劇団きららblog
劇団きららの団員その他による稽古場日誌
池田美樹出演情報。

■池田美樹・出演情報■

池田美樹です。
本日9/1(木)「テレビタミン」@KKT (16:45~19:00) 
コメンテータとして出演します。

最近買った
「昭和のアパートにしばしば見られたカーテンみたいなジャンパースカート」
を着ていこうと思ってます。


お時間ある方、是非☆

2016090110400001.jpg
[2016/09/01 10:51] | 未分類 | トラックバック(0) |
新作用チラシ撮影。
池田美樹です。


制作・古殿も更新してますが、
昨日はきらら新作用のチラシ撮影でした@熊本市子飼商店街 

DSC_0580.jpg

お店の中までぐいぐいと。
いろんな方のご理解お心遣いで成り立った時間でした。
猛暑の中、カメラマンmarroo氏も、ほんっとありがとうでした。
詳細近日。
さぁ、今年も!


DSC_0557.jpg

※おまけ
撮影前に台本雑談。トークテーマは「普通」。
「普通じゃない自慢」
「普通じゃないコンプレックス」
「普通じゃいやだ」
「せめて普通に」。
19歳から53歳、交わす雑談を擂り鉢で擂っていくような。
ここからどんどん。
[2016/08/27 23:52] | 未分類 | トラックバック(0) |
新作始動!宣材撮影
制作の古殿です。

きらら秋冬の新作公演に向けて、ついに活動開始です。
8/26(金)、まずは出演者揃って宣材撮影を行ないました。

以下は、宣材撮影前の気合十分な出演者の面々。
21-DSC_0571-2.jpg

もういっちょ!
21-DSC_0572.jpg

撮影の様子は後日、改めてリポートします。
また、公演情報の詳細は今後の発表をお待ち下さい。

[2016/08/27 14:08] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「真夏の演劇チャレンジ」終了しました③
いよいよ発表の時間。

まずは、池田美樹チーム(演技)。
21-DSC_1247.jpg
21-DSC_1289.jpg
21-DSC_1272.jpg

次に、古家優里チーム(ダンス)。
21-DSC_1315.jpg
21-DSC_1329.jpg
21-DSC_1336.jpg
21-DSC_1402.jpg

3番手は、永山智行チーム(戯曲)。
21-DSC_1563.jpg
21-DSC_1519.jpg
21-DSC_1491.jpg
21-DSC_1546.jpg

トリは、伊藤 匠チーム(殺陣)。
21-DSC_1572.jpg
21-DSC_1617.jpg
21-DSC_1622.jpg
21-DSC_1639.jpg
21-DSC_1645.jpg

最後に全員でダンス講座でみんなで習った
「ニュー盆踊り」を踊りました。
21-DSC_1671.jpg

会館のご厚意で
ワークショップ終了後にミニ懇親会。
21-DSC_1694.jpg

八代独特という、一本締めならぬ、
“妙見締め”で最後、締めくくりました。
21-DSC_1696.jpg

記念に講師&アシスタント陣でパチリ。
21-DSC_1700.jpg

2日間、贅沢に会館全施設を使い、
会館スタッフさんも舞台技術さんもついて下さり、
濃い時間を過ごさせていただきました。

参加者・スタッフの皆さん、講師・アシスタントの皆さん、
ありがとうございました。お疲れ様でした。
八代で、あちこちで、またお会いしましょう!
[2016/08/27 14:07] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「真夏の演劇チャレンジ」終了しました②
2日目。
1日目と同じく古家さんリードでストレッチを行なった後、
最初に参加者の作品作りのジャンル・グループ発表。
それぞれのグループに分かれて、
早速、作品作りに取り組んでいました。

