FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
八幡小 教員ワークショップ(おまけ)
ワークショップ後、コーヒーをご馳走になりました。
先生方のお心遣いに感謝!疲れが吹き飛びました。
s120730_115440.jpg
写真奥のみかんゼリー、
校長先生の奥様が作って下さったものだそうです。
「朝から作ったから固まってるかなぁ」と校長先生。
ええ!?朝から!?
奥様、本当にありがとうございました。

みかんのさわやかさとほどよい甘さが絶妙な懐かしい味。
とってもおいしくいただきました。ありがとうございました!
[2012/07/31 01:33] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
八幡小 教員ワークショップ
制作の古殿です。
7/30(月)、荒尾市にある八幡小学校へ
先生方を対象にしたワークショップに伺いました。
荒尾市は大きな梨(荒尾梨)で有名なところです。

往復路とも快晴!みどりいきいき。
s120730_124116.jpg

夏休みで、子供たちの元気な声が聞かれず残念でしたが、
校長先生から学校のお話をいろいろと伺うことができました。
キャッチフレーズは「八幡大好き八幡っ子」。
s120730_094527.jpg

今回のワークショップの参加者は八幡小の先生方。
みなさん明るくて、お元気!

びっくりしたのは、拍手回しの時。
拍手回しは、輪になって、ひとりずつ順番に手を打っていくワークです。
最初は、ただパチパチと手を打っていきます。
次に、「お隣の人にエネルギーを送る気持ちで」
やっていただきました。

すると、前の方の手から発せられたエネルギーを追って、
捕まえて、次の人に丁寧に送っていかれるのです。
まるでエネルギーの流れが目に見えてあるかのように、
しっかり視線で追ってあるのです。
人の輪の中に、エネルギーの輪の軌跡ができました。

池田がこんなのは初めてと言ってました。
すてきでした。

最後は、夏らしく怪談話の朗読に挑戦。
池田が記入した印を手引きに
音を引っ張って、読み手に話の展開を期待させたり、
声のトーンを変えて、調子を切り替えたりして
まわし読みしてみました。
s120730_111650.jpg
一回、話の流れがわかると、
感情がどんどん言葉に乗っかっていきます。
さらに、目線をお隣の方に送ったり、手の動きが加わったり、
身体全体に感情が表れて、
見て聞いて、わくわくする朗読になりました。

先生方、長時間お疲れ様でした。
ご一緒できて、とっても楽しかったです。
ありがとうございました!
[2012/07/31 01:26] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/25 まるぶん塾②
ちょっとイスの距離を縮めて、
この2週間で心に引っかかった話のコーナー。
s120725_194956.jpg
◎お給料が下がったら、
 奥様から「貧乏神の生き字引!」と言われた。

◎会社と派遣先、偶然にも暑気払いが同じお店に!
 別メニューであることを祈る。

◎学校で男子のカバンからクワガタが出てきた!
 男子大はしゃぎ。を、冷静に見ている自分(女子)。

◎向かいのアパートに、
 雨が降ってもずっと羽根布団が干してある。
 それが警察沙汰につながってびっくり!などなど。

話の面白さを伝えきれず歯がゆいですが、
人の数だけ話題があり、毎回楽しいコーナーです。
現実は小説より奇なりとは良く言ったものです。
池田も「もう芝居が一つも二つもできますよ」と
言っていたほどです。

最後は3~4人のグループに分かれて、
先週の続き、「ベア吉の冒険」を読みました。
s120725_201950.jpg
もうお話の内容はほとんどのメンバーがわかっているので、
自分たちで演出をつけて読んでみます。
キャラクターに応じて、いろんな声を出してみたり、
目線や身体の向き、手の動きなども加えてみました。

各チーム、白熱してきましたよ。
どんな「ベア吉の冒険」が出来上がるか楽しみです。
[2012/07/31 00:21] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/15 まるぶん塾①
制作の古殿です。
7/15(水)は2週間に1度のまるぶん塾でした。

