FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
「踊り場の女」稽古日記9/27
制作の古殿です。

9/27(金)「踊り場の女」稽古は、
女子ばっかり4人でスタート。
sDSC_0126.jpg
左から、オニムラルミ、長廣かな、演出:池田美樹、演出補・北村 茜。
(なんで“女子だけ”というだけで
「わーい!」という楽しさがあるのでしょう。)

池田がもう何稿目かになる台本を印刷してきて、
ルミ・かな・茜の3人で
“取ったモン勝ち”で本役に拘らず、読み進めていきます。
sDSC_0129.jpg

と、中盤に入って男子登場。
人数が増えて「代役まつり」も白熱。
sDSC_0133.jpg

この日の貴重男子①
写真奥・磯田 渉君(不思議少年)。
sDSC_0141.jpg
池田のツイッターでの呼びかけに応じて
参加してくれました。ありがとう!
渉君が読むと、全ての役のさわやか度が格段にアップ。

この日の貴重男子②
写真左・寺川 長(モノクローズ)。
sDSC_0142.jpg
「踊り場」座組みの客演の一人。
端正な容姿とは違ったベクトルでジャブを繰り出してきます。

後半は本役+本役いない役は取り取りで
ざっと通して読みました。
sDSC_0147.jpg
池田、取り取りがちゃがちゃの場を
笑いながら、時に真剣な面持ちで見つめながら、
お気に入りのピンクのペンとシャーペンと使い分け、
台本にいろいろと書き留めていました。

わちゃわちゃとした代役まつりと、
細かい台本の修正、
公演稽古始動のこの感じがしばらく続きそうです。


≪おまけ≫
今回、照明を担当してくれる坂本君からの差し入れや
茜の差し入れ、かなの沖縄土産等でお菓子にぎやかな放課後。
sDSC_0151.jpg
みんなでおいしくいただきました。
坂本君、茜、かな、ありがとうございました!


◎「踊り場の女」特設ページはこちら
http://www.gkirara.com/next.html
≪≪ チケットご予約受付中! ≫≫
[2013/09/28 14:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ラジオドラマ書きました☆
池田美樹です。

時折twitter等でつぶやいておりましたラジオドラマ、遂に始動!
郷土が誇るSF作家・梶尾真治さんの作品を脚色させて頂きました。

本日午前中、読み合わせ大会。

■出演者

主演…柿木綾乃アナ
本田史郎アナ・本田恭子アナ・山崎雄樹アナ
大田黒浩一さん・奥田圭さん・小松士郎さん
宮川理佳さん・村岡章子さん
大迫旭洋(不思議少年) 

などなどなど。

…豪華でしょう?
特に男性陣はほとんど「イヤな奴」です。
悪役って楽しいですよね(笑)
皆さんイキイキ演じて下さいます。

可憐な柿木アナウンサーが翻弄され、成長していく様子を、是非お楽しみ下さい。


※滑舌美しい皆さんの中、
大迫旭洋(不思議少年)、濃厚キャラで勝負しております(奮)
ちょこっとした役で何箇所なんかしょも出ますので、「演じわけ」も要チェック☆

/////////
RKK開局60周年記念「あしたがR!パーク」特番

ラジオドラマ「しおかぜエヴォリューション・2013」
原作…梶尾真治 脚色…池田美樹

OA…10/13(日)17:50~18:50@RKKラジオ

1979年から現在まで根強い人気を誇る「エマノン・シリーズ」をラジオドラマ化。
熊本の放送局を舞台に繰り広げられるSFファンタジー。
RKKでおなじみのアナウンサー・パーソナリティが勢ぞろい。
熊本演劇界からは大迫旭洋(不思議少年)も出演します。
是非、お聞き下さい。


20130927115246.jpg

左から大迫君・宮川理佳嬢・本田史郎アナ・柿木綾乃嬢・田島学ディレクター

20130927161204.jpg
「おもいでエマノン」徳間デュアル文庫
…この短編の中に「しおかぜエヴォリューション」が入っています。
[2013/09/27 16:21] | 未分類 | トラックバック(0) |
9/23・おまけ。
20130923231303.jpg

長廣かな+池田美樹。

髪型、まるかぶり中。
[2013/09/27 01:24] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」稽古日記9/23
池田美樹です。

9/23(月)「踊り場の女」稽古。
…なんですが、客演・手島曜氏、来ず。

……バス乗り間違い。
熊本は福岡と比べてバス会社が多い・路線説明図がわかりにくい。
稽古場に来るには「熊本大学経由」に乗るのですが、手島君が乗ったのは「熊本学園大学経由」。

紛らわしかですよね。
演出補・北村茜(with a clink)の勘→長廣かなのナビ→寺川長君(モノクローズ)の運転、
この連係よって手島氏発見。
無事稽古にこぎつけました。