■戯曲チーム
戯曲講座で出来上がった作品の半分の数を
永山演出で上演します。

お部屋に伺ってみると、
永山さん私物のおもしろ楽器がいろいろ。
21-DSC_1171.jpg

読み合わせした後、
21-DSC_1211.jpg

立ち稽古に入り、演出がつけられていきました。
21-DSC_1222.jpg
各自、自分の好みの楽器をひとつずつ選び、
演奏も担当しています。

■ダンス
ホワイトボードには
古家さんが考え来た構成らしきメモが。
21-DSC_1209.jpg

ゲームのような一連の動きがあるかと思えば、
21-DSC_1195.jpg

全体で動くダンスっぽいものもあり、
21-DSC_1199.jpg
別々に練習している動きが
どのように構成されていくのか楽しみです。

■殺陣
講師の伊藤さん、舞台を使って全体を構成。
21-DSC_1180.jpg
21-DSC_1234.jpg
その一方で、一人ずつ呼び出し、個別に面接して、
その場で考えたセリフを与えていってました。
個と全体の組み合わせがどうなるのか、楽しみです。

■演技
練習場所に行ってみると、
すでに池田の十八番・脚立が大小揃ってました。
21-DSC_1170.jpg

池田チームは永山さんの戯曲講座でできた作品の
半分を上演します。
発声練習から始めて、読み合わせた後、
早速演出が付けられていました。
21-DSC_1176.jpg
21-DSC_1183.jpg

どのチームも限られた時間にじりじりしながら、
集中して練習に取り組んでいました。
ステージ上での発表ということで、
午後からは各チーム、
順番に場当たりと舞台技術さんとの打合せを行ないました。

(つづく)
[2016/08/27 14:05] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
「真夏の演劇チャレンジ」終了しました①
制作の古殿です。

8/20(土)21(日)の2日間、
八代市厚生会館にて行ないました演劇ワークショップ、
「真夏の演劇チャレンジ」が終了しました。

今回は異なったジャンルの4人の講師を迎え、
参加者には4種の講座すべてを受講してもらい、
最後に1つのジャンルを選択して、発表公演を作る、
という内容のものでした。

講師陣はこちら↓↓↓
・戯曲→永山智行さん(こふく劇場/宮崎)
・ダンス→古家優里さん(プロジェクト大山/東京)
・殺陣→伊藤 匠さん(真夜中ミサイル/熊本) 
・演技→池田美樹(劇団きらら/熊本)

1日目。
暑い、熱い2日間の始まりです。
会場は八代市厚生会館。
21-DSC_0949.jpg

館内には大きな看板、
21-DSC_1015.jpg
ありがとうございました!

そして、2日間、会館全体をまるっと使わせていただける、
という贅沢!
21-DSC_1013.jpg
黒板に書かれた「!!」に会館側の期待も伺えて嬉しく、
私たちも励まされたように感じました。

館内に入ると、ふーんと鼻孔を擽るい草の香り。
ホールのロビーにい草のベンチ。
21-DSC_1163.jpg
い草は八代市の特産品です。

ワークショップは、
館長さんのご挨拶でスタート。
21-DSC_0952.jpg

講師自己紹介。
21-DSC_0955.jpg

古家優里さんリードでストレッチ。
中央の水色Tシャツが古家さんです。
21-DSC_0966.jpg

参加者には2つのチームに分かれて、
各講座を受講してもらいました。

■戯曲講座
講師は永山智行さん(劇団こふく劇場)。
21-DSC_1109.jpg
21-DSC_1106.jpg
いつ、どこで撮影されたのかわからない4枚の写真を使って、
みんなの“妄想”をどんどん引き出し、
戯曲を書くところまで引き込んで下さいました。
この2日間で参加者の人数分の作品ができました。

■ダンス講座
水色Tシャツの方が、
講師の古家優里さん(プロジェクト大山)。
21-DSC_1056.jpg
21-DSC_1135.jpg
古家さんは“面白がり上手”。
古家さんに言われるがままに動いてみると、あら不思議。
一人ひとりの何気ない仕草が引き出され、
個性的な動きに発展していきました。