ストレッチや発声からスタート。
リップロールでは28秒続くメンバーも出てきました!
この調子でこつこつ続けましょう。

新しい発声のワークもやってみました。
「いえ、いえ、いえ、…」と7回繰り返し、
8回目に「いーー」という低音から、
ボールを投げるように高く「えーーー」と声を出し、
ボールが落ちていくように音をだんだん下げていきます。
s120725_192217.jpg
写真の池田は、ボールが上がった頂点をイメージして、
目線と指で天井を指してます。
メンバーの首も目線も上を向いてます。
低音と高音、息の長さを意識しながら、繰り返しやってみました。

滑舌のワーク。
ハンドマイクを使って、自分の発声を確かめながら進めます。
s120725_192538.jpg
怪しい音は池田がすかさず、ストップ!
というか、言ってる間に、
メンバーから「ふふふ…」と笑いが漏れてしまうのですけどね。
言えてなくて、変な発音になっているのが
可笑しくなっちゃうんですね。
[2012/07/30 23:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
中緑小ワークショップ④
中緑小は校内にステキなものがたくさんありましたので
ちょっとご紹介。

ことわざ階段。
s120718_100103.jpg
五十音に合わせて、その音から始まることわざが
一段ずつ書いてあるのですよ。
s120718_100126.jpg
七色カラフルでかわいいだけでなく、ためになります。

緑のカーテン&学校菜園。
s120718_123107.jpg
植木などもキレイにお手入れされていて、
みどりいっぱい。花いっぱいでした。

「もう、走りま宣言」
s120718_123051.jpg
走りたくなっちゃう廊下のあちこちに
掲示されていました。洒落てます。

これ、いいなぁ!と思いました!
s120718_122855.jpg
これを日常で見ている中緑小のみんな、
心が乱れていないというのがわかる気がしました。
卒業しても、ずっと忘れないでいてほしいです。
端っこにちょこんと付いたスリッパもかわいい。

またみんなに会えるといいなぁ。
[2012/07/27 00:13] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
中緑小ワークショップ③
変な声大会。
「こんにちわ」を高い声や低い声で言ってみたり、
アニメの男の子や魔女になりきって、セリフを言ってみたりしました。
s120718_112059.jpg

谷川俊太郎さんの「ことばあそびうた」。
その中の「いるか」をみんなで読んでみます。
熱い日差しが照りつける昼間、海風がそよぐ夜の砂浜、
情景を想像すると読み方も自然と変わってきますね。
s120718_113246.jpg
夜、静かに砂浜を訪れて、寝ているいるかを発見!

探検隊のワーク。
ジャングルには、怖いもの・危険なものがいっぱい。
勇気を出して、みんなで乗り越えて行きます。
s120718_115001.jpg
深い崖にかかった丸木橋を渡る時、
こわくて足がすくんだ宗さんを見て、
みんなが「がんばれー!」と声をかけてくれました。
みんな優しいなぁ!
探検隊は無事に危機を乗り越えて行きましたよ。

自分のことを話したり、変な声を出したり、お芝居したり、
ちょっと照れたり、恥ずかしいこともあったかも知れませんが、
みんな発表してくれたし、みんなもその発表をしっかり見てました。
暑い中、すばらしい集中力でした。
中緑小のみんなと一緒に過ごして、
きららメンバーもとっても楽しかったです。
ありがとうございました!
[2012/07/27 00:01] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
中緑小ワークショップ②
中緑小は全校生徒37名。
校長先生は子どもたちの名前を全員知ってあるし、
子どもたちも学年を超えてみんなのことを知っている。

最初のあいさつからすっごく大きな声で応えてくれて、
みんなが楽しみにしてくれているのがわかりました。

魔法の大なわ。
s120718_105408.jpg

全員でやってみた!
s120718_110013.jpg

自己紹介ごっこ。
s120718_111138.jpg
自分の名前のほかに、好きな食べ物をジェスチャーで表現して、
見ているみんなに当ててもらうワークです。

うどんやビール(←先生がお好きだった)など
いろんな美味しいものが出てきたけど、
小さいものをつまんで取って、
ヘタを取るしぐさをしてくれる子がいました。
最初はイチゴかと思ったけど、これ、プチトマトでした。
トマトの酸味、甘み、新鮮な野菜の皮の張り具合が
食べた時の表情から想像できて、
普段からたっくさん新鮮なプチトマトを食べているんだなぁって
うらやましくなりました。
[2012/07/26 23:35] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
中緑小ワークショップ①
制作の古殿です。
7/18(水)、中緑小学校へ演劇ワークショップに伺いました。