20130923195500.jpg

無事到着のVサイン(^^;)


8月のチラシ撮影以来の稽古。
まずはざざっと読み合わせ→後、半立ち。

とにかく手島君の出す音がたまらんです。
執筆の段階で「大体こんな音でやって欲しい」というイメージがあるんですが、
それを軽々と覆してくれる。
決して幸せではない役なのに、笑えて仕方なかったです。

20130923230746.jpg

「○○焼き上がったよ。食べてから話そうよ」
○○は毎回アドリブ。
いろんなごちそうが現れました。

すんごく大掴みに、ラストまで流し。
やってみたいことがこんこんと沸いて来ます。

てか、動くと不要なセリフが多々見えるな。
刈り込み作業に入ります。

///////////

「踊り場の女」。
40代の生命力…燃え盛るような若人のそれではなく、
なんていうか、
接着剤がぐぐぐっと粘るような、
そんな感じの「それ」をぐぐぐっと表現できれば、と思っております。

今週末はがっつり稽古。
ぐぐぐっと進めてまいります。
随時レポートして行きますのでチェックして下さいね。
[2013/09/27 01:23] | 未分類 | トラックバック(0) |
「踊り場の女」チケット発売中
sDSC_0117.jpg
制作の古殿です。

劇団きらら新作「踊り場の女」、
9/22(日)からチケット発売&予約受付開始しました。

早速、複数件ご予約いただいてます。
ありがとうございます!

熊本・福岡ともに、1公演の客席数が少なめですので、
ご希望の観劇日時がございましたら、お早めにご予約下さい。

熊本11/8(金)14:00公演のみ、平日昼割価格あります。
ご都合のつく方、是非ご利用下さい。

たくさんのご来場をお待ちしています!

「踊り場の女」チケットご予約は-----

◎特設ページ内のこりっちカレンダーから
 ご予約いただけます
    ↓
■「踊り場の女」特設ページ
http://www.gkirara.com/next.html
--------------------
もしくは、
-------------------
◎劇団きららへのご連絡でもご予約いただけます。
   ↓
■劇団きらら
電話 096-346-3437
メール kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
--------------------

上記の写真は「踊り場の女」ポスター。
期間限定ですが、
熊本市内のコミュニティボードに掲示させていただいてます。
チラシと紙質が違って、こちらの雰囲気もまたいいです。
[2013/09/24 12:45] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
9/24 通常稽古お休みのお知らせ
制作の古殿です。

本日9/23(火)の通常稽古はお休みとさせていただきます。
予定されていた皆様、申し訳ありません。

次回以降の通常稽古については
決まり次第、またお知らせさせていただきます。
[2013/09/24 12:16] | お知らせ | トラックバック(0) |
「踊り場の女」特設ページ、オープン!
sDSC_0115.jpg
制作の古殿です。

「踊り場の女」特設ページがオープンしました!
http://www.gkirara.com/next.html

チラシにも使っている、
ぽとぼさんデザインのロゴがとっても素敵&印象的です。

あらすじや日時&会場、チケット料金など
基本情報をご紹介しているほか、
チラシを表裏ともにご覧いただくこともできます。

また、このページ内のこりっちカレンダーから
チケットの予約もできます。

今後、出演者のご紹介なども追加していく予定です。
是非、ちょこちょこと覗きにいらして下さい。
[2013/09/22 02:35] | お知らせ | トラックバック(0) |
通常稽古お休みのお知らせ
制作の古殿です。

本日9/17(火)の通常稽古はお休みとさせていただきます。

次回以降の通常稽古については
決まり次第、またお知らせさせていただきます。
[2013/09/17 13:51] | お知らせ | トラックバック(0) |
「踊り場の女」チラシできました!
制作の古殿です。

着々と準備進行中のきらら新作「踊り場の女」、
先日、チラシができました。

じゃーん!
s13踊り場の女omote

裏はこんな感じです。
s13踊り場の女ura

熊本・福岡で劇場や施設等に設置をお願いするほか、
いろんな劇団さんの折込にも挟み込ませていただく予定です。
今後、お見掛けいただいたら、
是非手に取って連れて帰ってやって下さい。

現在「ギンギラ鉄道の夜」を上演中の
西鉄ホールさんにも早速お願いしています。
ロビーのチラシ棚をチェックしてみて下さい。
[2013/09/15 16:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「ギンギラ鉄道の夜」開幕!
制作の古殿です。

きららから池田美樹・宗 真樹子・豊永英憲も出演している、
ギンギラ太陽'sさん公演「短編集~ギンギラ鉄道の夜」、
9/13(金)初日公演に伺ってきました。

開場時間を10分ほど過ぎた頃、
場内にキャストの皆さんが登場!
ギンギラさん公演恒例の「記念写真大会」です。
この時間だけは、ケータイやカメラでの撮影OKなんです。

