FC2ブログ
劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
ひょうたんもなかの作り方(7)
Image401~00
すぐにお店に着きました。
ショーケースの前のスペースに
参加者全員、ぎゅうぎゅうに入らせていただき、
「ひょうたんもなかの作り方」をみんなで朗読。

参加してくれた子どもたちは、
ほとんど枝光近辺に住んでいる子ばかりでしたが、
中には初めてお店に入ったという子もいました。
お家の近所に、
こんなに美味しいお菓子を作っているお店があるなんて、
みんな幸せものだなぁ。

今回は、もなかの作り方が朗読劇になりました。
ポイントは、味や香りを想像しながら読むこと。

ああ、もなかの味が忘れられません。

みずまのお母さん、本当にありがとうございました。
参加者のみなさん、お疲れ様でした。
[2010/11/30 22:46] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ひょうたんもなかの作り方(6)
Image400~00
みんなの美味しそうな朗読。

それを聞いていた池田、
「ああ、お店の人に聞いてもらいたいなぁ。
聞いてもらえないかなぁ…」

さらに、それを聞いた
アイアンシアター芸術監督の市原さん、
「お店、行きますか?」

ということで、
急遽、もなかのお店 みずまさんに伺うことに。

アイアンシアターから、みずまさんは、
歩いても30秒くらいのところ。
みんなでトコトコ歩いていきました。
[2010/11/30 22:35] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ひょうたんもなかの作り方(5)
Image399~00
もなかを食べた後、
二人組になって朗読にチャレンジ。
さっき食べたばかりの、もなかの皮の香り、
口に入れた時の食感やあんこの味を思い出しながら。

おお、みんな美味しそうに読んでくれます。
中には、あんこ作りの場面を想像して、
やってみせてくれる子もいました。
[2010/11/30 22:31] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ひょうたんもなかの作り方(4)
Image398~00
今、作りたてほやほやのもなかを
お茶と一緒に、いただきまーす。

と、かぶりつくと…

むふ!

今まで食べたどのもなかよりも
もなかの香りが豊か!そしてぱりぱり!
もなかがあんこに負けていない。
あんこも甘すぎず、もったりいい重さで、
小豆の味がしっかり味わえます。

もなかのぱりぱり感とあんこのもったり感、
そして、もなかの食感&香りと小豆の味わいが
絶妙なハーモニー。

もうびっくりの美味しさ!!!
[2010/11/30 22:25] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ひょうたんもなかの作り方(3)
Image396~00
上手に作れると、
もなかが自立します。
[2010/11/30 22:23] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ひょうたんもなかの作り方(2)
Image395~00
同じく、みずまさんにいただいたもなかの皮とあんこで
それぞれもなか作りに挑戦。
コツは、あんこを入れる側に
山盛りにたっぷりあんこを詰めることだそう。

Image394~00
みんなでワイワイもなか作り。
[2010/11/30 22:22] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ひょうたんもなかの作り方(1)

今回の台本は、
みずまさんに池田が実際に取材して書いたもの。

池田と宗が一度、みんなの前で台本を読んでみた後、
「ひょうたんもなか、食べたことある?」という話になり、
実際にもなかを作って食べてみることになりました。

まずは、材料に触れてみます。

もなかの中身のあんこの材料になる、小豆と寒天。
写真には写っていませんが、あんこの甘さを測る糖度計も、
みずまさんが貸して下さいました。
どれも美味しいあんこを作るのに欠かせないもの。
[2010/11/30 22:16] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
声遊び探検隊@アイアンシアター

えだみつ演劇フェスティバル。
午前中は、子ども向けワークショップ
「声遊び探検隊」。

今回のメインは朗読劇
「ひょうたんもなかの作り方」。

タイトルにもなっている、
えだみつ銘菓「ひょうたんもなか」は、
枝光商店街にある老舗のお菓子屋さん、
“みずま”さんが作っています。

写真、ちょっと寄りすぎました…
[2010/11/30 22:07] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
えだみつ演劇フェスティバル
Image410.jpg
制作の古殿です。

ご報告が遅れました。
11月27日(土)、
枝光本町アイアンシアターで行なわれている、
「えだみつ演劇フェスティバル」に参加してきました。

朝から車を飛ばして、北九州へ。
[2010/11/30 21:57] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
スクールコンサート@帯山小(3)