梅雨の晴れ間。
久々に青空が垣間見えた日。
s120718_124326.jpg

中緑小は、その名の通り緑豊かな環境にありました。
s120718_095558.jpg
どんな子どもたちに会えるかなあ?
[2012/07/26 23:20] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
with a clink公演「Re:」
s120725_234842.jpg
制作の古殿です。

「コデ。」の演出助手やワークショップのアシスタントなど
きららが頼りにしてる北村 茜さん。
彼女が代表をつとめる劇団with a clink(ウィズ ア クリンク)の
公演がまもなくです!

clinkは、熊本でも数少ないミュージカル劇団。
今回は作・演出・出演=ユノキアキ / Isabelで2本立て。

反対色かと思えばパステルな、
苦いコーヒーかと思えばミルクセーキな、
ガーリーでファンタジーな世界を展開しております。
作品世界を彩るのは、茜オリジナルの楽曲たち。
そんなクリンク・ワールドをお楽しみ下さい。

会場がカフェというのも楽しみです。

もともとの座席数がそんなに多くないのでご注意を。
金曜日のチケットが残席少ないそうです。
ご都合のつく方は土日にどうぞ。
きららメンバーも行きます!


◎with a clink 第三回公演「Re:」
「月の兎に恋するな。」
「午後のお茶にはマーマレードを。」

日時:2012/07/27(金)20:00
       28(土)16:00/19:00     
       29(日)13:00/16:00

場所:CAFE RAF LATTE(熊本県熊本市黒髪1-14-23)

チケット:一律1000円(1ドリンク制)
【息抜き割】テスト期間中の学生様 800円
【ペア割】どなたとでも、お二人様 1600円

◎with a clinkホームページ
http://withaclink.boo.jp/
[2012/07/26 00:25] | お知らせ | トラックバック(0) |
7/17 通常稽古②
この日はまた新たな稽古メニュー。

つかこうへいさんの「いつも心に太陽を」「寝取られ宗介」より
抜粋したセリフの掛け合いに2人組でチャレンジ。
アップビートな曲をBGMにスタート!

クワジ&ゆりえ。
s120717_223954.jpg

たきでら&どろり。
s120717_224057.jpg

たける&ゆうき。
s120717_224253.jpg

てつろう&ひろ。
s120717_224529.jpg

テル&ちえみ。
s120717_224849.jpg

この稽古の目的は2つ。
つかさんの長セリフをまくしたてるように読むことで
滑舌の練習をすること。
激しい感情やそれをぶつけ合うセリフを読むことで
セリフに感情を乗せること。

つかさんのセリフのひとことずつ、
読むごとに否でも応でも情念が胸の奥から湧いてきます。

特に演出をつけたわけではないですが、
相手に迫る、気持ち的に押してる、気圧される、反発、受けて立つなど、
それぞれの気持ちが二人の距離や身体の向きになって現れているのが
面白かったです。

この日の参加者の中には、
初めてつかさんのセリフに触れる人もいました。
いい刺激になっていれば。


放課後はそこここにコロニー。
s120717_230051.jpg
[2012/07/25 23:47] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/17 通常稽古①
制作の古殿です。
日程が前後しますが、
7/17(火)の通常稽古の様子のレポートです。

この日は、最近よく稽古に参加してくれる若者たち、
昔からきらら稽古場に出入りして下さっている役者さんたち、
ふらっとやってきた役者さんなどなど、
なぜか一気に集合して、すごい人口密度に。
s120717_222055.jpg
この写真には、全員写っていませんが、
劇団員より外部の方の人数が多いんです。
[2012/07/25 22:38] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「こども廃業」開業。
池田美樹です。

