FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
2/25 きらら通常稽古③

またまた差し入れをいただきました。

ずらりと並んだケーキは不思議少年さんから。
ガルボは見学の森さんから。
稽古後に、みんなでおいしくいただきましたとさ。

不思議少年さん、森さん、ありがとうございました!
[2011/02/26 00:59] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/25 きらら通常稽古②

今日は、久々にヒデ君が稽古に参加。
久々なのに、昨日もいたかのようになじんでいました。

写真、即興をしている左側がヒデ君。
顔が写っていなくてごめんなさい。
[2011/02/26 00:51] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/25 きらら通常稽古①
Image731.jpg
制作の古殿です。

2/25(金)、きらら通常稽古。
少し遅れて稽古場に入ると、
すでに即興稽古が始まっていました。
初めてのお客様、久しぶりのお客様もいらしていました。

写真は、即興劇をしている二人と、
見守る今日のメンバー。

笑うまいと思って見ていても、
ふとした時に、笑いがぽんっと口から出ることがあって、
計算されていない会話に、
人の可笑しみが出ることがあるなぁと思いました。
[2011/02/26 00:50] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
近々の稽古。

■近々の稽古■

下記の日程で行います。
バランスボールストレッチ、発声、即興等。
お気軽に☆☆

2月
25(金)

3月
1(火)
4(金)
8(火)
11(金)

全19時~@きらら稽古場

急な変更が入る場合があります。
ご希望の方は事前にご連絡下さい。

kirara@sa.kcn-tv.ne.jp


[2011/02/25 12:32] | 未分類 | トラックバック(0) |
高瀬夜噺「よこしま物語」②
横島町のメンバーと合流し、
ステージや客席を設営、限られた時間でリハーサル。
バタバタと開場時間になりました。

出入り口では、
看板と、よこしまの歴史を紹介したパネルが
お客さまをお出迎え。


最初に準備していた席は、開演前にはいっぱいに。
予備の椅子を何脚も慌てて持ち出しました。

中高年のお客さまが多かったためか、
特に、昭和40年代のよこしまの話になると、
お隣の方と目配せしたり、うなづいて下さる方も。
「うんうん」という相槌には、実感がこもっていました。
まさに、その時代を生きてきた方々なんですね。
懐かしそうな目でスライドを見ていらっしゃいました。

たくさんのご来場、ありがとうございました。
みなさまに、またお目にかかれますように。

写真は、リハーサルの様子。
力強い梁の様子、ご覧いただけるでしょうか。
Image728.jpg

高瀬蔵、いい空間でした。
また行きたいなぁ。

■高瀬蔵
http://www.tamana-cci.or.jp/NPO/indexf.html
[2011/02/24 23:03] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
高瀬夜噺「よこしま物語」①
制作の古殿です。

2月24日(木)、高瀬蔵(玉名市)にて、
高瀬夜噺「よこしま物語~石の波音」が行なわれました。
きららメンバー池田&宗、不思議少年 ピッピなど
一行は、午後から2台の車に分乗して移動。

高瀬蔵は、商店街に溶け込んで建っていました。
中を進むと、居酒屋さんやインド料理屋さんがあり、
その奥に、ぽかんとひらけた中庭が。
Image725.jpg
これ、当時のままのお庭だそうです。
写真は、夕方に撮影したものですが、
日が落ちると、一層静かな風景を醸し出していました。

さらに進んで、今日の会場・多目的ホールに到着。
見上げると、蔵造りの高い天井、
縦横に交わる梁がいくつも見えます。
ホールの中は、濃い色の木目と淡い白の漆喰で統一されていて、
昔ながらの建物から感じる、落ち着いたいい雰囲気です。

こんな素敵なのぼりも掛けてありました。
Image723.jpg
[2011/02/24 22:29] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
玄海さん、おめでとうございます
Image716.jpg
制作の古殿です。

2月22日(火)、池田と熊本ホテルキャッスルへ。
「玄海竜二氏 『くまもと県民文化賞』受賞を祝う会」に
出席してきました。

会場には県内外を問わず、
著名な方が大勢集まっていらっしゃって、ちょっと緊張。
でも、何より、玄海さんおめでとう!という気持ちが
空間に満ちていました。

玄海さんの役者に掛ける思い、お父様への思いも
ご本人の口から語られました。
こんなすごい方と、
昨年「汝こそは昭君」でご一緒したんだなぁと。
感慨深いと同時に、
頑張れ!と気合いをいただいた気がします。

