古。
手島君、5人分の代役をくるくると。

代役なのに見事に感情の「エッジ」を立て、
オニルミをリードしてくれました。
今まで見えなかった感情も見えて来て次第にオニルミに変化が。
いやはや、お見事。


休憩時間は「手島曜ライブ」!
前夜作ったオリジナル曲も聴かせてくれました。

20131020171706.jpg

そして。

晩ゴハンでも食べに行くか…と階下に降りた途端…


わぁぁああ!

20131020174043.jpg

夕日を背負って現れたのは寺田剛史君(飛ぶ劇場)。
熊本仕事のついでに立ち寄ってくれたのでした。

一昨年の「コデ。」に客演してくれた寺田君。
「またいつかここに」と言ってくれた言葉が実現して、
どびっくり激嬉。

突然過ぎ。
夕日背負い過ぎ(笑)。

20131020174319.jpg

九州の貴重品・2品。

20131020190203.jpg

ゴハン後、代役まつり大開催。

「巨乳の愚か娘」を演じる寺田君。
退屈……なふりしてツッコミポイントを虎視眈々。
あぁこの感じが寺田君(^^;)


「大砲の家族」北九州+北海道公演が終わり、
休む間もなく11月の「工場S」へ。

「骨太の飛ぶ劇場」が続きます。

飛ぶ劇場 http://www.tobugeki.com/


寺田君、
また何か背負って現れて下さい☆
[2013/10/25 01:28] | 未分類 | トラックバック(0) |
ぽすに掲載されました
制作の古殿です。

「踊り場の女」情報が
フリーペーパー「生活情報誌ぽす(熊本版)」2013年11月号に
掲載されています。
sDSC_0095.jpg
ぽすさん、ありがとうございました!

sDSC_0102-2.jpg
日時・問合せ先も掲載されているので、
情報確認にご利用下さい。
[2013/10/24 22:16] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/22②
10/22(火)、贅沢な代役まつり後、
本役メンバーで引き続き稽古。

前日から改訂版に臨むオープニング。
sDSC_0054.jpg

そこから続く、
蘭子(ルミ)と典平(ひで)の出会いのシーン。
sDSC_0060-4.jpg

蘭子の事故で翻弄される典平とひなこ(かな)。
sDSC_0078-2.jpg
前半の各シーン、何度も繰り返して、
セリフ&動きを確認、身体に叩き込みます。

ダンスチックな動きも多い今回の芝居のヒントにすべく、
後半、バレエのステップ稽古。
熊本バレエ劇場「くるみ割り人形」に
紳士役で何度も出演しているひでに教わります。

今年、紳士役デビュー予定のたけると。
sDSC_0081.jpg
「女性のステップはわからない」と言いながら
軽やかに踊るひで。さすが。

ひでリードのもと、
ルミさんも軽やか目指して特訓。
sDSC_0086.jpg
みんなの特訓の成果は本番の舞台に
どう活きてくるのか、乞うご期待です。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ チケットご予約受付中! ≫≫
[2013/10/24 17:24] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/22①
制作の古殿です。

10/22(火)の踊り場稽古にお客様、
「素敵じゃないか」チームの川内さん&酒瀬川さん。
稽古を見て下さってたのですが、
池田の無茶振りで、急遽、
お2人に代役に入っていただくことに。

川内さん→典平。
sDSC_0007.jpg

酒瀬川さん→おばあちゃん姉妹。
sDSC_0018-2.jpg

川内さん→篠沢さん。
sDSC_0046.jpg

貴重&新鮮な代役まつりになりました。
無茶振りに応えて下さった川内さん・酒瀬川さん、
ありがとうございました!
[2013/10/24 17:20] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」装置打ち合わせ
sDSC_0001-2.jpg
制作の古殿です。

10/22(火)、「踊り場の女」装置協力の
ダブル山下さんが稽古場へ。
池田のイメージが数値と素材に置き換わって
どんどん具体的になっていきます。

装置は演じ手の大きな支え、
どんな風に仕上がるか、私たちも楽しみです。
[2013/10/24 17:19] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
宗 博多大丸会出演
制作の古殿です。

10/22(火)、宗 真樹子が
平成25年度 博多大丸会のアトラクションに
ギンギラ太陽's出演させていただきました。

大丸関係者の方の大きな集まりだったそうで、
ギンギラ太陽'sさんのお芝居を見て、
大丸さんの60周年を振り返るという内容。

その大丸役をつとめることになった宗、
ハンパない緊張の中、
なんとかきっちりお役目を果たすことができたようです。

マダム大丸な宗も素敵です。
写真 (4)

初のドレス!
写真 (3)

一緒に出演したみなさんと。
写真 (2)

宗さん、お疲れ様でした!
[2013/10/24 17:17] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/21(おまけ)
10/21(月)の放課後。
最近、お菓子コーナーが充実。
みんなが気になるお菓子を買ってきてくれるからです。
sDSC_0018.jpg
えだ豆&塩バニラアイス味のパイの実は
池田代表より。
ゴーヤチーズ味は、たける君の沖縄土産。
みんなでおいしくいただきました。
ありがとうございました。