7/21(土)は次回公演「こども廃業」の稽古。
書き換え中の台本で半立ちを行いました…が、
夢中になり過ぎて写真、一枚も撮れませんでした。
すみません(>_<)

気付けばぶっ続けで小返し、
時計を見て慌ててトイレ休憩を取りました。
まだ全員が「右脳のみ」で模索、
場面の輪郭が次々に形を変える様子が非常におもしろかったです。


初演の情緒に引き摺られない。
でも「前とは違うものにしよう」と力み過ぎない。
このさじ加減が再演の難しさ・おもしろさ。
始まったばかりの「こども廃業」チーム作業、
しばらくはいろいろ「実験」して行こうと思っています。


20120722131257.jpg

写真は製作中のチラシ…の一部。
オニムラルミが絶賛奮闘中。
8月からいろんなところでお目にかかると思います。
是非、秋の予定に組み込んで下さい☆

//////////////////

(火)の通常稽古は8月も続ける予定です。
どなたも随時参加歓迎!お気軽に!
→8/7・14・21・28 (19~22:30)


「こども廃業」8月の稽古予定はコチラ。
(見学希望の方は事前にご連絡下さい)
→8/10(金)11(土)17(金)18(土)19(日)


kirara@sa.kcn-tv.ne.jp

[2012/07/23 03:57] | 未分類 | トラックバック(0) |
「真夏の夜の夢」衣装合わせ。
20120708170007.jpg

池田美樹です。

7/8(日)は、まどかぴあこどもミュージカル衣装合わせ。
ソーインガー(竹迫志保&今福智美)の2人を中心に縫い上げた服を、
いよいよ実際に試着してもらいます。


20120708143931.jpg

キラキラ・ひらひら。
ファンタジーの衣装は、やっぱりすんごく楽しい。

かぶるもの・羽織るもの・穿くもの・付けるもの。
47人分、すんごい物量。
創作点数は3桁を超えています(^^;)

写真中央は、
見事なサクサクっぷりでチェックを進める竹迫志保。


20120708130403.jpg

クインス兄弟役の宗真樹子。
おや?シェイクスピアなのに、はっぴ??


そんな不思議が満載の、
田坂哲郎版「真夏の夜の夢」、詳細はコチラ。

http://www.madokapia.or.jp/events/detail/21
[2012/07/23 03:33] | 未分類 | トラックバック(0) |
GO WEST!
GO WESTロゴマーク

池田美樹です。
遡りますが7/7(土)はACT UP DANCE SCHOOL「GO WEST」本番でした。

いや~楽しかった!
もう、ただひたすらに楽しかったです。

20120707200410.jpg

インストラクター・SORAさん(old school)&MOTOKIさん(house)。
ラッパーでもあるSORAさん、
装置の影で一緒に出番待ちしてるとき、流れる音楽に合わせて「ラップでひとりごと」。
わーーーっとなるほどカッコよかった。
演劇人が時々稽古場でやる「…ぽいラップ」と全然違いました(^^;)

20120707205510.jpg

ACTのアイドル・みゅう。
今回も主役の孫悟空はじめ、前説・ダンスと随所で活躍。
写真は終演後のファッション。
新ヘアスタイルのコンセプトは「沢尻エリカ様」だそうです(p_-)

20120707205303.jpg

三蔵法師を演じたユウア。
本番はいつもドレッドで決めて来ます。今回のポイントは…

20120707205253.jpg

てっぺんの渦巻き!