福岡市を走る地下鉄七隈線のかぶりもの姿で
客席内を駆け回ってくれました。
sDSC_0097.jpg
写真左端と右端にいる、
緑・黒・白の車体・地下鉄七隈線たちが見えるでしょうか。
お客様の呼びかけに応じて笑顔を振りまいてくれます。

きららのひでも七隈線姿で登場。
sDSC_0090.jpg
張り切りすぎて、カメラ寄り過ぎ、ブレました。
ひで、ごめん。ファンの皆様、申し訳ありません。

続いて宗さん、七隈線姿もチャーミング。
sDSC_0091.jpg
ぜひ、2人の七隈線姿をその目でご覧下さい!

開演時間を前に撮影タイムは終了となり、
ケータイの電源を切るようアナウンスが入りますが、
この時点ですでに客席は大いに沸いていて、
本編への期待が高まります。
sDSC_0099.jpg
明日以降、お出掛けになる皆様には
是非、この撮影タイムも楽しんでいただきたいです。
カメラをお忘れなく!

/////
まだ全公演は終わっていないので詳細はお話できませんが、
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」と大塚さんの「モノ語り」が
見事に融合、もう大塚節炸裂です。

そして、池田が先日のブログで話していた、
可笑しいのに泣けてしまう感覚も納得。
短編集というには勿体ない、濃くて盛り沢山の70分でした。

/////
終演後、楽屋にお邪魔し、1枚パチリといただきました。
sDSC_0102.jpg
池田・宗・豊永のきらら組に囲まれているお2人は
大竹謙作さん(ゲキダン:ロックンロール・ツアー)と
中村雪絵さん(劇団ぎゃ。)。

楽屋のこの雰囲気が、
お芝居の楽しさにも繋がっているんだなぁと思います。

お芝居と福岡の街や地下鉄に、郷土のお菓子や果物に、
いっそう愛着が湧く舞台になることうけあいです。
秋の3連休、是非お誘い合わせの上、お出掛け下さい!


※毎公演、当日券の発売を予定されているそうです。
 当日券は開演の1時間前からの発売です。


◎ギンギラ太陽's 9月公演「短編集~ギンギラ鉄道の夜」

作・演出・かぶりモノ造型:大塚ムネト

【日時】2013年9月
13日(金) 19:30 ←終了しました。
14日(土) 13:00/17:00
15日(日) 13:00/17:00
16日(月・祝) 13:00

【会場】
西鉄ホール(西鉄福岡駅ソラリアステージ6F)

【チケット】
前売3,000円 当日3,500円(全席指定・税込)

【お問合せ】
ピクニックチケットセンター 050-3539-8330(平日 11:00~17:00)

◎ギンギラ太陽's OFFICIAL WEB SITE
http://www.gingira.com/index.html

◎ギンギラ太陽's 公演情報ページ
http://www.gingira.com/event/index.html
[2013/09/14 03:16] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ギンギラ出演組よりメッセージ
制作の古殿です。

来週に迫った、ギンギラ太陽's公演「ギンギラ鉄道の夜」。
きららから出演する池田・宗・豊永より
メッセージが届いていますので、ご紹介します。

s3_1309gingira.jpg

■豊永英憲

豊永です。
家電量販店達のドラマとファンタジーな世界が
楽しく面白く融合してます。
僕も家電量販店になったり、地下鉄になったり、
イギリス人になったり(?)、
いろんな役を演じてますので観にきてください!

//////////////////

■宗 真樹子

どうも、宗 真樹子です!
今回の「短編集~ギンギラ鉄道の夜」、
あの宮沢賢治の名作がギンギラではこうなったのか!
という感じで、稽古しながらも思わず笑ってしまいます。

私は、ベスト電器の前身
「九州機材倉庫」という役をやります。

え?倉庫の役?
そうです!
ギンギラでは人は誰も登場しません。
ビルや地下鉄、果物やお菓子など!
いろんなモノ達が繰り広げる「モノがたり」。
笑って泣いて、各業界の「へぇ!」があって、
存分に楽しめる作品になっています。

ファンタジーでおバカな短編集☆彡
ぜひ、ご覧下さい!

//////////////////

■池田美樹

池田美樹です。
「ギンギラ鉄道の夜」。
宮沢賢治の世界と大塚ムネト氏の世界が
見事に融合しております。
有名なせりふが、ギンギラテイストになってあちこちに。

ギンギラに出演していていちばん感銘を受けるのが、
笑いながら泣いているお客様がいらっしゃること。
毎度、ほんっとびっくりします。
そしてきっと今回も。

今回の私の役はイチゴ「あまおう」の苗木の女王さま。
息子役のWET BLANKETの迫 雅貴君とともに、
「海外にさらわれた哀れなイチゴ母子の悲劇」を演じます。

楽しさを集めた60分、是非にご来場下さい!