冨川君&茜ちゃん@熊大も
わざわざ聴きに来てくれました。

進行役の宗さん、お疲れ様でした!
[2010/11/26 23:15] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
スクールコンサート@帯山小(2)
Image387.jpg
500人ちかい(!)子供たちが体育館に集合し、
コンサートがスタート。

先生から始まりのあいさつがお話された後、
特に前置きもなく、
ピアノの音が入り、歌声が響き始めました。

すると、動物が聞き耳を立てるように
こどもたちが耳に神経を集中させている雰囲気が
伝わってきました。

オペラをたっぷり鑑賞するだけでなく、
それぞれの楽曲のエピソードの紹介や、
「ブラボー!」のレクチャー(楽しい!)もありました。

コンサートの後、休憩をはさんでワークショップ。
♪翼をください をみんなで歌ってみようという内容。

ただ歌うだけと言えば、歌うだけなのですが、
こどもたちが歌うメロディーに、
志岐さんや高木さんがハモリを入れて、
その両者が響きあった時の音の美しさ。
…びっくりしました。
鳥肌がたって、涙ぐみました。

歌のちからを改めて感じた90分でした。

写真はコンサートの様子を撮らせていただいたもの。
ステージの前に立っているのが志岐さん&高木さん。
その真ん中にアップライトピアノと大くん。
女性陣は、とてもステキなドレスを着ていらっしゃったのですが…
ピンボケしていて申し訳ありません。
[2010/11/26 23:13] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
スクールコンサート@帯山小(1)
Image390.jpg
制作の古殿です。

本日26日(金)、帯山小学校で
声楽家の志岐由理子さん・高木麻由美さん、
ピアニストの中川 大さんによる
スクールコンサートが開かれました。

お三方とは今年5月、
コンサートで池田が語りで出演させていただくなど、
きららがいつもお世話になっている方々。

きららの宗が進行役で出演させていただいたこともあり、
お邪魔してきました。

帯山小学校、私は初めて伺ったのですが、
あちこちにたくさんお花が植えてあったり、生けてあって、
とても気持ちが良かったです。
珍しい形や高さのある、立派な菊の植木がたくさんあったのは
印象的でした。

写真は、玄関に飾られていた菊。
写真ではわかりにくいのですが、
植木から水平方向に茎が伸びているのですよ。

お花はこどもたちが育てているのかな、
聞きそこねました。
[2010/11/26 23:05] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
声遊び探検隊in城西子ども劇場(2)
Image384~00
後半は、朗読を聞いたり、やってみたりしました。

その中のひとつ、「アップルパイのつくり方」
アップルパイのレシピを読むだけなのですが、
読み手も、聞き手も、
想像力をいっぱいに膨らませて読んだり、耳を済ませたりすると、
ステキな朗読劇に変身します。

二人が挑戦してくれて、
二人の朗読を聴いているうちに、みんな笑顔になりました。
リンゴ、お砂糖、シナモン、パイ生地…
とってもおいしそう。

声を出したり、ゲームで動き回っているうちに、
気持ちも身体もあったかくなった1時間でした。

城西子ども劇場のみなさん、ありがとうございました!
[2010/11/23 17:11] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
声遊び探検隊in城西子ども劇場(1)
Image385~00
制作の古殿です。

勤労感謝の日の今日、
いいお天気に恵まれました。

城西子ども劇場さんのお招きで、日向崎公民館へ。
園児さんから中学生、その親御さんまで
20名ほど集まって下さいました。

みんな元気!
そして、とってもアットホームな雰囲気。
前半の声遊びやゲームにも
すぐに馴染んで遊んでくれました。

写真は、会場入り口に掲示して下さっていた
手作りの看板。
嬉しかったです。ありがとうございました!
[2010/11/23 17:09] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報・近々
20101115213004.jpg

昨年に引き続き、池田美樹が玉名市民合唱団に客演します。

池田は第三部「ガラスのうさぎ」の朗読。
第二次大戦時、実際にあった少女の悲劇を組曲にした、かなりメッセージ性の強い作品です。

一方、第二部の「ビバ!テレビジョン」はかなり楽しいコーナー。
すばらしいハーモニーで聞く「銭形平次」や「サザエさん」は爆笑…もとい感動です(笑)

