FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
5/24 通常稽古
制作の古殿です。

5/24(火)の通常稽古。
定番となった基礎連・バランスボールをしていると
女子4人、おしゃべりに花が咲き…

Image1086.jpg
バランスボールで、稽古時間が終わってしまいました…反省。

それでも、おやつタイムは欠かしません。が…
Image1087.jpg
図らずも、全員がうつむき気味な時に
写真を撮ってしまいました。
うつむき気味なだけで、みんな元気ですので。
[2011/05/31 23:38] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
イムズで観劇前に
Image1082.jpg
制作の古殿です。

5/20(土)、池田さん&寺師さんと福岡のイムズホールへ
地点「桜の園」の観劇に出掛けました。

観劇前にちょっと甘いものを食べたくなって、
イムズ内のTOKIOでお茶することに。

写真は、私が注文した、
ブルーベリー&レモンのタルトとミックスジュース。
タルトはレモンが効いていて、
クリームもさっぱりと美味しくいただきました。

フルーツをたっぷりいただいて、気分もリフレッーーーシュ。
イムズでの観劇時には、また立ち寄りたいです。
みなさまも是非。
[2011/05/31 23:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/20 通常稽古③
Image1080.jpg
バランスボールによる基礎連が定着してきたきらら。
ピッピちゃん、こんな技ができるまでに。
[2011/05/31 23:11] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/20 通常稽古②
Image1079.jpg
この日はお客様から
面白い差し入れ(!?)をいただきました。
某モナカアイスの皮の部分のみ、たくさん。

そのまま食べても美味しいですが、
他に何かいい食べ方はないでしょうか。
[2011/05/31 23:09] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/20 通常稽古①
Image1077.jpg
制作の古殿です。

この日の稽古には、ピッピ&茜が参加。
芥川龍之介の戯曲の一部をみっちり読みました。
時々、厳しい声で池田の指示が飛んでいました。
[2011/05/31 23:04] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
マットさん来熊②
マットさんを知る劇団関係者が
続々と集まって来てました。

そこで、池田が取り出したのは、「ゲシュタルト」の台本の一部。
マットさんが出演していた作品です。
その場に居た数人で読んでみることになりました。
もちろん、マットさんも参加。

Image1076.jpg

普段、日本語を使う機会は
ほとんどなくなったというマットさんでしたが、
数回読むと、感覚を取り戻してきたらしく、
テンポの良い掛け合いがよみがえりました。すごいなぁ。

ベッキーさんも興味津々で見守っていました。
池田も、きららメンバーも楽しそう。嬉しそう。

マットさん。
また遊びに来て下さい。みんなで待っています。
お元気で!
[2011/05/31 22:56] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
マットさん来熊①
制作の古殿です。

5/19(木)(よこしま同日)、
稽古場にマットさん&恋人ベッキーさんが
遊びに来てくれました。
Image1074.jpg

マットさんは、
数年前の在熊中は、きららの劇団員でした。
現在は、本国イギリスでサラリーマン。
今回は仕事の関係で東京に来ることになって、
熊本に、そして稽古場にも足を運んでくれたのでした。

会っていない数年間のこと、
今の仕事のこと、当時や今の劇団のこと、etc
日本語と英語が飛び交い、話が弾みます。
[2011/05/31 22:41] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま紀行(続き)
よこしま紀行と同日の稽古場。
よこしまでいただいたプチトマトを早速いただく。
Image1071.jpg

鮮度が、鮮度が全然違う。
ヘタがしっかりしているのは、新鮮な証拠。
濃い赤色、厚みのあるパリッとした皮、酸味と甘味。
本物のプチトマトを食べている気がしました。

その輝きに池田も思わず…
Image1072.jpg
[2011/05/31 22:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま紀行⑤
最後に、横島町の道の駅的存在、
Y-BOXに連れて行っていただきました。

ここでは、イチゴ狩りもできるそう。
もう時期はずれで、イチゴ狩りはできませんでしたが、
ビニールハウスに入れていただきました。
Image1068.jpg
当たり前ですが、
スーパーで見るイチゴとは桁違いのみずみずしさ。
見ているだけで、フレッシュな気持ちになります。

お店の方には、特産のイチゴやトマトを中心に、
お野菜・加工品・おみやげ物などたくさん。
Image1069.jpg
イチゴジャム、早速いただきました。
粒がごろっと入っていて、果物の甘みを味わえます。
おいしかった!

