劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
「はたらいたさるの話」再演日程のお知らせ
制作の古殿です。

「はたらいたさるの話」の
東京・宮崎公演の日程をお知らせします。

= = = = = = = = = =
■東京公演
2017年5月19日(金)~21日(日)
@花まる学習会王子小劇場

■宮崎公演
2017年5月27日(土)~28日(日)
@三股町立文化会館
(みまた演劇フェスティバル「まちドラ!」参加)

= = = = = = = = = =
是非、スケジュール帳に書き込んで、
観劇の予定に加えていただけたらと思います。

公演時間なども追ってお知らせします。
引き続き、サイトやブログ・Twitterなどで
はたさる情報、チェックお願いします。

◎きららサイトトップページ
http://www.gkirara.com/

◎きららTwitter
https://twitter.com/gkirara

61-saru_f.jpg
※熊本・福岡公演のチラシ
[2017/03/13 18:18] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
3/6 はたさる再演稽古
制作の古殿です。

3/6(月)もはたさる稽古。
昼間からメンバー5名全員が揃い、
夜まで稽古できるという贅沢な日でした。

昼いちは、東京公演の事務的打合せ。
64-DSC_0002.jpg
仕込のスケジュール、メンバーの移動手配などなど
考えることは山盛り。
それでも楽しい旅公演の予定組み。

公演DVDもチェック。
64-DSC_0006.jpg
きららの舞台装置となる箱馬を移動させて、
場面を作る“箱馬仕事”を中心に確認しました。

稽古。まずは、
エリカの一人語りから人物たちが出会い
物語が動き始める冒頭のシーンのおさらい。

最初にいかにお客様に興味を持ってもらえるか、
オープニングはどの芝居にとっても重要なものですし、
演出家も神経を注ぐところです。
はたさるも、池田も、例外ではありません。
64-DSC_0013.jpg
池田、稽古を止めては、欲しい感覚を伝えたり、
それぞれの役者に細かい注文をつけたり、
言葉や表情の情報、積み重ねていきたいひとつひとつを
みんなで共有しながら進めました。
公演を経て、この数か月も作品と向き合ってきて、
また新たにチャレンジしてみたい演出があるようです。

64-DSC_0014.jpg

64-DSC_0009.jpg

64-DSC_0022.jpg

再演稽古2回目。
まだ慣らし運転でぐだぐだな部分もありましたが、
はたさるの感覚、座組みの空気感は、
少しずつですが確実に、
みんなに戻ってきているように思いました。

≪おまけ≫
40代コンビ、オニムラ&有門君。
64-DSC_0028.jpg
黒いニット帽がお揃いチックで
ちょっと泥棒コンビみたいでした。

= = = = =
「はたらいたさるの話」再演
2017年5月
@東京・花まる学習会王子小劇場
@宮崎・三股町立文化会館
 (みまた演劇フェスティバル「まちドラ!」参加)

◎きららサイトトップページ
http://www.gkirara.com/
◎きららTwitter
https://twitter.com/gkirara

◎熊本・福岡公演の特設ページでは
 舞台写真公開中!
http://www.gkirara.com/next.html
[2017/03/07 15:23] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
閑話休題。
池田美樹です。


「東京公演ってアレで行くんですよね、ジェットストリーム」

……ジェットスター、ですね。
夜空を電波で飛んで行く感じですかね。

磯田渉君(不思議少年)、
この春から社会人。

2017030422150000.jpg
[2017/03/07 15:00] | 未分類 | トラックバック(0) |
熊バ・伴先生の熊日賞受賞祝賀会
制作の古殿です。

劇団きららも大変お世話になっている、
熊本バレエ研究所の伴 征子先生が
昨年夏、熊日賞を受賞されました。
http://www.47news.jp/photo/1368364.php

熊日賞は、熊本日日新聞社さんが
学術や芸術などの分野で活躍し、
地域の発展に貢献した個人・団体を顕彰されているものです。

3/5(日)、そのお祝いの会にお招きいただき、
池田と伺いました。
63-DSC_0014.jpg

会場は、お祝いに駆け付けたお客様でいっぱい。
marble.(マーブル)の皆さんにもお会いしました。
63-DSC_0008.jpg
初代カゲネコ・甲斐 梢さん、
2代目カゲネコ・古家優里さんは、
ともに熊本バレエ研究所のご出身です。
(梢さんは、熊バで教師としても活動されています。)

伴先生と熊本バレエ研究所のあゆみを拝見。
63-DSC_0022.jpg
若いバレエダンサーたちが育ってきた“ゆりかご”と呼ばれ、
熊本の冬の風物詩ともなっている、
「くるみ割り人形」全幕公演は1975年から
なんと40年も上演を続けてこられています。

きららは、池田が朗読で参加させていただいたり、
くるみ割り人形の紳士役で俳優が出演させていただいたり、
上記の通り、きらら関連公演でも
熊バさん出身メンバーに出演していただいたりと、
度々、伴先生や熊バさんとご一緒させていただいています。