たける君、沖縄出張でゲットしたTシャツでどや顔。
sDSC_0021.jpg
スーパーマンかと思いきや、
よく見ると「EISARMAN(エイサーマン)」。

愛しの靴下シリーズ。
この日の靴下はたける氏の足元。
sDSC_0022.jpg
ざっくりした素材感にぴったりの編み方、
スモーキーなトーンを合わせた色の組み合わせ
&切り替えもおしゃれです。

たける氏尽くしのおまけでした。
[2013/10/24 17:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/21
制作の古殿です。

10/21(月)の踊り場稽古。
オープニング部分、
ダンスチックに心象描写するシーンが
ここに来てちょっと変わりそうです。
池田の提案を受けて、みんなで動いてみました。

蘭子の事故後、
同居人の典平は近所の人に声を掛けられるも
非情に追い帰され続けてしまう。
sDSC_0010-2.jpg
並行して、蘭子が典平と出会う前の遍歴が
テンポよく展開していきます。

蘭子(ルミ)のスタートダッシュが見事。
sDSC_0012.jpg

典平(ひで)も吹っ飛びます。
sDSC_0004-2.jpg

公演まで3週間弱。
まだまだよりよい表現を探して
メンバーでもがいていきますよ。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ ご予約はお早めに! ≫≫
[2013/10/24 17:13] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/19(おまけ2)
全員でご飯を食べたり遊びに行ったりが
なかなかできない踊り場チーム。
この日、稽古場近くの居酒屋さんで
やっと打ち入り的な飲み会を行ないました。
やはり全員揃うことは叶いませんでしたが。

かんぱーい!
sDSC_0090-2.jpg
(たける君、ごめんなさい。)
[2013/10/21 14:36] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/19(おまけ1)
10/19(土)の愛しの靴下・おそろい編は
左:ルミさん、右:池田。
sDSC_0088.jpg
もう同じメーカーさんであることが疑いようのない、
おそろい度の高さというか、同型の色違い。

ボーダー靴下はパターンは同じでも
配色が違うだけで印象が全然違います。
自分好みのボーダーを探すのは楽しいです。
そして、今回の靴下はそれぞれ、
持ち主に似つかわしいセレクトですよね。

それにしても、
本当におそろい度の高い稽古場です。
[2013/10/21 14:35] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/19
制作の古殿です。

10/19(土)の踊り場稽古。
手島さん在熊の貴重な週末、
前半は手島さんの絡むシーンを重点的に稽古。
sDSC_0004.jpg
篠沢(手島さん)とひなこ(かな)のシーン。
かな、手島さんの胸というか背中を
どーんとお借りして稽古しました。

後半は全体をざっくり通しました。
sDSC_0016.jpg
背景になったり、ガヤになったり、
出ずっぱりの役者たちの動きもお楽しみ下さい。

典平(ひで)と蘭子(ルミ)、
この2人を中心に物語が進行します。
sDSC_0020-2.jpg

手島さんからは何が飛び出すかわからない。
動く度、セリフを発する度、そこは手島ワールドに。
毎回楽しみで仕様がないです。
sDSC_0042.jpg

あのアクトバティック・シーンを
本役のひで&手島さんで初挑戦。
sDSC_0045-2.jpg
ひで、腹筋がんばれ。

典平に付いて回っていて、
図らずも蘭子の人生を垣間見ることになる、
ひなこ(かな)。
sDSC_0053-2.jpg

蘭子(ルミ)の表情に毎回ぐっとなります。
sDSC_0060-3.jpg

まだまだ荒削り。
各シーン、これからもっと細かく、
丁寧に積み上げていきたいと思います。


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ チケットご予約受付中! ≫≫
[2013/10/21 14:34] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/18
制作の古殿です。

10/18(金)の踊り場稽古は
北九州でリーディング公演を終えた手島さんが
久々に合流、全員が揃う貴重な稽古日でした。

手島さん不在の間に進んだシーンをお伝えし、
軽く稽古した後、ざっくり全体を通しました。

池田から「8割の確率で没になる」と言われ続ける、
しかし稽古も続く、「♪逃避行」のシーン、
みんなが一番ノリノリで楽しそう。
sDSC_0096.jpg

ルミさん、ハーレム状態です。
sDSC_0092.jpg

今回の舞台、役者は出ずっぱり。
sDSC_0105.jpg
何役も兼ねるだけでなく、
背景になったり、効果音を出したり、
いろんな役割で舞台上にずっと居ます。
お芝居ならではの演出の面白さをお楽しみに。

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ チケット好評発売中 ≫≫
[2013/10/21 14:33] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
碩台小「なでしこ音楽交流会」のお知らせ
sDSC_0001.jpg
制作の古殿です。