メンバーは年齢の高い方が多いのですが、とてもパワーあふれるコンサートです。
お近くの方は是非足をお運び下さい。


玉名市民合唱団第53回定期演奏会

■日時→11/21(日)14時開演
■場所→玉名市民会館大ホール
■入場料→一般1,000円 学生500円

第一部/青島広志編曲による日本の歌
・からたちの花 
・初恋 
・ペチカ 
・この道 
・里の秋

第二部/ビバ!!テレビジョン
・暴れん坊将軍 
・銭形平次 
・ウルトラマンのうた 
・水戸黄門 
・この木なんの木
・サザエさん 
・全員合唱サザエさん

第三部 混声合唱組曲「ガラスのうさぎ」

[2010/11/15 22:00] | 未分類 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報
制作の古殿です。

先日、熊響こと「熊本交響楽団」さんの
定期演奏会が行なわれました。

そこで配布されたパンフレット↓
Image373[1]

パンフレットの裏↓
Image374[1]

代表池田の名前が載っているのが
おわかりいただけるでしょうか。
(熊響さん、ありがとうございます!)

そうなんです。
来年6月に行なわれる熊響さんの定期演奏会に
「ピーターと狼」という楽曲のナレーターとして池田が出演します。
音楽とナレーション、
今からどんなお稽古になるのか楽しみです。

ちょっと先の公演のお知らせでしたが、
どうぞ楽しみにお待ち下さい!
[2010/11/15 17:27] | お知らせ | トラックバック(0) |
劇をつくろう!<本日〆切>

制作の古殿です。

演劇経験者向けワークショップ「劇をつくろう!」
(えだみつ演劇フェスティバル参加事業)
本日、参加申込〆切です。

WS参加の方も、観覧の方も、
“えだみつ銘菓&お茶付”です。
※銘菓…池田のブログも参照して下さい。

ご応募、お待ちしています。


詳細はきららHP
http://www.gkirara.com/eda.html#edawskoe

または、えだみつ演劇フェスティバルHPで!
http://otegarugekijou.org/irontheater/edafes/cn3/pg15.html
[2010/11/15 00:00] | お知らせ | トラックバック(0) |
劇をつくろう!<参加者募集>

制作の古殿です。

演劇経験者向けワークショップを開催します。
題して「劇をつくろう!」

講師は、劇団きらら代表の池田美樹です。
いつもと違うメンバーと
単純に”演じること”を楽しんでみませんか?

現在、参加者募集中です。
たくさんのお申し込み、お待ちしています!

◆2010年11月27日(土)
13:00~ワークショップ・観覧
17:00~劇の発表(予定)

@枝光本町商店街アイアンシアター
(福岡県北九州市)

★参加費
1000円(えだみつ銘菓&お茶付き)

★見学・応援大歓迎!
作劇の過程を自由にご覧下さい。
→観覧料200円(えだみつ銘菓&お茶付き)

※えだみつ演劇フェスティバル参加事業

詳細はきららHP
http://www.gkirara.com/eda.html#edawskoe

または、えだみつ演劇フェスティバルHPで!
http://otegarugekijou.org/irontheater/edafes/cn3/pg15.html
[2010/11/11 23:57] | お知らせ | トラックバック(0) |
「汝こそは昭君」終了しました!
制作の古殿です。

創作舞台「熊本城本丸御殿物語 汝こそは昭君」が
無事終了しました。
ご来場いただいたみなさま、
いろいろな形で舞台を応援し、支えて下さったみなさま、
本当にありがとうございました!

今回のキャストやスタッフは、
演劇・バレエ・ストリートダンス・和太鼓など
ジャンルの違うところから参加して下さいました。
それぞれのジャンルのエッセンスは引き出されながら、
+αが生まれていき、
演劇の懐の深さと可能性を改めて思いました。

9月の芸文祭に続けて、
きららメンバーも参加させていただいた、
熊本演劇の大きな企画。
ステキな出会いがたくさんありました。

ここで得たご縁を大切に、
また次の活動に向かっていきたいと思います。
引き続き、きららメンバー&昭君メンバーの活動にも
ご注目下さい!