***
約半日のよこしま紀行。
横島には、潮害や干拓の歴史を感じるものが
沢山残っていました。

横島のお父さん・お母さん。
史跡を訪れる度に、丁寧にエピソードを話して下さって、
横島への愛情をビシビシ感じました。
それが、みなさんのパワーの源なんだと思います。
[2011/05/26 00:24] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま紀行④
石塘(いしども)↓
Image1062.jpg
今は使われていませんが、
潮の満ち引きで扉が開いたり閉まったりする仕組みです。

上部を支える4本の石柱にご注目を。
上半分は石の角が残っているのに、
下半分は角が取れてカーブを描いています。
水の力で、石が削られたのだそうです。

隙間なく石を積み上げる技術がすごい。

「六枚戸」と呼ばれる別の石塘。
Image1066.jpg
写真で見えているのは、ほんの一部。
左の方は、ずーっと何百メートルも石垣が続いています。
積み上げられた石の様子が見事です。

想像を絶する根気の要る仕事だったに違いない。
[2011/05/25 23:59] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま紀行③
本田大明神。
地元の方には「ほんでんさん」の愛称で親しまれています。
Image1060.jpg
竜神様の怒りを鎮めるため、人柱となった伝衛門にちなんで
毎年1/5には“生だご祭り”が行なわれます。

おまけ。
Image1059.jpg
ほんでんさんの道端にあった梅の木。
実がたくさんなっていました。
梅の実は、そのまま食べるとお腹を壊すそうです。
ご注意を。
[2011/05/25 23:48] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま紀行②
横島町は400年に及ぶ干拓工事によってできた町。
その干拓の歴史をうまく表現しているのが、
この写真に写っているところ↓
Image1053.jpg
手前に見える、木と草のところが横島山をかたどったもの。
その向こうの色分けされている地面には、
干拓工事が行なわれた順番が描かれています。

この干拓工事が行なわれた土地では、
現在では、イチゴやトマトが沢山作られています。

横島町のお父さん・お母さんたち、
各自の家のある場所を見つけては、
そこに立って「私の家はココよ」と教えて下さいました。
お母さんたちの横島への愛着が伝わってくるようでした。


続いて、木造の展望台へ。
なんだかジブリアニメに出てきそうな建造物です。
Image1055.jpg
みんなで並んで移動。
遠足みたいでした。

展望台のてっぺんに到着しました。
Image1057.jpg
目の前に広がる広大な土地。
目に見えるところ全てが
干拓でできた土地だというのですから驚きです。
[2011/05/25 23:39] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま紀行①
制作の古殿です。

5/19(木)、
池田と一緒に横島町に伺いました。

横島町のみなさんには、
「よこしま物語」で大変お世話になっています。
横島町の他のエピソードもお芝居に仕立てるため、
この日は、潮害(ちょうがい)の歴史に関わるところに
連れて行っていただきました。

経塚に続いて訪れたのは、展望公園。
公園の入り口では、
横島町の特産物・イチゴとトマトが出迎えてくれました。
鮮やかな赤色がまぶしい。でっかい!
Image1050.jpg
[2011/05/25 23:18] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ピッピちゃんお誕生会
5/17(火)の通常稽古の後、
サプライズでピッピちゃんお誕生会を企画。
(本当のお誕生日は5/16)

ささやかながら、ケーキを用意しました。
Image1045.jpg
手前のロールケーキには、
抹茶で四葉のクローバーが描かれてました。かわいい。

火の君太鼓のゆうき君やテル君もかけつけてくれ、
賑やかなお誕生会になりました。
Image1047.jpg
ピッピちゃん、22歳おめでとう!
[2011/05/25 22:53] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/17 通常稽古
制作の古殿です。

5/17(火)は通常稽古でした。
久しぶりにトミー君が参加、そしてコモン君が初参加。

すっかり定番となった、バランスボール。
Image1043.jpg
男子にとっても結構な運動量のよう。

後半は、「おはよう」や「ありがとう」など
簡単なコミュニケーションの言葉を
いろんなニュアンスで言ってみる、というワーク。
Image1044.jpg

例えば、
「すごくイライラしていて“ありがとう”」だったら、
自分の前の人より、
イライラ度が増した“ありがとう”の言い方を工夫します。

イライラ度が増しているように感じられなかったら、
池田から待った!が入って、やり直し。

それでも、ひとつの挨拶の言葉で2周3周と続くのを見て、
物の言い方って無数にあるのだなぁと思いました。
[2011/05/25 17:55] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
初!城彩苑 ②桜の小路
湧々座を出た後は「桜の小路」へ。

ここは、お食事&お土産処が軒を連ねています。
歴史物を撮影するスタジオの
城下町のセットの中にいるようでした。

桜の小路限定の商品があったりと、
美味しそうなものが沢山で迷ってしまいます。

と、池田がお土産にと
“タイピーエン揚げパン”を持たせてくれました。
Image1041.jpg

あのタイピーエンが
一体どんな形で揚げパンの中に入っているのだろうと
どきどきしながら頬張ると…

外はぱりぱり!
揚げパンの上下を餃子の皮?で挟んであって、
この皮がぱりっぱりなのです。香ばしい!