「この人がいるからがんばれる」と
池田がいつもパワーをいただいているのが伴先生です。
列席の皆様のお祝いの言葉にも、
伴先生ご自身のご挨拶にも、
バレエへの愛、伴先生のお人柄が表れていて、
会場全体が幸せな空気に溢れた祝賀会でした。
皆さんとお祝いできたことがとても嬉しく、
いいエネルギーを沢山いただきました。

お土産に、
熊バさんの公演の名場面写真が満載のカレンダーと
くるみ割り人形公演時に販売されている、
お菓子の香梅さん特製・くるみチョコレートをいただきました。
63-DSC_0026.jpg
カレンダーは稽古場に貼っておこうと思います。
背筋がシャンと伸びそうです。

伴先生、熊本バレエ研究所の皆さん、
熊日賞受賞、改めておめでとうございました。
これからもバレエの魅力を私たちに見せ続けて下さい。
皆さんも機会がありましたら、
ぜひ、熊バさんの公演に足をお運び下さい。
[2017/03/06 11:12] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
3/3 はたさる再演・初稽古
制作の古殿です。

3/3(金)、「はたらいたさるの話」再演に向けて、
稽古開始しました。
メンバーの予定を合わせてもらったり、合ったりして、
贅沢にも昼間から5名揃いました。
改めまして、よろしくお願いします。

ウォーミングアップ的なお喋りから始まり、
62-DSC_0035.jpg

早速、1回通してやってみました。
62-DSC_0039.jpg

見ての通り、台本を手に持っての稽古。
この間、それぞれ他の出演作品があったりしたので、
そりゃあ完璧というわけにはいきませんでしたが、
通しているうちに、
はたさるの空気がじわじわ戻ってきました。

破魔子(はまこ/はまもとゆうか・大帝ポペ)のえべべな感じ。
62-DSC_0242.jpg

マサル(磯田 渉・不思議少年)のウザさ。
62-DSC_0059.jpg

タケシさん(有門正太郎・飛ぶ劇場)の兄貴的存在感。
62-DSC_0075.jpg

エリカ(オニムラルミ・劇団きらら)のまっすぐな不器用。
62-DSC_0122.jpg

楽しいガヤ。
62-DSC_0112.jpg

箱馬たち。
62-DSC_0078.jpg

はたさるのいろいろ、健在です。
が、東京・宮崎には、健在以上に、深めて、濃くして、
持って行きたいと思っています。

稽古レポート、公演までアップしていきますので、
どうぞお付き合い下さい。
公演情報、しばしお待ち下さい。

= = = = =
「はたらいたさるの話」再演
2017年5月
@東京・花まる学習会王子小劇場
@宮崎・三股町立文化会館
 (みまた演劇フェスティバル「まちドラ!」参加)

◎きららサイトトップページ
http://www.gkirara.com/
◎きららTwitter
https://twitter.com/gkirara

◎熊本・福岡公演の特設ページでは
 舞台写真公開中!
http://www.gkirara.com/next.html
[2017/03/05 10:46] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
3/2 よこしま朗読劇講座
制作の古殿です。

3/2(木)、1月末から2週間に1回通っている、
玉名市の横島町公民館に朗読劇講座で伺いました。

この日のメンバーはこちら。
62-DSC_0001.jpg
左から、
青江莉沙嬢(フリー)、池田美樹(劇団きらら)、
磯田 渉君(不思議少年)。
手にしているのは、発表会用の台本です。

この日は成果発表会前の最後の講座。
前回から稽古を始めた「大江山の鬼伝説」。
62-DSC_0013.jpg
基本的には朗読劇なのですが、
その場に立ったり座ったり、座る位置を変えたり、
キャラクターや感情に応じて上半身の身振りを加えたり、
見ている人にもわかりやすく、
視覚的な変化のある構成と演出にしました。

この日1回だけの稽古。
皆さん、最初は池田の指示にざわついて、
確認と覚えるのに意識が向いてしまった感じでした。
62-DSC_0021.jpg
が、池田の意図がわかると、
演じることを楽しみ初めて下さった様子でした。

池田も自ら演じてみせて、
受講生の皆さんに出して欲しい感情や
表情を引き出します。
62-DSC_0026.jpg

司会役を務めて下さるお三方。
62-DSC_0027.jpg
お茶目なやりとりで、
全体の構成にしっかりメリハリをつけて下さいます。

子どもチームも大人チームに負けていません。
女子ばっかり4人、お喋りには事欠きませんし、
劇がとっても好きみたいです。
演目は「アップルパイの作り方」。
磯田君が全面フォローです。
62-DSC_0022.jpg
お菓子作りの作業を身振りで表現してみたり、
「お砂糖が多すぎる!」とグラム数を減らしたり(!)、
着眼点や面白ポイントが予想できないのが興味深いです。
衣装も決まったみたいで、当日が楽しみです。

成果発表会に向けて、チラシもできました。
DSC_0007 (2)
お住まいや勤務先が近く、
ご興味ある方がいらっしゃいましたら、
ぜひお出掛け下さい。
(玉名市横島町公民館にご一報下さい。)