20120707190243.jpg

そして私@白骨夫人。
初チャイナドレス。
「男性を誘惑し、バリバリ喰ってしまう妖怪役」堪能しました☆


客席からの掛け声満載なのもACTの特徴。
披露宴並みの掛け声が飛び交います。これ、出演者としてはかなり嬉しいです。

「しっかりして!」
孫悟空が戦いに負けて床に突っ伏したとき、ちっちゃいこどもの声が響きました。
瞬間、会場中が「あったかい爆笑」に包まれ、たまらない気持ちになりました。


ダンス&ダンスミュージックが呼び起こす「客席との一体感」は、
演劇人として嫉妬することも多々。
たくさんの発見と課題をもらったステージでした。

ご来場下さった方々、
出演者・スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。


アクトアップダンススクール

http://www.act-up.jp/
[2012/07/23 03:27] | 未分類 | トラックバック(0) |
横島物語第2弾 おまけ
聞き取りが終わって、車に乗り込み帰ろうとした時、
横島の田上さんから無造作に大きなビニル袋を渡されました。

ずっしり重いその中には、立派なきゅうりがいっぱい!!!
s120714_104946.jpg
潮害の話を聞いた後だけに、
今の横島で野菜や果物がたくさん育っているのが
本当に有り難いことだなと思いました。

田上さん、ありがとうございました!
池田や劇団員と分けて、おいしくいただきます。
[2012/07/15 00:46] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
横島物語第2弾
制作の古殿です。
7/13(金)、池田と玉名市横島町に伺いました。

横島町ときらら、と言えば、
横島町の干拓の歴史を描いた「よこしま物語~石の波音」で
ご一緒させていただいてからのお付き合いです。
実は今、その第2弾とも言うべきプロジェクトが進んでいます。

横島町は度々台風による潮害を受け、乗り越えてきました。
町内にもその歴史を物語る石碑が残っており、
町の人々もご家族や近所のおじちゃんおばちゃんたちから
その様子を聞いて育ってきたといいます。

潮害に対して、当時の町民たちがいかに立ち向かったかを
朗読劇として語り継いでいこうという企画が立ち上がり、
池田が脚本を担当することになりました。

この日は、朗読部会を中心とした町の人たちから
脚本の材料となるお話を聞き取りするために伺ったというわけです。
s120713_141125.jpg

貴重な笠やみのなども見せていただきました。
s120713_145400.jpg

潮害で決壊した堤防を修復する様子を絵にしたもの。
s120713_151129.jpg

自分たちが体験してきたかのような熱意を持って
話して下さる町のみなさん。
池田はそのお話と気持ちを受け止めながら、
一方で物語としての構成も考えていきます。
細かいことも町のみなさんに確認しつつ、
パソコンにどんどん打ち込んでいく池田。
s120713_152715.jpg

町のみなさんが脚本を楽しみにして下さっているのが
ひしひしと伝わってきました。
脚本ができたら、今度はお稽古も始まります。
朗読劇としてお披露目できる日まで
みなさん、根気強くお付き合い下さい。
よろしくお願いします!
[2012/07/15 00:24] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/12 アクトアップ・キッズSP Exおまけ②
アクトアップのインストラクターのお一人、
ナミエ先生のネイルが素敵!で思わずパシャリ。
s120712_185858.jpg
いつも素敵なネイルアートをされているナミエさんですが、
これ、ご自分で塗られたのだそうです。
ラメ部分は、ラメと透明なマニキュアを混ぜて
自分の好みに作るそう。
微妙なグラデーションを描いているのが写真で伝わりますか?

こちら、ナミエ先生のネイル道具。
s120712_185941.jpg
ひとつずつ買い集めているうちに、
こんな沢山になったそうです。
技術も道具もプロ並みでは!?

ぜひ一度お願いして、
“爪先おしゃれ女子”になってみたいものです。
ナミエさん、どうぞよろしくお願いします!
[2012/07/13 11:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/12 アクトアップ・キッズSP Exおまけ①
レッスンの休憩中に
学校の宿題をがんばるカナ&ミュウ。
s120712_190126.jpg
えらい!

漢字の書き取りノート。
s120712_190137.jpg
懐かしや~。
[2012/07/13 10:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/12 アクトアップ・キッズSP Ex②
滑舌の練習「パピコピコピコ パピコピコ」。
2人組になって、二つに分けて言ってみます。
「パピコピコピコ」
「パピコピコ パピコピコピコ」
「パピコピコ パピコピコピコ」…
s120712_181504.jpg
繰り返し言っていると、ちょっと混乱する時もありますが、
根気強く練習して、みんな言えるようになりました。

この滑舌パピコにもフリをつけてみることにしました。
各チームで考えて発表です。

セイハ&アカリ チーム。
s120712_183556.jpg
アカリちゃんのコンパクトなキュートさと
セイハさんの長い手足を生かして、
ポーズが決まりました!