■殺陣講座
タオルを頭に巻いているのが、
講師の伊藤 匠さん(真夜中ミサイル)。
21-DSC_1160.jpg
21-DSC_1016.jpg
身体の左右のバランスを見るところから、
刀に見立てた木の棒を振り、
相手との型を実践してみるところまで、
一人ひとりの動きを丁寧に見て下さっていました。
ほぼ全員が殺陣初心者でしたが、
伊藤さんが一部分指摘すると
参加者の動きがみるみる格好良くなっていきました。

■演技講座
講師は池田美樹(劇団きらら)。
21-DSC_1081.jpg
21-DSC_1088.jpg
発声から発想の遊び、ちょっとしたセリフのやりとりまで
演技に役立つことから面白がれることまで
池田流にみなさんと遊びました。

館内にはお茶の心遣い。
21-DSC_0986.jpg
室内に冷房が入っているとはいえ、
暑い中、動き回る参加者&講師陣には
冷たいお茶がとても嬉しく、助かりました。
会館スタッフの皆さん、ありがとうございました!

全講座を受講し終えて、
翌日、どのジャンルで作品作りを行ないたいか希望を取り、
この日は終了しました。
21-DSC_1164.jpg

(つづく)
[2016/08/27 14:03] | 稽古場日記 | トラックバック(0) |
八代ワークショップ打ち合わせ。
池田美樹です。

八代市厚生会館ワークショップ打ち合わせ。

嬉しい人・懐かしい人。

明日あさって、
この面々で頑張ります☆

CqOehn3UMAA9Qjf.jpg

(左から)
・戯曲→永山智行(こふく劇場)
・演技→池田美樹(きらら)
・ダンス→古家優里(プロジェクト大山)
・殺陣→伊藤匠(真夜中ミサイル) 

詳細こちら→
http://www.city.yatsushiro.lg.jp/kiji0035766/index.html
[2016/08/19 23:25] | 未分類 | トラックバック(0) |
八代厚生会館ワークショップ締切迫る!
池田美樹です。
なかなかに豪華なワークショップ(無料)、いよいよ今週末☆
ご検討下さい。

///////////
参加者募集!

熊本・八代市厚生会館
演劇ワークショップ『真夏の演劇チャレンジ!』

2日間で「戯曲」「ダンス」「殺陣」「演技」、
まとめて無料で受講できるお得なオトクなワークショップ。
2日目には好きなジャンルの講師から、がっつり演出を受けての発表タイムもあります。

受付明日まで。
界隈の方も遠路の方も、この機会にどしどし!

■「戯曲」永山智行(こふく劇場)
永山くん

■「ダンス」古家優里(プロジェクト大山)
優里

■「殺陣」伊藤匠(真夜中ミサイル)
匠

■「演技」池田美樹(きらら)
2016081717260000.jpg


■日時8/20(土)21(日)10~17:30…両日参加可能な方に限ります。
■場所…八代市厚生会館
■受講料…無料
■締切…8/18(木)19時くらいまで
■申込み方法
くわしくはこちら↓↓↓
http://www.city.yatsushiro.lg.jp/kiji0035766/index.html

(八代市ホームページ)
[2016/08/17 17:40] | 未分類 | トラックバック(0) |
「おばけ屋敷」「演劇まつり」完了②
【おばけ屋敷】【演劇まつり】その②

→つづき

ふたつの企画がたまたまぶっ続けになってしまい、
不安も大変もありましたが、
熊本の若手演劇人の面々がほんっとうに熱く奔走してくれました。

「おばけ」「演劇まつり」、
どちらも普通の演劇公演とは違い、こちらの発信力が試されること多々でした。
思惑通りに行かない、
同じことをやっても人によって反応が違う、
仕掛けても気付いてもらえない…
でもそれにめげるどころか、
提案やお試しを重ね、変化していく皆を見ているのが、
ものものすごくおもしろかったです。


「何かありよる」。
(「何かやってる」の熊本弁)
街角で、路上で、デパートで、
神社の境内で、教室のうしろで、公園の一角で、
出店や実演販売や歌やダンスやライブアートや撮影などの、
「何かありよる」をみつけることがある。