◎劇団きらら~池田美樹~の「朗読で遊ぼう」
成果発表会

出演:講座受講生の皆さん
演目:◆子どもチーム
     「アップルパイの作り方」(お菓子のレシピ)
    ◆大人チーム
     「大江山の鬼伝説」(能「大江山」より)
     「生きる力」(作:池田美樹)

日時:2017年3月16日(木)19:30~20:30(19:20開場)
会場:玉名市横島町公民館 第一会議室
入場無料

お問い合わせ:横島町公民館 TEL0968-84-2122

[2017/03/05 10:38] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
はたち。
池田美樹です。

「はたらいたさるの話」で
奇妙な娘を演じているはまもとゆうか嬢(大帝ポペ)、
まもなくはたち。

作品の中で二十歳になる場面があるのですが、
本当の二十歳の誕生日がまもなく。


はたち。
はたち。
「悩んでばっかり人生を」と歌ってたのは
大槻ケンヂさんですが、
いやもう、
正にも負にも沸き立ち続けて下さい。

くしゃくしゃでぴかぴかの、はたち。

2017030401100000.jpg


悩んでばっかり人生を。
特撮「アベルカイン」、名曲です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm273987
[2017/03/04 20:17] | 未分類 | トラックバック(0) |
「はたらいたさるの話」再演決定
制作の古殿です。

昨年11月に熊本で、12月に福岡で上演いたしました、
「はたらいたさるの話」を、今年2017年5月に、
東京の花まる学習会王子小劇場と、
宮崎の三股町立文化会館(「まちドラ!」参加)で
再演できることが決定しました。

詳細は追ってお知らせいたしますので、
時々、きららブログ&Twitterをチェックしていただければと思います。

この作品で、2つの劇場で、
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

◎きららサイトトップページ
http://www.gkirara.com/

◎きららTwitter
https://twitter.com/gkirara

61-saru_f.jpg
※熊本・福岡公演のチラシ

[2017/03/01 18:37] | お知らせ | トラックバック(0) |
宗 真樹子出演情報「ギンギラ新作短編祭」
制作の古殿です。

宗 真樹子がギンギラ太陽'sさんのイベント、
ギンギラライブ第2弾に出演させていただきます。

ギンギラさん、今年20周年を迎えられるそうで、
昨年1日限定で開催し、大好評だったライブの第2弾を企画。
「お蔵出しコーナー」から「最新地元ネタ」まで、
短編を集めた盛り沢山な60分だそうです。
前回はチケット完売したそうで、人気ぶりが伺えます。

チケットは前売りのみで、
新作の特製バッジが特典でもらえるそうです。
春らしくてかわいいバッジだそうで、わくわく倍増です。

稽古も始まってるみたいです。
宗さん写ってます↓↓
◎大塚ムネトさんブログ「不定期日記」
http://blog.gingira.com/2017/02/post-3070.html

4月上旬の平日の開催ですが、
ご興味ある方、ご都合つく方、
是非、ギンギラでの宗 真樹子を観にお出掛け下さい。

61-DSC_0006.jpg

◎ギンギラ「新作短編祭」第二弾
ギンギラ太陽's+チケットぴあ協力企画
「天神ビッグ・バン!バン!バン!bom.2
 穴があったら入りたい」

・日時:2017年4月3日(月)18:30/20:30
           4日(火)15:00/18:30
 ※開場は開演の30分前
  <恒例の記念写真大会あり!>

・会場:天神劇場
 福岡市中央区天神3-7-13 TM-20ビル2F
 (旧、第13ラインビル)

・料金:全席自由 2,500円(税込)
 <ギンギラ特製バッジ付き!>

※ギンギラ特製バッジは当日会場にてお渡し。
※就学児童の入場はご遠慮下さい。
※当日券の発売はありません。
 前日までに「チケットぴあ」 にてお買い求め下さい。

・チケット一般発売:2017年3月3日(金)

・チケット取扱:チケットぴあ(Pコード 457-451)
 (ぴあSPOT/セブン-イレブン/サークルK・サンクス)

◎詳細はこちら:ギンギラ'太陽s公式サイト
http://www.gingira.com/
[2017/02/28 23:12] | お知らせ | トラックバック(0) |
2/18 ちょっくら福岡へ
制作の古殿です。

2/18(土)、きららメンバーでちょっくら福岡へ
行ってきました。
お櫛田さんの前でパチリ。
60DSC_0403.jpg

境内では梅の花がほころんでいました。
春ですねぇ。
60DSC_0405.jpg

いい匂いでした。
60DSC_0404.jpg

[2017/02/19 20:56] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

★お知らせ★
10月から、きららのメール
アドレスが変わりました。
アドレス帳変更・受信許可設定を
お願いします。
【旧】kirara@sa.kcn-tv.ne.jp
【新】gkirara@jcom.zaq.ne.jp

★再演決定★
「はたらいたさるの話」
作・演出:池田美樹

■東京公演■
2017年5月19日(金)~21日(日)
@花まる学習会王子小劇場

■宮崎公演■
2017年5月27日(土)~28日(日)
@三股町立文化会館

★詳細お待ち下さい★

熊本・福岡舞台写真
特設ページにて公開中

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する