ミュウ&カナ チーム。
s120712_183619.jpg
言葉のリズムに合わせて、
かっこいい動きをたくさん盛り込んでくれました。
さすが!おねえさん!

レミ&マリ チーム。
20120712182729.jpg
レミちゃんがマリをリード。
自分たちがパピコになって、
パキッと2つに分ける様子をくるっと回って
うまく表現してくれました。

同じひとつの言葉から、
チームごとに違った表現が生まれて楽しかったです。
これからも、コトバとカラダを使って、
いろんな表現にチャレンジして行きましょう!

◎アクトアップダンススクール
http://www.act-up.jp/index.html
[2012/07/13 10:36] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/12 アクトアップ・キッズSP Ex①
制作の古殿です。
7/12(木)はアクトアップ・キッズSP Exでした。

アクトアップはダンススタジオですが、
このキッズsp・Exではお話することや演劇的な表現を学んでいきます。

まずは「のどのストレッチ」、リップロール。
初めて受講するメンバーもいたので、
2人組になり、お互いののどを触って、
ブルブルしているのを確認してみました。
s120712_175436.jpg
この日の記録は最長16秒。おしい!
目標の20秒に向かって、各自続けて練習しましょう。

発声練習では、
お向かいの不動産屋さんの、さらに向こうに向かって
大きな声で「こんにちはーー!!」
s120712_180004.jpg
元気元気!
声がスタジオに響き渡るので、思わず耳を塞いだほどです。

ちょっとセリフも言ってみました。
先日行なわれたアクトアップさんの公演で上演された『西遊記』より。
「今回のオレ様はとてつもなく強いぜ!」
s120712_180528.jpg
ちょっと動いてみようか?という池田の急なフリにも対応する
小学生ダンサーたち。
セリフもリズムとして捉えるのですね。
そのリズムに合わせて動き、思い思いに決めポーズ。
かっこいいです。
[2012/07/13 10:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/11 まるぶん塾②
この日のメインワークは「ベア吉の冒険」の朗読。
森に棲むクマの兄妹が冒険に旅立ちそう…なところまでを描いた、
池田オリジナルの短編です。

まずは、みんなでまわし読み。
s120711_200826.jpg
このお話には、クマのベア吉・ベア子兄妹だけでなく、
すずめからフラミンゴ、はげたかまで多種多様な鳥たちが出てきます。

読み進める中で、
池田からもその登場人物(動物?)の性格を伝え、
みんなでその性格を声にして表現してみます。

ベア子はふとっちょで、のんびり屋さん。
すずめたちは、高い声で早口で何を言っているのかわかりません。
フラミンゴは、魚を食べるのにも色気が出てしまう超セクシーさん。
はげたかは、スナフキンみたいな孤高のヒーロー。などなど。

次に3グループに分かれてまわし読み。
s120711_202459.jpg
1グループが3~4人で構成されるため、
早いペースで次々にいろんな役が回って来ることになります。
ちょっと大変かなと思いきや…

みなさん、全体で読んでいる時より、
キャラクター設定が濃くなってるみたいです。
何度も読む間に、性格がはっきりイメージできてきたのか、
表情や姿勢もキャラクターによって瞬時に自然に変わっています。

どのグループもいきいき。
笑いが起こっているグループもあったりして、
楽しんで演じて下さっているのが伝わってきました。

次回も引き続き、「ベア吉の冒険」を読みます。
演出をつけたり、ちょっと遊んでみましょうね。
[2012/07/12 10:45] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/11 まるぶん塾①
制作の古殿です。
7/11(水)は2週間に1度のまるぶん塾でした。

いつも通り、まずはストレッチやリップロールなどで
身体やのどをあっため緩めてスタートします。

リップロールの時、
声楽を習っている劇団員の話になりました。
池田が聞いた話によると、
あごを大きく開けた時、耳の下辺りの骨で、引っ込む骨があるのですが、
ここをグーッと押してあげると、さらに口が開くそうです。