玄海さん、受賞おめでとうございます。
ますますのご活躍を期待しています。

写真はお土産にいただいたもの。中身はいちじくのケーキ!
人生初の木箱入りケーキでした。
[2011/02/24 00:06] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
よこしま物語in高瀬蔵(お知らせ)
Image674.jpg
制作の古殿です。

今は玉名市となった横島町のみなさんが出演する、
「よこしま物語~石の波音~」。
池田が作・演出を手がけています。

この「よこしま物語」が
高瀬蔵での「高瀬夜噺」で上演されます。

横島町のみなさんのほか、
劇団きららより、池田美樹、宗 真樹子、
劇団不思議少年より、森岡 光が出演します。

会場となる高瀬蔵は、
もともと米蔵や肥料倉庫として使われてきた蔵を
改修・整備したところ。
今はイベントや展示などに利用されているそうですが、
どんな雰囲気なのか、今から楽しみです。

海から生まれたまち、横島の歴史を
ファンタジックにお届けします。
お近くの方、ご興味のある方、ぜひ足をお運び下さい。

写真は、最近のお稽古の様子。
----------
まちかど教養講座【瀬夜噺】
朗読劇<よこしま物語~石の波音~>

日 時:2月24日(木)19:00~
会 場:高瀬蔵多目的ホール(玉名市高瀬)
入場料: 500円(資料、お茶代込み)
主 催:NPO法人瀬蔵
http://www.tamana-cci.or.jp/NPO/indexf.html
[2011/02/23 23:58] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
初桜

制作の古殿です。

頂き物の話題ばっかりで恐縮ですが。

アレンジフラワーをいただきました。
中央に見える、五枚の花びらのしとやかな薄いピンクは、
今年初めて見る桜。

派手さはないのに、意識してしまいます。
春近し、というより、
もう春なんだなぁ、という気分にさせられます。

花屋さんの春は、
少し急いで来ているのかも知れませんけどね。
[2011/02/23 00:22] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
八代のお土産

制作の古殿です。

最近は何だか頂き物が多いなぁ。
今日もまた、お仕事でお世話になったSさんより
もろみをいただきました。

昆布や大豆も入っていて、おいしそう。
もう早速きゅうりにつけてかじりたい気分です。
八代のお土産だけど、なぜか阿蘇産。

池田と半分こします。
Sさん、ありがとうございました!
[2011/02/23 00:05] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
まるぶん塾 発表公演 おまけ②

まるぶん塾 発表公演当日、
店内をバタバタ動き回っていたら、
トミーがこんな素敵なモノを発見!

思わずパチリ。

本屋さんならではのポスター。
うまいキャッチコピーですよね。

バタバタしている中、
このポスターに気付いたトミーも素敵。
[2011/02/22 13:56] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
まるぶん塾 発表公演 おまけ①
Image667.jpg
まるぶん塾 発表公演の人形たち。
池田が彩色して、持ち手を付けてつかいましたが、
最初は真っ白でした。

写真は、形をくり貫いた段階のものですが、
これだけでも何だか動き出しそうです。
きっと池田の頭の中には、
まるぶんシスターズひとりひとりの顔やポーズが
すでに浮かんでいたはず。

Image683.jpg
その人形たちをつかっての人形&笛パートの練習の様子。
当日は、暗幕の後ろに身を隠しながら、
リーディング公演に明るく花を添えてくれました。
ルミさん・トミー・ピッピ・茜ちゃん、
本当にありがとうございました!
[2011/02/22 13:53] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
まるぶん塾 発表公演③

昼食後~開演直前まで、出演者・スタッフともに
こまかい調整やチェックが続きました。

発表公演は14:00、16:00の2回。
お客様がぞくぞくと集まってきて、いよいよ開演!