先日から池田のゲストティーチャーとしての活動を
ご紹介してきた、
碩台小学校の「なでしこ音楽交流会」。

レポートさせていただいた劇やダンスをはじめ、
音楽教育に力を入れている碩台小らしく、
合唱や器楽演奏はもちろん、お琴や三味線など
小学校では珍しい楽器の演奏もあります。

一般の方も観覧できるそうです。
子どもたちの練習の成果を是非ご覧下さい。

写真は交流会のチラシ。
子どもたちが作ったものをいただきました。


◎碩台小学校「なでしこ音楽交流会」

日時:2013年10月26日(土)10:00~11:30
会場:碩台小学校 体育館

テーマ:140年の歴史をつなごう
     ~なでしこ魂を未来へ

プログラム:①オリエンテーション
       ②ミュージカル
       ③ふれ合いタイム

体育館入り口に受付が設けられますので、
入場される前にスタッフの方にお声掛け下さい。
[2013/10/21 00:21] | お知らせ | トラックバック(0) |
碩台小ゲストティーチャー
制作の古殿です。

10/18(金)、碩台小に「なでしこ音楽交流会」の
ゲストティーチャーとして伺う2日目です。

こちら劇チーム。
前回同様、発声や変な声大会からスタート。
写真は早口ことば大会で
身振りもつけてノッてくれる子どもたち。
sDSC_0040-2.jpg

まずは全体を通して見せてもらいました。
sDSC_0041.jpg
写真左の後ろ姿が池田&ぴっぴちゃん(不思議少年)。

前回に続き、身体表現を取り入れた部分を
ぴっぴちゃんが担当してくれました。
sDSC_0050-2.jpg
樹木役の子どもたちが
自分の枝葉を色画用紙で作ってきていて、
一層雰囲気が出てきました。

教室の廊下では、池田が劇の演出。
sDSC_0053.jpg
博士チームやナレーションチームも
自分たちのセリフの確認などをがんばっていました。

こちらダンスチーム。
2チームがお互いのダンスを見せ合いっこ。
sDSC_0059.jpg
アクトアップダンススクールの
ナミエさん、AYAさんから両方のチームに対して
「一番大事なのは、踊っている人が笑顔で楽しそうなこと。
それが見ている人にも伝わる」というお話がありました。

その後、教室に戻って繰り返し練習!

ナミエさんチーム。
sDSC_0060-2.jpg

AYAさんチーム。
sDSC_0069.jpg
両チームとも
タイミングを合わせた方がいいところや
あいまいに動いている部分をしっかり確認していました。

前回より動きに切れが加わっていて
見ていて思わず「わぁ!」と思うところが
たくさんありました。

みんな笑顔を忘れずにがんばって下さい。
本番、楽しみにしています。


≪おまけ≫
碩台小の校内でまたまた見つけた、
季節の素敵なものたち。
sDSC_0055-2.jpg
↑実は消火栓扉の上のスペースに置いてありました。

sDSC_0082-2.jpg
保護者の方が季節のものを持って来て下さることも
あるそうです。

ふと目に止まると、気持ちが和みます。
こんな身近な心遣いが
子どもたちにも伝わっているのではないでしょうか。
[2013/10/21 00:20] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/17(おまけ)
愛しの靴下シリーズ・おそろい編。
今日のかぶりは、またもやこの2人。

左:たける君、右:かな。
きっと気が合うのだね。
sDSC_0035-2.jpg
5本指ソックスかどうか、土台の色が紺か黒か、
爪先&ゴム口の色の切り替えの有無など
微妙な違いはあるにしろ、
白水玉のスニーカーソックス。
水玉のピッチが若干違うところがよいです。

水玉模様がこんなにかわいく感じるなんて。
靴下という限られた世界のなせる業だと思います。

しかし、なぜ2人とも内股なの?
[2013/10/21 00:16] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/17
制作の古殿です。
10/17(木)の踊り場稽古です。

弟(たける)のことを話し始める蘭子(ルミ)、
それを聞いている典平(ひで)。
sDSC_0014.jpg

姉弟役の2人がとってもいい表情。
sDSC_0011.jpg
息も合ってきたと思います。
(注)ルミ&たける、仲が悪いわけではありません。

かな、ひなこと篠沢さん(手島さん/茜代役)との
2人のシーンを稽古。
sDSC_0032.jpg
考えてみると、
今回の芝居は女性同士の会話のシーンが
おばあちゃん姉妹を除いて、ほぼない。
稽古場でしか成立しえない、女の子2人の図。

◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ ご希望の日時はお早めにご予約を! ≫≫
[2013/10/21 00:11] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記10/15(おまけ)
稽古中、ルミさんと向かい合って話をした池田が
声を上げて驚いていて、
何かと思えば、
ルミさんの舌がなんとショッキング・ピンク!
sDSC_0537.jpg
歯医者に行ってから、稽古場に来たからです。

べーっ!
sDSC_0538.jpg
[2013/10/20 12:38] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

★新作情報★
出演者発表
詳細はこちら
熊本:2020年1月
福岡:2020年2月
東京:2020年4月
-続報お待ち下さい-

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する