//////////////////

ギンギラ太陽'sの作・演出をつとめる大塚ムネトさんが
ブログに、池田のことを書いて下さったそうです。
http://www.gingira.com/diary/index.php

これを読んだ池田
「かなり嬉しかった。
笑いながら泣いて頂けるよう懸命に努めます。」
と言ってました。

きららも懇意にしていただいている、
中村雪絵さん(ぎゃ。)・大竹謙作さん(ロックンロールツアー)・
WET BLANKETさんの面々もいろんな形で大活躍!だそうです。

池田・宗・豊永も皆さんに負けじと
楽しんで&がんばってます。
きららとは違う一面を存分にお楽しみ下さい!


◎ギンギラ太陽's 9月公演「短編集~ギンギラ鉄道の夜」

作・演出・かぶりモノ造型:大塚ムネト

【日時】2013年9月
13日(金) 19:30
14日(土) 13:00/17:00
15日(日) 13:00/17:00
16日(月・祝) 13:00

【会場】
西鉄ホール(西鉄福岡駅ソラリアステージ6F)

【チケット】
前売3,000円 当日3,500円(全席指定・税込)

【お問合せ】
ピクニックチケットセンター 050-3539-8330(平日 11:00~17:00)


◎ギンギラ太陽's OFFICIAL WEB SITE
http://www.gingira.com/index.html

◎ギンギラ太陽's 公演情報ページ
http://www.gingira.com/event/index.html
[2013/09/07 14:59] | お知らせ | トラックバック(0) |
まもなく公演!「ギンギラ鉄道の夜」
制作の古殿です。

きららから池田・宗・豊永が出演する、
ギンギラ太陽'sさん公演「短編集~ギンギラ鉄道の夜」。
公演がいよいよ来週に迫りました。

白熱の稽古の様子の写真が届きましたので、
池田出演のシーンをちょっとご紹介。

池田は今回、イチゴ苗木女王(!)の役。
下の写真で池田が絡んでいるのは、
息子役のおうあま(迫 雅貴君@wet blanket)です。
s1_1309gingira.jpg
剣も持ってるし、2人のこの表情、
一体何が!?

s2_1309gingira.jpg
どんなシーンなのか、実際の舞台をお楽しみに。

開場中は、ギンギラさんの舞台では恒例の
「記念写真大会」もあるそうです。
是非カメラを持って、
時間に余裕を持ってお出掛け下さい!

◎ギンギラ太陽's 9月公演「短編集~ギンギラ鉄道の夜」

作・演出・かぶりモノ造型:大塚ムネト

【日時】2013年9月
13日(金) 19:30
14日(土) 13:00/17:00
15日(日) 13:00/17:00
16日(月・祝) 13:00

【会場】
西鉄ホール(西鉄福岡駅ソラリアステージ6F)

【チケット】
前売3,000円 当日3,500円(全席指定・税込)

【お問合せ】
ピクニックチケットセンター 050-3539-8330(平日 11:00~17:00)


◎ギンギラ太陽's OFFICIAL WEB SITE
http://www.gingira.com/index.html

◎ギンギラ太陽's 公演情報ページ
http://www.gingira.com/event/index.html
[2013/09/07 14:55] | お知らせ | トラックバック(0) |
タタミゼ『World's end Picnic』上映のお知らせ。
豊永です。昨年僕が主演させていただいた、映画制作の団体、タタミゼによる白黒短編映画、『World's end Picnic』が福岡インディペンデント映画祭の中で期間中2回上映されます。



・9月7日(土)
17時30分
福岡アジア美術館 交流ギャラリー

・9月10日(火)
福岡アジア美術館 あじびホール
(フライヤーには13時、HPには13時30分と記載なのでどちらか)

●入場料などの詳細•お問い合わせは
http://fidff.com/


不思議でヘンテコで、ちょっとほわっとした気持ちになれる30分間です。

僕のナイフ捌きも見所ですよ(笑)

映画祭は9日間開催され、通し券は1000円、1日券は500円みたいです。

9日間、毎日たくさんの映画が上映されるようなので、ぜひ他の作品と一緒に楽しんでください!
[2013/09/03 23:17] | お知らせ | トラックバック(0) |
通常稽古お休みのお知らせ
【通常稽古お休みのお知らせ】

池田美樹です。


本日3(火)+10(火)の通常稽古はお休みにします。

「次回」の予定はまた、
きららブログ・池田fb・池田twitterに掲載しますのでチェックして下さい☆

[2013/09/03 13:27] | 未分類 | トラックバック(0) |
おしらせ

★参加者募集中★
演劇ワークショップ
「真夏の演劇チャレンジ」
詳細はこちら
2019年9月14日(土)~15(日)
@鏡文化センター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する