「まるぶんシスターズの大冒険」は
池田の書き下ろし作品。
人形劇や笛の生演奏も加わって、楽しく仕上がりました。

「私、このままでいいのかしら…」「私なんかダメだ…」
そんな漠然とした不安や自信のなさから、
がんじがらめになっている、まるぶんシスターズ。
しかし、あるメンバーの言葉と
自分と向き合う鏡との出会いをきっかけに
それぞれが自分らしさを取り戻していくというストーリー。

台本には、わざと空白の部分が作ってありました。
そこには、メンバーが自分で言葉を当てはめていきます。

中学生のあたしへ。
人間関係に悩んでますね。
将来のあたしへ。
あなたが感謝でいっぱいの人になっていますように。


メンバーひとりひとりの言葉が、
まるで聴いている私たちひとりひとりに
語りかけてくれているように聞こえました。

お客様も、メンバーの言葉に笑ったり、涙ぐんだり。
ちらっと覗くと、みなさん、あたたかい眼差しで、
メンバーを見守って下さっていました。

何より、メンバーがとってもいい顔をしていて、
見ているこちらも何ともいい気分になるのでした。

まるぶんシスターズは今日で解散。
ほんとにお疲れ様でした。発表会、楽しめたかな?

まだ、笛のほのぼのとした音と
「♪バラが咲いた」が耳の奥に残っています。
それでもね、私たちの日々は続きます。

まるぶんシスターズのみなさん、
また会える日を楽しみにしています。
[2011/02/22 13:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
まるぶん塾 発表公演②
Image704.jpg
稽古のあと、昼食のため小休憩。

まるぶん塾 事務局の方が
みんなに食事を用意して下さっていました。
太巻きやおいなり、おにぎり、サラダやから揚げ、
お菓子もたくさん。
びっくりで、そして有り難かったです。
まるぶん塾さん、本当にありがとうございました!

みんなでもりもり食べて、
お昼からの公演に向け、気力体力充電しました。
[2011/02/22 13:23] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
まるぶん塾 発表公演①
Image700.jpg
制作の古殿です。

2月20日(日)、まるぶん塾教室にて、
池田が講師をつとめている、まるぶん塾「演劇教室」の
発表公演が行なわれました。

午前中から、みんなで搬入&会場セッティング。
発声練習のあと、
池田がこの公演のために書き下ろしたリーディング台本、
「まるぶんシスターズの大冒険」のお稽古。

写真は、真面目ならがも和気藹々のお稽古の様子。
みなさん、内側からあふれるエネルギーのためか、
すごくいい顔をされていました。
[2011/02/22 13:17] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
癒しの贈り物
Image692.jpg
制作の古殿です。

お世話になっているAさんより、
池田・古殿が癒しの贈り物をいただきました。

Aさんおススメの“バブ 濃厚炭酸湯”
サイズも普通のバブより大きいし、濃厚という言葉に期待大。

今日は、バブのお風呂に肩まで浸かってあったまって、
疲れやら冷えやら肩こりやらを吹き飛ばしたいと思います。
Aさん、ありがとうございました!
[2011/02/20 00:10] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
三人姉妹@宮崎(2)

恥ずかしながら
私は「三人姉妹」という作品名は知っているものの、
戯曲を読んだことも、
立体化されたものを観たこともありませんでした。

今回、初めて上演された作品を観ました。
1900年に描かれた、ロシアのある三人姉妹を取り巻く物語が
2011年を生きる私たちの共感を呼ぶことに
古典が上演され続ける訳に気づかされた気がします。

この作品には、我らが宗真樹子も出演しています。
美しく、ナチュラルに役柄の女性を演じていました。
知っているはずの宗さんの、新たな一面を見ました。

何度も見ているはずの他の役者さんも
今まで見たことがない表情や佇まいを見せてくれました。
改めて、魅力的な役者さんが揃った舞台だったと思います。
それを引き出した演出、
それを支えたスタッフワークも見事でした。

生きていくことは、
切なさの感度を上げていくことなのかも知れない。
作品を観ていて、ふっとそう思いました。

大学生や20代でなく、今、観ることができて良かった。
そして、もう少し歳を重ねてから、もう一度観たい舞台です。
観に行って良かったです。

「演劇・時空の旅」シリーズは
古典作品を、九州の役者・スタッフで作り上げるという
企画自体もとても興味深いものです。
ぜひ足をお運び下さい。


「演劇・時空の旅」シリーズ#3 1900年/ロシア「三人姉妹」
◆宮崎公演
2月18日(金)~20日(日)
@メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
※20日は終演後、アフタートーク有
http://www.miyazaki-ac.jp/moyooshi/2011/02_sanninshimai/index.html