中は、まさにタイピーエン!
スープのコクもちゃんとあって、
イカまで入っている本格的なお味。
うまい具合にまとめてありました。

たっぷりした重さで、食べ応え満点です。
ああ、もう一度食べたい…

熊本ならではの揚げパン、
みなさんもぜひ一度食べてみて下さい。

お店をぐるぐる見てまわるだけでも楽しい「桜の小路」。
ちょっと小旅行気分を味わいました。

◎桜の小路
http://1592.jp/index.html
[2011/05/25 17:40] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
初!城彩苑 ①湧々座
制作の古殿です。
ブログ更新が滞っていて申し訳ありませんでした。
少し前の分からアップしていきます。

*****

5/17(火)、
所用で一緒に街中に出ていた池田と
用事が済んで、「桜の馬場-城彩苑」へ。

「城彩苑」は、
今年3月にオープンした熊本城近くの観光施設。
うわさを聞いていて、前々から行ってみたかったのでした。

まずは施設内の「湧々座(わくわくざ)」へ。
1Fはバーチャルで、2Fは映像と役者で、
熊本城や清正公に関わる文化や歴史を紹介しています。
熊本の歴史を楽しみながら知ることができます。

その中に“なりきり体験コーナー”がありました。
もちろん、なんでもやってみます。

馬に乗る池田。
ポーズが決まってます。
Image1036.jpg

こんな鎧も
Image1038.jpg

かぶってみました。
Image1037.jpg
(鎧の後ろから、身体を入れられるようになっています)

“歴代有名人対局クイズ”では、
Image1040.jpg
5点満点!(満足)

いやぁ、大人2人、
きゃっきゃとはしゃいで楽しみました。
熊本在住の方も、県外の方も一度、足をお運び下さいね。

◎湧々座
http://www.sakuranobaba-johsaien.jp/about/goden.html
[2011/05/25 17:28] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
伊佐市でのワークショップのお知らせ
Image1033.jpg
制作の古殿です。

来月6月に、鹿児島県伊佐市にワークショップに伺います。
先日、情報が公開されました。

表現・コミュニケーション能力向上講座の中で、
1講座2回を担当させていただきます。
その名も「就活応援ワークショップ ☆緊張しない自分をつくる☆」。

きららワークショップではおなじみの
コミュニケーションゲームや即興劇を体験していただきながら、
緊張しない自分を見つけるヒントを探っていきます。

県外の方も参加OKだそうです。
詳しくはウェブ、またはお問合せを。

●表現・コミュニケーション能力向上講座
「就活応援ワークショップ ☆緊張しない自分をつくる☆」

・2011年6月19日(日)13:30~17:00
・伊佐市文化会館小ホール

・お問合せ 伊佐市文化会館 0995-22-6320

◎伊佐市 広報ウェブ版
http://www.city.isa.kagoshima.jp/pdf/isa110515.pdf

◎伊佐市HPでのお知らせページ
http://www.city.isa.kagoshima.jp/culture/2011/post_278.html

主催:伊佐市教育委員会

***
余談ですが、
このウェブ版の広報誌のキャッチコピーにある、
“だれやめ”という言葉が気になって調べてみました。
みなさん、ご存知でしたか?

※だれやめ=鹿児島弁で1日の疲れを癒すこと、
ひいては(疲れを癒すために)焼酎を飲むこと、晩酌のこと、だそうです。
さすが焼酎王国/鹿児島らしい文化&言葉ですね。
[2011/05/17 10:13] | お知らせ | トラックバック(0) |
5/13 通常稽古(おまけ)
おまけは、この日のルミさん。

まずは、靴下。
定番だけどキュートなカエル君の表情と、“ぴょん”の文字。
癒される。
Image1026.jpg

チャリティものだというTシャツは、
鮮やかなグリーンにシンプルなデザインが映えます。
Image1027.jpg
ちらっと見えているブレスもカワイイ。
[2011/05/17 09:47] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/13 通常稽古
Image1028.jpg
制作の古殿です。

遅くなりましたが、5/13(金)のお稽古の様子。
この日は、池田・ルミさん・茜ちゃんの3名が参加。
通常稽古始まって以来、初の組み合わせではなかったでしょうか。

この日は、茜ちゃんもがっつり入って、
「野生の沸点」の台本を使っての稽古。
Image1032.jpg
人物の設定を変えると、
当たり前だけど、
その人物と、周りの人の反応が変わってきます。

池田が茜ちゃんにどんどんいろんなキャラクターを要求して、
茜ちゃんがそれに応える。
さらに、そのキャラクターに対応する池田・ルミさんも
反応が変わっていく。
その様子が見ていて、興味深かったです。
[2011/05/17 09:40] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ラジオ出演!