◆玄海竜二さん
ブログ
http://kataoka.otemo-yan.net/

◆ダンスコーディネート 前川智子さん
熊本バレエ研究所
http://www.kumamoto-ballet.co.jp/top/

◆振付 セイハさん
アクトアップダンススクール
http://www.act-up.jp/

◆和太鼓
城南火の君太鼓
http://hinokimi.kna.jp/

◆熊本 暮らし人祭り みずあかり
舞台のワンシーンを幻想的な明かりで飾って下さいました!
http://mizuakari.net/pc/index.html
[2010/11/08 14:44] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
フレッシュジュース

左のきれいなオレンジ色は、
柿100%ジュースだそうです!
もう一方は小松菜ジュース。
見るだけで、心身にいいものだと感じますね。

小屋入りすると、
お弁当やコンビニご飯に偏りがち。
フレッシュジュースは、
栄養バランスを整える強い味方です。
体調管理は、
演劇に関わる人の大事な仕事のひとつですもんね。

「汝こそは昭君」、明日はいよいよ本番です。
当日券も発売しますよ。
http://bunkabunka.net/narekosoha101107.html
[2010/11/07 00:02] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
今日はゲネプロ

制作の古殿です。

今日はゲネプロ。
舞台も衣装もメイクも、
本番同様に進行するリハーサルです。

写真は差し入れでいただいたおせんべい。
おばあちゃんの顔になっているの、わかりますか?
亀井君、ありがとうございました!

楽屋方面の話題ばかりお送りしておりますが、
お稽古の舞台の様子や役者さんの様子は
代表池田のブログで細かく写真がアップされています。
そちらもご覧下さい!
[2010/11/06 23:58] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
紙コップ
Image352~00
写真は、楽屋のケータリング机の様子。
個性豊かな紙コップが並んでいました。
全員が紙コップを使い始めると、倍以上の数になります。

熊本で活動する劇団や団体が、
その枠を越えて大勢集まってくれている今回の舞台。
まさに集結!という感じです。
数の迫力だけでなく、
みんなの団結パワーを感じていただけると思います。

公演はいよいよあさってに迫りました。
指定席をご希望の方はお急ぎ下さい。
公演詳細はこちら↓
http://bunkabunka.net/narekosoha101107.html
[2010/11/05 23:55] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
今日は場当たり
Image343~01
制作の古殿です。

昨日の仕込みに続き、今日11/5(金)は場当たり。
舞台スタッフさんとの細かい調整が続きました。

通し稽古で照明や音響、舞台の転換が入ると、
芝居がぐっとパワーアップ!
スタッフのみなさん、ステキな仕事をして下さっています。
本当にありがとうございます。

写真は、市民会館の外階段の上の様子。
みなさん、お気づきですか?
「汝こそは昭君」の横断幕!

ピンボケしていて申し訳ありませんが、
会場に来られた際には、ぜひ実物を見て下さい!
[2010/11/05 23:54] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
仕込み開始

制作の古殿です。

「汝こそは昭君」今週末7日に公演を控えて、
仕込みが始まりました。

写真は仕込みが進む舞台の袖中で
こっそり撮影したもの。
さて、どのシーンで出てくるでしょうか?
[2010/11/04 23:41] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
ラジオ出演
制作の古殿です。
「汝こそは昭君」、いよいよ今週末に公演が迫りました。

さて、11/3(水・祝)
「昭君」出演者が、ラジオで公演を告知させていただきます。
出演は、冨川君、森岡さん、北村さんの大学生トリオ。

生放送です!
直前のご案内になりましたが、
ご都合の合う方はぜひ聴いて下さい。

どんな話が飛び出すか、お楽しみに!

◎FMKラジオ「パンゲア!」
11/3(水・祝)12:00~
12:30頃~5分ほど出演します。
[2010/11/02 23:55] | お知らせ | トラックバック(0) |
和洋折衷
Image343~00
「汝こそは昭君」城下の人々の衣装の一部。
Gジャンをリメイクしたもの。
衿の形を変えただけで、ぐっと和テイストが加わります。
写真はいずれも作成途中のもの。

Image342~00
衿の色いろいろ。
見ているだけで楽しくなります。

「汝こそは昭君」、公演は今週末に迫りました。
指定席の残席が少なくなってきています。
お早めにお求め下さい。

公演情報はこちら↓
http://bunkabunka.net/narekosoha101107.html
[2010/11/02 23:49] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
池田美樹出演情報
■池田美樹・出演情報■

11/2(火)「テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 

コメンテータとして出演します。

「汝こそは昭君」公開リハーサルの映像も流れます!
お時間ある方、是非☆
[2010/11/02 12:38] | 未分類 | トラックバック(0) |
おしらせ

★新作情報★
出演者発表
詳細はこちら
熊本:2020年1月
福岡:2020年2月
東京:2020年4月
-続報お待ち下さい-

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する