◆北九州公演
3月12日(土)~13日(日)
@北九州芸術劇場
※12日は終演後のアフタートークに代表池田が出演します。
http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2010/0312enfes.html
[2011/02/19 10:11] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
三人姉妹@宮崎(1)

制作の古殿です。

2月18日(金)、
宮崎県立芸術劇場主催の
「演劇・時空の旅」シリーズ「三人姉妹」を観に
宮崎に行って来ました。

劇場に向かうバスを待っていたバス停でパチリ。
さすが宮崎、
街のど真ん中の風景が南国です。
[2011/02/19 10:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
Y氏来訪
制作の古殿です。

2月15日(火)のこと。
事務所で作業をしていると、突然のお客様。
きららがいつもとってもお世話になっているY氏でした。
予告なしの来訪にびっくり。

おまけに、
すてきな差し入れまで持ってきて下さって、
女子メンバーはさらにテンション・アップ↑↑

どどーん。
Image668.jpg

見ただけでも、
ケーキの生地の密度の高さが想像されましたが、
食べて納得のみっしり&しっとり感。
チーズやチョコの風味がしっかり生きていて、
とてもとてもおいしかったです。
1日遅れのバレンタイン気分を味わわせていただきました。

そして、差し入れにはまだ続きがありました。

みなさん、ご存知ですか?
みんな大好きハッピーターンの
“おいしさ超DX級 ハッピーパウダー250%”
Image670.jpg

あの、独特のパウダーがたっぷりまぶされていて、
味が濃く感じられた気がします。
お好きな方はぜひ一度お試し下さい。

どちらも稽古の後に、みんなでおいしくいただきました。
Yさん、ありがとうございました。
顔を見せて下さって嬉しかったです。
今度は気を遣わず、手ぶらで来て下さいね。
[2011/02/18 00:10] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
上通商栄会 勉強会
Image665.jpg
制作の古殿です。

2月10日(木)、
上通商栄会さんの勉強会の講師として、
代表池田がお招きいただいただきました。

写真右上、壁にずらりと
額縁に入った写真が並んでいるのがわかりますか?
歴代の商栄会会長さんの写真です。
見守られているようで、ちょっぴり緊張。

勉強会では、池田の上通りの思い出、
昨年、芸文祭で上演された「上通物語」のエピソードなど、
まさに、池田の目を通して見た上通りが語られました。

特に「上通物語」の水害の話の時など、
腕組みして目を閉じて、じっと聞き入っている方もいました。
身を乗り出して話して下さった方もいました。
たくさんの人々の思いを背負う作品なのだと改めて思います。

後半は、リーディング版の台本を使って、
みんなで「上通物語」を読んでみました。
リーディングに入った途端、みなさんの笑顔度がアップ↑↑↑
キャラクターに応じて声に変化をつけて下さる方もいらして、
いろんな声が聴けて楽しかったです。

1時間の勉強会、
逆にこちらがエネルギーをいただきました。
お忙しい中、たくさんお集まりいただき、
ありがとうございました!
[2011/02/14 22:46] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/8 きらら通常稽古③
この日は、お客様から
ステキな差し入れをいただきました。

ババーン!
ふわふわクリームたっぷりのロールケーキ!

写真は、切り分けたロールケーキと
期待に胸膨らませているルミさん。


ぱくっと口に入れると…

クリームが、さわやかな甘さを残しながら
すぅっっと溶けていきます。
生地は、やわらかすぎず、適度な弾力があり、
卵の風味をしっかり感じさせてくれました。

おいしーーーーーーーい!

稽古に参加していたメンバーでいただきました。
ありがとうございました。ごちそうさまでした!
Image664.jpg
[2011/02/10 00:12] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/8 きらら通常稽古②

バランスボール、発声練習に続いては、
池田がピックアップした曲をみんなで合唱。

伴奏はないので、池田がリズムを取って、
目配せや呼吸を合わせて歌い始めます。
小学校唱歌とか、よく覚えているもんです。

みんなの声がひとつになっているけれど、
個性もちゃんと聞き分けられることに気付きました。
うまくハモった時なんか、
聴いていて気持ちが良かったです。

大人になると、合唱する機会はほとんどありませんが、
みんな久しぶりの合唱を楽しんでいるようでした。
[2011/02/09 23:58] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/8 きらら通常稽古①
制作の古殿です。