今日は1日、半袖で過ごしました。
宗 マキコです☆

今日は夕方から、ラジオの収録でした。

昨年、「汝れこそは昭君」で再共演した
玄海竜二さんの番組にゲストで呼んで頂きました。

玄海さんは大衆演劇の役者さんで、熊本を拠点に全国で活躍なさってる方です。

玄海さんは、一見怖そうなんだけど全然そんなことないのです。
もちろん、「芸」には厳しいと思う。稽古場でご一緒しても、舞台を観てても玄海さんが登場するとその場の空気がピーンと張りつめる。もの凄い緊張感。あの迫力の存在感。
その技の素晴らしさと迫力におそれをなすんだろうね。

でもね、普段は笑顔がおちゃめで気さくで素敵な方です。

久々にお会いして、打合せから本番まで楽しくお話しましたよ。

熊本の皆さん、ぜひ聞いて下さい。あ、島原の方でも聞けるそうです。

◆RKKラジオ
「玄海竜二 俺は流れの旅役者」
・6/5(日)20:00~20:30


※写真は、先日池田達と観に行った「片岡演劇道場☆玄海DAY」のお土産。

玄海さん、おせんべいになってもカッコいい!!
[2011/05/16 20:10] | お知らせ | トラックバック(0) |
5/11 まるぶん塾②
Image1025.jpg
基礎練習の後は、先週に引き続き、
みんなで「上通物語」の一部を読んでみました。
お話は、先週の部分よりちょっと先に進んでいます。

池田が役を割り振り、
まずは円座の状態で読み合わせしてみます。
1回読むと、お話の流れが大体つかめました。

そして、池田から「役」と「役割」の話。
それぞれの登場人物やセリフには、
感情を持つ役だけではなく、
話の流れを変えたり、関係性を変えたりする役割があります。

ここで、長机と椅子で、
即席の草葉うどんの店内(お話の舞台)を作って、
また読んでみました。

役割を考えると、セリフの強弱や声色、
身体の向きはこっちがいいな、とか
具体的な変化が生まれて面白かったです。

今後もいろいろお話を読んで行きましょう。


◎まるぶん塾『劇団きらら』の演劇教室 塾生募集中です!

ご興味のある方は、一度見学されてみませんか?
お問合せ先までご連絡下さい。

・講師…池田美樹(劇団きらら代表)
・日程…第2・4水曜日 19:00~20:30(通年)
・会場…まるぶん書店2F まるぶん塾
・お問合せ…まるぶん塾事務局 ㈲リープ ℡096-356-0855
[2011/05/12 20:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
5/11 まるぶん塾①
Image1023.jpg
制作の古殿です。

5/11(水)は、2週間に1度のまるぶん塾。
この日、呼吸法の時間に
池田がちょっと面白いヒントを紹介していました。

写真で受講生のみなさんが
ティッシュを鼻に近づけているのがわかるでしょうか?
このティッシュには、
ラベンダーの精油がしみこませてあります。

香りを嗅いだ時、鼻の奥の香りの通り道を確認することで、
呼吸した時、空気がどこに入っていっているのかを
意識しやすくするのです。

しばらくの間、
みんなでティッシュをくんくん、くんくん。
[2011/05/12 20:33] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ミュージック・ワゴン打合せ
Image1022.jpg
制作の古殿です。

5/11(水)は
美里町さんのイベント「ミュージック・ワゴン」の打合せ。
act upさんのスタジオに集合しました。

打合せの内容は、
コラボ・コーナー「ミュージカル・タイム」について。
その名の通り、ミュージカルの有名な曲に
歌から、ダンスから、芝居からアプローチしていきます。

実際に曲を流しながら、ちょっと動いてみました。
全体を構成する池田も、手ごたえを感じた模様。

写真は、今回大役をつとめることとなった宗さんを中心に
打合せのメンバー。
実際に出演するのはこの3倍くらいの人数。賑やかになりそう。


◎美里町文化協会主催事業
「ミュージック・ワゴン~music・wagon~」

出演:志岐由理子(ソプラノ)
   act up feeling、LBK2、セツゲッカ(act up dance school)
   劇団きらら

・7月2日(土)18:00開演(17:30開場)
・美里町文化交流センター ひびき
・大人1,000円、高校生以下300円、幼児無料

お問合せ:美里町公民館 ℡0964-46-2038
[2011/05/12 17:53] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
志岐さん合唱WS
Image1021.jpg
制作の古殿です。