そこで、みんなで早速、グーッ…
s120711_191803.jpg
「あたたた」「えーっ」なんて言いながら
みんなでグイグイ。
同じ骨を押しているはずですが、押し方もいろいろ。
痛さもいろいろ?
はたから見てると、ちょっと面白い絵になってました。

次はこちらも基本メニュー、滑舌。
「あいうえお・いうえおあ…」は演劇人にはおなじみですが、
一般的にはパッとはわからないこともあります。
そこで、アシスタント・茜が書いてくれたあ行を見ながら
みんなでやってみます。
s120711_202421.jpg
茜の文字、
いい感じで力が抜けてて、ほのぼの。

毎回、「ぴゃ行」が一発ではなかなか言えません。
だんだん怪しくなって、ごにょごにょになって、
自分でも「あれれれれ?」という状況に。
ハンドマイクを利用したりして、
自分の声を確かめながら各自、自分のペースで練習してみます。

続けて応用編。
「赤パピコピコピコ パピコピコ
 青パピコピコピコ パピコピコ
 黄パピコピコピコ パピコピコ」。

自信がなくなると声が小さくなり、不思議と滑舌も悪くなるようです。
なので、遠くの人にパピコ(!)を買ってきてもらおうと
大きな声を届けるつもりで言ってみます。

「あかパピコピコピコ!パピコピコ!」

パピコ6本くらい買ってきてもらえそうです。
[2012/07/12 10:15] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7月の通常稽古
■7月の通常稽古

下記の日程で行います。

体験&見学歓迎☆お気軽に。
途中参加・早引きも大丈夫です。
(必事前連絡!予定が変わることがあります)

10日(火)
17日(火)
24日(火)
31日(火)

◆すべて19時~22:30@きらら稽古場
◆内容→バランスボールストレッチ・即興・作劇ゲームなど

◆連絡先→kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
[2012/07/10 14:54] | お知らせ | トラックバック(0) |
豊永作・演出・出演「静夜」初演です。
こんにちは。
豊永英憲です。

絶賛開催中の万能グローブガラパゴスダイナモス主催の演劇のお祭り、「ガラ博」にて、僕の作品も上演されます。

今日7月7日が初演になります。

初めて脚本を書きました。

沢山の人の感想を聞きたいです。

ぜひぜひお越しください。


ー「静夜」あらすじー


「私と、テーブルに鎖でつながれた彼との関係性は

なんだかもうすでによくわからないところまで落ち込んでたし

連日の雨で日増しに近くなってくる川面は私を不安にさせる。

今となっては彼がなんなのか、なんだったのか、よくわからないけど

私の部屋と世の中は、きっと彼のお陰で繋がりを保ててたんだと思う。」


上演日時:7月7日14時~、7月13日19時半~
場所:甘棠館show劇場(福岡県福岡市中央区唐人町1-10-1)
料金:前売り・当日共に1500円

http://www.galapagos-dynamos.com/galapaku/

[2012/07/07 00:11] | お知らせ | トラックバック(0) |
ギンギラ太陽's「オムレット」一般発売のお知らせ☆
news-a2c1a0e2218eaad5b69267e97fb40231.jpg

池田美樹です。

ギンギラ太陽's「オムレット」稽古、着々と進んでおります。

楽しい!
ただひたすらに稽古が楽しいです。

座組みはよく船に例えられますが、
大塚船長の頼もしいこと!
行き先をキッパリ提示しながらも航海のおもしろさを忘れない。
乗組員皆で寄り道して騒いだり、綿密なメンテ作業に時間を費やしたり。

いちばん遊んでるのが船長ですからね。
ほんっっとうに演技することが大好きなんだなぁと。
その遊びっぷりったらもう、ため息が出るほどです(笑)


胸の内を、役割を、
大きくしっかり届ける演技。

「小さな空間」&「自己解釈」で動くことが多い今、
こういう技術を鍛錬する機会がかなりなくなっているように思います。
皆の小さな思い付きも、
大塚演出に掛かると、みるみる「大きく」なって行く。