2/8(火)はきらら通常稽古。
この日も、前回に引き続き、
ルミさんによるバランスボール講座からスタートしました。

前回とメンバーの入れ替わりはあるものの、
バランスボールの数にぴったり合う参加者数になるのが不思議。

下の写真では、バランスボールに座ったまま、
片足と両手をまっすぐ伸ばしています。
見た目よりかなりハードな運動。


稽古場に、再びテナガグマ登場の図。
本当は体側の筋肉を伸ばしています。
Image657.jpg

カメラを向けたら、
おちゃめな顔を見せてくれた代表池田。
Image658.jpg
[2011/02/09 23:38] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
新入り
Image654.jpg
制作の古殿です。

写真は先日、稽古場に新しく仲間入りしたワイパー。

このテの掃除用具といえば、
アイボリーホワイトやグレーのイメージですが、
この子は鮮やかなピンク色!

掃除用具置き場がぐっと明るくなりました。
[2011/02/09 23:19] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
KNEIPP(クナイプ)
Image653.jpg
制作の古殿です。

KNEIPP(クナイプ)は
ハーブの精油と天然の塩から生まれたドイツのバスソルト。
池田・宗のお気に入りです。

10種類ほどあるのですが、
種類によって、効用の文句がいろいろ。

例えば…
「ヘイフラワー」
“美肌と気分のリラックスにはヘイフラワーの芳香浴”

「ローズマリー」
“カラダ・気持ちリフレッシュ、若やいでさわやかに
 ローズマリーの芳香浴”

使ってみたくなる魅力的な文句が並んでいます。

本当にどれも香りが良くて、
お風呂でふんわりした気持ちになれます。
パッケージの色柄もいろいろで、
見たり選んだりも楽しいバスソルトです。

写真は、ある日の古殿セレクト
“元気に入浴、心を落ち着かせるにはメリッサの芳香浴”
おかげさまで、お風呂でゆるみました。
[2011/02/09 00:09] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報。
■池田美樹・出演情報■

2/8(火)「テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 

コメンテータとして出演します。


/////////////

何着て行きましょう…
いつも困ってます。

楽しい悩みですけどね。

プロの方にメイクして頂けるのも楽しみです。
自分では絶対挑戦しないような色やラインを施してもらえるとです。


お時間ある方、是非☆


池田美樹
[2011/02/07 12:46] | 未分類 | トラックバック(0) |
2/4 きらら通常稽古③
テナガグマの昼寝でも、
人魚姫が岸に打ち上がったのでもありません。

こう見えて、体側の筋肉を鍛えています。

[2011/02/05 15:02] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/4 きらら通常稽古②
引き続き、2/4 きららの通常稽古。
オニムラ講師によるバランスボール講座が続きます。

単純な動きでも、ボールを使うことで
筋肉、特に“体幹”を鍛えることができるそうです。
見た目よりもかなりハードな運動のようですが、
メンバーはどんどん楽しめるようになってきた様子。

講座の後半、
バランスボールにもだいぶ慣れてきたところで、
みんなでブリッジ!


みんなでブリッジ!前から見た図。
みんな同じ顔。
Image651.jpg
[2011/02/05 14:59] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
2/4 きらら通常稽古①
制作の古殿です。

4日(金)は、2月最初のきらら通常稽古でした。
この日は、ルミさんが講師となって
みんなでバランスボールに挑戦。

スタートはこんな感じ。
Image648.jpg

ボールに座っていることに慣れてきたら、
ちょっと上半身をひねってみたりします。
Image649.jpg

見ていて面白いのは(失礼!)、
みんなの靴下が少しずつずれていくこと。
下の写真では、
代表池田はちょうど靴下を脱いでいるところだったり、
すでに靴下を脱いで運動しているメンバーもいます。
[2011/02/05 14:39] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
節分

制作の古殿です。

今日は節分。
みなさんは豆まきされましたか?

写真は、先日立ち寄った福岡・櫛田神社の様子。
一足お先に節分気分を味わってきました。

このおたふくさん、
実際に目の前にするとすごい迫力です。
口の中を大人が楽に通れるので、
大きさはご想像いただけるかと思います。
目がちょっと怖かったです。

鬼は外!福は内!
この1年も健康に過ごせますように。
[2011/02/03 23:58] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

★参加者募集中★
演劇ワークショップ
「真夏の演劇チャレンジ」
詳細はこちら
2019年9月14日(土)~15(日)
@鏡文化センター

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する