5/10(火)の稽古は、
再び声楽家の志岐さんを迎えての合唱WS。

きららのHPやブログを
ご覧いただいている皆さまはご承知の通り、
志岐さんには、この夏の公演に出演していただきます。
どんな風に登場して下さるのか楽しみですね。

さて、この日はみんなで「家路」を歌ってみました。
小学校や町内放送で、
夕方、帰る時間を知らせるように流れていたあの曲。
ご存知の方も多いと思います。

この日は、パートに分かれての合唱に挑戦。
また、呼吸法を中心に学んだ前回より、一歩作品に踏み込み、
楽譜に書き込まれている音楽記号や歌詞を
ひとつひとつ丁寧に読み解いていきました。

息継ぎのタイミング、
なぜ、ここでクレッシェンドなのか、
この言葉にはどんな気持ちが込められているのか、
どんな情景を思い浮かべればよいのか、

ひとつ読み解いては歌い、歌っては読み解いていくうちに、
ひとりよがりでバラバラだった声が
ひとつにまとまる瞬間も生まれていきました。

これが合唱の醍醐味なんだなぁ。
[2011/05/12 16:21] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
次回公演 公演日時&集合写真アップ
制作の古殿です。

劇団きらら夏の新作、
タイトルと公演日時、キャストの集合写真をアップしました。
HPトップをご覧下さい。

チケットは、6月12日(日)発売開始!
公演スケジュール、ぜひチェックして下さい!

--------------------------------

コデ。

作・演出 池田美樹

【熊本公演】 熊本現代美術館アートロフト
 8/26(金)14:00/18:00
 8/27(土)14:00/18:00
 8/28(日)13:00/16:00

【福岡公演】 ぽんプラザホール
 9/3(土)15:00/19:00
 9/4(日)14:00

◎チケット(熊本・福岡)
 全席自由 2,000円(当日500円増)
[2011/05/11 17:33] | お知らせ | トラックバック(0) |
新作 チラシ作業開始②
チラシ作業中の私たちのテンションを上げてくれたのは、
KEYLIME SHORTBREAD COOKIES!

じゃーん!
Image1013.jpg
PURE BUTTERの文字がなんとも魅力的。

さっっっくりした食感。
柑橘系のさわやかな香り。
バターの濃厚な味わい。

おいしーーーーーい!!!

KEYLIMEが何者かは未だにわかっていませんが、
リピート必須。

チラシ作業もがんばります。
[2011/05/10 12:14] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
新作 チラシ作業開始①
Image1014.jpg
制作の古殿です。

先日の写真撮影を受けて、
この日はチラシ・チームが打合せ。

3人でパソコンを突き合わせて、
写真のセレクトやキャッチコピーの意見交換など
打合せは深夜まで続きました。
[2011/05/10 12:02] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
新作 写真撮影(おまけ)
Image1009.jpg
この日もおやつタイムで〆。

人がわらわらといる様子を見て、
新作稽古が本格化していくと、
稽古場がまたにぎやかになるだろうなぁと思う。

お菓子食べてたり、
おちこち小グループが出来てお喋りしていたり、
ケータイいじってたり、何やら読んでる人がいたり、

ひで画伯はお絵かきしたり。
Image1010.jpg
これ、ひで君が今、好きなキャラクターだそうです。
ほのぼのとかわいい。
名前を忘れてしまいましたが。
[2011/05/08 16:29] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
新作 写真撮影④
Image1008.jpg
撮影終了後、ちょっとだけ、
今度は台本を動きながら読んでみることになりました。
きららではおなじみコートハンガーも登場。
棚や壁に見立てたり、くるくる動かします。

まだまだ新作の扉を開けたばかり。
8月9月の公演まで、みっちり作品を作っていきます。
[2011/05/08 16:13] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

2018-19 新作公演
「気持ちいい穴の話」
全公演終了。ご来場&応援、
ありがとうございました。
東京特設ページ
★東京公演(終了)★
2019年4月19~21日
@花まる学習会王子小劇場

熊本・福岡特設ページ
★熊本公演(終了)★
2018年11月16日~20日
@ギャラリーキムラ
★福岡公演(終了)★
2019年1月12日・13日
@ゆめアール大橋 小劇場

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する