また、「何かありよる」を求めて、
劇場や映画館やライブハウスに足を運んだりもする。

思い返せば、
いろんな「何かありよる」が、
自分の発想や決定や挑戦に影響を与えてくれた気がします。

少なくとも、
日常の中の「お菓子」みたいな役割はあると思います。

熊本の演劇の皆と、
そんなことを提供し続けて行けたら、と改めて思う夏です。


////////////

こっからは個人的な話ですが、
書き留めたいので記します。

今回、体調優れずふんばりきれなかった私を、
がっつり支えてくれた森岡光(不思議少年)に心から感謝です。
底抜けの熱量と愛情を持った森岡光。
彼女の「何かありよる」を起こすパワーは凄まじかです。
すごかですよ、森岡光。

ほんっと、ありがとう。

Cp3xS_JUkAA19cW.jpg
[2016/08/16 04:48] | 未分類 | トラックバック(0) |
「おばけ屋敷」「演劇まつり」完了①
【おばけ屋敷】【演劇まつり】その①

池田美樹です。

「火の国まつりこども〈おもしろ〉おばけ屋敷」
「上通チャリティ演劇まつり」
両企画とも無事完了!
会場はどちらもアートロフト(熊本市現代美術館)。
地元若手演劇人の皆とともに、
7月末から20日近く通い続ける贅沢な日々が続きました。

///////////

「こどもおばけ屋敷」3年目。
今年は中止かも…と思っていたときに相談のご連絡。
形を変えても何か出来ないか、と市役所・にぎわい推進室の方から。
嬉しかったです。
読み聞かせや朗読公演の提案もありましたが、
なんとか「おばけ」で行けないかと模索。
余震の心配も続く時期だったので、
通路の幅や展示物の固定についてミーティングを重ねました。
また、〈おもしろ〉とつけることで、
例年のものより少し「愉快」にしようと決めました。

「こどもたちの楽しみ」を最優先に考えて下さったにぎわい推進室の皆さん、
現代美術館のスタッフの方々、
装置製作の南無サンダーの皆、
冷え冷えの会場で脅かし続けたキャラクターの面々、
本当にありがとうございました。

出来上がったおばけ屋敷はこんな感じ。

「うら庭のひみつ」レポート①~④
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2651.html
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2652.html
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2653.html
http://gkirarablog.blog25.fc2.com/blog-entry-2655.html

obake2016ss_20160816044337f7a.jpg


そして、
「上通演劇まつり」2年目。
今年はもともと予定がなかったのですが、
4月の地震を受け、
「上通のにぎわいにひと役買ってくれんね」と、
商栄会の方からお電話頂いたのが5月半ば。
これまたもう、めっちゃ嬉しかった。ふたつ返事でお受けしました。
「チャリティ」として復興募金を集めることも決まりました。

そこから一気に本番へ。
コント・ダンス・パフォーマンス。
それを笑ったり泣いたりうなずいたりして眺めるご来場の方々。
休憩時、楽屋のあちこちで交わされている濃い雑談。
夢のような3日間でした。

実現に向けて物心両面で支えて下さった
上通商栄会・熊本市現代美術館・綜合企画の皆様、
表方裏方とも熱く奔走してくれた熊本演劇人の面々、
東京から参加してくれたロクディム(りょーちん・カタヨセさん・名古屋さん・渡さん)、
プロジェクト大山(古家さん・三輪さん)、
長崎からヒロシ軍(荒木宏志君・中村幸さん)
そしてご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。

facebookページ
https://www.facebook.com/kamitori.engeki/?ref=aymt_homepage_panel

→つづく

20160713193508c62s_20160816044339e64.jpg
[2016/08/16 04:45] | 未分類 | トラックバック(0) |
次のページ
おしらせ

★ 2016きららの夏・その3 ★
演劇ワークショップ
「真夏の演劇チャレンジ」
☆参加無料☆
詳細はこちら
2016年8月20日(土)21日(日)
会場&主催
八代市厚生会館

月別アーカイブ

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する