個人的発見ですが、
「外から沁みて来る感情」に驚いています。
○○の女王//○○の王子//○○の化身
そんなクッキリとした役柄同士で稽古していくうちに、繊毛のような感情が蠢いてくる。

「モノしか出て来ない」作品、
そのモノたちに、
最初に感情移入するのは演じ手なのだなぁと実感しています。


そんなギンギラの宝物作品のひとつ「オムレット」。
先行予約が完了し、一般前売り開始がまもなくです。


宗真樹子&豊永英憲も絶賛奮闘中。
あんなモノやあんなモノをかぶります。
是非!

■一般発売 7月14日(土)AM10:00~


■公演詳細 
・日時 2012年9月14(金)19:30
  15(土)13:30/18:00
  16(日)12:30/16:30
  17(祝)13:30      ※全席指定、開場は30分前です。
・場所 西鉄ホール(西鉄福岡駅ソラリアステージ6F)
・料金 3,500円


購入方法はコチラ!

http://www.gingira.com/event/index.html


20120702221006.jpg
[2012/07/05 23:42] | 未分類 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報。
20120705134952.jpg

池田美樹です。

この春から椿油を使ってます。
最初は爪に。
続いて髪に。そして肌に。
いや~これがいいんです、かなり。

あ、私には、ですよ。


そんな「椿油効果」を細々とつぶやいてたら、なんとテレビタミンで「椿油特集」が!
プロフェッショナルなアロマコーディネーターの方が伝授する、
「驚異の美白パック」はじめ、かなり興味深いコーナーになるようです。
私もちょこっとだけしゃべらせて頂きました。

美人をつくる椿油。

■7/11(水)テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 

早めの時間にOAかと思います。
興味ある方、お見逃しなく!

[2012/07/05 23:20] | 未分類 | トラックバック(0) |
7/3 おまけ③
7/3の放課後。
s120703_231601.jpg
お菓子もりもり若者チームと、きらら打ち合わせチームが同居。
若者、稽古後も元気。
[2012/07/05 15:00] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/3 おまけ②
今日の池田美樹。
s120704_003657.jpg
夏らしい、かわいいピアス。
横顔に映えて、すごく似合ってました。
[2012/07/05 14:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/3 おまけ①
今日の大迫様。
20120703220642.jpg
(大迫君、毎回ごめんね。ありがとう!)
[2012/07/05 14:55] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
7/3 通常稽古③
曲は「あの素晴らしい愛をもう一度」。
一番の流れがざっくり通せました。
ちょっとした青春群像になってます。
ぜひメロディを思い出しながら見て下さい。

真面目な子、ぶりっ子、ヤンキーなどいろんな高校生がいる中、
何事かを決意し、一人飛び出すユウキ。
驚く周りの生徒たち。
s120703_224349.jpg

ダダダダダッ!
青春の勢いに任せて、駆ける駆ける駆け回る!
s120703_224018.jpg

しかし、そこには学校の規律を守ろうとする先生たちが
立ちはだかっていた。
先生たち「教室に戻れ」
s120703_224143.jpg
ユウキがおちゃらけて、その場を去ろうとすると、

バシュッ!先生からグーパンチが飛んで来る。
のけぞるユウキ。
s120703_223634.jpg

その様子を遠巻きに見ていた生徒たちの中から、
ユリエ飛び出し、ユウキのもとへ。
s120703_225055.jpg

驚く生徒たち。
s120703_224835.jpg

「ええっ!?」
s120703_224707.jpg

未来を見つめるようにしっかり前を見据える、
ユウキとユリエ。
s120703_225535.jpg

以上、ダイジェストでお届けしました。
動きの精度をもっと上げて、感情の流れも表せると
より面白くなりそうです。
みんな、ぜひ動きを覚えていて下さいね。
[2012/07/05 14:52] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

★新作情報★
出演者発表
詳細はこちら
熊本:2020年1月
福岡:2020年2月
東京:2020年4月
-続報お待ち下さい-

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する